ワーキングマザースタイル ◆大葉柚子


大葉柚子のプロフィールを読む


2013年12月20日

中級者対象:英語を短期間で上達させるおすすめの本


投稿者 大葉柚子

このところ、よく英語をどうやったら効果的に短期間で上達できるのかという質問をうけています。本当は言語の習得は時間をかけながら両輪をまわすように、読み書き・聴く話すをやっていくのが王道。でも日本で英語の...

>>"中級者対象:英語を短期間で上達させるおすすめの本"の続きを読む

blank_space
2013年10月09日

【旬の野菜ノート】 13)グリーンスムージーを毎朝飲もう


投稿者 大葉柚子

野菜ソムリエの資格をとったとき、加熱するより生の野菜が一番栄養素が高いるというのは学んだけれど。(トマトと人参は加熱すると増えるけどね!)ローフーディスト、生の野菜や火を通さない食べ物しか口にしない...

>>"【旬の野菜ノート】 13)グリーンスムージーを毎朝飲もう"の続きを読む

blank_space
2012年12月12日

顔のシミを消したい!大作戦


投稿者 大葉柚子

今年の夏の家族旅行はとっても楽しかった。八重山諸島をぐるっとまわりながらの10日間。のんびりと、美しい景色をながめながらお魚さんと来る日も来る日も戯れた。そうしたら帰る頃に私のおでこに現れたのは西表...

>>"顔のシミを消したい!大作戦"の続きを読む

blank_space
2011年02月23日

飛騨高山の酒蔵、平瀬酒造(久寿玉)


投稿者 大葉柚子

新宿駅からバスで5時間もかかる飛騨高山。冬は氷点下なんて当たり前。という土地に冬いくか?と友人につっこまれつつも。(そういえば12月に行った韓国のときも同じ突っ込みがあったような気が) 冬の高山にしか...

>>"飛騨高山の酒蔵、平瀬酒造(久寿玉)"の続きを読む

blank_space
2011年02月10日

ボルドーのシャトー巡り 3) Lagrange ラグランジュ


投稿者 大葉柚子

8月のボルドー。一年のうち一番忙しい収穫の時期の前。ある意味一番暇な時期。暇だから閉めてるシャトーも。ワインを給水地点で飲みながらフルマラソンという、かの有名なボルドーメドックマラソンも9月上旬。とて...

>>"ボルドーのシャトー巡り 3) Lagrange ラグランジュ"の続きを読む

blank_space
2011年01月13日

夫婦をみつめなおす時間


投稿者 大葉柚子

年末年始に子供を実家に預け、夫婦で旅行に行ってきました。 結婚10周年という大義名分をかかげ、大胆な4泊5日の旅! 目的は、二つ。 リフレッシュと子供なしの時間。 子供と一緒にいる時間はとても好きだ...

>>"夫婦をみつめなおす時間"の続きを読む

blank_space
2010年09月13日

ボルドーのシャトー巡り 2) Lynch Bage ランシュバージュ


投稿者 大葉柚子

2010夏に訪れたボルドー。二つ目に訪問したシャトービジットはランシュバージュ。格付け5級です。(1から5まであり、1が上。)ランシュバージュは自らのレストランも持ち、シャトーに宿泊もできます。私たち...

>>"ボルドーのシャトー巡り 2) Lynch Bage ランシュバージュ"の続きを読む

blank_space
2010年09月01日

ボルドーのシャトー巡り 1) Lanessan ラネッサン


投稿者 大葉柚子

2010の夏は、家族でフランスに行ってきました。3歳と9歳の息子を妹夫婦に預けて一泊だけワインの聖地ボルドーに夫婦で泊りに。貴重な2日を満喫しようと、シャトービジットと呼ばれるワイナリーや製造過程、セ...

>>"ボルドーのシャトー巡り 1) Lanessan ラネッサン"の続きを読む

blank_space
2010年07月09日

【旬の野菜ノート】 12)築地御厨のやさい塾


投稿者 大葉柚子

築地御厨」直伝 野菜の選び方、扱い方という本があります。著者は内田 悟さん。築地に自然農法・有機の野菜を扱う卸のお店を運営してらっしゃいます。この本を読んで(もちろん非常に勉強になって)、巻末を見てみ...

>>"【旬の野菜ノート】 12)築地御厨のやさい塾"の続きを読む

blank_space
2010年03月23日

【旬の野菜ノート】 11)菜の花


投稿者 大葉柚子

Keyword : 目覚まし時計 もうすでに出回り、終わりも近くなってきた菜の花。つぼみが固くて茎の切り口がみずみずしいものを選びます。この写真のものは、花が開いてしまっているので風味が一段落ちます...

>>"【旬の野菜ノート】 11)菜の花"の続きを読む

blank_space
2010年03月08日

【旬の野菜ノート】 10)栄養素、足りてる?


投稿者 大葉柚子

ひとつの野菜にどのくらいの栄養素が含まれているのか、自分が食べたものにはどのくらいの栄養素が含まれていたのか。そして、どのくらいが必要とされる栄養素で何がどのくらい自分には足りないのか。自分や家族の...

>>"【旬の野菜ノート】 10)栄養素、足りてる?"の続きを読む

blank_space
2010年03月03日

【旬の野菜ノート】 9)ブロッコリー


投稿者 大葉柚子

Keyword : 美人のための健康野菜 通年、でまわっているけれど、旬は冬から初春のブロッコリー。つぼみがギュッと固いものがおいしいです。 ビタミンCの含有量はトップクラス。レモンの2倍。100g...

>>"【旬の野菜ノート】 9)ブロッコリー"の続きを読む

blank_space
2010年02月03日

胃に軽い豆乳&濃厚チョコレート


投稿者 大葉柚子

ベジタリアンを志してみようかなと思った時期にさえも、お肉の代替え品が嫌いだった私。お肉もどきを使うマーボー豆腐なら、いっそのことお肉なしのマーボー豆腐がいい。もしくは、代替えを使うくらいならお肉を食...

>>"胃に軽い豆乳&濃厚チョコレート"の続きを読む

blank_space
2010年01月24日

【旬の野菜ノート】 8)冬野菜のスープ


投稿者 大葉柚子

Keyword: 冬はスープ! 忙しい、けれど、体に良いおいしいものが食べたい。しかし、面倒なのは続かない。 野菜の下ごしらえが面倒というのが一番のネック。私は、まとめ仕事、でだいぶ助かっています。...

>>"【旬の野菜ノート】 8)冬野菜のスープ"の続きを読む

blank_space
2010年01月11日

【旬の野菜ノート】 7)ほうれん草


投稿者 大葉柚子

Keyword : 緑黄色野菜の王様 冬野菜が甘い理由はご存じですか? 冬野菜といえど、氷点下ともなれば寒さに凍えて溶けてしまうこともあるのです。それを防ぐのが糖分。甘いと凍えにくい、溶けにくい。実...

>>"【旬の野菜ノート】 7)ほうれん草"の続きを読む

blank_space
2009年11月24日

【旬の野菜ノート】 6)だいこん


投稿者 大葉柚子

Keyword : 消化王ダイコンおろし 昔から、食べ物の食べ合わせでよしとされるものには科学的にもきちんと説明ができる理由があるとよく聞きます。先人はおいしいから組み合わせてみたけれど、それがおい...

>>"【旬の野菜ノート】 6)だいこん"の続きを読む

blank_space
2009年11月13日

【旬の野菜ノート】 5)はくさい


投稿者 大葉柚子

Keyword : 冬のイチオシ野菜 冬は手早くできて温まり野菜がたっぷりとれる鍋の季節。鍋には欠かせない白菜。とはいっても、はくさいは鍋の主役ではなくてあくまで名わき役な存在。なんだか白くて図体が...

>>"【旬の野菜ノート】 5)はくさい"の続きを読む

blank_space
2009年09月10日

脳を鍛えるには運動しかない!


投稿者 大葉柚子

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方を読んでから、私は一週間に一度は必ず。できれば二度走ることにしています。上の息子も一緒に巻き込んで。だって、脳を鍛えるには運動しかない...

