ワーキングマザースタイル理想の働き方をもとめて




2011年01月16日

理想の働き方をもとめて

Posted by 田村小梅

理想の働き方を求めて からの続きです♪

事務系はダメ、制作もディレクター職となると残業数十時間が当たり前、そもそも制作はやりたくないんだし、じゃあどうする!?となったら、次に視界に入ってきたのが短時間から可能な「入力」「電話オペレーター(営業含む)」といった仕事。

あちこちの派遣会社のOAチェックで、「ワードの入力は異常に早い」とお褒め頂いたので、入力なら出来そうです。ずっとフリーで責任を負っていたので、ひたすら打ち込むという仕事がまたかえって魅力的に感じたり。

そして見つけた仕事が、「家から40分→まぁok」「週に3日4,5時間程度→理想的」という入力の仕事。時給は交通費込みで1200円。制作の派遣の時給から考えるととても安いですが、こんな条件で働けるなら!と即応募

ところがその会社「半年後にはその場所に移転しますが、今はそこから40分以上離れた場所にある。両方通える方を探しています」と。そうなると、通勤がめちゃくちゃラッシュの中片道1時間半近く!

そして収入の1/3以上が交通費で消えてしまう上、そこに9時までに着くとなると、家族の誰よりも早く出なくてはならず、相当の負担がダンナにかかります。そして、月に10日位働いて交通費を引くと、手元に残るのは3万以下。今になれば、「それなら地元で時給900円のバイトをした方がずっと割りに合う」と思いますが、散々落ち続けて視野が狭くなっていたので、「こんなに何も出来ない私を雇ってくれるなら喜んで!」という気持ちでした。

そしてokした後にダンナに事後報告をすると・・・日頃私が怖すぎて決して私のやる事に口出しをしないダンナが一言、「辞めろ、時間の無駄だ」と。


この一言、ガツンと来た。これはとても誤解を招きそうな表現ですが、仕事内容が云々、ではなく、通勤が往復3時間もかかる事、家族みんなに大きな負担がかかる事、朝のラッシュに1時間半も乗れば体力も消耗し、残りの二日で自分がやりたい事をやるどころか寝て終わるだろう、という事でした。

そこで私もハッとして、この仕事はお断り。
確かに最初からラッシュで1時間半なら、視界にも入って来なかったわ!でもこんな程度の判断すら出来ない位、焦っていたんですね、私。さてまたここで、振り出しに戻ります。







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
働くママ歴ちょうど10年で転機となった2013年。
理想の働き方を求めて 
理想の働き方をもとめて
理想の働き方を求めて
理想の働き方を求めて
理想の働き方を求めて
Ki-Re-i で キレイ
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第8回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第7回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第6回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第5回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第4回
しがみつかない生き方をしよう
ワーキングマザーのための転職講座 番外編 【転職お祝いノートPCプレゼント】
「ワーキングマザーのための転職講座」 第3回 さあ面接。60分一本勝負

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/4053

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space