ワーキングマザースタイル ・ちょっと堅い話



2016年06月26日

振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉


投稿者 湯河原こむぎ

先日友達から「聞いて〜(泣)」と電話がかかって来ました。なんと詐欺にあったそう! 昔は「オレオレ詐欺」、少し前は「振込め詐欺」と呼ばれ、最近はいろいろな新パターンが出て来てるので「特殊詐欺」と呼ばれて...

>>"振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉"の続きを読む

blank_space
2013年10月18日

ワーキングマザースタイル、9周年です!!


投稿者 村山らむね

本日、ワーキングマザースタイルは9周年を迎えます。 2004年にこのサイトをオープンした時から見ればずいぶんワーキングマザーも増えましたし、支援する企業や自治体、サポートするサービスなども増えました。...

>>"ワーキングマザースタイル、9周年です!!"の続きを読む

blank_space
2013年05月05日

やることリストどうしてますか?


投稿者 和田理恵

忙しい世の中。いまや高校生の娘までチェックリストのメモを買ってきて使っているのでびっくりしてしまいますが、みなさんはどうやって日々のやること、管理してますか?  私はこれまでにいろいろ試してきました...

>>"やることリストどうしてますか?"の続きを読む

blank_space
2012年12月13日

選挙に行こう!絶対に絶対に、選挙に行こう!!!


投稿者 村山らむね

私たちは馬鹿にされてます。なぜなら票にならないからです。 子育て世代はそもそも絶対数が少ない。 その上、忙しくてなかなか選挙に行きません。 それでは、高齢者向けの政策が勝つに決まっているじゃないですか...

>>"選挙に行こう!絶対に絶対に、選挙に行こう!!!"の続きを読む

blank_space
2012年03月23日

無差別殺人から子どもを守る


投稿者 津田実穂

物騒なタイトルですみません。 私が住むフランスの、南西部トゥールーズという街で無差別の銃乱射事件があり、子ども3人を含む7人が殺され、警察官数名が負傷し、犯人も32時間に及ぶ立てこもりの末結局銃撃戦で...

>>"無差別殺人から子どもを守る"の続きを読む

blank_space
2012年02月01日

二人育児の大変さは1.1倍(自分比)!


投稿者 和田理恵

とにかく夜は泣いてばかり、の一人目の子供が歩き出し、大人と同じご飯を食べられるようになったある日。そろそろ二人目を考えようかな……という思いと、いやいやせっかくすこーし楽になったのに振り出しに戻るな...

>>"二人育児の大変さは1.1倍(自分比)!"の続きを読む

blank_space
2012年01月17日

原発国民投票のための署名をしてきました。


投稿者 雅薫子

皆様、大変遅ればせながらあけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。 今日は、1月17日阪神大震災から17年が経過しました。3月11日を経験した東京に住む私達も、私達の身の回りで考え...

>>"原発国民投票のための署名をしてきました。"の続きを読む

blank_space
2012年01月12日

2012年 志を持って


投稿者 和田理恵

2012年辰年。良い年になってほしいと思います。 1年の始めに今年の目標をたてる方も多いかと思います。私も1994年から一冊のノートに毎年目標を記してきました。今読み返してみると、「夕食6時」など細...

>>"2012年 志を持って"の続きを読む

blank_space
2011年04月21日

被災地の子どもを支援するための寄付


投稿者 和田理恵

東日本大震災で家族がいなくなった4歳の愛海ちゃんが「ままへ。いきてるといいね おげんきですか」と1時間近くかけて書き、疲れて紙の上に頭をのせ寝入っている写真<2011.3.31読売新聞>を見た時、胸が...

>>"被災地の子どもを支援するための寄付"の続きを読む

blank_space
2010年09月26日

キャリアというのは仕事だけではない


投稿者 久保田ユカ

こんにちは、久保田です。 先日会社のワーキングマザー先輩からある言葉をいただきました。 「キャリアというのは会社の仕事だけではない」 「人には様々な役割があり、仕事・家庭・母・子(両親の子として)・地...

>>"キャリアというのは仕事だけではない"の続きを読む

blank_space
2010年05月22日

子どもに興味がない親が増えてる?


投稿者 湯河原こむぎ

このたび、四月から、受験生の母となったこむぎです。 私は神奈川県(←独特な高校受験制度)に住む中3女子の母です。娘は町立の中学に行っており、成績は、学校では「ごくごく普通」、塾の模試では「あっちゃー(...

>>"子どもに興味がない親が増えてる?"の続きを読む

blank_space
2010年03月16日

スイスのボーディングスクール


投稿者 田村小梅

先日らむねさんと一緒に、スイス大使館主催の「ボーディングスクール」の説明会へ行って行きました!らむねさんのこちらの記事に詳しく書かれていますが、サマースクールで日本からの受け入れが可能な11校と、スイ...

