ワーキングマザースタイル ◇090 本・絵本


本・絵本をワーキングマザーならではの視点でご紹介。ビジネス本・実用書もふんだんです!


2016年08月25日

電子書籍を読んでみよう


投稿者 湯河原こむぎ

「kindle」とか「kobo」とか最近、よく耳にしませんか?ネット上でもよく見かけますよね。 私も気になってはいましたが、ハードがなければ利用出来ないと思っていたので、これ以上機器を増やすつもりはな...

>>"電子書籍を読んでみよう"の続きを読む

blank_space
2015年12月22日

撮りためた写真をフォトブックにしよう


投稿者 湯河原こむぎ

私は写真を撮るのが大好き。デジカメがない頃から日常のいろんな物を撮るのが好きでした。 今はケータイで写真が撮れるので、世の中の人全員がカメラマン時代。皆さんもたくさんの想い出がケータイの中に保存され...

>>"撮りためた写真をフォトブックにしよう"の続きを読む

blank_space
2013年12月30日

<rie的きらりの本> 2013年心に刻まれた一冊


投稿者 和田理恵

もう20年ほど前のことになるのですが、皇居で開催される雅楽演奏会に行ったことがあります。国文科だった私は源氏物語にも出てくる舞が初めて見られるのだと大コーフン! 会場でパンフレットを開くと舞楽の演目...

>>"<rie的きらりの本> 2013年心に刻まれた一冊"の続きを読む

blank_space
2013年12月29日

かっこうの親 もずの子ども


投稿者 湯河原こむぎ

先日地元の本屋さんに行った時、店頭に「小田原在住・椰月美智子」特集展示がされていました。名前だけは知っていましたが読んだ事はありませんでした。小田原の地名が出て来る本もありましたが、この「かっこうの...

>>"かっこうの親 もずの子ども"の続きを読む

blank_space

この本で来年こそ!


投稿者 桜本梨恵子

2013年も残すところ、後 わずか・・・。 今年はどんな年でしたか? 私は・・・ 相変わらず・・・ 「忙しい」1年でした。 子供が生まれてからと言うもの、いつもバタバタ時間に追われる生活を送っているよ...

>>"この本で来年こそ!"の続きを読む

blank_space
2013年12月17日

通勤時間は読書で元気に!


投稿者 唐土かほる

以前は通勤途中のバスや電車の中で仕事関係の本や雑誌を読んでいた私ですが、過労で身体をこわしてから、努めて仕事と関係のない本を読むようにしています。 読書が趣味…なーんていうと高尚な感じがしますが、私の...

>>"通勤時間は読書で元気に!"の続きを読む

blank_space
2012年11月03日

女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座


投稿者 村山らむね

著者の一人でいらっしゃる白河桃子さんから献本いただきました。ありがとうございました。 泣きました。ほんと、最初の50ページくらいでボロボロ泣いちゃうくらいでした。普段、家族に迷惑をかけながら仕事をして...

>>"女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座"の続きを読む

blank_space
2012年10月11日

読んでみました。「タイガー・マザー」


投稿者 津田実穂

 読書の秋ですね。  毎日に追われて、最近、というより久しく本を読んでないかもしれません。  この本も、ママ友が半ば強引に貸してくれたので読むことができました。  超名門イエール大学教授でもあるスー...

>>"読んでみました。「タイガー・マザー」"の続きを読む

blank_space
2012年09月20日

10歳からの地産地消Book、発売のお知らせ


投稿者 本田いく

こんにちは。本田いくです。 三年前から子ども向けの食育小冊子「10歳からのごはんBook」をシリーズで出していまして、今年のテーマは地産地消です。その、「10歳からの地産地消Book」が、今年の10月...

>>"10歳からの地産地消Book、発売のお知らせ"の続きを読む

blank_space
2011年11月30日

手帳は陰山手帳の4月始まり


投稿者 村山らむね

娘のPTA関係をしていたころから、手帳を持つようになりました。それまでは、グーグルカレンダーだったりサイボウズだったり、デジタルデータでスケジュール管理をしていたのが、ママ友と話していてすぐに予定が見...

>>"手帳は陰山手帳の4月始まり"の続きを読む

blank_space
2011年07月14日

息子へ。Dear son,


投稿者 雅薫子

とろけるような暑さの日々☆。 夏休みも目前となりました。 3月11日の東日本大震災から4ヶ月が経ちました。 今年は、この夏休みに「防災やエコ」について子供たちと考える時間を作ろうと思っている肩も多い...

>>"息子へ。Dear son,"の続きを読む

blank_space
2011年04月29日

<rie的きらりの本>静かな気持ちになるには……


投稿者 和田理恵

まだまだ様々な状況が落ち着かない日々。久しぶりにスピリチュアル・ライフのすすめ (文春新書)(樫尾直樹著)を手にとりました。 筆者は宗教学が専門の慶應義塾大学准教授。というとかたそうだな、と思う人がい...

>>"<rie的きらりの本>静かな気持ちになるには……"の続きを読む

blank_space
2011年03月25日

生きる勇気を与えてくれる本


投稿者 fellow

こんな時に読書なんて、という方もいらっしゃると思います。でも、こんな時だからこそ読んでほしい本です。...

>>"生きる勇気を与えてくれる本"の続きを読む

blank_space

生きる勇気を与えてくれる本


投稿者 fellow

こんな時に読書なんて、という方もいらっしゃると思います。でも、こんな時だからこそ読んでほしい本です。...

>>"生きる勇気を与えてくれる本"の続きを読む

blank_space
2010年12月31日

<rie的きらりの本>2010年に出会ったずっと大切にしたい本


投稿者 和田理恵

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 この本、タイトルから一瞬買うのを躊躇したものの、読んでみると40歳を越えた私にも目からウロコ!励ましがいっぱい!の本でした。 「10個...

>>"<rie的きらりの本>2010年に出会ったずっと大切にしたい本"の続きを読む

blank_space
2010年09月03日

ワーキングマザーのための本が発売されました!〜ワーキングマザーバイブル


投稿者 本田いく

みなさん、こんにちは。本田いくです。 小学校はようやく夏休みが終わり、子ども達も元気に学校に通っています。 さて、今日は本のご紹介です。 私も会員になっている、ムギ畑という、ワーキングマザーのための会...

>>"ワーキングマザーのための本が発売されました!〜ワーキングマザーバイブル"の続きを読む

blank_space
2010年08月06日

夏の読書にPTA小説!


投稿者 fellow

この夏休み、行楽先に持って行こう、あるいは夏の夜のお楽しみに読もうと思っている本はありますか? 私からのお薦め本は 七人の敵がいる 著者の方も実際にワーキングマザーの作家さんだそうですが、おそらく体...

>>"夏の読書にPTA小説!"の続きを読む

blank_space
2010年03月21日

小学生向けファッション雑誌「ニコ☆プチ」


投稿者 唐土かほる

こんにちは、唐土かほるです。 我が家の双子は来月から小学4年生。昨年あたりからオシャレにうるさくなってきて・・・でも、女親の私としては、結構嬉しい成長です。 小学生には小学生なりのファッションセンスや...

>>"小学生向けファッション雑誌「ニコ☆プチ」"の続きを読む

blank_space
2009年12月30日

【rie的きらりの本】2009年私のベストはこの本!


投稿者 和田理恵

小説を読んでいて、主人公以外に妙に気になってしまう人が出てくることってありませんか?主人公に影響を与える一言を発した人はどんな毎日を送っているんだろうと知りたくなったり。 毎日の生活の中で接する「お店...

>>"【rie的きらりの本】2009年私のベストはこの本!"の続きを読む

blank_space
2009年12月07日

<rie的きらりの本>「ドキュメント政権交代」で知るこの国のすがた


投稿者 和田理恵

2009年に起きた大きな出来事「政権交代」。そこに至るまでの総理の行動、民主党の行動、壮大なドラマを目の当たりにでき、わくわく読み解いていける本です!

>>"<rie的きらりの本>「ドキュメント政権交代」で知るこの国のすがた"の続きを読む

blank_space
2009年10月22日

祝!オバマ大統領ノーベル平和賞受賞。子供とヒロシマを考える


投稿者 村山らむね

オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞しました。まだ何もやってないじゃんとの、批判もあるみたいですが、これからやろうとしていることについて、ノーベル平和賞が背中を押すのであれば、そういう賞のありかたも、あ...

>>"祝!オバマ大統領ノーベル平和賞受賞。子供とヒロシマを考える"の続きを読む

blank_space
2009年08月31日

歴女ブームに納得!の一冊〜『燃えよ剣』〜


投稿者 常山あかね

この夏休みは、子供の受験などであまり遠くに家族旅行ができなかっがので、人生ゲーム(M&A版(^^;)を家族でやったり、読書三昧で過ごしました・・・。 「燃えよ剣」は、言わずと知れた司馬遼太郎の名作で...

>>"歴女ブームに納得!の一冊〜『燃えよ剣』〜"の続きを読む

blank_space
2009年07月15日

<rie的きらりの本>「佐藤可士和×トップランナー31人」


投稿者 和田理恵

気になる一言を見つけるとページの角を折るくせがあります。4歳の娘も真似して絵本の角をせっせと折ってたり……(・・;)。 内容が濃い本は折り目だらけになってしまうのですが、この佐藤可士和×トップランナー...

>>"<rie的きらりの本>「佐藤可士和×トップランナー31人」"の続きを読む

blank_space
2009年06月29日

<rie的きらりの本>「ダンナ様はFBI」でワーキングマザー道を知る


投稿者 和田理恵

ダンナ様はFBI、元FBI捜査官との国際結婚エッセイ……といえば、家庭内のオモシロ事件が満載なんだろうと気楽に手にとったのですが、読み進んでいってびっくり!!働く女性にとって目からウロコの掟がつまった...

>>"<rie的きらりの本>「ダンナ様はFBI」でワーキングマザー道を知る"の続きを読む

blank_space
2009年06月08日

『働くママが日本を救う!「子連れ出勤」というスタイル』


投稿者 常山あかね

子連れ出勤で話題の授乳服メーカー「モーハウス」代表の光畑由佳さんの初の著書が、この『働くママが日本を救う!〜「子連れ出勤」という就業スタ.イル」です。 これまでも、会社が家族経営であったり女性が経営...

>>"『働くママが日本を救う!「子連れ出勤」というスタイル』"の続きを読む

blank_space
2009年05月30日

母の友


投稿者 久保田ユカ

幼い子を持つおかあさん、おとうさんに。子どもにかかわるすべての人に。 福音館書店が毎月出版している雑誌「母の友」の表紙の言葉です。 私のワーキングマザー生活は4年前、上の娘が1歳になった時に始まりまし...

>>"母の友"の続きを読む

blank_space
2009年04月17日

小学校高学年女子と親必読の書?「女子の国はいつも内戦」


投稿者 村山らむね

それまで一度も学校のことで泣いたことがなかった能天気な娘が、5年生の終わりごろから、友達関係で悩むようになってきた。泣きながら悩みを私にぶつけたりすることも。実際にいろいろな子から、明らかにポジティブ...

>>"小学校高学年女子と親必読の書?「女子の国はいつも内戦」"の続きを読む

blank_space
2009年03月29日

子連れのお出かけに!『首都圏子連れ日帰りおでかけガイド 』


投稿者 樋賀集子

子ども達も春休み。ポカポカ陽気に誘われて、ちょっと足を延ばして遊びに出かけようかなって思っている時にオススメなのが、このガイドブック。『首都圏子連れ日帰りおでかけガイドは、子ども連れでお出かけにピッタ...

>>"子連れのお出かけに!『首都圏子連れ日帰りおでかけガイド 』"の続きを読む

blank_space
2009年03月16日

オススメ本『働くママに効く心のビタミン』


投稿者 常山あかね

「仕事も子どももあきらめない」ワーキングスタイルを目指す方におすすめなのが、この『働くママに効く心のビタミン』です。 著者は、育児・家事代行サービスでワーキングマザーを総合的に支援する会社「マザーネ...

>>"オススメ本『働くママに効く心のビタミン』"の続きを読む

blank_space
2009年02月28日

「週刊 西洋絵画の巨匠」


投稿者 常山あかね

今、うちの小学生の娘が、はまっているのが、小学館から発売中の「週刊 西洋絵画の巨匠」という本。全50巻で、現在第5巻まで発売されています。毎週火曜日に発売されるのですが、発売日を楽しみに待って、いそい...

>>"「週刊 西洋絵画の巨匠」"の続きを読む

blank_space
2009年02月27日

入園準備にボンメルシィ!リトル


投稿者 fellow

早いもので、つい最近入園準備を済ませたばかりのような気もする次女がこの春には年長さんになります。来年の今頃は長女の中学校入学&次女の小学校入学準備、そして再来年は三女の幼稚園入園準備・・・気が遠くなる...

>>"入園準備にボンメルシィ!リトル"の続きを読む

blank_space
2009年01月26日

子供本を選べない人に『100さつ読書日記』


投稿者 本田裕美

子供に絵本や本を与えたいと思っていますが、私は絵本が選べません。子供と一緒に図書館に行き好きな本を選ばせたり、私もがんばって選んだりしました。それはそれで間違ってはいないと思うけれど、「良い本」って...

>>"子供本を選べない人に『100さつ読書日記』"の続きを読む

blank_space
2009年01月22日

星の王子さまミュージアム


投稿者 湯河原こむぎ

先日の三連休の最終日、午後から思い立って箱根に出かけました。少し雪が残る箱根神社に初詣して、そのあと仙石原にある「星の王子さまミュージアム」に行きました。 星の王子さまホームページ 星の王子さまミュー...

>>"星の王子さまミュージアム"の続きを読む

blank_space
2009年01月19日

抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー


投稿者 村山らむね

岡島悦子さんとは一度トークショーでご一緒して以来の仲。人と会うと、即座にデータベース化されて、ほとんど忘れることはないという、稀有な能力をおもちで、それがまったく掛け値なしで本当のことだと納得できる人...

>>"抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー"の続きを読む

blank_space
2009年01月16日

モンスターワイフ 幸せなふりはもうしない


投稿者 村山らむね

12月に送っていただいて、スタッフ忘年会で私がワーキングマザーの皆様に"読み聞かせ"状態。みんなで赤裸々な打ち明け話で超盛り上がったのが、この「モンスターワイフ 幸せなふりはもうしない」です。 あの恋...

>>"モンスターワイフ 幸せなふりはもうしない"の続きを読む

blank_space
2008年12月22日

今だ!洋書を買おうっ


投稿者 本田裕美

私には小学一年生の娘がいます。その娘はある本に夢中です。図書館・図書室・本屋・友達・・・。本があれば、まず、このシリーズを探します。それはレインボーマジック。これはイギリスで大人気の「人間が妖精と一緒...