>>"脳を鍛えるには運動しかない!"の続きを読む

blank_space
2009年08月26日

だるま山高原キャンプ場


投稿者 大葉柚子

旅行はホテル選びが大事ですが、キャンプの場合道具は自前なのでキャンプ場はそこまで重要でない、のかなと初心者キャンパーな我が家はぼんやり予測していたのですが、いーえ、大事でした。 今年御世話になったのは...

>>"だるま山高原キャンプ場"の続きを読む

blank_space
2009年07月24日

吸いつく柔らかさが魅力のラバーシューズ


投稿者 大葉柚子

雨の日には濡れてしまっても悲しくない靴を選ぶ、というのじゃ寂しすぎる!と思っていた私にはここ数年でおしゃれな長靴やラバーシューズが増えてくれて、うれしい限り。 濡れてしまっても悲しくない、のでなく。濡...

>>"吸いつく柔らかさが魅力のラバーシューズ"の続きを読む

blank_space
2009年06月30日

【旬の野菜ノート】 3)抗酸化とは


投稿者 大葉柚子

よく聞くけれど、いまいちよくわからない抗酸化という言葉。 これからこの連載で旬の野菜を紹介していく際にたくさんでてくる言葉なので第三回目の今回に触れておきます。 過剰な酸素は、体によくない。体にサビ...

>>"【旬の野菜ノート】 3)抗酸化とは"の続きを読む

blank_space
2009年06月16日

【旬の野菜ノート】 2) 持続可能な野菜料理


投稿者 大葉柚子

野菜ソムリエなりたてのワーキングマザーが連載する旬の野菜ノート第二回目は時間と労力が少なくしかも最大限の効果を得るための4つのポイント: ?時短レシピ - 持続可能な野菜料理の原点 ?ゆで仕事、蒸し...

>>"【旬の野菜ノート】 2) 持続可能な野菜料理"の続きを読む

blank_space
2009年06月13日

【旬の野菜ノート】 1)はじめに


投稿者 大葉柚子

栽培技術がめきめきと上がり、輸送の技術もスピードもアップして、一年中手に入る野菜を増やしました。野菜の旬を忘れさせるほどだけれど。でもでも。旬の時期にとれた野菜には、そうでない場合と比べて栄養がたく...

>>"【旬の野菜ノート】 1)はじめに"の続きを読む

blank_space
2009年04月11日

『めざせ、野菜ソムリエ』 総集編 


投稿者 大葉柚子

”健康に生きるためには、野菜をバランスよく食べよう” よく聞くフレーズです。野菜ソムリエになるための勉強をして、改めてこのフレーズは大事だと認識しました。 私は肉食を否定するつもりは、ないのです。こ...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 総集編 "の続きを読む

blank_space
2009年04月09日

『めざせ、野菜ソムリエ』 試験/テスト編 


投稿者 大葉柚子

さてさて、連載9回目はベジタブル&フルーツジュニアマイスターの試験について。今回は野菜ソムリエになりたい人だけが知りたい内容だとは思うのですが、どんな試験なのか概要だけでも私は知りたかったのに知れな...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 試験/テスト編 "の続きを読む

blank_space
2009年04月01日

『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その3


投稿者 大葉柚子

100歳まで元気に生きる!は、アイスクリームチェーンのサーティーワン創始者の子息が書いた本。アイスばかり食べて早死にしてしまった伯父(創始者のもう一人)。糖分や脂肪の摂り過ぎは体に悪影響なのだと開眼...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その3"の続きを読む

blank_space
2009年03月31日

『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その2


投稿者 大葉柚子

栄養は摂りすぎも、不足も、リスク。過不足なくという状態が理想。世界の国々ではまだまだ栄養不足で命を落とす危険があるけれど、飽食時代といわれている先進国では、どう栄養をコントロールするか=摂りすぎないか...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その2"の続きを読む

blank_space
2009年03月11日

『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その1


投稿者 大葉柚子

野菜博士から学ぶ植物としての野菜のあとは、人間にとっての”食べ物”としてどのような栄養源になるのかという栄養学の勉強を、野菜ソムリエことフルーツ&ベジタブルマイスターの授業で学んでいきます。 先日、ア...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 サイエンス編 その1"の続きを読む

blank_space
2009年02月04日

『めざせ、野菜ソムリエ』 入門編 その2


投稿者 大葉柚子

今回は、野菜ソムリエことベジタブル&フルーツマイスターの入門の後半編です。おもな野菜を学んでいきます。 日本の”主な野菜”って、ご存知ですか? きちんとした名前があるのです。指定野菜と呼ばれています。...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 入門編 その2"の続きを読む

blank_space
2009年01月23日

『めざせ、野菜ソムリエ』 入門編 その1


投稿者 大葉柚子

野菜ソムリエことベジタブル&フルーツマイスターの入門編は4時間。 野菜を育てる側からスポットライトをあてます。野菜の位置づけ分類にはじまり、主だった野菜の生い立ち、種類、特性を勉強し、実際に食べてみ...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 入門編 その1"の続きを読む

blank_space
2009年01月15日

『めざせ、野菜ソムリエ』 コミュニケーション編


投稿者 大葉柚子

ジュニアベジタブル&フルーツマイスター(初級)の授業最初の2時間は、コミュニケーションを勉強します。初級の位置づけが、自分で野菜を楽しむ、という自己完結なターゲット。ジュニアがぬけたマイスター(中級)...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 コミュニケーション編"の続きを読む

blank_space
2009年01月08日

『めざせ、野菜ソムリエ』 どんな資格?編


投稿者 大葉柚子

ワインのソムリエといえば、ワインを口に含んで産地と葡萄の種類、年代を当てるすごいひと。野菜ソムリエになるんだ~と、いうと周りの反応はこれ。ジャガイモ食べて、産地と種類があてられるの?? う~ん、種類の...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』 どんな資格?編"の続きを読む

blank_space
2008年12月30日

『めざせ、野菜ソムリエ』  ことはじめ編


投稿者 大葉柚子

野菜ソムリエになろう!と決めたのは、去年の秋。理由はいくつかあるのだけれど、一番の理由は父親が56歳で食道癌になり、去年は母が60歳で悪性リンパ腫という血液の癌になったから。 実母が悪性リンパ腫になっ...

>>"『めざせ、野菜ソムリエ』  ことはじめ編"の続きを読む

blank_space
2008年10月08日

ぱくぱく!パクチー


投稿者 大葉柚子

WMSスタッフ大橋ゆりさんの作品展@パクチーハウス東京に昨日いってきました!イタリアとフランスの美しさを、美大出親子それぞれのファインダーからのぞくことができる、面白い企画です。二人とも旅を楽しんだこ...

>>"ぱくぱく!パクチー"の続きを読む

blank_space
2008年09月08日

クリエイティブチルドレンプロジェクトに参加!


投稿者 大葉柚子

ワーキングマザースタイルのイベント情報で教えていただいてから、ロフトワークのクリエイティブ・チルドレンズ・プロジェクトに急いで申込。昨日小2の息子をつれていってまいりました。絵を描くのが好きな息子。...

>>"クリエイティブチルドレンプロジェクトに参加!"の続きを読む

blank_space
2008年08月19日

喘息(ゼンソク)の発作が起きたとき


投稿者 大葉柚子

数か月前、1歳の息子が咳きこんで眠れない夜がありました。時間がたつにつれ、咳がどんどんひどくなり、ゼーゼーと肩を上下に揺らします。そのうちピューピューという独特の音がしはじめました。ろくに言葉もしゃべ...

>>"喘息(ゼンソク)の発作が起きたとき"の続きを読む

blank_space
2008年06月06日

名入れの『柚子や』オープンしました。


投稿者 大葉柚子

名前もそのまま、『柚子や』というウェブショップをオープンしました。 URL : http://www.yuzya.com 取り扱うものは、和のもの。 漆椀、陶磁器、風呂敷、型染版画、丹後ちり...

>>"名入れの『柚子や』オープンしました。"の続きを読む

blank_space
2008年05月09日

もしや、これは五月病?


投稿者 大葉柚子

昨日生理痛でもないのに全身がとてもつもなく重くなり、痛くなり、去年も若干似た症状でもらった筋肉弛緩剤を飲んでふと、気が付きました。あれ?また五月だ。 去年の5月に背中の鈍痛が数日続きました。最初は原因...