>>"スイスのボーディングスクール"の続きを読む

blank_space
2010年01月26日

子宮頸がんの予防ワクチンを娘と受けてきました。


投稿者 武田りこ

昨年の暮れ子宮頸がんの予防ワクチンが日本で承認され、一般に接種出来るようになりました。 先進国で最後です。 子宮頸がんは原因が解明されています。 ほぼ100%がヒトパピローマウィルスの感染によるもので...

>>"子宮頸がんの予防ワクチンを娘と受けてきました。"の続きを読む

blank_space
2009年09月26日

東京都 チャレンジ支援特別貸付


投稿者 樋賀集子

東京都では、チャレンジ支援貸付事業として、高校3年生&中学3年生を対象に、学習塾や受験対策講座で掛かる費用を貸し付けてくれる制度があります。 貸付には、世帯の収入など諸条件がありますが、無利子で貸付が...

>>"東京都 チャレンジ支援特別貸付"の続きを読む

blank_space
2009年09月14日

遊びに勝るものはなし


投稿者 津田実穂

私の子どもは、たくさんの習い事をしています。 たくさんすぎて、内訳を書くとドン引きされるか非難されそうなので書きません。(笑) でも、最近強く思うことがあります。それは、どんな習い事も子ども同士の遊び...

>>"遊びに勝るものはなし"の続きを読む

blank_space
2009年07月28日

夏休み子ども模擬裁判ツアーの本当の狙いは


投稿者 村山らむね

夏休み、とても楽しみにしていたイベント。それは、子供向け刑事裁判ツアー。実際の法廷を使っての本格的なもの。事前に配られたシナリオの読み合わせにもつき合わされるなど、娘はやる気まんまん。 実は私、学生時...

>>"夏休み子ども模擬裁判ツアーの本当の狙いは"の続きを読む

blank_space
2009年04月02日

ユニセフ・マンスリー・サポート


投稿者 湯河原こむぎ

今年、一月に「妖怪「むだづかいばばあ」をやっつけろっ!」という記事を書きました。その後の妖怪むだづかいばばあはどうなったでしょう? その記事に書いた、WOWWOW・スカパー!・千趣会・フェリシモを解約...

>>"ユニセフ・マンスリー・サポート"の続きを読む

blank_space
2008年11月23日

録画機能つきドアホン


投稿者 湯河原こむぎ

元厚生事務次官を狙った連続事件、恐いですね~。「宅配便です。」って言われたら開けちゃいますもん、ドア。私、通販もヤフオクも大好きだし。 夫と話していて「ドアホンで、録画できるヤツがあればいいんだよな。...

>>"録画機能つきドアホン"の続きを読む

blank_space
2008年11月09日

ごくごく一般的な子の勉強


投稿者 湯河原こむぎ

今までにも何度も書いていますが、うちの娘(中学1年です。)はのんびり屋です。勉強も「できない」わけではないのですが、理解するのに時間がかかりますし、もちろん、授業中も積極的に「はい!はい!」と手を挙げ...

>>"ごくごく一般的な子の勉強"の続きを読む

blank_space
2008年08月14日

人と防災未来センター


投稿者 湯河原こむぎ

暑い日が続きますね。毎日暑いって言うのに神戸に行って来ました。 神戸に行って「私のしたい事」 「かわいい雑貨屋さんを周ること」「異人館を見ること」「きれいな夜景を見ること」「おいしい神戸牛を食べること...

>>"人と防災未来センター"の続きを読む

blank_space
2008年05月01日

ペットの死に想う


投稿者 湯河原こむぎ

我が家の娘は12才。娘が生まれるより前から飼っている「うさこ(♂)」(白い子)と「すみれ(♀)」(しましまの子)という猫がいます。二匹は兄妹猫で、外に出さずに家の中だけで飼っています。1992年12月...

>>"ペットの死に想う"の続きを読む

blank_space
2007年10月18日

子どもの帰宅時間


投稿者 湯河原こむぎ

兵庫県で痛ましい事件が起こりました。小学校二年生の女の子が自宅前で刺殺されると言う考えられない事件。ご家族の気持ちを考えるとお気の毒で言葉もありません。安全だったはずの日本なのに、最近は物騒な事件が後...

>>"子どもの帰宅時間"の続きを読む

blank_space
2007年10月14日

自分のもの・他人(ひと)のもの


投稿者 湯河原こむぎ

家庭科の「おかあさんボランティア」に行きました。 昔、家庭科で何かを作る時って、生地はそれぞれ好きなものを使ったけど(生地もお揃いの時もあった)、形はみんな同じものを作ったでしょう?でも、最近は「作り...

>>"自分のもの・他人(ひと)のもの"の続きを読む

blank_space
2007年09月12日

子供の携帯、親の責任


投稿者 武田りこ

先日も携帯電話のサイトを通じた恐ろしい事件がありました。 子供に携帯電話を持たせる事についてはさまざまな意見があると思いますが、私としては、持たなくて良いなら、持たせたくない、と思っています。 でも現...