>>"今だ!洋書を買おうっ"の続きを読む

blank_space
2008年11月29日

読み聞かせボランティア


投稿者 fellow

今日、フジテレビの「スーパーニュース ウィークエンド」で、絵本の読み聞かせ活動をする>さんという方が紹介されていました。 平日の昼間は保育士の仕事をしていて、夜、駅前で大人(仕事帰りのサラリーマンなど...

>>"読み聞かせボランティア"の続きを読む

blank_space
2008年11月26日

久々にハマった育児エッセイ漫画「ママはテンパリスト」


投稿者 fellow

お久し振りです!ご無沙汰していた間に、3女は無事1才の誕生日を迎えました。おでぶちゃんなので歩けるようになるのは相当先だと思っていたのだけれど、今では姉2人を追い掛け回せるまでに成長しました。3姉妹揃...

>>"久々にハマった育児エッセイ漫画「ママはテンパリスト」"の続きを読む

blank_space
2008年11月19日

笑いすぎて進まない”空想科学読本”


投稿者 武田りこ

文系がさっぱりな我が家の息子が、最近なぜか学校の図書室の話をよくしてくれます。 何でも、すごく面白い本がある、とのこと。 空想科学読本という本で、シリーズになっているので是非買ってほしい、と。 昔の...

>>"笑いすぎて進まない”空想科学読本”"の続きを読む

blank_space
2008年11月05日

千年紀に寄せて潤オ源氏物語はやっぱり「あさきゆめみし」が最高です


投稿者 村山らむね

今年は源氏物語千年紀ということで源氏物語がブームになっています。私も中学生のときから与謝野晶子版の源氏物語に夢中になりました。とはいえ、やっぱり私の源氏物語愛のベースを作ったのはなんと言おうと大和和紀...

>>"千年紀に寄せて潤オ源氏物語はやっぱり「あさきゆめみし」が最高です"の続きを読む

blank_space
2008年10月21日

vol.109:トラックバックテーマは「秋の夜長、おすすめの本、ありませんか?」


投稿者 村山らむね

ちょっとご無沙汰のトラックバックテーマでしたが、前回の「夏休みのお出かけ、どこ行った?」にはたくさんのご意見ありがとうございました。たくさんの夏休みの思い出。来年の夏に生かしてくださいね。 さて、5年...

>>"vol.109:トラックバックテーマは「秋の夜長、おすすめの本、ありませんか?」"の続きを読む

blank_space
2008年10月15日

CREA(クレア)11月号 「30代で母になる!」


投稿者 WMS情報局

クレアの名物特集の「母になる!」。最新号の11月号では特に30代で「母になる!」ことを特集しています。 ワーキングマザースタイルも少々お手伝いさせていただきました。ということでご紹介するのですが、何せ...

>>"CREA(クレア)11月号 「30代で母になる!」"の続きを読む

blank_space
2008年10月08日

ぱくぱく!パクチー


投稿者 大葉柚子

WMSスタッフ大橋ゆりさんの作品展@パクチーハウス東京に昨日いってきました!イタリアとフランスの美しさを、美大出親子それぞれのファインダーからのぞくことができる、面白い企画です。二人とも旅を楽しんだこ...

>>"ぱくぱく!パクチー"の続きを読む

blank_space
2008年09月20日

親子で落語!


投稿者 fellow

息子が生まれた時、「ああ~、しばらく寄席に行けないなあ、この子が5才ぐらいになったら一緒に行けるかしら」などと思っておりました。月日が経つのは早いもので、息子はもう5才! 寄席デビュー目指して、しば...

>>"親子で落語!"の続きを読む

blank_space
2008年08月09日

オリンピック観戦のおともに「せかいちず絵本」


投稿者 竹之内ふうこ

北京オリンピック、開幕しましたね! 時差も1時間だし、このお盆休み、そんなに寝不足になることなく思いっきり観戦できそうです。 今、「お気に入り」の一番上は、もちろん競技スケジュール♪ 4年に一度のオリ...

>>"オリンピック観戦のおともに「せかいちず絵本」"の続きを読む

blank_space
2008年07月11日

赤ちゃん返りに効いた本


投稿者 fellow

すっかりご無沙汰してしまいました! 4月に第二子を出産し、久しぶりの赤ちゃんがいる暮らしにようやく慣れてきたところです。ふたりめはラク、とは聞いていましたが、本当ですね。泣き声さえかわいく感じます。...

>>"赤ちゃん返りに効いた本"の続きを読む

blank_space
2008年06月14日

「環境問題はなぜウソがまかりとおるのか?」


投稿者 古織田奈葉

この本の著者、武田邦彦さんの講演を聞く機会があったので行ってきました。 講演に先立って、本を読んでみました。 "> かなり、ショッキングな本です。 「リサイクルは実は環境によくない!」「京都議定書では...

>>"「環境問題はなぜウソがまかりとおるのか?」"の続きを読む

blank_space
2008年06月12日

ちいさなあなたへ


投稿者 湯河原こむぎ

この「ちいさなあなたへ」という本。最近、本屋さんに行くと、よく平積みにしてあるのを見かけませんか?いつも手にとって読み始めるんだけど、途中で涙がどっと出て来て、その場では絶対に最後まで読めません。今ま...

>>"ちいさなあなたへ"の続きを読む

blank_space
2008年06月05日

「西の魔女が死んだ」という本


投稿者 湯河原こむぎ

タイトルに「西の魔女が死んだ」『という本』と、つけたのは、同タイトルの映画のレビューも書く予定だからです。 私は小さい頃から「魔女」の本が大好きでした。でも、この本に出て来る「魔女」はちょっと違います...

>>"「西の魔女が死んだ」という本"の続きを読む

blank_space
2008年05月29日

ヘキサゴンドリル


投稿者 湯河原こむぎ

最近、私、はまっているものがあるよ。それはこの「ヘキサゴンドリル」 。そ、あのテレビ番組で本番前に実際に行う「予選ペーパーテスト」をまとめてドリルにしたものです。12回分のテストが掲載されています。 ...

>>"ヘキサゴンドリル"の続きを読む

blank_space
2008年02月20日

【子供と英語!我が家の英語Time】第5回 ○の力は利用できる!


投稿者 本田裕美

こんにちは。本田裕美です。突然ですが今、私は自分への投資として通信教育を始めました。問題を解き、そして答え合わせをする「勉強」です。久しぶりです、この感覚。そして問題を解き終わった暁にはきちんと○×を...

>>"【子供と英語!我が家の英語Time】第5回 ○の力は利用できる!"の続きを読む

blank_space
2008年01月18日

赤ちゃんに詩をプレゼント「トツキトウカ YOKOHAMA」


投稿者 常山あかね

『トツキトウカ(2007ー2008)』 最近、少年が、自分の親や家族を殺すという痛ましいニュースをよく耳にします。ニュースを見る限りでは、どの親御さんも、方向性は色々あれど、一生懸命、わが子を育てて...

>>"赤ちゃんに詩をプレゼント「トツキトウカ YOKOHAMA」"の続きを読む

blank_space
2008年01月10日

やっぱり『チェンジメーカー』になりたい


投稿者 常山あかね

明けましておめでとうございます。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。 さて、2008年になりすでに10日経ちましたが、1年前の自分のブログをあらためて読み返してみると、「『チェンジメーカー』...

>>"やっぱり『チェンジメーカー』になりたい"の続きを読む

blank_space
2007年12月22日

私の風邪対策その2・湯たんぽで冷えを撃退!


投稿者 fellow

原油高の影響もあって、寒い地方で湯たんぽが売れているそうですね。私も、湯たんぽ愛用しています。だって、ほんとにあったかいんですもの。ヒーターや電気毛布にはない、じんわりとした優しいぬくもり、布団に入...

>>"私の風邪対策その2・湯たんぽで冷えを撃退!"の続きを読む

blank_space
2007年12月06日

チーム・バチスタの栄光


投稿者 湯河原こむぎ

以前、「王様のブランチ」で、松田哲ちゃんが薦めていたこの本。現役医師の海堂尊氏が書いた小説です。そして第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しました。この小説が、阿部寛・竹内結子主演で映画化さ...

>>"チーム・バチスタの栄光"の続きを読む

blank_space
2007年11月15日

クリスマスプレゼントにピッタリ!絵本『クリスマスプレゼント』


投稿者 唐土かほる

先日、生まれて初めて結婚式にお呼ばれしたわが家の双子。チャペルから出てくる新郎新婦を花びらをまきながら先導する「フラワーガール」の役をおおせつかり、そのお礼にと花嫁さんから素敵な絵本をプレゼントされま...

>>"クリスマスプレゼントにピッタリ!絵本『クリスマスプレゼント』"の続きを読む

blank_space
2007年11月05日

【子供と英語!我が家の英語Time】第4回 子供の英語辞書はコレ


投稿者 本田裕美

今回は、子供が英語を勉強するに当たって大活躍した辞書をご紹介します。 Richard Scarry's Best Word Book Ever   この本、本屋さんでは絵本のカテゴリーに分類されると思...

>>"【子供と英語!我が家の英語Time】第4回 子供の英語辞書はコレ"の続きを読む

blank_space
2007年10月29日

漫画、好きですか?(3)『アイスエイジ』(もんでんあきこ)


投稿者 有栖川ゆうこ

読書の秋!ということで、久々にオススメ漫画をどうぞ! 今回オススメの『アイスエイジ』は、31歳のフリージャーナリストが教師になって、という作品。 のだめカンタービレがきっかけで、漫画好きが復活した後、...

>>"漫画、好きですか?(3)『アイスエイジ』(もんでんあきこ)"の続きを読む

blank_space
2007年10月28日

子育てパパ力検定


投稿者 常山あかね

子育てパパ力検定公式テキスト&問題集 「子育てパパ力検定」をご存知ですか?最近、マスコミでも話題沸騰のこの検定。NPO法人「ファザーリング・ジャパン」の主催で、「パパの子育てに関する知識を試そう!」...

>>"子育てパパ力検定"の続きを読む

blank_space
2007年10月17日

澤地久枝「画家の妻たち」と、宮部みゆき「楽園」


投稿者 村山らむね

読書の秋ですね。9月は本ばかり読んでいました。最近はまったのは、何しろ「カラマーゾフの兄弟(光文社古典新訳文庫)」。おもしろすぎです。古典がこんなにおもしろいなんて!文庫本で5巻読みきり、それだけで足...

>>"澤地久枝「画家の妻たち」と、宮部みゆき「楽園」"の続きを読む

blank_space
2007年10月06日

「子宮会議」


投稿者 湯河原こむぎ

本屋さんで、本を探している時に、偶然見つけたこの本。目立つように平積みになっていたわけでもないのですが、本棚に入っていた細い背表紙の「子宮会議」というタイトル、「癌になって、初めて私達は、話し始めた」...

>>"「子宮会議」"の続きを読む

blank_space

朝に「ご飯」を食べるには


投稿者 fellow

「粗食のすすめ」で有名になった幕内秀夫さんの新刊、思わず「ドキッ」とするタイトルです・・・というのも、うちの息子(4歳児)&夫は、「朝はパンがいい!」とふたりして口を揃えて言うタイプ。たぶん、夫は...

>>"朝に「ご飯」を食べるには"の続きを読む

blank_space
2007年09月16日

ワークライフバランスを実現するコツとは?


投稿者 常山あかね

「ワークライフバランス」という言葉が叫ばれて久しいですが、実際に実現するのは至難のワザ…と思っている方も多いのでは? 先日、8月29付けの日経新聞朝刊(37面 東京・首都圏経済 「拝見 子育て支援~...

>>"ワークライフバランスを実現するコツとは?"の続きを読む

blank_space
2007年08月16日

おとなになるしたく・・生理なんでもハンドブック


投稿者 湯河原こむぎ

女の子をお持ちの皆様は、小学校高学年に近づくと「そろそろあの事について話さないと・・・」と、少々不安になりませんか。初めての生理、今はずいぶん早く迎える子もいるようですよね。学校ではだいたい4年生の時...

>>"おとなになるしたく・・生理なんでもハンドブック"の続きを読む

blank_space
2007年07月14日

イ・ビョンホン 写真集&DVD『パリイ』発売記者会見に行って来ました。


投稿者 湯河原こむぎ

らむねさんから「イ・ビョンホンの写真集&DVD発売の記者会見に行くように。」という夢のような指令を受けて、来日記者会見に行って来ました! 7月12日は、イ・ビョンホンの37歳の誕生日。この日に彼の3...

>>"イ・ビョンホン 写真集&DVD『パリイ』発売記者会見に行って来ました。"の続きを読む

blank_space
2007年06月29日

今どき公立中学事情~「よのなか科」参加レポート~


投稿者 常山あかね

「よのなか科」という授業を、ご存知ですか?それは、杉並区立和田中学校の藤原和博校長が提唱している「学校で教えられる知識と実際の世の中との架け橋になる授業」のこと。全国の中学でも、この「よのなか科」を...

>>"今どき公立中学事情~「よのなか科」参加レポート~"の続きを読む

blank_space
2007年06月22日

インタビュー第16回目は、フリーキャスター・エッセイスト 雨宮塔子さん


投稿者 村山らむね

■子供がいるからという理由で物事を諦めるのは、子供を盾にした自分への言い訳 - 今回はインタビューのお時間をいただき、本当にありがとうございます。憧れの雨宮さんとこうしてお話することができて本当に嬉し...

>>"インタビュー第16回目は、フリーキャスター・エッセイスト 雨宮塔子さん"の続きを読む

blank_space
2007年06月20日

10代からの子育てハッピーアドバイス


投稿者 常山あかね

日々育児をする上で、色々な育児書や雑誌から情報を得ることも多いと思いますが、私がオススメなのは、この「子育てハッピーアドバイス」シリーズ。 200万部を突破した話題の育児書シリーズです。ほんわかと優...

>>"10代からの子育てハッピーアドバイス"の続きを読む

blank_space
2007年06月16日

ハンバーガーとRV車


投稿者 fellow

・・・のどちらが環境に悪影響を与えていると思いますか? こういうクイズの答えは「意外な方」と決まっているものですが、そうです、答えはハンバーガー。 国連食糧農業機関によれば、畜産業が排出するCO2は世...

>>"ハンバーガーとRV車"の続きを読む

blank_space
2007年06月15日

著者に聞く!勝間和代さん、勉強法と少子化について語る


投稿者 村山らむね

現在、無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法が、大変な人気を呼んでいる勝間和代さん。新聞・雑誌で見ない日はないほどの“時の人”でもあります。今までも、ワーキングマザーのコミュニティサイト「ムギ畑」...

>>"著者に聞く!勝間和代さん、勉強法と少子化について語る"の続きを読む

blank_space
2007年05月31日

一瞬の風になれ


投稿者 湯河原こむぎ

三月に「風が強く吹いている」という本の記事をUPしました。箱根駅伝の本です。その時に、らむねさんがコメント欄に「一瞬の風になれ、もすごく売れているし、今、走るって文壇でブームですね。」と書いてくださ...

