ワーキングマザースタイル保育園、ならぬ学童デビュー




2013年04月04日

保育園、ならぬ学童デビュー

Posted by 田村小梅

過去にこんな記事こんな記事を書いて、保育園デビューママさんへエールを送っていた私。早いもので、この春から次男も小学生。ついに保育園ママは完全に卒業です。

初めて保育園に行く時もドキドキでしたが、これからは「小学生の壁」と呼ばれる、働くママの大きな壁。学童二日目に早くも洗礼を受けて帰ってきました。


次男が4年通ってた英語保育園には学童もありそれは親子共に楽だけど、遠くのインターに通わせるので地元に友達も欲しいこともぁって、近所の公立小の子が大半の学童へ。家族ぐるみの仲良しが何人もいるから、と安心して兄弟そろって4月1日から行かせたはずが(私は仕事でハワイにて不在)「どうしても嫌がって行かず、やむなく実家に預けた」と成田で旦那に聞き愕然。。

おいおい、ここにうまく馴染んでくれないと私の人生設計が変わるから!長男と違い次男は「嫌!」と言ったらテコでも動かない。その動かなさはまた半端無い。入学後、一度は「学校嫌!」と言い出す覚悟してましたが、まさか学童から始まるとは・・・。

そして二日目の今日は、既に何人も同じ年の新しい友達を作って遊んだと喜んで帰宅した一方、上級生にしつこくちょかいを出して背中に大きな負傷をして帰宅。息を吸うのも辛そう(><)

そうよね、今までは年長で我が物顔で過ごしてきたけど、これからは最年少。しかも6年生までいるのだから、まさに大人と子供の体格差。痛い目に遭いながら学ぶこともたくさんあるでしょう。

でも、1年生達で遊んでいたら2年生の男の子にぐちゃぐちゃにされ、「この子を喜ばせたら友達になれるかな」と色々と面白い遊びを提案したら喜んでくれて友達になれた、と。サバイバル能力もトラブル引き起こし率も高い。。

物静かで本さえあれば良いという長男とあまりに違うから、まるで初めての様な緊張感。不安すぎる電車通学も始まり、長男と全く違う視点で、しばし私も注意深くcareが必要です。

小学生にもなれば友達と遊ぶ機会も増えたり宿題や勉強も見る必要が出てくるし。赤ちゃんの頃は「早く小学生位になってほしい!」と思ってましたが、また違う問題やら色々出てくるわけで。あらためて「保育園が一番働きやすいよ!」と先輩方に言われていた事を思い出します。
ステージステージで悩みや注意すべき点は違うけれど、みんな頑張りましょう〜☆






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
働くママ歴ちょうど10年で転機となった2013年。
保育園、ならぬ学童デビュー
40カウントダウンの今、必死に時短美容!
秋仕様ネイル
春休み、子連れパリ旅行!
似顔絵
青春回帰?な2012年!
漢方の力
子供の習いごと
もうすぐ夏休み!!
パンダ@上野動物園
働くママたち、頑張りましょう!!
理想の働き方を求めて 
理想の働き方をもとめて
理想の働き方を求めて

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/4310

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space