>>"子供の携帯、親の責任"の続きを読む

blank_space
2007年09月06日

母が倒れました


投稿者 湯河原こむぎ

6/22の事です。さあて、夕飯を食べようと思ったらケータイがなりました。画面を見ると「母携帯」と表示されていました。一時間半前に会ったばかりなのになんの用だ?と思って「なあにー?」と出ると、知らない...

>>"母が倒れました"の続きを読む

blank_space
2007年08月22日

住宅ローンがあっても海外旅行!


投稿者 湯河原こむぎ

「住宅ローンがあっても海外旅行!」・・・こむぎアホかっ!と突っ込まれそうですが・・・。 これは「住宅ローンがあっても海外旅行に行きなさい!」と言ってるわけではないんです。 私は、今年の6月に住宅ロー...

>>"住宅ローンがあっても海外旅行!"の続きを読む

blank_space
2007年08月15日

戦争と平和


投稿者 津田実穂

終戦の日を異国で迎えるにあたり、戦争と平和について今感じている事を書こうと思います。  テーマがテーマなので、どう書こうか、そもそも書くべきかすごく迷いましたが。たぶんうまくは書けてませんがよかったら...

>>"戦争と平和"の続きを読む

blank_space
2007年06月18日

フランスの、エコ事情


投稿者 津田実穂

 パリに来る前は、ヨーロッパは環境先進国、というイメージがあったのだけど、来てからそのイメージはガラガラ崩れていきました。まず、ゴミの分別がされてない。缶と瓶と燃えるゴミを分けるくらいで、しかも守らな...

>>"フランスの、エコ事情"の続きを読む

blank_space
2007年06月15日

こむぎのエコライフ・プチ実行10項目


投稿者 湯河原こむぎ

この写真は今年の2/11に撮った富士山です。例年2月だと下まで真っ白な雪で覆われている富士山。この写真、左側の方、もう雪がありません。 「温暖化」、私の場合はやはり「不都合な真実」を観て「他人事ではい...

>>"こむぎのエコライフ・プチ実行10項目"の続きを読む

blank_space
2007年05月02日

フランス大統領選2007


投稿者 津田実穂

 こんにちは、パリ在住のみほっちです。  日本では今、統一地方選、夏には参議院選挙が控えていて、選挙ムードも高い(かな?)と思います。  ここフランスでは、5年に一度の最も大きな選挙、大統領選の真っ最...

>>"フランス大統領選2007"の続きを読む

blank_space
2007年03月17日

一歩、踏み出してみようと思う


投稿者 津田実穂

 パリでひきこもりな私。 幼稚園に通う人なつっこい性格の子どもは友達もほどなく出来て、友達の家に呼ばれるようにもなってきました。ちなみにパリでは、階級社会の名残か、親同士が必ずアポイントをとってから遊...

>>"一歩、踏み出してみようと思う"の続きを読む

blank_space
2007年02月10日

選挙の年、少子化政策をちゃんとチェック!


投稿者 fellow

今日(2月10日)の日経新聞東京・首都圏経済のページに、4月の統一地方選をにらんで23区が子育て支援策を充実させつつある、という記事が載っていました。選挙対策だろうがなんだろうが、子育て支援にはもっと...

>>"選挙の年、少子化政策をちゃんとチェック!"の続きを読む

blank_space
2007年01月31日

頑張れ!中学受験生!


投稿者 竹之内ふうこ

明日は2月1日。一部地域をのぞく首都圏では、数日にわたる中学受験が始まります。 明日は、難関校と呼ばれる学校の試験日であるとともに、多くの受験生が、第一希望の中学校を受ける日です。 我が家はまだ先です...

>>"頑張れ!中学受験生!"の続きを読む

blank_space
2007年01月02日

布団の丸洗いでふわふわ☆ふっくら


投稿者 樋賀集子

2007年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします! あっというまに新年ですね。毎日が早いなぁ……しみじみ感じます。 昨年の暮れの話なんですが、新年にむけて身の回りの支度をしよう~...

>>"布団の丸洗いでふわふわ☆ふっくら"の続きを読む

blank_space
2006年10月18日

子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。


投稿者 雅薫子

アロマセラピストの雅薫子です。私は、7月末に関西地区へ引っ越してきましたが、とにかくこちらはまだまだ「サンバイザー」をかぶっていても、丁度いいくらいの日差しと、暖かさ・・・。テレビで「大阪地方は、2...

>>"子供に地球温暖化を考えてもらう・・・。"の続きを読む

blank_space

フランスはどうして少子化を克服できた?


投稿者 津田実穂

こんにちは、パリ在住のみほっちです。  あたりを見渡してみると、パリには子どもも妊婦さんも多いです。 そう、フランスは、少子化対策が成功した国としても有名です。出生率が上を向いています。 日本では今、...

>>"フランスはどうして少子化を克服できた?"の続きを読む

blank_space
2006年07月01日

ホルムアルデヒドって、なんなの?