>>"もしや、これは五月病?"の続きを読む

blank_space
2008年03月11日

くもんとスイミング(とピアノ) 小1版


投稿者 大葉柚子

4月から2年生の息子、自宅の英語以外、アウトソーシングでやっているのは、くもんとスイミング。ピアノは諸事情あってお休みしているところだけれど、状況整い次第再開する予定でいます。選んだ時のポイント、やっ...

>>"くもんとスイミング(とピアノ) 小1版"の続きを読む

blank_space
2008年03月06日

保育園への入所


投稿者 大葉柚子

1歳5か月になる息子がいる私。4月からまた働き始めるのに、子供を預ける必要が。民間も選択肢にいれつつ、保育園に入所願を出しました。結果4月からの入所決定!幸運でした。 ただ私の場合、事前調査が甘かった...

>>"保育園への入所"の続きを読む

blank_space
2008年02月01日

最高においしいクロワッサン


投稿者 大葉柚子

伊勢原なんて地名知らない!とは思うんですが、それでもパンが好きならくる価値が大いにあると思うパンやを発見しました。最高に、おいしいクロワッサンがあります。お店の名前は神奈川県伊勢原にあるブノワトン。...

>>"最高においしいクロワッサン"の続きを読む

blank_space
2008年01月10日

母親


投稿者 大葉柚子

自分が経験しないと語れないことがある。そういわれると、どうもアマノジャクなので経験したって語れない人には語れないなんていいたくなる。母親になって母親の気持ちが分かるといわれると、母親にならなくたって分...

>>"母親"の続きを読む

blank_space
2007年12月18日

ウィリーバグに一目ぼれ


投稿者 大葉柚子

ずっと欲しいなと暖めてから、ものは買いたい。そう思うときもあるけれど、一目ぼれでもいいのではないかと思うときもある。前者はたいてい、金額が高いときで後者は値段が安いときかもしくは、衝動買いな自分の背...

>>"ウィリーバグに一目ぼれ"の続きを読む

blank_space
2007年12月12日

アマゾンジャパンでDPAM取扱開始~!


投稿者 大葉柚子

私には幸運なことに息子が二人もいる。でも、息子しかいない。ないものねだりだというのは重々承知しているはずなのに、かわいらしい小さな女の子の服をみると、ため息がでる。 フランス生まれのDPAMも、そう。...

>>"アマゾンジャパンでDPAM取扱開始~!"の続きを読む

blank_space
2007年11月30日

両親へのお歳暮


投稿者 大葉柚子

私たちは両方の両親とも離れて暮らしているので、毎回実家に帰るときには手土産を持って帰ります。年末も帰るのだけれど、年末はいつもより少しお値段のはる手土産!?を持って帰ることにしていて。お歳暮も贈らな...

>>"両親へのお歳暮"の続きを読む

blank_space
2007年11月22日

髪の毛ケアにケラスターゼ


投稿者 大葉柚子

年を重ねるごとに髪の毛に元気がなくなってくる。とても悲しい。 もちろん、髪だけでなくて体のあちこちに水分がなくなっていることから出る現象があるのだけれど、私は美しく年を重ねている人のシワはああ、いい...

>>"髪の毛ケアにケラスターゼ"の続きを読む

blank_space
2007年11月06日

返品


投稿者 大葉柚子

人生は短い。そして、収納は限られている。その中で出会った必要なものを買い、必要でないものでも惹かれたものを買って、モノにかこまれていく。 でも、たまーに。ごくたまーに。ああ、これはやっぱり自分に必要な...

>>"返品"の続きを読む

blank_space
2007年11月04日

クラッシック世界への第一歩


投稿者 大葉柚子

David Garrett デイヴィッド ギャレットという、とって~もハンサムなドイツ人バイオリニストがNHKに登場して驚いた。当然正装のオーケストラに囲まれて、彼だけ着古したデニムとディーゼルのTシ...

>>"クラッシック世界への第一歩"の続きを読む

blank_space
2007年10月12日

中毒の恐怖


投稿者 大葉柚子

久々にアメリカのABCニュースをみた。いきなり、心を揺さぶられる衝撃的なニュース。 アメリカで、メタンフェタミン中毒というのが問題にずっとなっている。覚せい剤の一種で、市販の風邪薬に微量含まれていて、...

>>"中毒の恐怖"の続きを読む

blank_space
2007年09月27日

うるわしの上高地。


投稿者 大葉柚子

上高地という場所が景勝地だ、という話は確かに聞いたことはあった。でも、こんなにも圧倒的に美しいとは思わなかった。日本を津々浦々歩いたわけではないけれど、私が今までに見た日本の景色で抜きん出て一番、美し...

>>"うるわしの上高地。"の続きを読む

blank_space
2007年09月07日

キッザニア東京 低学年編


投稿者 大葉柚子

半年前からネットで予約をとって、いってきましたキッザニア。まず最初の印象はこんなに小さいの?もっと広大な土地にあるのかと勝手に想像していたのだけれど。豊洲にできたショッピングモールの奥の奥のほんの小...

>>"キッザニア東京 低学年編"の続きを読む

blank_space
2007年08月13日

知る人ぞ知る、ヒリゾ浜


投稿者 大葉柚子

若かりし頃、海の中に夢中になって100本以上ダイビングで潜ったことがある。 なぜ海の中が好きになったのかというと、ただ単純に魚が綺麗だから見ていたいということでなく、きちんと理由があった。地球は海と陸...

>>"知る人ぞ知る、ヒリゾ浜"の続きを読む

blank_space
2007年07月13日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.10 良い教材とそうでない教材


投稿者 大葉柚子

息子と英語を勉強し始めて早3ヶ月。目標をどこに、何に定めるのかによって選ぶ教材もやり方も変わってくるとは思うけれど。私たちのゴール:英語に楽しく触れ続けること、の場合にはどういう教材を選んできたのか...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.10 良い教材とそうでない教材"の続きを読む

blank_space
2007年07月10日

豆を食す


投稿者 大葉柚子

豆には生命のエネルギーがつまっている、そうです。そういわれてみれば、そう。蒔けば芽を出すんだから。でもね~、甘くしちゃった豆って栄養があるってわかっていても、なんだか苦手。甘い煮豆とかあんことか。じ...

>>"豆を食す"の続きを読む

blank_space
2007年06月29日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.9 教室風に教えてみる


投稿者 大葉柚子

自分で子どもに英語を教えてみようと思ったきっかけは、日本人教師の教える英語の授業を見学したことから。これなら私もできる、と思った。 私の場合日本人でネイティブでない強みというのは、自分が外国語として...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.9 教室風に教えてみる"の続きを読む

blank_space
2007年06月27日

情操教育に、めだか。


投稿者 大葉柚子

息子が犬が飼いたいといいはじめてもう2年。弟が生まれるからと、待たせ、引越しした今の家が犬を飼うことを許さないと、我慢をさせ。情操教育にもよいというペット。我が家はまだ何も飼ったことがないので(虫を...

>>"情操教育に、めだか。"の続きを読む

blank_space
2007年06月19日

ホームベーカリーデビューしました。


投稿者 大葉柚子

焼きたてのパンは、美味しい上にその匂いで幸せな気分になる。かといって自分で捏ねるのもねぇ。しかも発酵させたりもいっかい捏ねたり、面倒かも。そんな私にはホームベーカリーがぴったりということに、もっと早...

>>"ホームベーカリーデビューしました。"の続きを読む

blank_space
2007年06月15日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.8 書いて英語に触れてみる


投稿者 大葉柚子

学ぶというよりも触れるというアプローチの私たち二人だけの英語教室。楽しくをモットーにしているけれど、勉強!というイメージが強くなりがちの書くという関門を避けるのかといえば、NO。日本語にしてもまず聞...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.8 書いて英語に触れてみる"の続きを読む

blank_space
2007年06月01日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.7 英語でゲーム


投稿者 大葉柚子

誰かに何かを教えるということは、それそのものだけでも難しいのに。それが親が子どもに教えるというのはまた違う難しさをプラスする、というのを実感している今日この頃。 まず、時間。日曜日にやろう、と決めた...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.7 英語でゲーム"の続きを読む

blank_space
2007年05月18日

愛と癒しのコミュニオン


投稿者 大葉柚子

本屋に並んでいてもおそらく手に取らないだろう、このインパクトの強い本題。 私の場合、御立さんの使う力という本を読んでいて、聞くという力についてこの本を読んでみるといいと薦められていなかったら手に取る...