>>"一瞬の風になれ"の続きを読む

blank_space
2007年05月18日

愛と癒しのコミュニオン


投稿者 大葉柚子

本屋に並んでいてもおそらく手に取らないだろう、このインパクトの強い本題。 私の場合、御立さんの使う力という本を読んでいて、聞くという力についてこの本を読んでみるといいと薦められていなかったら手に取る...

>>"愛と癒しのコミュニオン"の続きを読む

blank_space
2007年05月11日

チョウバエ絶滅大作戦


投稿者 fellow

昨年の秋頃から、我が家の浴室に小さなハエが出始めました。最初は、「掃除も行き届かないし、虫がわいちゃったかな」と軽く見て、見つける度に手でぺちんとつぶしてやっつけていたのですが、それがほとんど毎日、...

>>"チョウバエ絶滅大作戦"の続きを読む

blank_space
2007年05月09日

お役立ち本「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」


投稿者 竹之内ふうこ

教えて!「保育園入所のための勤務証明と、SOHOとしてのやるべきこと」の、「2、SOHOとして、最低やっておくべきことって何ですか?」について、これからフリーランスでやっていこう!という方におすすめの...

>>"お役立ち本「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」"の続きを読む

blank_space
2007年04月14日

外国語の水曜日


投稿者 fellow

皆さん、4月から新しく始めたこと、何かありますか?私は毎年、4月と10月に、NHK語学講座のテキストをついつい買ってしまいます。正直言って、最初の月でほぼ挫折することが多いのですが、知らない言葉に触...

>>"外国語の水曜日"の続きを読む

blank_space
2007年03月31日

「3人で行こう! 仕事も子どももあきらめない!」インタビュー第5回<河合蘭さん>


投稿者 常山あかね

■「自身の子育て・出産への疑問から、お産ライターへ」  河合蘭さん 出産専門ジャーナリスト  ■ 「自分が経験したお産と育児に疑問があり、それをバネに、自分の子育てをつかみたかったんです」      ...

>>"「3人で行こう! 仕事も子どももあきらめない!」インタビュー第5回<河合蘭さん>"の続きを読む

blank_space
2007年03月17日

でんきがまちゃんが、やってきた


投稿者 fellow

でんきがまちゃんとおなべちゃんという絵本があります。「おいしいごはんができたのに だあれも起きてこないよ」と、でんきがまちゃんが、仲良しのおなべちゃんと散歩に出かけるというお話。年期の入ったお釜ばあ...

>>"でんきがまちゃんが、やってきた"の続きを読む

blank_space
2007年03月16日

教育ママ教則本


投稿者 村山らむね

教育ママ見習い中の、らむねです。 まあ、今年の冬休みは読みましたよ。教育本。それもきっかけは、このワーキングマザースタイルの冬からやった「ワーキングマザーのお受験 体験者アンケート」。これは反響も大き...

>>"教育ママ教則本"の続きを読む

blank_space
2007年03月08日

風が強く吹いている


投稿者 湯河原こむぎ

この本は「まほろ駅前多田便利軒」で、直木賞を受賞した三浦しをんさんの本です。以前、エントリーにも書きましたが、私は「箱根駅伝」が大好き。 この本のストーリーは・・・ 寛政大学のそばにある「竹青荘(ちく...

>>"風が強く吹いている"の続きを読む

blank_space
2007年03月06日

子供の、食べ物好き嫌い。


投稿者 大葉柚子

世の中好きなものがたくさんあるのと、嫌いなものだらけなのと、どちらがいいかといえば、やっぱり前者。自分の子供にも好きなものがたくさんな人生を歩んで欲しいし、好きなものを見つけて欲しい。と考えたときに...

>>"子供の、食べ物好き嫌い。"の続きを読む

blank_space
2007年02月22日

入園入学準備の準備


投稿者 fellow

我が家の次女は、今春から幼稚園の年少さん。先日1日体験入園も済ませ、親子共々入園に向け気持ちが盛り上がってきたところなのです・・・が、入園時に用意する小物について考えると、ちょっぴり気が重くなるのも事...

>>"入園入学準備の準備"の続きを読む

blank_space
2007年02月17日

早寝・早起き・朝ごはん


投稿者 常山あかね

最近、注目を浴びている食育ですが、みなさん、毎日の朝ごはんは何を食べていますか?会社をはじめてからというもの、忙しくてすっかり家事が手抜きになった私。(もともとですが…(^^;)  夜寝るのが遅いた...

>>"早寝・早起き・朝ごはん"の続きを読む

blank_space
2007年02月02日

漫画で垣間見る、三十路男の育児事情


投稿者 fellow

子供を持つ親となって以来、育児が絡む作品を手にする事が多くなりました。育児漫画もここ数年でぐっと増えてきましたよね。フィクション・ノンフィクションを問わず、余所の育児事情を垣間見られるのはなかなか興味...

>>"漫画で垣間見る、三十路男の育児事情"の続きを読む

blank_space
2007年01月18日

DSで百人一首


投稿者 湯河原こむぎ

夫から「ほれ」と渡されたDSのソフト。「タッチで楽しむ百人一首 DS時雨殿」。えー、百人一首~?なぜ、今~?と思ったのですが、始めてみたらはまっちゃって、お正月休みの間に百首覚えちゃいました! ...

>>"DSで百人一首"の続きを読む

blank_space
2006年12月21日

スープが美味しい季節です


投稿者 fellow

この季節になるとついつい手に取ってしまう、スープのレシピ本。以前こんなエントリーをアップしましたが、その後も我が家にはスープの本が増え続けています・・・。 先日購入した本は、この2冊。 絵本の中のおい...

>>"スープが美味しい季節です"の続きを読む

blank_space
2006年12月14日

(締め切りました!)『養老孟司&茂木健一郎の「天才脳」の育て方』 プレゼント!


投稿者 村山らむね

去年から続く脳ブーム。自分の子供を「頭のよい子にしなければ!」という焦り、ありませんか? そんななか、養老孟司と茂木健一郎という現在の脳ブームの先頭にいるようなお二人による、DVDブックが出版されま...

>>"(締め切りました!)『養老孟司&茂木健一郎の「天才脳」の育て方』 プレゼント!"の続きを読む

blank_space
2006年12月12日

お歳暮にクリスマスに1年間楽しめるプレゼントを


投稿者 唐土かほる

こんにちは、唐土かほるです。 お歳暮・お中元・母の日・父の日・誕生日・・・と、私は結構、自分の両親にプレゼントを贈ります。でもねぇ、何を贈るか、悩むことが多いんですよね。 お歳暮やお中元は私たち一家が...

>>"お歳暮にクリスマスに1年間楽しめるプレゼントを"の続きを読む

blank_space
2006年12月02日

クリスマスに行きたい本屋さん、教文館


投稿者 fellow

絵本のお店というと、クレヨンハウスが有名ですが、私がお気に入りのお店は銀座の本屋さん、教文館の6Fにある「ナルニア国」(いい名前でしょう!)です。クレヨンハウスも好きなのですが、混んでいて落ち着かない...

>>"クリスマスに行きたい本屋さん、教文館"の続きを読む

blank_space
2006年11月13日

(締め切りました!)『間違いだらけの海外留学』 プレゼント!


投稿者 村山らむね

ちょっと前に、スタッフのカトウさんが、紹介してくださったこの本。 カトウさんも編集のお手伝いをなさっていて、私も読ませていただきましたが、とにかく大変ためになる本です。先日、フジテレビでやっていた教...

>>"(締め切りました!)『間違いだらけの海外留学』 プレゼント!"の続きを読む

blank_space
2006年10月28日

我が子を留学させたいですか?


投稿者 fellow

「英語ぐらいは、できるようになってほしい」「国際的な視野を身につけて欲しい」そんな願いを我が子に持つ人は、少なくないと思います。子どもが小さいうちは、英語教室に通わせるという方法ぐらいしか選択肢はあり...

>>"我が子を留学させたいですか?"の続きを読む

blank_space

曾おばあちゃんからの「命」の授業。


投稿者 雅薫子

日野原 重明 十歳のきみへ―九十五歳のわたしから 自分のサイトでも紹介したのですが、この日野原重明さんの本を、小学校3年生の娘に読ませていました。私事ですが、今週初め、主人の祖母が急に亡くなり、家族...

>>"曾おばあちゃんからの「命」の授業。"の続きを読む

blank_space
2006年10月26日

「のだめ」に続いてこちらもチェック!


投稿者 fellow

ゆうこさんがこちらで紹介されている「のだめカンタービレ」のドラマ化。のだめ大好きな私も期待と不安が半々の状態で放映を待っていたのだけれど、先日の2話目にして録画ミスってしまいました・・・泣。愛が足りな...

>>"「のだめ」に続いてこちらもチェック!"の続きを読む

blank_space
2006年10月18日

子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。


投稿者 雅薫子

アロマセラピストの雅薫子です。私は、7月末に関西地区へ引っ越してきましたが、とにかくこちらはまだまだ「サンバイザー」をかぶっていても、丁度いいくらいの日差しと、暖かさ・・・。テレビで「大阪地方は、2...

>>"子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。"の続きを読む

blank_space

子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。


投稿者 雅薫子

アロマセラピストの雅薫子です。私は、7月末に関西地区へ引っ越してきましたが、とにかくこちらはまだまだ「サンバイザー」をかぶっていても、丁度いいくらいの日差しと、暖かさ・・・。テレビで「大阪地方は、2...

>>"子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。"の続きを読む

blank_space
2006年10月04日

アロマの歴史(ダヴィンチ・コード編)


投稿者 雅薫子

アロマセラピストの雅薫子です!。↑ちょっと前にブ...

>>"アロマの歴史(ダヴィンチ・コード編)"の続きを読む

blank_space
2006年09月22日

出産で女性は賢くなる?


投稿者 常山あかね

「出産や子育ては、仕事のキャリアにマイナスになる」と思われている方も多いのでは? でも、その考えを根底から覆すのが、この本「出産で女性は賢くなる」です! 育児の経験によって、並行してさまざまな仕事を...

>>"出産で女性は賢くなる?"の続きを読む

blank_space
2006年09月10日

「できる子」の親がしている70の習慣


投稿者 fellow

里帰り中に、実感の母が私に薦めた本のタイトルは、「できる子」の親がしている70の習慣。PHP文庫で、教育学博士の七田眞氏の著書だ。 母から娘のしつけについてアドバイスを受け、この本が参考になるだろう...

>>"「できる子」の親がしている70の習慣"の続きを読む

blank_space
2006年09月09日

必読!今週のモーニング「ドラゴン桜」 中高一貫校の罠


投稿者 村山らむね

あるメーリングリスト(教育系ではありません)で、話題になっていて、即買い。 今週の「ドラゴン桜」は、中学受験というものについて、すばらしい知見を与えてくれます。鳥肌が立ちました。 中学受験をさせるにし...

>>"必読!今週のモーニング「ドラゴン桜」 中高一貫校の罠"の続きを読む

blank_space
2006年08月14日

子供と楽しむレシピ本


投稿者 fellow

遅ればせながら、トラックバックテーマ「夏休みに挑戦!子供と作るレシピ」にぴったりの書籍をご紹介させて頂きますね。このシリーズは以前にもご紹介した事があるのだけれど、今回も惹かれる内容でした! 絵本から...

>>"子供と楽しむレシピ本"の続きを読む

blank_space
2006年08月02日

なごむ菓子と書いて和菓子


投稿者 大葉柚子

年を重ねるごとに、温泉が好きになってきました。そして、和食や和菓子が美味しいと思うようになってきました。和食は奥が深いけれど、生まれ育ったのが日本なので幼い頃から舌で覚え、横目で母や父が料理するのを...

>>"なごむ菓子と書いて和菓子"の続きを読む

blank_space
2006年07月30日

(締め切りました!)【プレゼント】絵本「はなかっぱ」出版記念


投稿者 村山らむね

夏は、かっぱの季節?? ゆったりとした、和み系の画風で人気の、あきやまただしさんの新シリーズ、はなかっぱシリーズが発売になりました。 4歳くらいからのおすすめです。絵が可愛くて、色にインパクトがあり普...

>>"(締め切りました!)【プレゼント】絵本「はなかっぱ」出版記念"の続きを読む

blank_space
2006年07月25日

アロマテラピー for ワーキングマザー


投稿者 雅薫子

皆さん、はじめまして!!。英国IFA認定アロマセラピストとして、アロマテラピーを仕事としながら、3姉妹のママ格闘中の雅 薫子です。 私は現在、講師業を主として、お仕事をさせて頂いていますが、仕事を通じ...

>>"アロマテラピー for ワーキングマザー"の続きを読む

blank_space
2006年07月21日

「10分ごはん」で夏を乗り切る!


投稿者 fellow

我が家の長女は今日から夏休み。長いお休みに突入し、皆様同様「お昼ご飯、どうしよう」とうなだれ、給食の素晴らしさを改めて実感しているところです(と言っても相変わらず次女と一心同体の日々を過ごしているので...

>>"「10分ごはん」で夏を乗り切る!"の続きを読む

blank_space
2006年07月18日

「パパ権」が社会を変える!?


投稿者 常山あかね

「パパ権」。この聞き慣れない言葉を提唱する興味深い本、『「パパ権」宣言!』を読みました。「パパ権」=「男性が子育てと家庭生活にたずさわり、その苦労と喜びを享受する権利」だそう。実際に子育てを実践する...

>>"「パパ権」が社会を変える!?"の続きを読む

blank_space
2006年07月14日

M字カーブは解消に向っていない?


投稿者 常山あかね

「M字カーブ」という言葉をご存じでしょうか?M字というと、思わずインリンを思い浮かべてしまう方(私だけ?)もいるかもしれませんが、M字カーブとは、「女性の労働力率(有業者と失業者の合計が人工に占める...

>>"M字カーブは解消に向っていない?"の続きを読む

blank_space
2006年07月13日

下の子がうまれた時の上の子のキモチ


投稿者 湯河原こむぎ

我が家は一人っ子です。もう10歳です。二人目を生むことはきっとないので、娘は一人っ子。いつまでも一人っ子。「じぶんより、だれかがかわいがられる」というそんな事態とは無縁ですごして来ました。 しかーし!...

>>"下の子がうまれた時の上の子のキモチ"の続きを読む

blank_space

一流シェフのまかない料理


投稿者 村山らむね

予約が取れない店の一流シェフのまかない料理と銘打たれたこの本。まかない料理ということで、安く手早くできる料理を紹介してあると思いきや、もちろんそれなりに、手早いのでしょうけど、やっぱりシェフならではの...

>>"一流シェフのまかない料理"の続きを読む

blank_space
2006年07月03日

子育てブログ「うちの3姉妹」に学ぶ


投稿者 常山あかね

みなさん、「うちの3姉妹」という爆笑育児日記ブログをご存じですか?  アメーバブログの育児部門で人気ナンバー1の、超話題のブログです。そのブログが本になったということで、先日、お仕事で、作者の松本ぷ...

