ワーキングマザースタイル中学生のお小遣い考




2013年01月16日

中学生のお小遣い考

Posted by 唐土かほる

我が家には今年の春から中学生になる双子の女児がいます。
お友達の中には既にお小遣いをもらっている子も多くいるようですが、うちは、子供たちだけで遊びに行く時など必要な額を都度、渡していて、特に毎月のお小遣いをやっていなかったのですが、中学生になったら、お小遣い制にしようかな、と思っています。

そこで悩んでいるのが、額と与え方・・・。

ネットで調べてみました。

■Benesse 教育情報サイト なんでも相談室
「中学生、お小遣いはいくらですか?」


■inter-edu 掲示板
「中学1年生へのおこづかいはいくらが妥当ですか?」


■All about 子育て・教育のお金関連情報
「中学1年生のお小遣い額は?」


むむむ・・・金額的には1,000円もあり、3,000円もあり・・・しかも、遊びに行く時は別途とか、本は別に買ってやるなど一概には語れませんね。

先輩ママやパパにも、いろいろ教えてもらい、私が今ひそかに計画しているのは、こんなお小遣い制度です。

★中学1年生:8,000円
★中学2年生:9,000円
★中学3年生:10,000円

えっ?すごいですか?でもね、この金額から携帯電話代を差し引こうと思っているんですよ(^^;)

電車通学をしているため、小学4年生から携帯電話を持たせています。最初は二人で一台でしたが、6年生のバースデープレゼントとして、もう一台契約し、今では一人一台持っています。

この電話代がパケット定額めいっぱいで、6,000円ちょっと。ウェブへのアクセスは制限しているので、ほとんど使わないのですが、メールだけでも、定額いっぱいまではりつくんですよね。イマドキの小学生は・・・とほほ・・・。

このままの使い方だと、中学1年生では実質、お小遣いが2,000円弱になります。お小遣いから携帯電話代を差し引くことで、電話代金を子供たちにも意識させることと、もしかしたらパケット代を節約してくれないかなぁ・・・との淡い期待をこめて、考えてみました。

また、学生の本分である「勉強の頑張り具合」に応じた「インセンティブ制度」を盛り込みたいと思っています。

学校の小テストや塾のテストで100点を取ったら「1ポイント」、定期テストで目標点数以上を取ったら「10ポイント」といったポイント制で、1ポイント=100円程度に設定して、上乗せするのはどうかな、と思っています。

加えて、中学生になるのに向けて、最大の憂鬱事項であるお弁当問題を解消すべく、「お弁当ポイント」制度も設けたいと思っています。お弁当を作ったら(ただし二人分、メニュー問わず)1ポイント進呈し、学業に支障がないよう、一人週1回まで、ということにしたいと思います。

冷蔵庫に貼っているカレンダーにポイントシールを貼っていくと楽しいかも。

私のお給料日にポイント精算を行い、携帯電話の使用料とも合わせて計算して、お小遣いを支給します。

このお小遣いで

●お友達へのバースデープレゼント
●お友達と遊びに行くお金

をまかなってもらいたいところですが、足りるのかな?
貯金をしておかないと足らない月も出てきますよね。夏休みとか・・・。

もちろん、お小遣い帳もつけさせたいです。その上で、一応毎年「ベア交渉」も受け付けましょうか・・・(^^)

「ママ銀行」も開設したいですね。利率はどーんと1%!半年ごとに計算します。
私が使い込まないようにしなくちゃ。

なーんてことを考えていると、なんだかワクワクしてきました。

まだあと2ヶ月ほどありますので、皆さんからも「中学生のお小遣い」アイデア、いろいろと教えていただけると嬉しいです。

せっかくお小遣いを渡すなら、子供たちも喜んで、さらに有意義なものになるよう、工夫していきたいですね。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

中学生のお小遣い、我が家もある程度の額を渡しています。
学年の初めの一月だけ正当な理由があるものについてその都度渡して、次の月にはその一ヶ月の使い道をふまえて本人達と話し合いました。
文房具はいくら必要か。我が家の場合、ルーズリーフが足りなくなったら買うのと、のりやシャーペンの芯など。
おやつなどの費用はどのくらいになりそうか。
(家でも用意してるんですけれど、部活でとにかくお腹すくみたい)
趣味(読書なので本代ですね)にはいくらかかるか。
を本人の希望と親の意見ですり合せ。

それで試運転してみてまた都合が悪いようだったら三ヶ月に一回くらいは見直したりもしています。

遊びに行く代金だけは別にして年間予算を本人と決めています。映画代、そこに行くまでの交通費や友達との食事代、プリクラ代。年に一〜二回はテーマパークに行くかもしれないからその入場料なども計算にいれてレク費としてエクセル表を作って計上、そこから遊びにいくたびに引いています。
本人も残り予算が目に見えてよいようです。

洋服代なども全部こみこみで管理させたいという野望が私にはあるのですが、子供達から却下されています…。

Posted by: wadarie at 2013年01月24日 17:00

wadarieさん、コメントありがとうございます!


毎月、「労使交渉」ですか。素晴らしいですね。

う〜ん、確かに、何に使うか、どれぐらい使うかを親子で納得しながら渡すのもいいですね。

遊びに行くお金もバカになりませんよね。6年生の夏休みは行くたびに渡していたら、一人2万円ぐらいになってしまいました。。。

年間予算制も考えてみたいです。

洋服は難しいですね。できれば、年間予算制を考えてみようかな。

貴重なアドバイスありがとうございました!

Posted by: 唐土かほる at 2013年01月28日 13:07

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
子育ての方針
NYで流行りのPOP UP DINNER
パリもワーキングマザーも、「たゆたえども沈まず」
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/4292

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space