>>"愛と癒しのコミュニオン"の続きを読む

blank_space
2007年05月11日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.6 英語の歌 Wee Sing


投稿者 大葉柚子

息子をアメリカで子育てするのに戸惑ったことがいくつかあるのだけれど。その中の一つが「子どもの歌」。赤ちゃん単語というか、子どもの単語というか、日本語で言えばご飯をマンマといったりするそういう言葉がふ...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.6 英語の歌 Wee Sing"の続きを読む

blank_space
2007年04月27日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.5 英語の絵本


投稿者 大葉柚子

日本でフォニックス研究の第一人者松香先生が子どもが英語をきっと好きになる、とオススメしている絵本の中で、私たちがアメリカで子育てしていてすでにもっていた本はこの3つ。アメリカでは0歳の赤ちゃんから読...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.5 英語の絵本"の続きを読む

blank_space
2007年04月20日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.4松香フォニックス


投稿者 大葉柚子

子どもに英語を自分で教える&一緒に英語を学ぶ際に必要な教材を選ぶ。手当たり次第にネットでブラウズしてみたけれど、なんだかピンとくるものに辿りつかない。しばらくしてから、あそうかと気が付いた。たどり着...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.4松香フォニックス"の続きを読む

blank_space
2007年04月17日

魅力的な人の共通点


投稿者 大葉柚子

引っ越してきて知り合った近所の女性。私の母と同じくらいの年齢。彼女がものすごく魅力的だと感じた。何度かお会いして、その理由の一つがわかった。それは彼女は人の話を上手に聞くから。ただ、単にだまって聞いて...

>>"魅力的な人の共通点"の続きを読む

blank_space
2007年04月13日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.3英語教材を選ぶ


投稿者 大葉柚子

自分で息子に英語を教えることに決めたので、ガイドラインとなる英語教材を吟味することにした。まず手に取ったのは日経 Kids + (キッズプラス) 2006年 10月号 。現在の有名どころの教育方法、...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.3英語教材を選ぶ"の続きを読む

blank_space
2007年04月06日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室


投稿者 大葉柚子

日本で子供に英語を学ばせようと考えて、普通に思い浮んだのは教室に通わせることだった。一番の理由は、ネイティブスピーカー、英語を母国語とする人の発音に触れ続けて欲しかったから。通じれば発音はどうでもいい...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室"の続きを読む

blank_space
2007年04月02日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.1 帰国子女のその後


投稿者 大葉柚子

本人の意思とは別に海外に1年以上在住した子供のことを帰国子女と呼ぶらしい。本人の意思というのは留学を差す。で、私たちの息子の場合は3ヶ月のときから4歳半までアメリカにいたので帰国子女ということになる。...

>>"【柚子流英語教材forキッズ 】vol.1 帰国子女のその後"の続きを読む

blank_space
2007年03月06日

子供の、食べ物好き嫌い。


投稿者 大葉柚子

世の中好きなものがたくさんあるのと、嫌いなものだらけなのと、どちらがいいかといえば、やっぱり前者。自分の子供にも好きなものがたくさんな人生を歩んで欲しいし、好きなものを見つけて欲しい。と考えたときに...

>>"子供の、食べ物好き嫌い。"の続きを読む

blank_space
2007年02月27日

生活クラブ


投稿者 大葉柚子

去年まで生協というのは一つの団体だと、ずっと思い込んできた。 生協に入ろうと思ったのは妊娠がきっかけ。ドアまで届けてくれる安心な食材が欲しくなった。野菜だけなら届けてくれる人たちもいるし、いまどきグ...

>>"生活クラブ"の続きを読む

blank_space
2007年02月19日

出産お祝いの贈り物


投稿者 大葉柚子

出産お祝いは私が大好きな贈り物のひとつ。人が誕生するってすばらしく大きな出来事で、贈る品を考えているだけで幸せ気分になってくる。 特に女の子の場合、幸せな上に贈り物選びが楽しくて仕方がない。私は男の子...

>>"出産お祝いの贈り物"の続きを読む

blank_space
2007年02月07日

幸せの伝染


投稿者 大葉柚子

数年前、春の香りがし始めたお昼下がりにアメリカのラジオを聞いていたとき。理由は記憶にないのだけれど、子供をもった母が離婚を考えている、という話が流れてきた。ラジオのパーソナリティはおそらく黒人女性。歯...

>>"幸せの伝染"の続きを読む

blank_space
2007年01月30日

毎年、誕生日に決まってすること。


投稿者 大葉柚子

先日、息子の6歳の誕生日を迎えた。我が家では毎年決まって子供の誕生日にすることが3つある。ひとつは、私が苺と生クリームのケーキを作ること。ふたつめは、写真を撮ること。三つ目は、世界にひとつだけの本を...

>>"毎年、誕生日に決まってすること。"の続きを読む

blank_space
2007年01月22日

一生ものの、勉強机。


投稿者 大葉柚子

一生もの、というフレーズに私はとっても弱い。だって生きてるうちに一回だけ買えばいいんだよね?結果お得な上に、一生付き合っていきたいほど気に入ったものを選ぶというのがなんとも楽しいし。しかも、これを買っ...

>>"一生ものの、勉強机。"の続きを読む

blank_space
2006年12月04日

引越しの達人


投稿者 大葉柚子

引越しの達人。なりたくてなる人はきっといないと思う。もちろん、私もなりたくなんてない。けれど達人の域に向かいつつあるような気がする。数えてみると親元を離れて以来の引越しの数、なんと14回。そして今月1...

>>"引越しの達人"の続きを読む

blank_space
2006年11月29日

クリスマスに用意するもの


投稿者 大葉柚子

キリスト信者じゃないけれど、クリスマスは大いに祝うことにしている。だって楽しいのだもの。(笑) 我が家は11月終わりになるとクリスマスツリーを出す。ご機嫌なアレンジのクリスマスミュージックを大きな音で...

>>"クリスマスに用意するもの"の続きを読む

blank_space
2006年10月23日

少子化対策の費用対効果


投稿者 大葉柚子

日本で少子化問題が叫ばれ始めて数年、対応が遅いと揶揄されて。対策がチラホラ出ても、抜本的な改善につながる様子はなく。それでも子供は国の宝だと、経済を考える人々が、政治を担う人々が、国の将来を憂慮する...

>>"少子化対策の費用対効果"の続きを読む

blank_space
2006年10月18日

和食の味を調えるのは。


投稿者 大葉柚子

お料理の道具を選ぶのも大好きなのだけれど。素材を厳選するのも、大好き。そして、調味料にこだわるのも、大好き。(笑)  基礎調味料を特にこだわり始めたのは、ここ一年アメリカ駐在から帰国して以来。和食が...

>>"和食の味を調えるのは。"の続きを読む

blank_space
2006年10月09日

お試しあれ(土鍋でご飯)


投稿者 大葉柚子

日本の秋といえば。やっぱり食欲。(笑) 日本人に生まれてよかった、としみじみ思える秋の味覚、堪能中です。中でも、新米は楽しみの一つ。近頃玄米をなるべくたくさん食べようと心がけている私ですが、新米のとき...

>>"お試しあれ(土鍋でご飯)"の続きを読む

blank_space
2006年09月25日

COSTCO・コストコジャパン初体験!


投稿者 大葉柚子

アメリカ系巨大スーパーCOSTCOコストコ。この"巨大"というのは、「倉庫のような店舗」にかかる形容詞でもあり、同時に「売る商品の量と大きさ」にもかかる形容詞。巨大な倉庫で巨大な商品を比較的お安く売る...

>>"COSTCO・コストコジャパン初体験!"の続きを読む

blank_space
2006年09月21日

IKEA イケアジャパン初体験


投稿者 大葉柚子

待ちに待ったオープンから早5ヶ月たった北欧家具イケアジャパン船橋店に遅ればせながら行ってきました。感想は、アメリカとほとんど変わらない!という衝撃。まるでフィラデルフィアにいるかのような錯覚さえ覚えま...

