ワーキングマザースタイル ・日々のつぶやき

ワーキングマザーとしての日常の日記です。


2016年06月26日

振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉


投稿者 湯河原こむぎ

先日友達から「聞いて〜(泣)」と電話がかかって来ました。なんと詐欺にあったそう! 昔は「オレオレ詐欺」、少し前は「振込め詐欺」と呼ばれ、最近はいろいろな新パターンが出て来てるので「特殊詐欺」と呼ばれて...

>>"振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉"の続きを読む

blank_space
2014年01月25日

来し方行く末


投稿者 湯河原こむぎ

今日、娘(現在高校三年生)の学校の「デザイン展」を見に行って来ました。三年生が一年間授業で作成したいろいろな作品が展示される催しです。...

>>"来し方行く末"の続きを読む

blank_space
2013年07月01日

地方ならではの「選べない」をどう克服?―隣の青い芝生が眩しい―


投稿者 有栖川ゆうこ

大阪の都市部で生まれ育ち、26歳で第一子の長女を出産、27歳で夫郷里の北陸へ。県庁所在地でもない小さな町に移住して、早いもので、もう12年。 生まれ育った環境が人を作る。 人口の多さは、経済に直結する...

>>"地方ならではの「選べない」をどう克服?―隣の青い芝生が眩しい―"の続きを読む

blank_space
2013年04月04日

4月6日(土)『仕事と子育て 女のサバイバル 2013』NHKスペシャル #wmjp


投稿者 有栖川ゆうこ

新入学、新学期、新年度。 らむねさんが、アップされていたように(2013年度版「今日から復帰するお母さんたちへ」、2010年度版「この春から職場に復帰するワーキングマザーへのエール」)、復帰されて数日...

>>"4月6日(土)『仕事と子育て 女のサバイバル 2013』NHKスペシャル #wmjp"の続きを読む

blank_space
2012年08月28日

四十過ぎて服に迷う


投稿者 和田理恵

三人の子育てに忙殺されていた三十代。服はとにかく動きやすく汚れてもいいものという観点で揃えていました。仕事の時にはずいぶん前に揃えたかっちりしたスーツ。全然トレンドでないのはわかっていたのですが、改...

>>"四十過ぎて服に迷う"の続きを読む

blank_space
2012年06月10日

時間簿つけます!


投稿者 和田理恵

6月10日は時の記念日。母になってからというもの、時間はびゅんびゅん過ぎ去って、毎日「はっ!」と思うと夜10時を過ぎているありさま。今年はそれを脱すべく手帳を2冊買い、時間の「レコーディングダイエッ...

>>"時間簿つけます!"の続きを読む

blank_space
2012年03月31日

子どもの成長で感じる想い


投稿者 樋賀集子

「ママ〜、いっちょにお歌うたって〜」「ママ〜、いっちょに遊ぼ〜」甘えん坊だった長男が、今年成人式を迎えた。在宅で仕事を始めた時は、私が遅くまで仕事をしているのを理解して、「パパ〜いっちょに寝よ〜」とパ...

>>"子どもの成長で感じる想い"の続きを読む

blank_space
2012年01月16日

今年の目標 笑顔、英語、ええ女


投稿者 村山らむね

毎回、この年初めのエントリーって悩むんですよ。非常に。 今回は、「大切な人とちゃんと向き合う」ことを目標と書くことを考えていましたが、これについては年末からお正月にかけて、とりあえず多少宿題を果たした...

>>"今年の目標 笑顔、英語、ええ女"の続きを読む

blank_space
2011年04月08日

なくても困らないもの〜トイレ編〜


投稿者 古織田奈葉

首都圏では、とりあえず計画停電はなくなるようですが、夏にはまた電力が足りなくなると思われます。節電、大切ですよね。 「節電」に心掛けていると「これってなくても困らないよね」と思うものがたくさんあること...

>>"なくても困らないもの〜トイレ編〜"の続きを読む

blank_space
2011年02月24日

ママの味


投稿者 和田理恵

春。初めての一人暮らし!となる人も多い季節。我が家の子供達もあと何回目かの春にはそんな時が来るかもしれない……まだ想像つきませんが。 そうなるときっと「ママの味」が恋しくなるだろうと勝手に見込んで始...

>>"ママの味"の続きを読む

blank_space
2011年02月13日

フランスの恋愛事情(幼児編)


投稿者 津田実穂

 せっかくなので、バレンタインにちなんで、フランス・パリの恋愛事情(幼児編)を書いてみます。 写真は、子どもが作ってきた、バレンタインボックス。  恋愛大国ともいわれるフランス。 確かに、日本と比べて...

