ワーキングマザースタイル ・柚子流!英語教材forキッズ



2007年07月13日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.10 良い教材とそうでない教材


投稿者 大葉柚子

息子と英語を勉強し始めて早3ヶ月。目標をどこに、何に定めるのかによって選ぶ教材もやり方も変わってくるとは思うけれど。私たちのゴール:英語に楽しく触れ続けること、の場合にはどういう教材を選んできたのか...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.10 良い教材とそうでない教材"の続きを読む

blank_space
2007年06月29日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.9 教室風に教えてみる


投稿者 大葉柚子

自分で子どもに英語を教えてみようと思ったきっかけは、日本人教師の教える英語の授業を見学したことから。これなら私もできる、と思った。 私の場合日本人でネイティブでない強みというのは、自分が外国語として...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.9 教室風に教えてみる"の続きを読む

blank_space
2007年06月15日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.8 書いて英語に触れてみる


投稿者 大葉柚子

学ぶというよりも触れるというアプローチの私たち二人だけの英語教室。楽しくをモットーにしているけれど、勉強!というイメージが強くなりがちの書くという関門を避けるのかといえば、NO。日本語にしてもまず聞...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.8 書いて英語に触れてみる"の続きを読む

blank_space
2007年06月01日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.7 英語でゲーム


投稿者 大葉柚子

誰かに何かを教えるということは、それそのものだけでも難しいのに。それが親が子どもに教えるというのはまた違う難しさをプラスする、というのを実感している今日この頃。 まず、時間。日曜日にやろう、と決めた...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.7 英語でゲーム"の続きを読む

blank_space
2007年05月11日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.6 英語の歌 Wee Sing


投稿者 大葉柚子

息子をアメリカで子育てするのに戸惑ったことがいくつかあるのだけれど。その中の一つが「子どもの歌」。赤ちゃん単語というか、子どもの単語というか、日本語で言えばご飯をマンマといったりするそういう言葉がふ...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.6 英語の歌 Wee Sing"の続きを読む

blank_space
2007年04月27日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.5 英語の絵本


投稿者 大葉柚子

日本でフォニックス研究の第一人者松香先生が子どもが英語をきっと好きになる、とオススメしている絵本の中で、私たちがアメリカで子育てしていてすでにもっていた本はこの3つ。アメリカでは0歳の赤ちゃんから読...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.5 英語の絵本"の続きを読む

blank_space
2007年04月20日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.4松香フォニックス


投稿者 大葉柚子

子どもに英語を自分で教える&一緒に英語を学ぶ際に必要な教材を選ぶ。手当たり次第にネットでブラウズしてみたけれど、なんだかピンとくるものに辿りつかない。しばらくしてから、あそうかと気が付いた。たどり着...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.4松香フォニックス"の続きを読む

blank_space
2007年04月13日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.3英語教材を選ぶ


投稿者 大葉柚子

自分で息子に英語を教えることに決めたので、ガイドラインとなる英語教材を吟味することにした。まず手に取ったのは日経 Kids + (キッズプラス) 2006年 10月号 。現在の有名どころの教育方法、...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.3英語教材を選ぶ"の続きを読む

blank_space
2007年04月06日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室


投稿者 大葉柚子

日本で子供に英語を学ばせようと考えて、普通に思い浮んだのは教室に通わせることだった。一番の理由は、ネイティブスピーカー、英語を母国語とする人の発音に触れ続けて欲しかったから。通じれば発音はどうでもいい...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室"の続きを読む

blank_space
2007年04月02日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.1 帰国子女のその後


投稿者 大葉柚子

本人の意思とは別に海外に1年以上在住した子供のことを帰国子女と呼ぶらしい。本人の意思というのは留学を差す。で、私たちの息子の場合は3ヶ月のときから4歳半までアメリカにいたので帰国子女ということになる。...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.1 帰国子女のその後"の続きを読む

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space