>>"IKEA イケアジャパン初体験"の続きを読む

blank_space
2006年09月12日

妊婦の気晴らし


投稿者 大葉柚子

私は息子がいてとっても幸せだと思っているし、今回妊娠できたことも幸運だと思っている。けれど、妊婦はつくづく大嫌い。できないことがあまりにも、多すぎる。お腹はゴニョゴニョ勝手に動くし、ちなみに今回の赤ち...

>>"妊婦の気晴らし"の続きを読む

blank_space
2006年08月31日

妹の結婚で考えたこと。


投稿者 大葉柚子

妹が今月結婚した。お相手はスペインで出会ったフランス人。ええ~、フランス人???と皆最初は一度驚いてみるけれど、実際の彼に会うとなんだか納得。フランス臭くないというか。(そんなにたくさんのフランス人知...

>>"妹の結婚で考えたこと。"の続きを読む

blank_space
2006年08月02日

なごむ菓子と書いて和菓子


投稿者 大葉柚子

年を重ねるごとに、温泉が好きになってきました。そして、和食や和菓子が美味しいと思うようになってきました。和食は奥が深いけれど、生まれ育ったのが日本なので幼い頃から舌で覚え、横目で母や父が料理するのを...

>>"なごむ菓子と書いて和菓子"の続きを読む

blank_space
2006年07月24日

ホストファミリー初体験


投稿者 大葉柚子

ロスから16歳の女の子が我が家に10日間ホームステイにやってきた。アメリカのティーンネイジャーの女の子。しかも、とても都会なロスから。旦那さんは舌にピアスしてるタトゥー(刺青)だらけの女の子がやってく...

>>"ホストファミリー初体験"の続きを読む

blank_space
2006年07月18日

優秀な人材と幸せな家庭の相互関係。


投稿者 大葉柚子

頭脳明晰な精鋭が集まるといわれる米GEことゼネラルエレクトリック社。 彼らの流儀はいくつか独特のものがあるらしいけれど、その一つが「ストレッチ」と言われるもの。かなり高い目標を掲げて、そして新しい方法...

>>"優秀な人材と幸せな家庭の相互関係。"の続きを読む

blank_space
2006年07月11日

自分とは全く違う、魅力を持った人。


投稿者 大葉柚子

私は少し生意気なので、四年半アメリカに住んでいたときの最初の三年は、ほとんど現地の日本人の人たちと交流を持たなかった。アメリカに住んでいるのだからアメリカ人の友人を作ろう、と。日本人ばかりで固まるのは...

>>"自分とは全く違う、魅力を持った人。"の続きを読む

blank_space
2006年07月03日

ひこうき好きには、航空科学博物館。


投稿者 大葉柚子

航空科学博物館という施設。成田空港の第一ターミナルから車で10分もしないところにあるのですが、飛行機好きにはかなり、オススメです。大人も子供も楽しめる隠れた名スポットだと、私は思います。(笑) 大きな...

>>"ひこうき好きには、航空科学博物館。"の続きを読む

blank_space
2006年06月12日

父の日プレゼントで Baccarat バカラ


投稿者 大葉柚子

お酒の飲みすぎは絶対に良くない。(1)健康に悪影響 (2)次の日に悪影響 (3)醜態をさらす危険も (4)その上、お金もかかる(笑)  でも、お酒をおいしく楽しくある程度の量を飲むのなら、人生のスパ...

>>"父の日プレゼントで Baccarat バカラ"の続きを読む

blank_space
2006年06月05日

手ぬぐいで、四季を愛でる。


投稿者 大葉柚子

このところのお気に入りは、手ぬぐいを和室に飾ること。日本に帰国してからというもの、和テイストの家具や小物にやけに敏感になっていて。和室って今までは使えない部屋だとの位置づけだったけれど。そこには床の...

>>"手ぬぐいで、四季を愛でる。"の続きを読む

blank_space
2006年05月22日

春の房総、潮干狩り&マザー牧場


投稿者 大葉柚子

旦那さんが出張でいない週末。何をすべきか。旦那さんがしたくない行事を入れよう!と、行ってきました息子と母の週末お泊り旅行。この時期にしかできないこと、片道のドライブが3時間以内、で決定したのは潮干狩...

>>"春の房総、潮干狩り&マザー牧場"の続きを読む

blank_space
2006年05月18日

夏によく似合う、透明で癒される歌声


投稿者 大葉柚子

マニアってほどではないけれど、私たち夫婦は音楽が好き。気に入った音楽を部屋になんとなく流していたり、朝目覚めるとラジオをつけたり。ドライブ中は、もちろん。ジャンルはこれと決まっているわけでもなく、レ...

>>"夏によく似合う、透明で癒される歌声"の続きを読む

blank_space
2006年05月15日

一度、とまって考える。


投稿者 大葉柚子

妊娠を知ったとき、あまり深く考えずに上司に報告。その上司を信頼もしていたし、可愛がられているという実感もあったから、出産まで働き続けたいという私の意見をなんとか形にできるのではないのか。という深い根拠...

>>"一度、とまって考える。"の続きを読む

blank_space
2006年05月08日

還暦祝いで春の伊豆。


投稿者 大葉柚子

父親が還暦を過ぎ、退職もしたのでGWは両親と弟妹&その伴侶たちとお祝い旅行にお出かけ。ゴールデンウィークの伊豆なんて自殺行為だろうなと思ったけれど。最高によい旅行を父にプレゼントできたのではないかと。...

>>"還暦祝いで春の伊豆。"の続きを読む

blank_space
2006年05月01日

Rent・レントが映画化されました。 


投稿者 大葉柚子

今までみたミュージカルの中で一番好きなのはRent・レント。その、レントが映画化されました。ぜひ、見に行かなくては! 音楽よし、ダンスよし、ストーリーよしの三拍子。当然トニー賞もとったし、ピュリッツ...

>>"Rent・レントが映画化されました。 "の続きを読む

blank_space
2006年04月25日

便秘解消に、水。


投稿者 大葉柚子

ちっとも自慢になりませんが、わたしは慢性便秘症です。しかも、おそらく思春期から、ほぼずーっと。ただ、そんなにひどい状態でないので、なぜ漢方や薬を飲んだりしないと解消されないのだろう、もっと自然な解消方...

>>"便秘解消に、水。"の続きを読む

blank_space
2006年04月14日

北欧家具のIKEA(イケア)がオープン!


投稿者 大葉柚子

実はIKEA(イケア)の大ファンです。北欧家具のメーカーなのですが、まず価格がお手ごろ。なのに、デザインが、いかしてる。それでいて、品物もなかなかのもの。いっとき日本でも丸井のインテリア館一角でIK...

>>"北欧家具のIKEA(イケア)がオープン!"の続きを読む

blank_space
2006年04月06日

興味のスイッチを探す、未来館


投稿者 大葉柚子

東京お台場にある日本科学未来館。この名前をみて子供を連れて行ってみようと思う人、少ないですよね?(笑) とくに小学生以下であれば、なおさら。しかーし、心優しいわが叔父が招待券を送ってくれたので春休み...

>>"興味のスイッチを探す、未来館"の続きを読む

blank_space
2006年03月08日

考える練習をしよう


投稿者 大葉柚子

息子は年中サンです。春から年長さん。来年からは小学生!いままでは、かわいいかわいいと愛情だけを注いできた私のモットーのない教育モットーも、この先はこれじゃあいけないのではないのか。そう疑問を抱き始めた...

>>"考える練習をしよう"の続きを読む

blank_space
2006年03月02日

子供の叱り方の違い


投稿者 大葉柚子

「はやくしなさい!あんたってほんと、のろいんだから。」  アメリカで5年過ごし、日本に永久帰国することになったのはつい数ヶ月前。成田空港にたどり着いたときに最初に聞いた隣の家族の声がこれだった。 子供...

>>"子供の叱り方の違い"の続きを読む

blank_space
2006年02月14日

LOVE ACTUALLY ラブ・アクチュアリー


投稿者 大葉柚子

我が家のバレンタインデーは、アメリカ流で旦那様が花束を買っていつも私に贈ってくれるの。と自慢したいところなのですが、してくれないものは自慢できないので仕方ありません。(笑) 今日は人生初めてガトーショ...