投稿者 村山らむね

先日、ユニクロの幼児用子供服に基準以上のホルムアルデヒドが検出されたというニュースがありました。 なんとなくホルムアルデヒドって有害だそうだけど、どのように有害なのか、どうして子供服に含まれてしまうの...

>>"ホルムアルデヒドって、なんなの?"の続きを読む

blank_space
2006年05月02日

野口健さんによるマナスル・富士山同時清掃登山


投稿者 津田実穂

アルピニストの野口健ってご存知ですか? 世界最年少で(当時)7大陸最高峰に登頂を達成し、 CMや世界不思議発見などテレビ番組にもよく出ている方です。 その野口健さんが、マナスル・富士山同時清掃登山とい...

>>"野口健さんによるマナスル・富士山同時清掃登山"の続きを読む

blank_space
2006年03月14日

仕事を一度辞めて復帰する、ということ


投稿者 田村小梅

先日、ある財団が主宰の「育児などで退職してもう一度働きたい人のための再就職セミナー」というものに参加してきました。現在正社員で勤務中の私には全く関係の無いセミナーなのですが、この先また出産したり子供が...

>>"仕事を一度辞めて復帰する、ということ"の続きを読む

blank_space
2006年03月01日

マンション みんなの不安 実録マンショントラブル100 Q&A


投稿者 津田実穂

今すぐというわけではないけど、将来のどこかでマンションの買い替えを考えている我が家。 そこに、日本中をゆるがしたマンションの耐震強度偽装事件が起こりました。 でも、事件が起ころうと起こらなくても、間取...

>>"マンション みんなの不安 実録マンショントラブル100 Q&A"の続きを読む

blank_space

ゲーム、みんなが持っているから買うの?


投稿者 武田りこ

今週のテーマのゲーム、私は子供にさせない派です。 周りのママさんたちに聞いても、させたくないと言う意見が多いように思います。 ところが現実は、かなりの割合でゲームを持っているのは、なぜ? 長男が幼稚園...

>>"ゲーム、みんなが持っているから買うの?"の続きを読む

blank_space
2006年02月18日

東京23区の少子化対策


投稿者 fellow

先日、新聞を読んでいたら、東京23区の来年度予算案に新たな少子化対策がいろいろと盛り込まれている、という記事が載っていました。どれどれ、と読んでみたところ、トップに紹介されていた私が住む区の支援策が、...

>>"東京23区の少子化対策"の続きを読む

blank_space
2006年02月01日

こどもを守る、ためには…


投稿者 有栖川ゆうこ

毎日新聞購読者ではないので、つい最近偶然、この記事にたどり着いたのですが、読んで大変なショックを受けました。 魂の殺人/狙われる子供の性 重たい。ものすごく重たいテーマです。 でも、小さい子どもがいる...

>>"こどもを守る、ためには…"の続きを読む

blank_space
2006年01月28日

仕事をする意味


投稿者 fellow

まだ子供が生まれる前のことです。深夜に及ぶ残業も長期の海外出張もあたりまえの職場で仕事をしていたワーキングマザーの友人が、「この前、息子に、『ママはなんでお仕事してるの?』って聞かれちゃって」困った...

>>"仕事をする意味"の続きを読む

blank_space
2006年01月12日

怖い怖い子宮内膜症


投稿者 湯河原こむぎ

  こんにちわ。ワーキングマザースタイル・子宮内膜症広報担当(自主的に作成)の湯河原こむぎです。今までにも「子宮内膜症」のエントリーを書きました。そして、つい最近、唐土さんも「子宮内膜症の不安ふたたび...

>>"怖い怖い子宮内膜症"の続きを読む

blank_space
2005年12月14日

お役所の暖房はききすぎ?


投稿者 武田りこ

先日、とっても寒い日の出来事です。 仕事でとあるお役所に行きました。 そこにきている人は私も含めて、書類を発行してもらいに来ている人ばかりなので、15分くらいで用事が済みます。 外はとっても寒いので皆...

>>"お役所の暖房はききすぎ?"の続きを読む

blank_space
2005年12月10日

世界で一番寒い冬


投稿者 fellow

先日、亀も空を飛ぶという映画を観てきました。戦争が日常の、イラク北部に暮らすクルド人の子供たちを描いたもので、もしDVDになったら、ぜひご覧いただきたい、素晴らしい映画でした。 そのパンフレットに載っ...

>>"世界で一番寒い冬"の続きを読む

blank_space
2005年11月10日

その日のまえに


投稿者 湯河原こむぎ

土曜日に出かけない時は、必ずと言っていいほど、TBSの「王様のブランチ」を見ます。その中の「本」のコーナーで松田哲夫さんがお薦めしていたこの本。重松清さんの「その日のまえに」。寺脇さんはじめ、出演者...