>>"子育てブログ「うちの3姉妹」に学ぶ"の続きを読む

blank_space

教えて!『お気に入りの料理本』


投稿者 本田裕美

だんだん暑くなってきましたね。夏だ・・・ナツが来るぅ。紫外線アレルギーの私にとって辛い時期です。 夏は何が食べたくなりますか?カレー?おそば?我が家は冷奴とか、サラダとか(←料理です)のさっぱり系が多...

>>"教えて!『お気に入りの料理本』"の続きを読む

blank_space
2006年06月29日

SOHOにオススメの経理本『日本一わかりやすいフリーのための確定申告ガイド』


投稿者 有栖川ゆうこ

在宅フリーランスの場合の確定申告について という読者からのご質問へのトラックバック回答として、この本が、とてもわかりやすいので、イチオシさせていただきます! いろんなサイトで、確定申告情報がありますが...

>>"SOHOにオススメの経理本『日本一わかりやすいフリーのための確定申告ガイド』"の続きを読む

blank_space
2006年06月24日

切り絵で遊ぼう!


投稿者 本田裕美

6月22日の有栖川ゆうこ さんの折り紙のエントリーに便乗して、私が最近はまった事(折り紙遊び)を紹介します。 これがその作品。左の折りたたんである折り紙を広げると、右のような模様が出来上がるのだ。 ...

>>"切り絵で遊ぼう!"の続きを読む

blank_space
2006年06月03日

ワールドカップ、ここに注目!


投稿者 fellow

いよいよ、ワールドカップが始まりますね! 私自身は、それほどサッカーが好きというわけではないのですが、ワールドカップはやっぱり気になります。単にフィールド上のプレーだけではなく(それはそれで、すごい...

>>"ワールドカップ、ここに注目!"の続きを読む

blank_space
2006年06月01日

ワーキングマザー小説「辞めない理由」


投稿者 村山らむね

「負け犬たちよ、これが子持ちワーカーの圧倒的リアルだ!」と帯にある。 ワーキングマザーである主人公和美。出版社に勤める和美を襲うのは、職場の派閥争いだけではない。子供の病気、いじめ、PTA、夫の消極的...

>>"ワーキングマザー小説「辞めない理由」"の続きを読む

blank_space
2006年05月28日

旧白洲邸 武相荘に行ってきました!


投稿者 常山あかね

先日、町田市鶴川にある旧白洲邸 武相荘(ぶあいそう)に、母と義母と3人で行ってきました。 うちのすぐ近所にもかかわらず、大通りを1本入ったそこは、...

>>"旧白洲邸 武相荘に行ってきました!"の続きを読む

blank_space
2006年05月25日

「もったいないばあさん」から学んだ“もったいない”


投稿者 樋賀集子

小学4年の息子が、学校でゴミの学習をしました。ゴミの分別のこと、資源ゴミのこと。実際にゴミ収集車も来たようで、家に帰ってきてからゴミを出す時の注意点を私に指導してくれました。 確かに、ゴミ問題はこれか...

>>"「もったいないばあさん」から学んだ“もったいない”"の続きを読む

blank_space
2006年05月22日

未妊 「産む」と決められない


投稿者 村山らむね

これは30歳以上の女性の全員とは言わないまでも、妊娠と出産についてほんの少しでも悩んだことのある女性には必読の本かと思います。 ・産みたいけど、まだ・・・と思っている、いわゆる「未妊」の女性の方。勇気...

>>"未妊 「産む」と決められない"の続きを読む

blank_space
2006年05月19日

性教育 みんなどうしてる?


投稿者 常山あかね

★子どもの性教育&安全教育の第一人者、北沢杏子さんのインタビューはこちらから。(2004.7.14追記) 最近、仕事で性教育のことについて調べる機会があり、小学校3年生(9才)迄には具体的な性教育が...

>>"性教育 みんなどうしてる?"の続きを読む

blank_space
2006年05月18日

漫画を「読書」する


投稿者 fellow

今年の4月に日本初のマンガ学部が設立された、京都精華大学をご存知ですか?マンガ学科、マンガプロデュース学科、アニメーション学科が新設され、マンガ、アニメーションを体系的、総合的に学ぶ事ができるようにな...

>>"漫画を「読書」する"の続きを読む

blank_space
2006年05月15日

女友だちの賞味期限


投稿者 村山らむね

この本を送っていただいて、むさぼるように読んで、そして、困った。 すぐに紹介したかったのに、紹介文を書くことと、自分の女友達との歴史を書くことと、分けることはかなわないような気がして、ちょと悩んだ。 ...

>>"女友だちの賞味期限"の続きを読む

blank_space
2006年05月06日

動物園にできること


投稿者 fellow

このGW、動物園に出かけられた方もいらっしゃると思います。我が家は、上野動物園が近いので、よく行くのですが(年間パスポート、フル活用!)、親としては、子どもが喜ぶ姿に目を細めながら、少々複雑な気持ち...

>>"動物園にできること"の続きを読む

blank_space
2006年04月26日

はるになったら


投稿者 常山あかね

思わず兄弟がほしくなってしまう素敵な絵本が、この『はるになったら』。ちいさなおねえちゃんが、ちいさなおとうとにしてあげたいことがいっぱいかかれています。しかも、内気そうなおねえちゃんが、ちょっぴり背...

>>"はるになったら"の続きを読む

blank_space
2006年04月25日

最近のヒット作 「てん」 


投稿者 本田裕美

先日、夫の服を買いに池袋のEddie Bauer(エディー・バウアー)でショッピングをしたときのこと。そこには子供が退屈しないように簡単なおもちゃと絵本などがおいてありました。最近、そのようなサービス...

>>"最近のヒット作 「てん」 "の続きを読む

blank_space
2006年04月21日

たべものであいうえお


投稿者 fellow

私が深く共感するシュタイナー教育では、「知的活動(字を読んだり書いたりも含む)」は7歳から、と言ってはいるのですが、実際、周りにこれだけ文字があふれていれば、教えずとも、「あれ、なあに?」と興味を持...

>>"たべものであいうえお"の続きを読む

blank_space

わたしとあそんで


投稿者 常山あかね

小さいころの想い出の絵本が、この「わたしとあそんで」。 私が生まれた翌年に出版され、今でも広く愛されている絵本です。 小さいころ、大人しくて外遊びが苦手だった私は、家で本ばかり読んでいました。たまに...

>>"わたしとあそんで"の続きを読む

blank_space

「クレヨンハウス」で女性のための本を選ぶ


投稿者 常山あかね

先日、表参道の絵本専門店クレヨンハウスに行ってきました。作家の落合恵子さんが主宰しており、 今年で30年の歴史を持つそうです。子どもの本や玩具が盛りだくさんで心奪われましたが、私がいちばん気に入った...

>>"「クレヨンハウス」で女性のための本を選ぶ"の続きを読む

blank_space
2006年04月14日

防犯絵本『白いおばけのスー』


投稿者 fellow

新学期スタート。 保育園や幼稚園だと送り迎えは親がするし、未就学児がひとりで公園に遊びに行ったりすることは、あまりないので、防犯上の心配は、まだ少ないはず(「サザエさん」のタラちゃんは、ひとりで三輪車...

>>"防犯絵本『白いおばけのスー』"の続きを読む

blank_space
2006年04月10日

きせつのぎょうじ絵じてん


投稿者 本田裕美

新年度が始まりましたね。私は”新年”よりも”新年度”の方が「今年はどんな年になるんだろう」とワクワクします。いい年になるといいな。 今日は昨年、『年少さん時代を我が家で過ごす我が子』へ買った本を紹介し...

>>"きせつのぎょうじ絵じてん"の続きを読む

blank_space
2006年04月09日

知らない人にはついていかない


投稿者 常山あかね

★子どもの性教育&安全教育の第一人者、北沢杏子さんのインタビューはこちらから。(2004.7.14追記) 我が家の子供たちが通う小学校も、ようやく新学期が始まりホッと一息。うちは学童に行っていないの...

>>"知らない人にはついていかない"の続きを読む

blank_space
2006年04月01日

子どもと一緒に「手のしごと」をマスターする


投稿者 fellow

恥ずかしい話、私、ひもをきちんと結べません。自分では、ちゃんと結んでいるつもりなのですが、この年になっても親に注意される始末・・・かといって、今さら「正しいひもの結び方」なんて、どこで教わればいいの...

>>"子どもと一緒に「手のしごと」をマスターする"の続きを読む

blank_space
2006年03月31日

(締め切りました!)【プレゼント】 「マンションみんなの不安 実録マンショントラブル100Q&A」


投稿者 WMS情報局

先日の耐震強度偽装問題で、注目を浴びているマンショントラブル。私もマンションに住んでいるので、他人事ではありません。耐震の問題はもちろん、さまざまな悩みを抱えています。 これから買う人も、もう買ってし...

>>"(締め切りました!)【プレゼント】 「マンションみんなの不安 実録マンショントラブル100Q&A」"の続きを読む

blank_space
2006年03月22日

入学祝いに最適!「おはなし名画シリーズ」


投稿者 常山あかね

季節は春。子どもの春休みの過ごし方に頭を悩ませながらも、なんだかウキウキとした気分になります。そんな春、入学祝いや進級祝いに子供にプレゼントしたいのが、このお話絵本です。 色々な作家のシリーズが出て...

>>"入学祝いに最適!「おはなし名画シリーズ」"の続きを読む

blank_space
2006年03月19日

いぬはてんごくで・・・


投稿者 唐土かほる

唐土かほるです! 先日、図書館で子供たちに借りた絵本の中に素敵な絵本があったので、ご紹介します。 「いぬはてんごくで…」(シンシアライラント著作)という絵本です。 題名のとおり、犬が死ぬと天国に行き...

>>"いぬはてんごくで・・・"の続きを読む

blank_space
2006年03月16日

世界名言集 卒業・入学シーズンの贈り物に最適


投稿者 村山らむね

この時期、ちょっとしたプレゼントを贈りたくなる。そんなときに、私がよく人に贈るのがこれ。特に中学の入学にお贈りすることが多い。 2500円、索引を合わせると600ページ余りのこの本。とにかくすばらしい...

>>"世界名言集 卒業・入学シーズンの贈り物に最適"の続きを読む

blank_space
2006年03月08日

考える練習をしよう


投稿者 大葉柚子

息子は年中サンです。春から年長さん。来年からは小学生!いままでは、かわいいかわいいと愛情だけを注いできた私のモットーのない教育モットーも、この先はこれじゃあいけないのではないのか。そう疑問を抱き始めた...

>>"考える練習をしよう"の続きを読む

blank_space
2006年03月07日

「ひとり仕事術」


投稿者 竹之内ふうこ

先日、知り合いの紹介で、久々に、自分の中で「これだ!」と思う本と出会いました。 ひとりで仕事をする人=「雇われることなく、雇うことなく、自分のスタイルで仕事をしたい人」のためのお役立ち本、「ひとり仕事...

>>"「ひとり仕事術」"の続きを読む

blank_space
2006年03月03日

「キレイ」を味方につける!


投稿者 常山あかね

今日は3月3日、ひな祭り。うちも娘がいるので、夕飯はちらし寿司にしようかなぁと思っています。 祖母が心を込めて作ってくれた手作りのひな人形を飾ると、やっぱり女の子って華やかでいいなぁと思います。 と...

>>"「キレイ」を味方につける!"の続きを読む

blank_space
2006年03月01日

マンション みんなの不安 実録マンショントラブル100 Q&A


投稿者 津田実穂

今すぐというわけではないけど、将来のどこかでマンションの買い替えを考えている我が家。 そこに、日本中をゆるがしたマンションの耐震強度偽装事件が起こりました。 でも、事件が起ころうと起こらなくても、間取...

>>"マンション みんなの不安 実録マンショントラブル100 Q&A"の続きを読む

blank_space
2006年02月25日

すてきなあなたに


投稿者 fellow

忙しいばかりで、やることは山ほどあるのに、なかなか思うように片づかなくて、日々が過ぎていく。いつもより多めに睡眠をとったりして体を休めても、なんだかすっきりしない。これは、体だけでなく、いつも何かに...

>>"すてきなあなたに"の続きを読む

blank_space
2006年02月18日

(締め切りました!)【PR】【プレゼント】久美 沙織 「45歳、もう生んでもいいかしら?」


投稿者 村山らむね

紀子様も今年40歳になられるなか、ご懐妊。少子化が喧しい昨今、高齢出産に対する目はかなり温かくまた、称賛されるほどになっています。 とはいえ、当事者になれば、それなりのご苦労はあるはず。また、なかなか...

>>"(締め切りました!)【PR】【プレゼント】久美 沙織 「45歳、もう生んでもいいかしら?」"の続きを読む

blank_space
2006年02月08日

ケータイで朗読つき絵本が楽しめるサイトがオープン


投稿者 津田実穂

最近、携帯端末も進歩が目覚しく、お財布ケータイやSuicaケータイも発売になりました。 コンテンツもホントに様々なものが登場していますが、ワーキングマザーにぴったりのコンテンツがオープンしたので紹介し...

>>"ケータイで朗読つき絵本が楽しめるサイトがオープン"の続きを読む

blank_space
2006年02月05日

産後太りに打ち勝つ方法(本田の場合)


投稿者 本田裕美

1、妊娠前からどのくらい太りましたか? 13kg。もしかしたら、もっと多いかも。妊娠・出産がアメリカだったために、体重は靴を履いたままで計るし、数値はパウンドだし、増えることに誰も文句は言わないし・・...

>>"産後太りに打ち勝つ方法(本田の場合)"の続きを読む

blank_space
2006年01月28日

バレンタインにおすすめ『チョレート戦争』


投稿者 常山あかね

もうすぐバレンタイン。街角で、甘~い香りのチョコレートが漂う季節となりました。 昨年は、映画『チャーリーとチョコレート工場』(原作『チョコレート工場の秘密』)がブームになりましたが、 私にとって「チ...

>>"バレンタインにおすすめ『チョレート戦争』"の続きを読む

blank_space

コスモポリタン休刊によせて


投稿者 桜乃ゆめ

私の大好きだった雑誌が休刊しました。 集英社から発刊されていた「コスモポリタン」という雑誌です。 海外のコスモポリタンは、どちらかというとちょっと過激な内容を取扱う女性週刊誌のノリのものが多いのです...

>>"コスモポリタン休刊によせて"の続きを読む

blank_space

仕事をする意味


投稿者 fellow

まだ子供が生まれる前のことです。深夜に及ぶ残業も長期の海外出張もあたりまえの職場で仕事をしていたワーキングマザーの友人が、「この前、息子に、『ママはなんでお仕事してるの?』って聞かれちゃって」困った...

>>"仕事をする意味"の続きを読む

blank_space
2006年01月26日

趣味を持つと言う事


投稿者 fellow

数年前の父の死がきっかけで母との同居を始め、4年が経過。お互いに小さな不満はあるかも知れないけれど(笑)これと言ったトラブルもなく、平穏な日々を過ごしてます。パパ実家としては複雑な心境かもですが、この...