>>"LOVE ACTUALLY ラブ・アクチュアリー"の続きを読む

blank_space
2006年02月08日

演奏は、指揮によって変化する。


投稿者 大葉柚子

昨年10月、フィラデルフィアオーケストラのBeethoven Surpriseという名のファミリーコンサートに親子三人でいきました。前回いった野外コンサートとは違い、今回は彼らの本拠地キンメルセンター...

>>"演奏は、指揮によって変化する。"の続きを読む

blank_space
2006年01月30日

冬のいちご狩


投稿者 大葉柚子

息子が一番この世の中で好きな食べ物は苺、だと。たしかにおいしい。色もいい。形もキュート。種が外についてるのも不思議なかんじでなんともいい。じゃあ、君の誕生日にはいちご狩に行こう!と、いってきました冬...

>>"冬のいちご狩"の続きを読む

blank_space
2006年01月10日

使わない力を持続する


投稿者 大葉柚子

昨年末にアメリカ駐在5年間を経て日本に帰国した我が家。旦那・息子・私ともとりあえず英語を操るのですが、この力を持続するのが難しいのを私も、旦那も、よ~く知っています。二人とも今回の駐在の前に英語圏で...

>>"使わない力を持続する"の続きを読む

blank_space
2005年12月20日

ワインとシャンパンで。


投稿者 大葉柚子

まだ現役スチュワーデスをしている美人な友達がソムリエの資格を取った。彼女曰く、これでただの飲兵衛じゃない、とのこと。たしかに今まではワインボトルを抱いて寝るイメージだったけど。(笑) と彼女の悪口を...

>>"ワインとシャンパンで。"の続きを読む

blank_space
2005年12月13日

伊賀の土鍋


投稿者 大葉柚子

フィラデルフィアから日本に永久帰国した私たち家族。この二ヶ月というものドタバタと奔走し、よく動きよくお金を使いました。(苦笑) ようやく落ち着き、クリスマス&年末年始を迎えられそうです。 よくお金を使...

>>"伊賀の土鍋"の続きを読む

blank_space
2005年10月04日

アメリカ人はDip(ディップ)好き。


投稿者 大葉柚子

パーティの時に何かを持って言ったり、料理の話をしているとDid you make FROM SCRATCH??(ディージューメイクフロムスクラッチ?) とよくきかれます。「最初から作ったの?」という...

>>"アメリカ人はDip(ディップ)好き。"の続きを読む

blank_space
2005年09月30日

トゥース・フェアリー(Tooth Fairy)


投稿者 大葉柚子

4歳だというのに息子の前歯がぐらぐらしてきたのは数ヶ月前。もう永久歯?はやいなぁ。とびっくりしていると、なんだか前歯が斜めに上に押し上げられていくだけで、抜ける様子がない。でも次の歯がなんとなく見え...

>>"トゥース・フェアリー(Tooth Fairy)"の続きを読む

blank_space
2005年09月14日

息子が泳ぎはじめた日


投稿者 大葉柚子

4歳の息子が泳げるようになるために、必要だったのは。よい先生とたったの二日だった。 子供の可能性を引き出す、というのはどういうことなのかまざまざと見せ付けられた2日。ほとんど、感動。 正しく言えば、...

>>"息子が泳ぎはじめた日"の続きを読む

blank_space
2005年09月04日

夏の思い出【2】セサミプレイス


投稿者 大葉柚子

セサミストリートはアメリカで子供たちが大好きなロングランテレビ番組のひとつ。1968年からだというから、もうすでに37年!!日本でもおなじみになってきましたよね。そのセサミストリートのテーマパークが...

>>"夏の思い出【2】セサミプレイス"の続きを読む

blank_space
2005年08月31日

夏の思い出【1】メジャーリーグ観戦


投稿者 大葉柚子

メジャーリーグ観戦は、何のためにいくのか?私たち三人家族はそれぞれの明確な目的があります。私は、野球には申し訳ない、あまり興味がない。でも、野球場の熱気って好き。ビールも好き。だから球場は夏のビール...

>>"夏の思い出【1】メジャーリーグ観戦"の続きを読む

blank_space
2005年08月23日

アメリカのお宅を拝見!


投稿者 大葉柚子

アメリカってほんと物質的に豊かだなとこのごろ改めて思う。なんでそう思うのかというと、子供が夏休みになってお友達のお宅にお邪魔する機会が増えているから。 外から見ても広大な庭が表と裏にあって子供がいる家...

>>"アメリカのお宅を拝見!"の続きを読む

blank_space
2005年08月13日

★TEAM YUKA★チームユカの海外バスケキャンプ


投稿者 大葉柚子

心の底から楽しんでいる人の笑顔は最高!と思わせてくれたのは、 日本の4人の女子中高生たち。先週末彼女たちと夕食をご一緒しました。なんで彼女たちがフィラデルフィアにきているのかというと。フィラデルフィ...

>>"★TEAM YUKA★チームユカの海外バスケキャンプ"の続きを読む

blank_space
2005年08月09日

胡椒ひき*ペッパーミル*はプジョーに限る。


投稿者 大葉柚子

はるか昔。 イギリス人は夢を求めて航海にでた。そうしたら、インドに出会った。胡椒が素敵だった。だから植民地にした。という理解でうけた中間試験。なつかし。 当時は嫌いだった試験だけれど。そのおかげ?で胡...

>>"胡椒ひき*ペッパーミル*はプジョーに限る。"の続きを読む

blank_space
2005年08月03日

真夏の夜の。野外コンサート。


投稿者 大葉柚子

アメリカ人は夏を外で過ごすのが大好き。そして楽しむのが上手。BBQパーティ、プールパーティ、ピクニック。とにかく家の中で楽しんでいたことをそのまま外でできることは全部する、という勢い。本を読むのもポ...

>>"真夏の夜の。野外コンサート。"の続きを読む

blank_space
2005年07月26日

つりぼり初体験@白根魚苑


投稿者 大葉柚子

私の義理の父は多趣味。そしてセンスがある。彼らのすむ家の前はここは日光かと思われる木の遊歩道が車庫から家の玄関まで伸び、当然職人の仕業かと思うと、それは義父の作品だという。すごすぎ。 そんな父が息子...

>>"つりぼり初体験@白根魚苑"の続きを読む

blank_space
2005年07月18日

籠バックはカミンスキーが格好いい!


投稿者 大葉柚子

今週のテーマは節約と散財だというのに、さっそく散財の話を書くわたしは、そう。買物依存症。いや、節約もしたいんですよ。いかに安く買うかは興味おおありです。(それじゃだめ、かな?(苦笑) ところで、夏の...

>>"籠バックはカミンスキーが格好いい!"の続きを読む

blank_space
2005年07月13日

ビバ、ジャマイカ。ビバ、オールインクルーシブ。


投稿者 大葉柚子

わたしのおすすめビーチはジャマイカ、なんていったら、んな遠くに子連れでいけるか!と石がとんできそうだけれど。今回の旅行はオールインクルーシブという形のリゾートにいってきたのですが、それが子連れには大...

>>"ビバ、ジャマイカ。ビバ、オールインクルーシブ。"の続きを読む

blank_space
2005年06月27日

人の子供を預かる日


投稿者 大葉柚子

先月、初体験をしました。人の子供を預かり遊ばせました。 しかも、初体験だってのにいきなり双子を預かりました。 前日は3人の四歳児をかかえて私はどうなってしまうのだろう、そう不安がよぎりましたが。 で...

>>"人の子供を預かる日"の続きを読む

blank_space
2005年05月23日

@MoMA


投稿者 大葉柚子

今頃?といわれそうですが、行ってきました、リニューアル後のMoMAことニューヨーク近代美術館。何しろこのリニューアル、日本人建築家Yoshio Taniguchi氏がデザインを手がけたもの。このモマ...

>>"@MoMA"の続きを読む

blank_space
2005年05月17日

ライオンキングのブロードウェイ版ミュージカル


投稿者 大葉柚子

わたしの旦那さんに言わせると、このミュージカル、ライオンキングを一番楽しんだのは私らしいです。 最初そういわれたときに?マークが頭の上にたくさん浮かびました。なんで?なんで?みんな楽しくなかったの?...