>>"その日のまえに"の続きを読む

blank_space
2005年11月04日

「乳がん」を知る


投稿者 竹之内ふうこ

10月のピンクリボン月間が終わりました。今年は、自分が敏感になっていたせいもあるのでしょうが、ピンクリボン関連のトピックスを多く目にしたような気がします。実際に、ピンクリボンキャンペーンをきっかけに、...

>>"「乳がん」を知る"の続きを読む

blank_space
2005年10月31日

ベルマーク商品を買おうよ!


投稿者 村山らむね

娘が小学校に入って、ショックだったこと。それは、昔はずらずらと並んでいたベルマーク協賛会社一覧の紙が、すっかりすかすかになってしまっていたこと。 昔は、台所に必ずこのベルマーク表と、ベルマークを貯める...

>>"ベルマーク商品を買おうよ!"の続きを読む

blank_space
2005年10月26日

子どもの夢をどう育てる?


投稿者 常山あかね

先日、本屋で偶然「日経kids+創刊号」という雑誌を見つけました。子どもの大好きな中村俊輔選手のインタビューが掲載されていることと、コーチングのDVDのサッカー部門で奥大介選手が登場しているというこ...

>>"子どもの夢をどう育てる?"の続きを読む

blank_space
2005年10月22日

育児でお給料をもらう?


投稿者 fellow

10月17日(月)の日経新聞朝刊に、「人口減と共に生きる~私の意見」という、読者の声とあわせて識者の意見が紹介されているコーナーがありました。その中に、「塩じい」こと塩川正十郎前財務相の意見があり、次...

>>"育児でお給料をもらう?"の続きを読む

blank_space
2005年10月21日

マンモグラフィーを受けましょう!ピンクリボンの季節に


投稿者 村山らむね

秋になると、ピンクリボンがあちらこちらでプロモーションされるようになりました。 ピンクリボンは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです。女性の8人に1人が乳がんを患うとい...

>>"マンモグラフィーを受けましょう!ピンクリボンの季節に"の続きを読む

blank_space
2005年10月15日

マンモグラフィーで乳がん検査


投稿者 fellow

 子どもを産んでから急に体にガタがきたというか、まるで一冬越した車のように、あちこちで小さなひずみがでてきたなぁと自覚できるようになりました。腰が痛かったり、古傷の痛みを感じるようになったり、すぐ風邪...

>>"マンモグラフィーで乳がん検査"の続きを読む

blank_space
2005年09月29日

悩んだとき相談した相手


投稿者 fellow

以前、離婚調停がうまくいかず、お先真っ暗になったことがありました。そのとき相談したのは、その道のプロ。東京家族ラボの池内ひろ美さん。 そのときいただいたアドバイスは、非常に具体的で、即できることばかり...

>>"悩んだとき相談した相手"の続きを読む

blank_space
2005年09月10日

親の介護と自分の老後


投稿者 fellow

私の場合、老後のシュミレーションは離婚直後から頻繁におこなっている。今後の人生は、一人で働いて子育てして、やりたいことを自分で決めて生きていくわけです。当然、老後はどうやって生きていくかを今から逆算し...

>>"親の介護と自分の老後"の続きを読む

blank_space

選挙前にもう一度チェックしておきたいこと


投稿者 カトウヒロコ

あっというまに、明日は投票日ですね。私は、小選挙区で投票したいと思う候補者がいなくて、「あー、不信任投票があればいいのに」と悶々としています。 「ワーキングマザースタイル」でも選挙の話題が出ていますが...

>>"選挙前にもう一度チェックしておきたいこと"の続きを読む

blank_space
2005年09月09日

母と老後を話し合う


投稿者 武田りこ

自分の老後についてはお気楽に考えている私ですが、親のこととなるとそうもいきません。 夫の両親、私の両親、それぞれ考え方、生き方も違います。 本当は義父母はかなり高齢なので、もうそろそろ真剣に取り組まな...

>>"母と老後を話し合う"の続きを読む

blank_space
2005年09月07日

一票いっとく?9.11 今週末は、選挙です!


投稿者 津田実穂

いよいよ、今週末は総選挙ですね。 「私は毎回欠かさず投票に行っています!」と言いたいところですが、独身時代や夫婦二人の時は、旅行や用事があると忘れることもしょっちゅう。 でも、子どもが産まれてからは、...

>>"一票いっとく?9.11 今週末は、選挙です!"の続きを読む

blank_space
2005年09月02日

アメリカのハリケーン被害で考えたこと


投稿者 カトウヒロコ

ハリケーン「カトリーナ」のニュースを見聞きするにつけ、自然災害の前に人間はいかに無力か、そして、国レベルでも地方レベルでも政府の対応如何で、どれだけ被害が増すのかという現実が、実にリアルに迫ってきます...

>>"アメリカのハリケーン被害で考えたこと"の続きを読む

blank_space
2005年08月28日

学ぶのは手段


投稿者 fellow

昔から、学校の勉強が大嫌いだった。 赤点とらなきゃいいやっていう感じでなんとかすり抜けてきたけど、自分から学びたい!と真剣に思ったことって、ほとんどなかったような気がする。資格取得なんかにも、いまだに...