>>"趣味を持つと言う事"の続きを読む

blank_space
2006年01月21日

やっぱり相撲はおもしろい


投稿者 fellow

久しぶりに、相撲が盛り上がっているようですね。先場所は、いかにも不入りな様子がテレビからも見て取れたものでしたが、今場所は、新大関・琴欧州の誕生、そして、先を越された他の若手力士たちの発奮もあって、...

>>"やっぱり相撲はおもしろい"の続きを読む

blank_space
2006年01月18日

祝!直木賞 「容疑者Xの献身」の最後は家で読むことをおすすめします


投稿者 村山らむね

たまたま今日、MTGと新年会の時間がぽっかりあいたので、本屋で以前から読みたかった容疑者Xの献身を買って、カフェで一気読み。 2時間ちょっとで読み終わったのですが、最後、何十ページか、嗚咽するくらい泣...

>>"祝!直木賞 「容疑者Xの献身」の最後は家で読むことをおすすめします"の続きを読む

blank_space
2006年01月13日

子育て支援がしたい!


投稿者 常山あかね

2006年になり、少子化のニュースがよく目につくようになりました。 平成17年度、予測より2年早く、統計史上初の日本の人口の自然減少が起こったそう。 子育て支援についてさまざまな対策が叫ばれる中、私...

>>"子育て支援がしたい!"の続きを読む

blank_space
2006年01月06日

2006年、私はこう変わる!


投稿者 常山あかね

★佐々木かをりさんのインタビューはこちらから。(2006.7.30追記) 明けましておめでとうございます!遅ればせながら、私もこの場を借りて2006年の7つの目標を宣言します。 1.毎日スケジュール...

>>"2006年、私はこう変わる!"の続きを読む

blank_space
2006年01月05日

母親の立場になって読む本


投稿者 湯河原こむぎ

この秋、フジテレビの「1リットルの涙」を見て号泣された方も多いと思います。私は見たり見ることができなかったり・・・でしたが、見た時は、必ずグズグズと泣きました。この間「てもみん」に行ったら、隣でマッ...

>>"母親の立場になって読む本"の続きを読む

blank_space
2005年12月23日

サンタクロースを待ちながら読みたい本


投稿者 樋賀集子

毎年、クリスマスが近づくと、子どもたちと一緒に読む絵本があります。 『まどから☆おくりもの』サンタクロースがネズミやブタやウサギやワニに、プレゼントを配っていくお話しです。 サンタさんが家の窓をのぞい...

>>"サンタクロースを待ちながら読みたい本"の続きを読む

blank_space
2005年12月22日

サラダを味方に


投稿者 fellow

年末年始はクリスマスやお正月など、家でもちょっぴり気合の入ったお料理を用意する機会が多いもの。我が家でも数日後のクリスマスにはささやかながらも普段より華やかな食卓にしようとアレコレ考えてはいるものの、...

>>"サラダを味方に"の続きを読む

blank_space
2005年12月21日

お正月には百人一首


投稿者 武田りこ

お正月、日本人の心といえば、百人一首。 私は暗記物が苦手で、高校のとき百人一首で苦労した苦い思い出があります。 だから、とい訳でもありませんが数年前、上の子が4年生のときにふと思い立って、冬休みに百...

>>"お正月には百人一首"の続きを読む

blank_space

クリスマスにはクッキー!


投稿者 本田裕美

Is That You, Santa?: A Picture Reader (All Aboard Reading Picture Book) これは、昨年のクリスマスに買った子供向けの洋書。子供と...

>>"クリスマスにはクッキー!"の続きを読む

blank_space
2005年12月09日

パパにも読んでほしい絵本です


投稿者 田村小梅

子供を産んだからなのか年のせいなのか、はたまた昔からなのか・・・。最近とみに涙もろい私。高橋尚子選手の復活劇はもちろん、若い介護士を追ったドキュメンタリーを見ては泣き、良い詩を読んでは泣き、悪友が結婚...

>>"パパにも読んでほしい絵本です"の続きを読む

blank_space
2005年12月08日

株を勉強してみたい!


投稿者 湯河原こむぎ

いつものように本屋さんをぶらぶらしていると、平積みコーナーでこの本を見つけました。「平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!」ですよ!インパクトのあるタイトルですよね。平凡な大学生の...

>>"株を勉強してみたい!"の続きを読む

blank_space

「アルプスの少女ハイジ」で号泣


投稿者 fellow

ここ数年TVドラマや映画、読書とはすっかりご無沙汰している私。なので「今年の感動ナンバーワン」というお題で記事を書く事はできないと思っていたのだけれど・・・ふと、とある作品の事を思い出しました。その作...

>>"「アルプスの少女ハイジ」で号泣"の続きを読む

blank_space

クリスマスにぴったりの絵本『急行「北極号」』


投稿者 常山あかね

もうすぐクリスマス。子供が小学生にもなると、「サンタって本当にいるの?」などと聞かれて、 困ってしまうこともありますね。そんな時おすすめなのが、この『急行「北極号」』です。 この本のテーマは、「心か...

>>"クリスマスにぴったりの絵本『急行「北極号」』"の続きを読む

blank_space
2005年11月29日

子供の名前が主人公になる、セミオーダーのクリスマス絵本


投稿者 竹之内ふうこ

娘が5才の時に、私と夫から贈ったクリスマスプレゼントは、主人公に子供の名前を入れてもらえる、セミオーダーのクリスマス絵本でした。学校で自分のお気に入りの本を紹介する時に持って行ったり、今でも気に入って...

>>"子供の名前が主人公になる、セミオーダーのクリスマス絵本"の続きを読む

blank_space
2005年11月26日

ババールと一緒にヨガをする


投稿者 fellow

ヨガが気になりだしてから、かなりの時間が経つのですが、幼児がいては、教室にも通いにくいし、以前エントリーされていたDVDもいいなーと思いながら、思っただけでそのまま何ヶ月も過ぎてしまった私。せっかく...

>>"ババールと一緒にヨガをする"の続きを読む

blank_space
2005年11月24日

読み聞かせできない絵本


投稿者 湯河原こむぎ

私ってすぐ泣く。いや、職場で意地悪されたりする時は「おぼえてろよ~!いつかお前を見返してやる~!」と怨念に燃えて奮い立つタイプなので泣かないのですが、映画や本、ドラマなどでは、製作者の意図に必ずひっ...

>>"読み聞かせできない絵本"の続きを読む

blank_space
2005年11月23日

日本の昔話なら講談社のシリーズもおすすめ


投稿者 村山らむね

日本の昔話のシリーズが随分出ていたので、わたしもおすすめをひとつ。 この新・講談社の絵本シリーズは、すでに20巻が出ている人気シリーズですが、その人気の秘密は、はっきりいって古臭さ。 絵も戦前のものを...

>>"日本の昔話なら講談社のシリーズもおすすめ"の続きを読む

blank_space

日本昔話とお気に入りの絵本達


投稿者 津田実穂

唐土さんや桜乃さんのエントリーなどで、日本昔話がたくさん取り上げられていましたが、うんうん、とうなずきながら読んでいました。我が家には、下の方で紹介する「月刊絵本」ばっかりでスタンダードな物語が少なか...

>>"日本昔話とお気に入りの絵本達"の続きを読む

blank_space
2005年11月22日

おじいちゃんのはたけ


投稿者 村山らむね

これはもともと図書館で見つけて、あんまり娘が気に入ったので「延長、延長」と、かなり長い期間お借りしていたほど。 種まきから、すっかり雪に覆われるまで、はたけの四季を綴ったものです。フランスらしい色使い...

>>"おじいちゃんのはたけ"の続きを読む

blank_space
2005年11月21日

昔ばなし100話


投稿者 唐土かほる

唐土です! 桜乃さんの記事「日本昔ばなし」を読んで、そうそうと思った私。スタンダードな昔話の絵本って意外に持ってなかったりするものです。でも日本人として、会話の中でも「それってまさに『ウサギとカメ』状...

>>"昔ばなし100話"の続きを読む

blank_space
2005年11月19日

日本昔ばなし


投稿者 桜乃ゆめ

桜乃です~。  ← 「日本昔ばなしはやっぱり定番! みなさん、子供が寝るときには本を読んであげていますか?あるいは、創作話を聞かせてあげていますか? 我が家では、必ず子供が寝るときには、「一冊本を読む...

>>"日本昔ばなし"の続きを読む

blank_space

イギリス好きにはたまらない絵本


投稿者 fellow

好きな絵本は数え切れないほどあるのですが、今回は、パンやのくまさんを紹介したいと思います。金井美恵子が絵本について綴ったエッセイ集ページをめくる指(このタイトルのセンスの良さ!)で知り、息子と一緒に...

>>"イギリス好きにはたまらない絵本"の続きを読む

blank_space

働くことを迷っている方へオススメの本『対岸の彼女』


投稿者 常山あかね

対岸の彼女 今朝、たまたまWEBでニュースを見たら、ある研究所のアンケート調査によると、最も幸せな日本人像は、「30代・都会に住む・専業主婦」だという結果が紹介されていた。 「幸せ度」は人によって違...

>>"働くことを迷っている方へオススメの本『対岸の彼女』"の続きを読む

blank_space
2005年11月16日

教えて!家においておきたい絵本


投稿者 武田りこ

子供が小さいころにあったたくさんの絵本、ほとんどは幼稚園児の甥っ子にあげたのですが、どうしても家においておきたくて、とってある絵本があります。 それはこわがりうさぎホッペル。 上の子が幼稚園のときに...

>>"教えて!家においておきたい絵本"の続きを読む

blank_space
2005年11月14日

ワーキングマザー向け育児雑誌『BIZ-mom<ビズ・マム>』が創刊


投稿者 有栖川ゆうこ

ベネッセから創刊の新雑誌を発見しました。 コピーは 仕事も大変、育児も大変。だけど、仕事のやりがいも、 かわいい赤ちゃんの育児も、両方のシアワセを手にしたい。 そんな、しなやかでステキなママを目指す、...

>>"ワーキングマザー向け育児雑誌『BIZ-mom<ビズ・マム>』が創刊"の続きを読む

blank_space
2005年11月12日

インフルエンザに予防注射は効かない?


投稿者 fellow

11月に入って、インフルエンザの話題が急に増えてきました。「かからないためには、早めに予防摂取を!」と、メディアでも呼びかけています。今年は特に、鳥インフルエンザのことがあって、いつも以上に、危機感...

>>"インフルエンザに予防注射は効かない?"の続きを読む

blank_space
2005年11月11日

火垂の墓(ほたるのはか)


投稿者 常山あかね

今、我が家でブームなのが、「火垂の墓(ほたるのはか)」。ジブリのアニメでは、お馴染みですが、先日、テレビドラマで実写版が放映されているのを見て、子供たちも、この話が大好きになってしまいました。幼い節...

>>"火垂の墓(ほたるのはか)"の続きを読む

blank_space
2005年11月10日

その日のまえに


投稿者 湯河原こむぎ

土曜日に出かけない時は、必ずと言っていいほど、TBSの「王様のブランチ」を見ます。その中の「本」のコーナーで松田哲夫さんがお薦めしていたこの本。重松清さんの「その日のまえに」。寺脇さんはじめ、出演者...

>>"その日のまえに"の続きを読む

blank_space
2005年11月06日

迷います(笑)・・・美容法のイチオシ!


投稿者 fellow

こんにちは、白木あきこです☆ 主人と結婚15周年記念で強羅花壇という箱根の旅館と、宮崎のシェラトングランデオーシャンリゾート(シーガイア)に行ってきました。どちらも温泉とエステがあるので、一応、テーマ...

>>"迷います(笑)・・・美容法のイチオシ!"の続きを読む

blank_space
2005年11月05日

ベジーな食事は美容にいい


投稿者 fellow

アメリカで働かせてもらった職場が、たまたまベジタリアンのNPOだったので、それ以来、肉を食べない生活を送っています。前は焼き肉とか大好きだった私ですが、今は、肉を食べたいとは、まったく思いません。肉...

>>"ベジーな食事は美容にいい"の続きを読む

blank_space
2005年10月30日

親子で楽しむファンタジー 「ねがい花」


投稿者 fellow

ふぅちゃんとたっくんはいつも仲良し。 今日も一緒に遊んでいると、お花屋さんの店先に「ねがい花のタネあります」って書いてあるのを見つけた。 「ねがい花ってなんだろうね」 二人が不思議そうにしていると、...

>>"親子で楽しむファンタジー 「ねがい花」"の続きを読む

blank_space
2005年10月27日

子供の為にしたい事、すべき事


投稿者 fellow

「子供の小・中学受験、どうする?」・・・正直言って、全く考えた事がありません。私自身を含め身近に小・中学受験を経験した人がいない事、今現在の環境に不満がない事(満足しているとは言い切れない点は微妙だけ...

>>"子供の為にしたい事、すべき事"の続きを読む

blank_space
2005年10月26日

子どもの夢をどう育てる?


投稿者 常山あかね

先日、本屋で偶然「日経kids+創刊号」という雑誌を見つけました。子どもの大好きな中村俊輔選手のインタビューが掲載されていることと、コーチングのDVDのサッカー部門で奥大介選手が登場しているというこ...

>>"子どもの夢をどう育てる?"の続きを読む

blank_space
2005年10月25日

創刊号からはまってます『リアルシンプル』!


投稿者 唐土かほる

ビビっときたのは、電車の中吊り広告を見た時から。 創刊号特典として布製カバーがついたダイアリーが付録についていたからかも知れないけど、なぜかムショーに買いたくなってしまったんです。どんな雑誌なのかわ...

>>"創刊号からはまってます『リアルシンプル』!"の続きを読む

blank_space
2005年10月16日

『チェインジメーカー』になりたい!


投稿者 常山あかね

私が今年読んだ本の中でもっとも影響を受けた本が、この『チェンジメーカー~社会企業家が世の中を変える』です。以前、著者の渡邊奈々さんに仕事でインタビューをさせていただきました。内容も文章も写真も丸ごと...

>>"『チェインジメーカー』になりたい!"の続きを読む

blank_space
2005年10月06日

季節の果物を味わう


投稿者 fellow

我が家の子供達は果物が大好き。前世は草食動物だったに違いない!と、信じて疑わない食べっぷり。食後のデザート争奪戦は凄まじく、好き嫌いが多かった長女の幼児期は主食が果物だった事も。(苺だけで生きていた時...

>>"季節の果物を味わう"の続きを読む

blank_space
2005年10月03日

落ち込んだ時読む本 『人生の意味』


投稿者 常山あかね

ここしばらく子どもが入院していて、心穏やかでない日々を送っています。 子どもが入院するのは初めての経験なので、最初は、心配でどうしていいかわからない気分でした。 最近、子どもの教育のためにと、教会の...