>>"ライオンキングのブロードウェイ版ミュージカル"の続きを読む

blank_space
2005年05月02日

スーパーナニーの親改革


投稿者 大葉柚子

最近旦那さんと一緒に今さらながら毎週欠かさずみているTV番組が、スーパナニー。 アメリカの三大ネットワークのABCで、月曜夜10時からの放送。日本でいう月9のような存在で、プライムタイムという名のイチ...

>>"スーパーナニーの親改革"の続きを読む

blank_space
2005年04月12日

我が家のカフェ化計画withアルティガ


投稿者 大葉柚子

実は私もアルティガのモニターをしました。その基本7本線のシンプルなのに絶妙なバランス具合と、織りのしっかりした丈夫さと品質のよさに心打たれてすっかりファンになりました。ただ、正直アメリカからいわせると...

>>"我が家のカフェ化計画withアルティガ"の続きを読む

blank_space
2005年04月03日

Jazzyな夜はHiromiにて


投稿者 大葉柚子

昨晩、夜遊びをした。4歳の息子が寝入ってから、ベビーシッターの女の子に来てもらい、旦那さんと二人でジャズを聴きに行った。夜遊びなんてほんと久しぶり。4年ぶり? 正直、歳も重ねて。息子との生活もそれな...

>>"Jazzyな夜はHiromiにて"の続きを読む

blank_space
2005年03月27日

本日はエッグハンティングの日。


投稿者 大葉柚子

今日アメリカでは、イースター(復活祭)という祝日です。 イースターという語源は、どうやらギリシャの春の女神からきたらしく、女神を讃えて春のお祭りをしていた模様。キリスト教では、イエスが亡くなったけれ...

>>"本日はエッグハンティングの日。"の続きを読む

blank_space
2005年03月21日

永遠の定番。フランスカフェ食器APILCO・アピルコ


投稿者 大葉柚子

何度もしつこいようだけれど、私はキッチン道具を愛してる。 キッチンに所属するものならなんでもいいの。鍋もカトラリも食器もぜんぶ心から好き。 日本以外の陶器、陶磁器に関してはわたしはいろいろ浮気していて...

>>"永遠の定番。フランスカフェ食器APILCO・アピルコ"の続きを読む

blank_space
2005年03月14日

Shall we Dance?(ハリウッド版)


投稿者 大葉柚子

今日は喧嘩をして口をききたくもない旦那さんと木曜日は仲良くて、それで日本のShall We ダンス? のハリウッドリメイク版Shall we Dance?のDVDを借りてきてみた。一緒にお茶のみなが...

>>"Shall we Dance?(ハリウッド版)"の続きを読む

blank_space
2005年03月07日

あなたの口に入るもの


投稿者 大葉柚子

ダイエットが盛んなアメリカ。ダイエット関連商品も文字通り星の数。 それもそのはず、この国にはとても太っている人が多いから。 私が始めてアメリカに実際きたのは高校生のときだった。叔父家族のところに遊び...

>>"あなたの口に入るもの"の続きを読む

blank_space
2005年02月25日

スクラップブッキング:アルバム作りに挑戦!


投稿者 大葉柚子

いまどきはデジタルのカメラもあり。ビデオもあり。でもアナログなカメラが私は好き。時計もデジタル表示よりなぜかアナログのほうが心休まるというか。時計の針が動くのをみるのが落ち着くというか。カメラもメモ...

>>"スクラップブッキング:アルバム作りに挑戦!"の続きを読む

blank_space
2005年02月14日

ホームパーティの極意!


投稿者 大葉柚子

わたしはホームパーティを開くのが、好き。 おいしい料理とお酒、好きな音楽と楽しい仲間がいると、極上の時間がすごせるから。子供が小さいから外に出かけにくくて、という理由ではない。家族を持ってからだけで...

>>"ホームパーティの極意!"の続きを読む

blank_space
2005年02月05日

世界の広さと視野の広さの関係


投稿者 大葉柚子

理由 - 宮部みゆき 私は活字中毒です。本を読んでいないと、情緒不安定になります。読む余裕があるかどうかは別として、読んでいる途中の本がないと、だめなのです。いや、これから読もうとおもっている本があ...

>>"世界の広さと視野の広さの関係"の続きを読む

blank_space
2005年01月31日

アメリカのバースデーパーティ


投稿者 大葉柚子

アメリカってイベントごと、大好きなんです。そして、私もイベントごとって、とっても大好き。お祭り好きというのかな。学生時代はなにか楽しいことがあると、じゃあ、記念に飲もう!とか、景気付けに飲もう!と。...

>>"アメリカのバースデーパーティ"の続きを読む

blank_space
2005年01月23日

サラベス&たちばな屋のジャムに舌鼓!


投稿者 大葉柚子

出産してからというもの、不思議と甘いものが好きになった。 かといって毎日食べるわけでもなければ、食べたいと思うわけでもない。でも、興味がなかった状態から興味が出た、ということは大きな変化。 アメリカ...

>>"サラベス&たちばな屋のジャムに舌鼓!"の続きを読む

blank_space
2005年01月15日

クラランスボディバームリラックス&トニックで極上気分極上肌


投稿者 大葉柚子

日本に比べればドライなアメリカ。感情的に、もそうだけど気候のお話です。 冬はとくに乾燥するからこの4年、シャワーからでたらすぐボディローションやクリームを塗る習慣ができました。友人にいわせると、年齢...

>>"クラランスボディバームリラックス&トニックで極上気分極上肌"の続きを読む

blank_space
2005年01月08日

どうぞ触ってください博物館(Please Touch Museum)


投稿者 大葉柚子

ここフィラデルフィアには、美術館や博物館がたくさんある。4歳の息子がいる私にはちょっとまだ絵をみせに連れて行く勇気はない。静かにしてなきゃだめよ、ああ、それには触らないで。息子のよい刺激にはなるだろう...

>>"どうぞ触ってください博物館(Please Touch Museum)"の続きを読む

blank_space
2005年01月04日

本当に欲しいものだけ、買う


投稿者 大葉柚子

今年の抱負のひとつ、本当に欲しいものだけ、買う。 これって時間がない場合難しい。悩んでる暇があまりない中、決断しなければいけないから。とくに子供が一緒にいる買い物はまさにゲームそのもの。まず戦略をた...

>>"本当に欲しいものだけ、買う"の続きを読む

blank_space
2004年12月18日

体も、心も、あたたまる日


投稿者 大葉柚子

クリスマスが近くなると、アメリカではいたるところで貧しい人々へのプレゼントボックスが用意されてる。息子の通う幼稚園だとある1家族をその時期だけ‘アダプト’して(養子養女にして)子供たちにプレゼントを...

>>"体も、心も、あたたまる日"の続きを読む

blank_space
2004年12月16日

(終了しました!)城川朝「そして、シーフード!」出版記念パーティ


投稿者 大葉柚子

城川朝、新刊「まずはストックそしてシーフード!」がNHK出版から出ました。これは前に書いた「もっと野菜が食べたいから まずはゆでる!」と姉妹本なのですが、開いたとたんに、これは使えると稲妻がはしった...

>>"(終了しました!)城川朝「そして、シーフード!」出版記念パーティ"の続きを読む

blank_space
2004年12月11日

アメリカの子供に日本を紹介!


投稿者 大葉柚子

11月12月は息子の通うモンテソーリの幼稚園では多文化の月。子供たちの両親や祖父母、親戚が幼稚園にきてそれぞれの文化を紹介するというイベントを行っている。ここフィラデルフィア近辺ではNYまでいかない...

>>"アメリカの子供に日本を紹介!"の続きを読む

blank_space
2004年12月04日

ルクルーゼと恋に落ちる


投稿者 大葉柚子

わたしは営業として働いていたことがある。物を売るのっていろんなスタイルがあるけれど、売れるというのがゴールだとすると、ゴールに到達できる営業に共通している1つはその商品に精通している、もしくは愛を感...

>>"ルクルーゼと恋に落ちる"の続きを読む

blank_space
2004年11月27日

「クリスマスボックス」子育てに疲れたら読み直したい本


投稿者 大葉柚子

クリスマス・ボックス 妹と趣味が非常にあうものがいくつかある。 彼女がいいと思ったらたいてい私も気に入る。姉妹って楽だなぁ、とおもう。そのひとつが本。二人とも乱読だけれど多読するので本に囲まれて育っ...