>>"学ぶのは手段"の続きを読む

blank_space
2005年08月26日

少子化問題のために私ができること


投稿者 常山あかね

厚生労働省が23日に公表した人口動態統計(速報)によると、今年1~6月の半年間の出生数がはじめて死亡数を下回ったそう。今年2005年は、政府の想定より2年早く「人口減少社会」が訪れる可能性があるのだ...

>>"少子化問題のために私ができること"の続きを読む

blank_space
2005年08月25日

YESプロジェクトにYES!


投稿者 村山らむね

9月11日は選挙です。今度の選挙は、今までの選挙と大きく違います。 大きな日本の舵取りというだけでなく、ブログやSNSが始まってほぼ初の選挙かと思われます。 わたしは、もともと選挙好きで、いわゆる無党...

>>"YESプロジェクトにYES!"の続きを読む

blank_space
2005年08月20日

流れる星は生きている


投稿者 カトウヒロコ

私は、数学者にしてエッセイストである藤原正彦先生の大ファンです。最近は、作家の小川洋子さんとの共著世にも美しい数学入門が話題になっていますが、ご自身でお書きになる名数学者たちの奇人変人ぶりを彷彿とさ...

>>"流れる星は生きている"の続きを読む

blank_space

個人情報保護法に思う(保育所から名前が消えた!?)


投稿者 fellow

「個人情報保護法」が施行されてからもうすぐ半年。みなさんのところは影響がありましたか?私は大アリでした。  最初は「会社の話」だと思っていたのです。去年の今ごろは連日のようにセミナーが開催されていて、...

>>"個人情報保護法に思う(保育所から名前が消えた!?)"の続きを読む

blank_space
2005年07月09日

子どもたちのアフリカ


投稿者 カトウヒロコ

ライブ・エイトなどで、最近、アフリカが話題になっていますが、アフリカについてもっと知りたい、と思った時に、おすすめしたいのが子どもたちのアフリカ―〈忘れられた大陸〉に希望の架け橋をです。...

>>"子どもたちのアフリカ"の続きを読む

blank_space
2005年07月07日

ホワイトバンドと七夕とG8


投稿者 村山らむね

先日、Live8というライブが世界的に行われたのはご存知ですか?昔、Live Aidというのがあって、We are the Worldという歌がヒットしたのをおぼえていらっしゃる方も多いでしょう。今年...

>>"ホワイトバンドと七夕とG8"の続きを読む

blank_space
2005年07月04日

SRIファンドに投資しよう


投稿者 fellow

筑紫みずえさんのトーク&ディナーに行ってきました。 日本で初めてSRI(社会的責任投資)の考え方を取り入れた「エコファンド」を発売した投資顧問会社の社長なのですが、金融業界でトップに立つ女性という肩書...

>>"SRIファンドに投資しよう"の続きを読む

blank_space
2005年07月01日

子育て世代からの少子化対策緊急提言!!


投稿者 有栖川ゆうこ

自由民主党 衆議院一回生議員有志による 子育て世代からの少子化対策緊急提言!! というサイトが公開されています。 ブログ少子化対策委員会でコメント・トラックバックも受け付けていらっしゃいます。 こちら...

>>"子育て世代からの少子化対策緊急提言!!"の続きを読む

blank_space
2005年06月29日

義母が入院、さあどうする


投稿者 武田りこ

WMにとって、子供の病気はもちろん大変だけれど、ある程度は折込済みなはず。 では、親の病気はどう対処していらっしゃるでしょうか? 私の場合、自分の親のほうは、何とかなりますが、問題は義父母。 夫は遅く...

>>"義母が入院、さあどうする"の続きを読む

blank_space
2005年04月20日

個人レベルの日中関係


投稿者 武田りこ

日本と近隣の国々の関係が、難しくなっています。 国レベルのお話は、一口にはいえないことが多く、今の自分の意見だって、その根拠はマスコミの報道だったりするので、どこまで正しく認識しているかあやしいもので...

>>"個人レベルの日中関係"の続きを読む

blank_space
2005年04月17日

意見を言う大切さ


投稿者 fellow

 私が子供を授かったのは、結婚してから3年目のことです。恥ずかしながら、それまで何かと理由をつけては先送りしていました。友達は独身または子供のいない夫婦ばかり、子育てしてる人の話を聞くとなんとなく大変...

>>"意見を言う大切さ"の続きを読む

blank_space
2005年04月10日

SCOREさんの袋展


投稿者 湯河原こむぎ

私が以前「クイール・・・盲導犬と聞いただけで」というエントリーでご紹介した、北海道のカフェ「SCORE」さんの、チャリティー 4回目 袋展のお知らせがホームページにUPされていました。今回の袋展は5/...