>>"落ち込んだ時読む本 『人生の意味』"の続きを読む

blank_space
2005年10月02日

The Halloween Book


投稿者 本田裕美

ハロウィンの季節がやってきましたね。私はアメリカに住んでいた時、国中がハロウィンを楽しんでいる姿を目の当たりにしてからというもの、ハロウィングッズを集めるのが好きになってしまいました。黒とオレンジの...

>>"The Halloween Book"の続きを読む

blank_space
2005年09月29日

目指せ!「ゆる美人」


投稿者 fellow

ゆる美人プログロラム―ガチガチボディの改善で、不調はすべて解決する 先日本屋さんで目に付いたこの本。カバーイラストが可愛らしく、装丁も個性的。思わず手に取ってしまったのだけれど、ここのところ自己主張...

>>"目指せ!「ゆる美人」"の続きを読む

blank_space
2005年09月28日

小学生ママの新・家庭教育誌「エデュー」


投稿者 竹之内ふうこ

めっきり涼しくなりましたね。スポーツの秋、食欲の秋、そして読書の秋。 先日、娘と本屋さんの子供向け本コーナーをウロウロしていたら、小学生ママ向けの雑誌を発見しました。小学生ママの新・家庭教育誌 [エデ...

>>"小学生ママの新・家庭教育誌「エデュー」"の続きを読む

blank_space
2005年09月25日

だいすきっていいたくて


投稿者 本田裕美

自分のことが忙しくなると、娘が何か言いたそうにしていても、じっくり聞いてあげることができなくって、自己嫌悪になってしまうことがあります。あと5分で家を出なくっちゃ遅刻だよぉぉぉって時に、トイレから「...

>>"だいすきっていいたくて"の続きを読む

blank_space
2005年09月22日

天気の悪い週末は子供と一緒に博物館へ


投稿者 村山らむね

今週の3連休、関東はあいにくの天気みたいですね。我が家はキャンプをする予定だったのに。。。今、決行するか否かで悩んでおります。 さて、先日、東京都美術館で行われているルーブル収蔵エジプト展に行って参り...

>>"天気の悪い週末は子供と一緒に博物館へ"の続きを読む

blank_space
2005年09月20日

カシコギ 号泣というより怒泣 


投稿者 村山らむね

秋になるとよく「泣ける本」が売れるそうです。この本は泣けます。でも泣いて癒されるという種類の本ではない。気持ちよく泣ける本ではありません。子供に対する愛情っていうのは何かということを深く考えさせられる...

>>"カシコギ 号泣というより怒泣 "の続きを読む

blank_space
2005年09月18日

『涙』あまりに悲しく、そして懐かしい一冊


投稿者 唐土かほる

こんにちは、唐土かほるです。 サラリーマンの私の読書タイムはもっぱら通勤電車の中。家ではゆっくり本を広げる時間なんてありませんから。読むのは仕事に関係のない本と決めています。10 年ほど前、仕事が超...

>>"『涙』あまりに悲しく、そして懐かしい一冊"の続きを読む

blank_space
2005年09月17日

素敵な「こげ」の落とし方


投稿者 本田裕美

見て!このすばらしい「こげ」。 私の愛してやまないル・クルーゼ。決して安くないル・クルーゼ。主人を説得して購入したル・クルーゼ。半年前に真っ黒焦げにし(主人に見つかったら殺される)、だから押入れに隠...

>>"素敵な「こげ」の落とし方"の続きを読む

blank_space

窓ぎわのトットちゃん


投稿者 カトウヒロコ

窓ぎわのトットちゃん。ある年齢以上の人なら、大ベストセラーだったこの本をリアルタイムで経験していると思います。私も、初めて読んだのは子供の時です。それ以来、読み返したことは、ほとんどありませんでした...

>>"窓ぎわのトットちゃん"の続きを読む

blank_space
2005年09月05日

くまのがっこう


投稿者 唐土かほる

こんにちは、唐土かほるです! 今月は我が家の双子のバースデー。今年で5歳になります。双子の誕生日には、いつも私の妹が絵本をプレゼントしてくれます。これまでは「マドレーヌちゃん」シリーズや「ぐりとぐら...

>>"くまのがっこう"の続きを読む

blank_space
2005年09月04日

キャンプで気が付いた、避難袋に入れるもの


投稿者 本田裕美

この夏、「楽しい」はいっぱいあったけど、「この夏のイベント」として楽しかったのはキャンプ。我が家は毎夏キャンプに行くのです。目的は、燻製作りと夫のリフレッシュ。でも今年は「非難袋に入れる物」も考えてき...

>>"キャンプで気が付いた、避難袋に入れるもの"の続きを読む

blank_space
2005年09月02日

私にとっての「ソウルジョブ」とは?


投稿者 常山あかね

 ソウルジョブ 久々にインパクトのある題名の本に出会った。内容もさることながら、『ソウルジョブ~女30歳から運命の仕事に出会う』という題名に惹かれて、迷わず購入した。「ソウルジョブ」とは、「運命の仕...

>>"私にとっての「ソウルジョブ」とは?"の続きを読む

blank_space
2005年08月26日

少子化問題のために私ができること


投稿者 常山あかね

厚生労働省が23日に公表した人口動態統計(速報)によると、今年1~6月の半年間の出生数がはじめて死亡数を下回ったそう。今年2005年は、政府の想定より2年早く「人口減少社会」が訪れる可能性があるのだ...

>>"少子化問題のために私ができること"の続きを読む

blank_space
2005年08月25日

「チョコレート工場の秘密」と「チャーリーとチョコレート工場」


投稿者 湯河原こむぎ

先月、娘が寝る前に、毎日この本を読み聞かせしていました。そう!ジョニー・デップ&ティム・バートンで映画化された「チャーリーとチョコレート工場」の原作です。私はジョニー・デップ大好き!この映画、とっても...

>>"「チョコレート工場の秘密」と「チャーリーとチョコレート工場」"の続きを読む

blank_space
2005年08月24日

美人の日本語


投稿者 fellow

みなさん、こんばんは。白木あきこです。 明日から長野に出張です。出張は楽しいのですが、行く前、帰ってきてからが大変なのです(泣)。 さて、今日は読むと美人になれる?素敵な本をご紹介します。その名も「美...

>>"美人の日本語"の続きを読む

blank_space
2005年08月20日

流れる星は生きている


投稿者 カトウヒロコ

私は、数学者にしてエッセイストである藤原正彦先生の大ファンです。最近は、作家の小川洋子さんとの共著世にも美しい数学入門が話題になっていますが、ご自身でお書きになる名数学者たちの奇人変人ぶりを彷彿とさ...

>>"流れる星は生きている"の続きを読む

blank_space
2005年08月13日

一家に2冊以上 震災時帰宅支援マップ 首都圏版


投稿者 村山らむね

ふと立ち寄った書店で、平積みにされていたので、すかさず2冊購入したのが、この震災時帰宅支援マップ 首都圏版。 トイレの場所や、帰宅支援ステーションの場所が明示されているのがうれしいです。 テレビなどで...

>>"一家に2冊以上 震災時帰宅支援マップ 首都圏版"の続きを読む

blank_space

PHONICSって素敵です。


投稿者 本田裕美

英語を完全に排除して生活していた私だけれど、長女を出産したのはアメリカ。それは主人の会社の都合。 海外に興味もなく、英語嫌いだった私がアメリカで出産する羽目になってしまった!。結婚する人が海外勤務に...

>>"PHONICSって素敵です。"の続きを読む

blank_space
2005年08月11日

私の先生?パワーヨガの本


投稿者 fellow

DVD・見ながら簡単ダイエット・キレイにヤセるパワーヨガ 体重計が示す数値を確認したり重力の働きに抵抗しようとしない身体が目に入る度に「身体を動かしたい!」と思い続けて早数年。今年に入ってからはヨガ...

>>"私の先生?パワーヨガの本"の続きを読む

blank_space
2005年08月04日

車のいろは空のいろ


投稿者 湯河原こむぎ

  あまんきみこさんの「車のいろは空のいろ」。小学校の国語の教科書に「白いぼうし」というお話が出て来るので、知らない人はいないんじゃないでしょうか?私もこの「白いぼうし」のお話を授業でやったのをよくお...

>>"車のいろは空のいろ"の続きを読む

blank_space
2005年07月31日

愛される女になるために


投稿者 fellow

はじめまして、白木あきこです☆ 昨日は主人と新宿御苑そばの中華「礼華」でランチのあと、「マクベス」を観にいってきました。素晴らしい舞台でした。 この有名なシェイクスピアの作品では、主人公の妻が重要な役...

>>"愛される女になるために"の続きを読む

blank_space
2005年07月30日

夏休みに読みたい絵本~「みどりの船」


投稿者 常山あかね

みどりの船 小学校が夏休みに入って、1週間経ちました。わかってはいたことですが、SOHOで仕事をしているので、子どもたちがいると気が散るし、お昼は毎日作らなくてはいけないし、どこかにでかけようとせが...

>>"夏休みに読みたい絵本~「みどりの船」"の続きを読む

blank_space
2005年07月23日

ミサトっ子草履で和の生活を!


投稿者 常山あかね

子どもたちも夏休みに入り、いよいよ夏本番!地域のお祭りに参加される方も多いのではないでしょうか? うちの町内会でも、昨日、今日と地域のお祭りが開催されています。最近、インタビューの仕事で、 こどものア...

>>"ミサトっ子草履で和の生活を!"の続きを読む

blank_space

一石二鳥! 英語の育児書を読む


投稿者 カトウヒロコ

英語に限らず、外国語を勉強する時は、自分に興味がある分野を教材に使うと、効率がアップすると思います。何に興味があるかは人それぞれでしょうが、子どもがいるなら、育児書は絶対おすすめ。特に、このWhat...

>>"一石二鳥! 英語の育児書を読む"の続きを読む

blank_space
2005年07月16日

子どもが喜ぶわらべうた


投稿者 カトウヒロコ

「いっぽんばし、こーちょこちょ」「おふねがぎっちらこ」「なべなべ、そーこぬけ」・・・自分が子どもだった頃に、母に遊んでもらったわらべうた。親になって、ふとした時に思い出して歌ってみると、息子は大喜び...

>>"子どもが喜ぶわらべうた"の続きを読む

blank_space
2005年07月09日

子どもたちのアフリカ


投稿者 カトウヒロコ

ライブ・エイトなどで、最近、アフリカが話題になっていますが、アフリカについてもっと知りたい、と思った時に、おすすめしたいのが子どもたちのアフリカ―〈忘れられた大陸〉に希望の架け橋をです。...

>>"子どもたちのアフリカ"の続きを読む

blank_space
2005年07月08日

ビジョンなき国のビジョンある人~筑紫みずえさんに学ぶ


投稿者 常山あかね

ビジョンなき国のビジョンある人々 先日、筑紫みずえさんのトーク&ディナーに行ってきました。 日本初のエコファンド(環境問題に積極的に取り組む企業、環境ビジネスの企業銘柄を集めた投資信託)の生みの親で...

>>"ビジョンなき国のビジョンある人~筑紫みずえさんに学ぶ"の続きを読む

blank_space
2005年06月30日

「はじめての手話」の本で学ぶ


投稿者 樋賀集子

以前から手話に興味を持っていた娘が「わかりやすい」と、とっても気に入った手話の本です。 親子で学ぼう!これならわかるはじめての手話 言葉ではなく、手を使ってのコミュニケーション。どんなふうに表現したら...

>>"「はじめての手話」の本で学ぶ"の続きを読む

blank_space
2005年06月24日

ママたちの絵本読み聞かせ会


投稿者 常山あかね

今日は、子どもの小学校で、はじめて絵本の読み聞かせをやりました! 朝、授業が始まる前に、子どもたちに絵本や小説を読み聞かせるママたちの有志の会があるのですが、私は、今日初参加です! 私は低学年のクラ...

>>"ママたちの絵本読み聞かせ会"の続きを読む

blank_space
2005年06月04日

小児科へ行く前に


投稿者 カトウヒロコ

久しぶりに、息子が熱を出しました。前の晩から、真夜中に起きて、「足が痛い」と泣いていたので、熱そのものはたいしてなかったのですが、念のため、小児科に連れて行きました。 実は、息子が予防接種以外で病院...

>>"小児科へ行く前に"の続きを読む

blank_space

「幸せ」の作り方


投稿者 fellow

たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ 「オクダさんってばまたお菓子の本買ってる・・・」という呟きがあちこちから聞こえてくるような気もするのだけれど(苦笑)、今回はWMSのライタ...

>>"「幸せ」の作り方"の続きを読む

blank_space
2005年05月31日

3人目で知った子育ての楽しさ


投稿者 常山あかね

はじめて出会う育児シリーズ ペアレンティング・ブック / 妊娠・出産・産後生活で大切なこと 我が家には3人の子どもがいますが、一番上の子と下の子は、7歳違い。実は、最初は「子供は2人でたくさんっ!」...

>>"3人目で知った子育ての楽しさ"の続きを読む

blank_space
2005年05月27日

マナーの本質とは?


投稿者 常山あかね

先日、仕事で、型破りマナー講師の西出博子さんを取材させていただきました! 今日、たまたまアマゾンのランキングを見たら、西出さんの新刊『完全ビジネスマナー~人財・売上・利益を生み出す魔法の作法』がベスト...

>>"マナーの本質とは?"の続きを読む

blank_space
2005年05月26日

私も「コドモのコドモ」?


投稿者 fellow

コドモのコドモ(現在2巻まで) 私は自他共に認める漫画好き。こちらでもたまには漫画について書きたいと常々思ってはいるのだけれど、なかなか取り上げる作品が思い浮かばず今に至る・・・と言った状態。ところ...

>>"私も「コドモのコドモ」?"の続きを読む

blank_space
2005年05月05日

絵本とお菓子の幸せな関係


投稿者 fellow

絵本からうまれたおいしいレシピ-絵本とお菓子の幸せな関係 GW、いかがお過ごしですか?我が家は暦では平日にあたる5/2に小学校から下校する長女を校門前で待ち伏せし、その足でTDLへ向かうという強引且...

>>"絵本とお菓子の幸せな関係"の続きを読む

blank_space
2005年04月16日

中国について知りたい


投稿者 カトウヒロコ

中国の反日デモ、ここのところずっとトップニュースで流れていますね。経済優先でデモはないだろう、と言われていた上海でも、ついに今日、5千人から1万人規模の反日デモがありました。 報道を見ていて、何か私...

>>"中国について知りたい"の続きを読む

blank_space
2005年04月15日

良いおっぱい悪いおっぱい


投稿者 湯河原こむぎ

だいぶ前に発刊された本です。現在は文庫本で出ているようですね。 私は不妊治療の末、もうあきらめて病院にも通っていなかった時期に、偶然子どもを授かりました。とてもうれしかったのはもちろんですが、今まで...

>>"良いおっぱい悪いおっぱい"の続きを読む

blank_space

少子化を解消するワーキングスタイルとは?