>>"「クリスマスボックス」子育てに疲れたら読み直したい本"の続きを読む

blank_space
2004年11月23日

新競技?アメリカのクリスマスショッピング


投稿者 大葉柚子

アメリカのクリスマスは一年の一大行事。かなーり気合入ってます。ツリーのデコレーション、出す料理、着る服、クリスマスカードとそして一緒に配る写真。そしてもちろんプレゼント。クリスマスのプレゼントのため...

>>"新競技?アメリカのクリスマスショッピング"の続きを読む

blank_space
2004年11月20日

「Mr.インクレディブルズ」 映画館に子供といく!


投稿者 大葉柚子

Mr.インクレディブルズ 先週末いってきました、Mr.インクレディブルズ。 よかったです。非常に。なにがよかったかと問われれば、正直これだ!というひとつはないのだけれど。なんでもちょっとずつある幕の...

>>"「Mr.インクレディブルズ」 映画館に子供といく!"の続きを読む

blank_space
2004年11月13日

ストーンスープの素


投稿者 大葉柚子

●ストーンスープ(洋書の絵本) 11月はサンクスギビング/感謝祭の月。アメリカに移住してきた清教徒たちが食べ物がなく、飢えているところにアメリカンインディアンが秋の収穫物を分け与えたところから始まっ...

>>"ストーンスープの素"の続きを読む

blank_space
2004年11月08日

モンテッソーリに教えられること


投稿者 大葉柚子

息子はモンテッソーリという教育方法に基づく幼稚園に通っている。この教育方法はローマ発だけれどアメリカでは人気があって全米に広がっている。ある教育方法に基づいてる幼稚園に子供が通っているなんていうと、...

>>"モンテッソーリに教えられること"の続きを読む

blank_space
2004年11月06日

リトルイタリーの魔法


投稿者 大葉柚子

わたしはリトルイタリーが大好き。チャイナタウンも悪くないけど、チャイナタウンのにおいがどうも3時間以上の滞在を躊躇させる。アメリカの大都市にはきまってこの二つのエリアがある。イタリアと中国の移民が多...

>>"リトルイタリーの魔法"の続きを読む

blank_space
2004年10月30日

ハロウィンパーティ


投稿者 大葉柚子

今週のアメリカはハロウィン一色。 街を歩く人々はオレンジ色の帽子、オレンジ色のジャケット。ジャックオランタンのTシャツ、くもの巣のスウェットパーカ。子供が仮装するだけでなく大人も服装で臨場感をもりあ...

>>"ハロウィンパーティ"の続きを読む

blank_space
2004年10月23日

パンプキンパッチ


投稿者 大葉柚子

アメリカでは10月末にはハロウィン、11月末が感謝祭、12月末がクリスマスと子供たちが楽しみにする行事が秋は目白押し。このシーズンをホリデーシーズンと呼んでいます。スーパーにかぼちゃが並び始めると、...

>>"パンプキンパッチ"の続きを読む

blank_space
2004年10月21日

絶品!柚子胡椒&柚子茶


投稿者 大葉柚子

名前にするほどの柚子好きとして世界に広めたいと強く願うものが2つ。 柚子胡椒でしかも無添加「雅姫」さんも大絶賛!!のゆず茶!! ...

>>"絶品!柚子胡椒&柚子茶"の続きを読む

blank_space
2004年10月16日

スローにバイリンガルを育てる【1】


投稿者 大葉柚子

私たち家族は家族になってからというもの、アメリカで生活してきている。が。もし、息子を日本で育てていたら。きっと、英語を何らかの形で触れさせ始めたと思う。幼少期のこの底なしスポンジ時代を利用しない手が...

>>"スローにバイリンガルを育てる【1】"の続きを読む

blank_space
2004年10月12日

不幸な妊婦、しあわせな母


投稿者 大葉柚子

愛と勇気 野口美佳 どこかで誰かがいっていた。母性本能のスイッチなるものがあって、それが生まれたときからオンになってる人もいれば、妊娠したときにオンになる人もいる。出産したときに。母乳をあげたときに...

>>"不幸な妊婦、しあわせな母"の続きを読む

blank_space
2004年10月07日

野菜ゆで技を城川朝に学ぶ


投稿者 大葉柚子

もっと野菜が食べたいから まずはゆでる! ある頭がよい人がいっていた。僕は怠け者。あまり仕事が好きじゃないから楽をして仕事をしたい。楽をしてお金持ちになりたい。だから、僕と同じような人のために楽をし...

>>"野菜ゆで技を城川朝に学ぶ"の続きを読む

blank_space
2004年10月06日

めざせ、夫婦円満


投稿者 大葉柚子

わたしたちはキャンペーンをくむことにしている。このごろ喧嘩がおおいなぁ、と思えば、仲良しキャンペーン。ポイントがたまると賞品がもれなくもらえる。わけではない。のだけれど、まあ、交通安全週間みたいなも...

>>"めざせ、夫婦円満"の続きを読む

blank_space
2004年10月05日

笑顔のススメ


投稿者 大葉柚子

ものすごーく私が落ち込んでいたときに、パーティに誘われた。あまりにも落ち込みすぎてそんな気持ちになれないというと、おいおい、落ち込んでるからパーティに誘ってあげてるんじゃないかという。ごもっとも。で...

>>"笑顔のススメ"の続きを読む

blank_space
2004年10月03日

パイとマフィンを城川朝に学ぶ


投稿者 大葉柚子

   いつでもパイ―Lunch pies & sweet pies いつでもマフィン―Muffins & quick breads 城川朝先生のお料理教室に通っていたことがある。まず、先生の人柄が大好...

>>"パイとマフィンを城川朝に学ぶ"の続きを読む

blank_space
2004年10月02日

本日のおすすめワインはレイヴェンズウッドとフレシネ


投稿者 大葉柚子

ワインを飲むと幸せになる。といっても、ワイン博士のようにくわしいわけでもなく。かといって、お金に糸目をつけず高いものなら買うというわけでもなく。そしてウンチクを語れるような鋭い舌をもつわけでもなく。...

>>"本日のおすすめワインはレイヴェンズウッドとフレシネ"の続きを読む

blank_space
2004年09月30日

あこがれの包丁「グローバル」


投稿者 大葉柚子

どうしてだろう。料理の道具が心から、大好き。 なにも計量スプーンのサジは長方形である必要はない。泡だて器もひとつあれば十分。どうしてもスパチュラが赤でなくては料理ができない、というわけでもない。でも。...

>>"あこがれの包丁「グローバル」"の続きを読む

blank_space
2004年09月27日

フィラデルフィア動物園


投稿者 大葉柚子

5回、である。4年間のうちにアメリカを5回引越しをしている。 新しい土地にいくと、まず一番ホットで確実な情報を入手できる場所、公園にいってママたちから情報収集をすることにしてる。まあホットといっても...

>>"フィラデルフィア動物園"の続きを読む

blank_space
2004年09月25日

韓国料理を小林ケンタロウに学ぶ!


投稿者 大葉柚子

●ケンタロウの韓国食堂 大葉柚子(おおばゆず)、です。 フィラデルフィアには何故かアジア系では韓国系アメリカ人が圧倒的に多い。アメリカにはいろいろな人種がいるけれど、移民一世は自分の国のバックグラウ...

>>"韓国料理を小林ケンタロウに学ぶ!"の続きを読む

blank_space
2004年09月22日

フィラデルフィア


投稿者 大葉柚子

大葉柚子(おおばゆず)、です。  現在フィラデルフィアにもうすぐ4歳の息子と旦那さんと住んでます。フィラデルフィアといってもみなさん都市の名前は聞き覚えがあるけれど、どこかわからないし、どんな都市な...

>>"フィラデルフィア"の続きを読む

blank_space
2004年09月17日

大葉柚子(おおば ゆず)プロフィール


投稿者 大葉柚子

大葉柚子(おおば ゆず) 1972年生まれ  外資系フォワーダを経てITベンチャー企業勤務 働きすぎて会社のトイレ個室で倒れたことがある。 結婚→出産→渡米でアメリカ生活4年半を経て現在日本に帰国 ...

>>"大葉柚子(おおば ゆず)プロフィール"の続きを読む

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space