>>"SCOREさんの袋展"の続きを読む

blank_space
2005年04月08日

ゴミの分別どうしてる?


投稿者 常山あかね

この4月から、横浜市でも遂にゴミの分別収集が始まりました。 これまでは、ペットボトル、空き缶以外は、なにもかもが一緒に収集されてたので、せいぜい、牛乳パックやトレイを、近所のスーパーの回収ボックスに入...

>>"ゴミの分別どうしてる?"の続きを読む

blank_space
2005年03月28日

もったいない、Mottainai


投稿者 武田りこ

先日新聞で 昨年のノーベル平和賞受賞者の、ケニア副環境相のワンガリー マータイさんが資源をめぐる戦争を防ぐため、世界中で”もったいないキャンペーン”に取り組もうと国連女性の地位向上委員会の閣僚級会合で...

>>"もったいない、Mottainai"の続きを読む

blank_space
2005年03月15日

ところでフジテレビ VS ライブドア みなさんはどう思う?


投稿者 村山らむね

とうとう佳境を迎えていますね。ライブドアとフジテレビの問題。みなさんはどう思いますか? 私は、正直「難しくてよくわからない」というのが本音。 資本主義というのは、資本を持つ人が大きな力をもちハンドリン...

>>"ところでフジテレビ VS ライブドア みなさんはどう思う?"の続きを読む

blank_space
2005年03月07日

公立に行かせる理由


投稿者 武田りこ

奇麗事かもしれませんが、日本の公立システムってすばらしいと思うんです。 例えばアメリカ、受験戦争がないのは素晴らしいですが、結局いい学校に行くには莫大なお金が必要。つまり大富豪の御子息は大してお勉強も...

>>"公立に行かせる理由"の続きを読む

blank_space

中学受験について


投稿者 村山らむね

悩ましいですよね。うちはもうすぐ2年生。この季節になると、塾の案内がどんどん来て、それを以前はよく見もしないで捨てていたのに、最近、取っておいている自分にびっくりです。 こむぎさんもいうように行く予定...

>>"中学受験について"の続きを読む

blank_space
2005年03月05日

中学受験に思うこと


投稿者 田村小梅

現在31歳の私は、横浜の奥地で生まれ育ちました。(変な自己紹介をごめんなさい!) 小学校5年生の冬、母の急な思いつきで私立の中学を受験すべく塾通いを始めましたが当時ですら遅く、あえなく玉砕。そして、そ...

>>"中学受験に思うこと"の続きを読む

blank_space
2005年03月04日

受験を決意する時


投稿者 湯河原こむぎ

我が家は、いなかで、まわりに、いわゆる「有名私立」と言われる学校がありません。「有名私立」に行くとしたら6時台に家を出て、長い時間電車に乗って通う事になります。そんなこともあり、自分の周りの友達でも、...

>>"受験を決意する時"の続きを読む

blank_space
2005年02月19日

職場の人間関係を良くする


投稿者 fellow

もうすぐ春。うちの近辺は路肩に雪が残っていますが、桜の芽もふくらんできているのを発見し、もうすぐこの試練(除雪)とおさらばだと思うと嬉しいです。あー長かった。 そういえば去年の今ごろは職場復帰...

>>"職場の人間関係を良くする"の続きを読む

blank_space
2005年01月28日

ブックオフを使ってもっとカジュアルに寄付する


投稿者 村山らむね

新潟中越地震、そして、スマトラ沖地震と津波による被害。 ハリウッドや香港・韓国の芸能人はいち早く、募金活動の先頭にたったり、コンサートをしたりと、活躍しているのに、日本はどうしてあまりそういった動きが...

>>"ブックオフを使ってもっとカジュアルに寄付する"の続きを読む

blank_space
2005年01月17日

10年目の1月17日に想うこと


投稿者 武田りこ

10年前の今日、あの地震は起こりました。 昨日のことのようでもあり、ずっと昔のことのようにも感じます。 当たり前だった毎日が、その一瞬を境にすべて崩れ去った、そんな感じでした。 幸い私は、自分を含め周...

>>"10年目の1月17日に想うこと"の続きを読む

blank_space
2005年01月09日

できることは、あります


投稿者 カトウヒロコ

昨年末のスマトラ沖大地震の災害について、心痛むニュースが続きます。各国政府も、セレブリティも、こぞって寄付や援助を申し出ているようですが、こうした時にいつも思うのは、その援助は必要な人に届いているのだ...

>>"できることは、あります"の続きを読む

blank_space
2004年12月15日

子供の風邪と夜間救急


投稿者 武田りこ

子供が風邪を引いたり、病気になって、どんどん熱が高くなってくると、とても心配ですよね。 皆さん、どんなタイミングで病院に連れて行かれますか? 昼間は、大丈夫かな、と思っていても、だんだん日が暮れて暗く...