投稿者 常山あかね

子育て主婦の公認会計士合格記 長男が産まれてから、ずっとSOHOスタイルで仕事をしてきました。今は、3人の子どもがいます。子どもが2人のころは、「私もいつかは社会復帰して、都心で働きたいなぁ」と密か...

>>"少子化を解消するワーキングスタイルとは?"の続きを読む

blank_space
2005年04月14日

乳歯が抜けた後


投稿者 fellow

はがぬけたらどうするの?―せかいのこどもたちのはなし 突然ですが、お子さんの乳歯が抜けた後ってどうされてます?我が家の場合、初めて長女の乳歯が抜けた時は親子してそれはもう大騒ぎで(笑)その歯は今でも...

>>"乳歯が抜けた後"の続きを読む

blank_space
2005年04月02日

大統領はみんなマザコン!


投稿者 カトウヒロコ

アメリカ合衆国大統領といえば、タフでなければやっていけない職業の中でも、一二を争うといってもいいものでしょう。それなのに、TIME誌の記者として、長年、歴代大統領を取材してきたこの本ファーストマザー...

>>"大統領はみんなマザコン!"の続きを読む

blank_space
2005年03月19日

早寝早起きさせるには


投稿者 カトウヒロコ

日本の2歳児の約60パーセントが、夜10時以降に寝ている・・・この数字、どう思いますか? 確かに、私の周りでも、「うちの子、夜寝るのが遅くて・・・」という悩みをよく聞きます。だいたい、11時とか12...

>>"早寝早起きさせるには"の続きを読む

blank_space
2005年03月10日

「絵本であそぼ!」~絵本は、ママが読む?パパが読む?~


投稿者 常山あかね

【楽天ブックス】絵本であそぼ!子どもにウケるお話し大作戦 先日、このブログで紹介した「パパ'S 絵本プロジェクト」から、「絵本であそぼ!」という本が出版されたので、早速読んでみた。 端的にいえば、「...

>>"「絵本であそぼ!」~絵本は、ママが読む?パパが読む?~"の続きを読む

blank_space
2005年03月03日

世界の絵本が10000冊 いたばしボローニャ絵本館


投稿者 樋賀集子

 統廃合によって廃校になった小学校の1室を利用してつくられた絵本館。あまり広くないスペースに、なんと世界から集まった絵本が約10000冊。アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、アジア諸国、そして北朝...

>>"世界の絵本が10000冊 いたばしボローニャ絵本館"の続きを読む

blank_space
2005年02月09日

コドモゴハン1年レシピ もうすぐ発売!


投稿者 有栖川ゆうこ

同世代で、大阪下町育ちで、アートとポラと旭ポン酢をこよなく愛す。 そんな、タクヤマ氏(毎年かわいい年賀状ありがと!)を中心とした有志コドモゴハンプロジェクトによる「コドモゴハン1年レシピ」がいよいよ2...

>>"コドモゴハン1年レシピ もうすぐ発売!"の続きを読む

blank_space
2005年02月06日

バンロッホのはちみつ、バンロッホのチューリップ


投稿者 有栖川ゆうこ

かわいい。んです。 もう、それだけ。 バンロッホのはちみつposted with amazlet at 05.02.06井口 真吾 学習研究社 (2001/09) Amazon.co.jp で詳細を見...

>>"バンロッホのはちみつ、バンロッホのチューリップ"の続きを読む

blank_space
2005年02月05日

食べない子どもとうまくつき合うには


投稿者 カトウヒロコ

子どもって、本当に、「まともに」食べません。昨日はモリモリ食べたものを、次の日になると、まったく見向きもしなかったり、大人がおいしいと思って食べさせても、べーっと口から出してしまったり。特に、手をか...

>>"食べない子どもとうまくつき合うには"の続きを読む

blank_space

世界の広さと視野の広さの関係


投稿者 大葉柚子

理由 - 宮部みゆき 私は活字中毒です。本を読んでいないと、情緒不安定になります。読む余裕があるかどうかは別として、読んでいる途中の本がないと、だめなのです。いや、これから読もうとおもっている本があ...

>>"世界の広さと視野の広さの関係"の続きを読む

blank_space
2005年01月28日

ブックオフを使ってもっとカジュアルに寄付する


投稿者 村山らむね

新潟中越地震、そして、スマトラ沖地震と津波による被害。 ハリウッドや香港・韓国の芸能人はいち早く、募金活動の先頭にたったり、コンサートをしたりと、活躍しているのに、日本はどうしてあまりそういった動きが...

>>"ブックオフを使ってもっとカジュアルに寄付する"の続きを読む

blank_space
2005年01月23日

読みやすいシュタイナー教育の本


投稿者 カトウヒロコ

以前、蜜蝋粘土について紹介した時、シュタイナー教育にちょっと興味があるようなことを書きましたが、なかなか納得のいく本がみつからず、困っていました。簡単そうなのは、個人的な体験談で、ではどう実践すれば...

>>"読みやすいシュタイナー教育の本"の続きを読む

blank_space
2005年01月21日

ないた あかおに


投稿者 常山あかね

ないたあかおに ( 著者: 浜田廣介 / 池田竜雄 | 出版社: 偕成社 )  この「ないた あかおに」は、近代童話の創始者といわれる浜田廣介の”ひろすけ童話”の代表作。私も、子供の保育園のクリス...

>>"ないた あかおに"の続きを読む

blank_space

よるくま~この本が好きな人とお友達になりたい!


投稿者 唐土かほる

本屋さんで子供に立ち読み(?)してあげて以来、すっかりはまってしまった絵本です。 なんとも不思議なお話なのです。この「よるくま」。 テディベアと一緒にベッドに入っている男の子がお母さんに語る場面から...

>>"よるくま~この本が好きな人とお友達になりたい!"の続きを読む

blank_space
2005年01月18日

入学祝に日本の歴史


投稿者 武田りこ

下の子が1年生になったとき揃えようと思っていたのが、マンガ日本の歴史シリーズ。 お義姉さんに図書券をいただいたので、それで買うつもりでした。 シリーズで揃えるとなると本棚が必要で、その置き場所を考え...

>>"入学祝に日本の歴史"の続きを読む

blank_space
2005年01月16日

英語について悩む時に


投稿者 カトウヒロコ

英語の早期教育、流行ってますね。「早く始めないと手遅れになる」とあおられて、自分の英語コンプレックスを我が子には味わわせたくない、という気持ちもあり、「まわりがやっているのだから・・・」と焦って、ま...

>>"英語について悩む時に"の続きを読む

blank_space
2004年12月31日

お正月はしばわんことすごす


投稿者 村山らむね

まあ、これは本当に良く出来た本です。 わたしたちが面倒くさいと切り捨ててしまった日本の風習がすごく素敵に描かれていて、もっと身近なことを大切にしないといけないなぁと、読むたびにつくづく思います。 しば...

>>"お正月はしばわんことすごす"の続きを読む

blank_space
2004年12月23日

親子で楽しめる「ね潤オね潤オ」


投稿者 fellow

ねーねー/主婦と生活社  子供が大好きなキャラクターグッズ。普段はせがまれてもあまり購入してあげない私ですが(特に衣類は断固拒否!)この雑誌は別。大人同様、子供にも趣味嗜好を満たす為の雑誌を眺めるリ...

>>"親子で楽しめる「ね潤オね潤オ」"の続きを読む

blank_space
2004年12月16日

温かいスープで身も心もほかほかに


投稿者 fellow

ごちそうスープと煮込み―具だくさんの人気メニュー74 これまで私は食卓の汁物にはあまり力を入れていなかったのだけれど、次女が生まれてから加入した生協の個人宅配で食材を購入するようになって以来、野菜た...

>>"温かいスープで身も心もほかほかに"の続きを読む

blank_space
2004年12月03日

[印象派美術館]私へのごほうび


投稿者 村山らむね

わたしが今年、ものすごくほしいなと思っているのは、5つくらいあって、サンタもいま、困っていると思う。まずはめがね。もうぼろぼろだ。やたら肩がこるのは、絶対にめがねのせいだと思うんだよね。 ところで、毎...

>>"[印象派美術館]私へのごほうび"の続きを読む

blank_space
2004年12月02日

デューク更家の1mウォーキング


投稿者 湯河原こむぎ

大きな声では言えないが、今週の月曜日、私はとっても太っていた。去年はいていたお気に入りのコーデュロイパンツをはいたら、ウエストがきつかった!まじですかー?とっても気に入って、同サイズで次々と4色買っ...

>>"デューク更家の1mウォーキング"の続きを読む

blank_space

地球と財布にやさしい掃除グッズ


投稿者 武田りこ

魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方 年末が近づいてくるとホームセンターなどで、たくさんの種類の○○用お掃除洗剤が売れてらいますよね。 じっくり裏の成分をみたことありますか? なんといろいろな化...

>>"地球と財布にやさしい掃除グッズ"の続きを読む

blank_space
2004年12月01日

絵本はママが読む?パパが読む?


投稿者 常山あかね

先日新聞で面白い記事を見た。出版関連の仕事を持つ現役パパたちが主宰する絵本読み聞かせの会が、今、人気を集めているという。ホームページ「絵本ナビ パパ'S 絵本プロジェクト」の中の、お父さんが選んだオス...

>>"絵本はママが読む?パパが読む?"の続きを読む

blank_space
2004年11月29日

トライやるウィークって知ってますか?


投稿者 武田りこ

兵庫県の公立中学校では、2年生全員一週間社会に出て働きます。 これを、トライやるウィークと呼んで、学校地域全体で取り組んでいます。 この取り組みは平成10年から続いていて、私たちの地域では、毎年11...

>>"トライやるウィークって知ってますか?"の続きを読む

blank_space
2004年11月28日

サンタクロースっているんでしょうか?


投稿者 唐土かほる

私はサンタクロースの存在を信じています。 ・・・ってなことを書くと「唐土かほるって頭が変」と思われそうですが、まあ聞いてください。 私だって真っ赤なコートを着た白ひげのサンタクロースが煙突から入って...

>>"サンタクロースっているんでしょうか?"の続きを読む

blank_space

しかけ絵本のカリスマ Robert Sabuda ●3歳以上におすすめ


投稿者 村山らむね

2003年のクリスマスに私からプレゼントしたのが、このCookie Countというすばらしい仕掛け絵本。 どうやら、仕掛け絵本にもカリスマがいるらしく、Robert Sabudaはたくさんの仕掛け絵...

>>"しかけ絵本のカリスマ Robert Sabuda ●3歳以上におすすめ"の続きを読む

blank_space
2004年11月27日

「クリスマスボックス」子育てに疲れたら読み直したい本


投稿者 大葉柚子

クリスマス・ボックス 妹と趣味が非常にあうものがいくつかある。 彼女がいいと思ったらたいてい私も気に入る。姉妹って楽だなぁ、とおもう。そのひとつが本。二人とも乱読だけれど多読するので本に囲まれて育っ...

>>"「クリスマスボックス」子育てに疲れたら読み直したい本"の続きを読む

blank_space
2004年11月25日

お菓子大好き!-たまには手作り(1)-


投稿者 fellow

「オクダさんってお菓子ばっかり買ってるのね!」と思われるのもアレなので(半分当たってますが・・・笑)、今回はたまに作る手作りのお菓子について書いてみます。 子供が生まれる前は、本当に特別なイベントの...

>>"お菓子大好き!-たまには手作り(1)-"の続きを読む

blank_space

とびだししかけえほん『不思議の国のアリス』


投稿者 fellow

しかけえほん、その2です。 『不思議の国のアリス』。 大人に贈るクリスマスプレゼントとしても、おすすめ。 会社で見てたら、20代女子たちから「キャー!!」という歓声が上がりました。...

>>"とびだししかけえほん『不思議の国のアリス』"の続きを読む

blank_space

メイシーちゃんのしかけえほん~プレゼントに最適な絵本です!


投稿者 唐土かほる

メイシーちゃんのおうち―くみたてあそびえほん メイシーちゃんしかけえほんシリーズ これはすごい絵本です! 絵本というか、ドールハウスというか・・・。一目見た時から親の私の方がぞっこんになって...

>>"メイシーちゃんのしかけえほん~プレゼントに最適な絵本です!"の続きを読む

blank_space
2004年11月24日

ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった


投稿者 常山あかね

ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった 先日、子供が小学校の図書室から借りてきたのがこの本。今、クラスでも人気のある本らしい。なるほど、大人が読んでも、つい夢中になってしまう。内容は、他人の...

>>"ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった"の続きを読む

blank_space
2004年11月23日

学校は私立派ですか?公立派ですか?


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(10)】 私は公立学校派です。自分自身が幼稚園だけ私立で、小学校は市立、中学校から高校一年までは国立、高校二年生で転校して県立、大学は国立・・・と様々な公立学校を経...

>>"学校は私立派ですか?公立派ですか?"の続きを読む

blank_space
2004年11月15日

視力のよくなる本


投稿者 武田りこ

夫は視力がとても悪い。本人いわく「これは遺伝」なんだそうだ。 幸い子供たちは私の遺伝子が強いのか、今のところはよく見えているようが、夫は心配している。 そんな夫がある日持って帰ってきたのがこの本。 ...

>>"視力のよくなる本"の続きを読む

blank_space
2004年11月14日

ユニセフ募金を通じて~学力は国力だ!


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(9)】 先日、家族で買い物に行った時のことです。ショッピングセンターの入り口で、ユニセフの街頭募金が行われていました。夫は100円玉を双子にそれぞれ握らせて「あの...

>>"ユニセフ募金を通じて~学力は国力だ!"の続きを読む

blank_space
2004年11月13日

ストーンスープの素


投稿者 大葉柚子

●ストーンスープ(洋書の絵本) 11月はサンクスギビング/感謝祭の月。アメリカに移住してきた清教徒たちが食べ物がなく、飢えているところにアメリカンインディアンが秋の収穫物を分け与えたところから始まっ...

>>"ストーンスープの素"の続きを読む

blank_space
2004年11月11日

癒しのパン作り


投稿者 fellow

私は単純な性格のせいか知人の影響を受けやすいのだけれど、思い切ってチャレンジして良かったと思う事の1つにパン作りがあります。ネットのお友達の影響を受けて始めたパン作りは難易度の高さばかりが気になって...

>>"癒しのパン作り"の続きを読む

blank_space
2004年11月08日

モンテッソーリに教えられること


投稿者 大葉柚子

息子はモンテッソーリという教育方法に基づく幼稚園に通っている。この教育方法はローマ発だけれどアメリカでは人気があって全米に広がっている。ある教育方法に基づいてる幼稚園に子供が通っているなんていうと、...

>>"モンテッソーリに教えられること"の続きを読む

blank_space
2004年11月07日

「ブログの力」


投稿者 唐土かほる

11月1日に「ブログの力~Blogの可能性に気づいたユーザーたち」という本が発売になりました。ブログに関する書籍がどんどん発売されていますが、この本は技術的なアプローチではなく、個人ユーザーのブログ...