>>"子供の風邪と夜間救急"の続きを読む

blank_space
2004年12月03日

ワーキングマザーを夢見ていた頃


投稿者 fellow

 私には結婚しても子供を持っても働いていこう そう思ったきっかけがあります。 大学を卒業して就職し、仕事はもちろん一生懸命に取り組むけど、当時おつきあいしていた遠距離恋愛中の彼との結婚もどこか心の隅に...

>>"ワーキングマザーを夢見ていた頃"の続きを読む

blank_space
2004年11月18日

CAPって知っていますか?


投稿者 湯河原こむぎ

CAPって知っていますか?私は3月まで知りませんでした。今年度、PTA役員を引き受けました。一年に一度「PTA事業」として何かやらないといけないのですが、前年度の会長から「これやりたかったんだけど、私...

>>"CAPって知っていますか?"の続きを読む

blank_space
2004年11月10日

インフルエンザの予防注射


投稿者 村山らむね

そろそろインフルエンザの季節ですね。今年はもうすでに罹ったという方からの話だと、高熱と関節の痛みとともに、おなかにもくるそうです。 みなさん、予防注射の予約は取りましたか? わたしは先週、かかりつけの...

>>"インフルエンザの予防注射"の続きを読む

blank_space
2004年11月05日

あなたはどっち?アメリカ大統領選


投稿者 村山らむね

ブッシュさんの圧勝(?)で終わった、アメリカ大統領選。ひそかに応援していたのは、どっち? イラク戦争や、アメリカの右傾化傾向に懸念を感じる方は、ケリーさんの味方だったかもしれないし、日本の産業界や、ト...

>>"あなたはどっち?アメリカ大統領選"の続きを読む

blank_space
2004年11月03日

「スーパーフリー事件」に一言


投稿者 常山あかね

世間を騒がせた、イベントサークル「スーパーフリー」の集団暴行事件で、元代表の和田被告に懲役14年、とのニュースを見た。同じ大学出身で、子育て中の身として、深く考えさせられてしまった、今回の事件は、「有...

>>"「スーパーフリー事件」に一言"の続きを読む

blank_space
2004年11月02日

19歳女子、50人に1人が中絶経験あり……


投稿者 有栖川ゆうこ

19歳の中絶、03年度は50人に1人・厚労省が初集計 ……ショックです。とても。 50人に1人ですよ! どういう理由で、中絶しなくてはいけなかったのか、真相はわかりませんが今回の調査結果公開を機に、き...

>>"19歳女子、50人に1人が中絶経験あり……"の続きを読む

blank_space
2004年10月30日

我が家初の災害グッズ


投稿者 田村小梅

今日、大雨の中昼ご飯の買い物に行ったダンナが大量に災害グッズを購入してきた。恥ずかしながら、今まで我が家の「もしも」の備えは一つも無し。『超』心配症のダンナが以前、「災害用の水」をペットボトル10本位...

>>"我が家初の災害グッズ"の続きを読む

blank_space
2004年10月26日

喉もと過ぎても


投稿者 fellow

今回の地震も時間が経つごとに被害の大きさがわかってきて、また、避難している方々の大変さも伝わってきて、本当につらくなります。自然災害って、いつも前触れもなく突然やってきて、普段の平和がいきなり壊されち...

>>"喉もと過ぎても"の続きを読む

blank_space
2004年10月25日

被災時に活躍「ビニール袋とラップ」


投稿者 有栖川ゆうこ

新潟で大きな地震がありました。 私は、阪神大震災で、わずかながらも被災経験があり、やはり地震が起きると、あの時の恐怖を思い出して…。 被災時に避難所では「需要と供給のミスマッチ」が必ず起きます。 そし...

>>"被災時に活躍「ビニール袋とラップ」"の続きを読む

blank_space
2004年10月21日

ちいちゃんのかげおくり


投稿者 湯河原こむぎ

ちいちゃんのかげおくり 娘の授業参観に行きました。休み時間に廊下に出て見ると「学年文庫」がテーブルの上に出してありました。その中に、この「ちいちゃんのかげおくり」と言う本があり、小さい頃「ちいちゃん...

>>"ちいちゃんのかげおくり"の続きを読む

blank_space
2004年10月11日

幸せを感じる瞬間


投稿者 田村小梅

今日の夕方、子供を家族に預けて徒歩3分の駅前の デパートへ行ってきた。 横浜市内にある我が街は、異常なほどの子供だらけの街。 近くに赤ちゃん関係のショップばかりがあるせいで、 近隣の赤ちゃんファミリー...

>>"幸せを感じる瞬間"の続きを読む

blank_space
2004年09月24日

「がん検診」を受けよう


投稿者 湯河原こむぎ

「がん検診」を受けよう・・・ がーんとするタイトルですよね? 私はたぶん「がん」の家系。母方のおばあちゃんは乳がんだった。40歳ころに早期発見し、片方のおっぱいを取った。ものすごい傷跡があった。昔の手...

>>"「がん検診」を受けよう"の続きを読む

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space