>>"「ブログの力」"の続きを読む

blank_space
2004年11月06日

何が食べたいかわからないほど疲れている時に


投稿者 カトウヒロコ

子供と一緒にたっぷり外で遊んで、子供は疲れて昼寝(というより夕寝)、親もくたくた、でもご飯の支度をしなきゃなんない。冷蔵庫の中にはおかずになるようなものはないし、冷凍ごはんのスペアもない。かといって、...

>>"何が食べたいかわからないほど疲れている時に"の続きを読む

blank_space
2004年11月04日

「赤すぐ」で育児の今を知る


投稿者 fellow

赤すぐ/リクルート 昨年9月に次女を出産、6年振りに赤ちゃんとの生活を満喫してます。2人目と言う事で程よく力が抜けているのか(抜け過ぎ!という意見もちらほらと・・・)、長女の時と比べて精神的にはかな...

>>"「赤すぐ」で育児の今を知る"の続きを読む

blank_space
2004年10月31日

かさぶたくん


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(8)】 「とりたいなあ とりたいなあ かさぶた とりたいなあ 」で始まるこの絵本、子供の心理をズバリついています。だって「やぎゅう げんいちろう」さんの絵本なんですもの...

>>"かさぶたくん"の続きを読む

blank_space
2004年10月29日

奥薗壽子を味方につけよう!


投稿者 カトウヒロコ

テレビや雑誌で大活躍の家庭料理研究家、奥薗壽子さんですが、まだ彼女を知らない人のために書きます。「おいしい、早い、簡単、安い」と四拍子そろい、なおかつ、健康に良い、できるだけ安心な食べものを、という...

>>"奥薗壽子を味方につけよう!"の続きを読む

blank_space

サバイバルの知恵


投稿者 常山あかね

今回の地震で、あらためて本棚から引っ張り出してきたのが、この「冒険図鑑(福音館書店)」 数年前の防災の日に、一家に一冊サバイバル系の本を、と思い購入した。(福音館書店 WEBで表紙が見れます) 歩く、...

>>"サバイバルの知恵"の続きを読む

blank_space
2004年10月27日

台風と幼稚園


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(6)】 今年は台風も各地に大きな被害をもたらしました。亡くなられた方も大勢。ご冥福をお祈りいたします。そして被災地の皆さまの生活が一日も早く復興いたしますように祈っています。 さて...

>>"台風と幼稚園"の続きを読む

blank_space
2004年10月22日

野菜料理ならおまかせ!


投稿者 カトウヒロコ

子供が生まれて、「我が子には安全なものを食べさせたい」と自然食の宅配を始める人が多いようですが、エゴイストの私は、結婚して台所権を握った時から、その手の宅配をとり続けています。無農薬とか有機栽培とか...

>>"野菜料理ならおまかせ!"の続きを読む

blank_space

メール道


投稿者 常山あかね

メール道 ( 著者: 久米信行 | 出版社: NTT出版 )                    偶然、とあるメルマガのプレゼントに応募して、いただいたのがこの『メール道』。 はじめは、「メール道...

>>"メール道"の続きを読む

blank_space
2004年10月21日

ちいちゃんのかげおくり


投稿者 湯河原こむぎ

ちいちゃんのかげおくり 娘の授業参観に行きました。休み時間に廊下に出て見ると「学年文庫」がテーブルの上に出してありました。その中に、この「ちいちゃんのかげおくり」と言う本があり、小さい頃「ちいちゃん...

>>"ちいちゃんのかげおくり"の続きを読む

blank_space
2004年10月20日

女親の叱り方・男親の叱り方


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(5)】 週末ぐらいしかゆっくり娘たちと接することがない母なので、娘たちにはあんまりガミガミ言わないでおこう、と心に決めているのですが、いざ彼女たちの行動を目にすると・・・「よそ見し...

>>"女親の叱り方・男親の叱り方"の続きを読む

blank_space

「おかあさんといっしょ」を120%楽しむ方法


投稿者 唐土かほる

NHKの幼児番組「おかあさんといっしょ」って家に子供がいないと見ませんよね。我が家も双子が生まれて2歳ぐらいまでは見てませんでした。 子供と一緒に見るようになって最初の頃は歌のお兄さんとお姉さんのオ...

>>"「おかあさんといっしょ」を120%楽しむ方法"の続きを読む

blank_space
2004年10月17日

仕事は楽しいことだと教える


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(5)】 ワーキングマザーの皆さん、仕事をしていることを後ろめたく思ったことってありませんか? 唐土家はパパが育児で私が仕事、という変則的な家庭ですが、それでも双子の...

>>"仕事は楽しいことだと教える"の続きを読む

blank_space
2004年10月16日

スローにバイリンガルを育てる【1】


投稿者 大葉柚子

私たち家族は家族になってからというもの、アメリカで生活してきている。が。もし、息子を日本で育てていたら。きっと、英語を何らかの形で触れさせ始めたと思う。幼少期のこの底なしスポンジ時代を利用しない手が...

>>"スローにバイリンガルを育てる【1】"の続きを読む

blank_space

おはなし絵本クラブ


投稿者 fellow

子供はパワフル。 親がもっと朝寝坊していたい週末も、起きて遊ぼう!と、体の上に乗ってきて、とじている私のまぶたを無理やり開いたり、顔をつねったり。しかたなく起きても、リビングでごろ寝していると「本、読...

>>"おはなし絵本クラブ"の続きを読む

blank_space
2004年10月15日

朗読のススメ


投稿者 常山あかね

みなさんは、今大人気の、NHK教育テレビの「日本語であそぼう」を、見てますか? うちの子供たちは、毎日、朝と夕方、この番組をとても楽しみにしている。 おかげで、「ややこしや~」(狂言)、「ぎおんしょ...

>>"朗読のススメ"の続きを読む

blank_space
2004年10月13日

電車男、書籍ついに発売…!!


投稿者 有栖川ゆうこ

電車男posted with amazlet at 04.10.13中野 独人 新潮社 (2004/10/22)Amazon.co.jp で詳細を見る あなたは読みましたか…? 今年の話題作の1つだと...

>>"電車男、書籍ついに発売…!!"の続きを読む

blank_space

働く女性たちのウェルネスブック


投稿者 樋賀集子

働く女性にとって健康管理は大切な仕事の一つ。まして主婦ともなると、病気で寝込んだりしたら家の中は“しっちゃかめっちゃか”になってしまう…、なんていう家庭も多いのではないでしょうか。 ...

>>"働く女性たちのウェルネスブック"の続きを読む

blank_space

育児書を読まない育児


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(4)】 自分が子供の頃から子供を育てることを夢見ていたくせに、私は実際の子育てについて何も知らない人間でした。 妹は私と2才違い、物心ついた時は一緒に遊んでいましたし、甥っ子が生ま...

>>"育児書を読まない育児"の続きを読む

blank_space
2004年10月12日

『みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと』


投稿者 有栖川ゆうこ

みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なことposted with amazlet at 04.10.12ロン・クラーク 亀井 よし子 草思社 (2004/10/21)Amazon...

>>"『みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと』"の続きを読む

blank_space
2004年10月10日

早期教育について考える


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(4)】 子供の早期教育がどんどん加熱していますね。ちょっと大きめの本屋さんに行けば幼児教育のコーナーが設けられ、様々な教育論や「3才までで決まる・・・」的なノウハウ本が...

>>"早期教育について考える"の続きを読む

blank_space
2004年10月09日

気になっていた育児書


投稿者 カトウヒロコ

皆さん、育児書って持ってますか? 持っているとしたら、どんな本でしょうか? 私自身は、自分で買った、『シアーズ博士夫妻のベビーブック』と、友人が出産祝いに贈ってくれた『定本育児の百科』の2冊、それから...

>>"気になっていた育児書"の続きを読む

blank_space
2004年10月08日

続・アランジアロンゾを手作りで楽しむ


投稿者 fellow

アランジ カタログ ショッピング/アランジアロンゾ 前回はアランジキャラのフェルトマスコット本をご紹介しましたが、今回はアランジグッズのカタログです。グッズ本が何故手作りに・・・?種明かしをしますと...

>>"続・アランジアロンゾを手作りで楽しむ"の続きを読む

blank_space
2004年10月07日

野菜ゆで技を城川朝に学ぶ


投稿者 大葉柚子

もっと野菜が食べたいから まずはゆでる! ある頭がよい人がいっていた。僕は怠け者。あまり仕事が好きじゃないから楽をして仕事をしたい。楽をしてお金持ちになりたい。だから、僕と同じような人のために楽をし...

>>"野菜ゆで技を城川朝に学ぶ"の続きを読む

blank_space
2004年10月06日

グリーンコンシューマーになるには?


投稿者 常山あかね

【送料無料商品】21世紀こども百科地球環境館 12月にエコプロダクツという日経新聞社主催の環境展示会が東京ビッグサイトであるのだが、現在、それに参加するPTAの親子バスツアーを企画している。 今日は...

>>"グリーンコンシューマーになるには?"の続きを読む

blank_space

自立心旺盛な娘たち


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(3)】 「お父さんが子育てしてると、お子さんってどんな風に育つんですか?」と時々聞かれます。実は私もどんな子供に育つのか興味津々。現在、経過観察中です。 現時点(女の子の双子・4才...

>>"自立心旺盛な娘たち"の続きを読む

blank_space
2004年10月05日

コドモより親が大事!


投稿者 カトウヒロコ

会社員だった頃の職場が、たまたまヤングミセス(死語?)向け雑誌の編集部だったので、詩人の伊藤比呂美さんが書く育児エッセイの評判は前から聞いていました。でも、育児本って、子供がいないと、なかなか実際に...

>>"コドモより親が大事!"の続きを読む

blank_space
2004年10月04日

すてきな三にんぐみ


投稿者 常山あかね

すてきな三にんぐみ改訂版 ( 著者: トミー・ウンゲラー / 今江祥智 | 出版社: 偕成社 ) 今、3才の子供の一番のお気に入りの絵本は、トミー=アンゲラー作/今江祥智訳の「すてきな三にんぐみ」だ。...

>>"すてきな三にんぐみ"の続きを読む

blank_space

女の子どうしってややこしい


投稿者 武田りこ

うちの娘は今12歳。早生まれなので、中学1年生ですが、皆さんの記憶にも新しい佐世保の事件の女の子たちとまさに同年代です。 私自身いわゆる女の子の世界がとても苦手だったのですが、娘も外で駆け回ったり、...

>>"女の子どうしってややこしい"の続きを読む

blank_space
2004年10月03日

パイとマフィンを城川朝に学ぶ


投稿者 大葉柚子

   いつでもパイ―Lunch pies & sweet pies いつでもマフィン―Muffins & quick breads 城川朝先生のお料理教室に通っていたことがある。まず、先生の人柄が大好...

>>"パイとマフィンを城川朝に学ぶ"の続きを読む

blank_space

ぐりとぐらが教えてくれること


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(3)】 私が生まれた年に同じく誕生した「ぐりとぐら」の絵本。中川 李枝子 さん作、山脇 百合子 さん挿絵のあまりに有名なこの絵本は今なお多くの方から愛されています。 同...

>>"ぐりとぐらが教えてくれること"の続きを読む

blank_space
2004年10月02日

ル・クルーゼを生かす本二冊


投稿者 湯河原こむぎ

私よりも先に、ル・クルーゼを買って「おいしい生活」に突入していた友達から教えてもらった本二冊です。ル・クルーゼは、ダッチオーブンみたいに重たくて、ぴったり蓋が閉まるので、野菜から上手に水分を引き出し...

>>"ル・クルーゼを生かす本二冊"の続きを読む

blank_space

数え方、これでいいの?


投稿者 カトウヒロコ

ババールの1・2・3posted with amazlet at 04.09.18ロラン・ド ブリュノフ Laurent de Brunhoff せな あいこ 評論社 (2004/04)売り上げランキ...

>>"数え方、これでいいの?"の続きを読む

blank_space

アランジアロンゾを手作りで楽しむ


投稿者 fellow

うさぎのちいさいともだち/アランジアロンゾ 親子のまったりタイムに多々活躍してくれる絵本。我が家ではこの本が今でも「絵本」として頻繁に登場しています。アランジアロンゾ好きな私の趣味で購入したのだけれ...

>>"アランジアロンゾを手作りで楽しむ"の続きを読む

blank_space
2004年09月29日

あせも知らずの娘たち


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(2)】 こんにちは!唐土かほるです。 今日は男親による大胆育児の一コマをご紹介いたします。 我が家の双子が生まれた時、赤ん坊のおしりは脱脂綿を大きめにカットしたものをタッパーに入れ...

>>"あせも知らずの娘たち"の続きを読む

blank_space

ジェインのもうふ


投稿者 常山あかね

近所の図書館に行った。子供向けの絵本を見ていると、そこに懐かしい本が。 劇作家アーサー・ミラー作の「ジェインのもうふ」である。私が子供の頃、繰り返し繰り返し読んでいた本だ。本文は白黒なのだが、挿絵の...

>>"ジェインのもうふ"の続きを読む

blank_space

「プチ・リラックスタイム」のすすめ


投稿者 fellow

はじめまして、オクダマオです。個性豊かなWMSスタッフのお仲間に加えて頂き正直緊張しまくりですが、気負いせずマイペースで楽しみながら参加させて頂きますので、今後ともどうぞよろしく。 それでは早速ですが...

>>"「プチ・リラックスタイム」のすすめ"の続きを読む

blank_space
2004年09月25日

料理ができる子供を育てる


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(2)】 こんにちは!唐土かほるです。 今日は子供に自信をつけさせるために料理を教えていきたい、そんなことを書かせていただきます。 私自身は料理ができない子供でした。私の...

>>"料理ができる子供を育てる"の続きを読む

blank_space

韓国料理を小林ケンタロウに学ぶ!


投稿者 大葉柚子

●ケンタロウの韓国食堂 大葉柚子(おおばゆず)、です。 フィラデルフィアには何故かアジア系では韓国系アメリカ人が圧倒的に多い。アメリカにはいろいろな人種がいるけれど、移民一世は自分の国のバックグラウ...

>>"韓国料理を小林ケンタロウに学ぶ!"の続きを読む

blank_space
2004年09月23日

パパが子育てをするようになった理由(わけ)


投稿者 唐土かほる

【パパ育児のススメ(1)】 皆さん、はじめまして!唐土(もろこし)かほると申します。 晩婚ながら結婚2年目に双子の女の子が生まれ、私は産後8週間で職場復帰。以来、夫が専業主夫として双子育児を担当してい...

>>"パパが子育てをするようになった理由(わけ)"の続きを読む

blank_space
2004年09月18日

理想の子供は磯野カツオ


投稿者 唐土かほる

【子供の教育について考えること(1)】 皆さん、はじめまして! 唐土(もろこし)かほると申します。ミレニアム生まれ(ただいま4歳)の双子の母です。双子はまだ幼稚園児ではありますが、「人生すべて教育」を...

>>"理想の子供は磯野カツオ"の続きを読む

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space