>>"フランスの恋愛事情(幼児編)"の続きを読む

blank_space
2011年01月17日

震災の記憶


投稿者 武田りこ

先日、長男の部活仲間のママたちとお話しする機会がありました。 皆さん愉快な方々で、楽しい話でひとしきり盛り上がったあと、阪神淡路大震災の時の話になりました。 神戸では、毎年1月17日が近づくと、地元紙...

>>"震災の記憶"の続きを読む

blank_space
2011年01月13日

日本橋だし場(DASHI BAR)訪問記♪


投稿者 竹之内ふうこ

このお正月、歯痛を患い、新年早々歯医者通いをしている竹之内ふうこです。 皆さま、今年もよろしくお願いいたします。 そして、大人の皆様も、定期的に歯の検診を受けましょう(涙)突然やってきます(涙) さて...

>>"日本橋だし場(DASHI BAR)訪問記♪"の続きを読む

blank_space
2011年01月08日

動き続ける


投稿者 fellow

ご存じの方も多いと思いますが、デブラ・ウィンガーを探してという2002年に公開された映画があります。監督は、ロザンナ・アークエット。ワーキングマザーでもある彼女が同業者である、メグ・ライアンやグウィ...

>>"動き続ける"の続きを読む

blank_space
2010年12月13日

大人も楽しいよ。


投稿者 古織田奈葉

先日夕方、自宅の近くで家路を急いでいたところ、夕闇を歩く小学生くらいの男の子とその母親が何やら話をしながらプラプラと帰っているところでした。思わず聞き耳を立てる私。 男の子「あーあ、大人になりたくない...

>>"大人も楽しいよ。"の続きを読む

blank_space
2010年09月26日

キャリアというのは仕事だけではない


投稿者 久保田ユカ

こんにちは、久保田です。 先日会社のワーキングマザー先輩からある言葉をいただきました。 「キャリアというのは会社の仕事だけではない」 「人には様々な役割があり、仕事・家庭・母・子(両親の子として)・地...

>>"キャリアというのは仕事だけではない"の続きを読む

blank_space
2010年09月02日

パリの新学期


投稿者 津田実穂

長い夏休みも終わり、ついに新学期が始まりましたね。 働く母にとっては辛い夏休みもやっと終わりです。(といってもずっと学童に行っていましたが。) ちなみに、今年のフランスの新学期は9月2日木曜日に始まり...

>>"パリの新学期"の続きを読む

blank_space
2010年07月07日

伝染性単核症って知っていました?


投稿者 湯河原こむぎ

中三の娘が入院しました。病名は「伝染性単核症の疑い」。 ・・・ここに至るまでが大変でした。そういう病気だとわかるまでが、ものすごく長かったです。 このエントリー長いです。でも、お子さんをお持ちの方に...

>>"伝染性単核症って知っていました?"の続きを読む

blank_space
2010年05月22日

子どもに興味がない親が増えてる?


投稿者 湯河原こむぎ

このたび、四月から、受験生の母となったこむぎです。 私は神奈川県(←独特な高校受験制度)に住む中3女子の母です。娘は町立の中学に行っており、成績は、学校では「ごくごく普通」、塾の模試では「あっちゃー(...

>>"子どもに興味がない親が増えてる?"の続きを読む

blank_space
2009年10月15日

フランス式?理科の授業


投稿者 津田実穂

息子が9月に小学校に入学しました。 といっても、フランスでは幼稚園と小学校の低学年は大抵隣の敷地にあり、あまり変わった感はないのですが。さらに息子の学校は幼稚園と小学校低学年は全くキャンパスが分かれて...

>>"フランス式?理科の授業"の続きを読む

blank_space
2009年08月31日

子供の受験に思う


投稿者 常山あかね

どの親にとっても、重要な関心事が子供の受験。我が家でも、今年、高校受験を控えた子供がいます。 これまで無関心だった私も、親としてアドバイスをする立場となり、遅ればせながら、受験対象となりそうな学校の研...

>>"子供の受験に思う"の続きを読む

blank_space
2009年08月24日

何もしない夏休み


投稿者 fellow

前回のエントリーから半年もの月日が経過している事に驚愕しつつ、トラックバックテーマに参加させて頂きます。とは言っても、「夏のお出かけ、どこ行った?」という問いに対しては、家族単位では「何処にも行ってい...

>>"何もしない夏休み"の続きを読む

blank_space
2009年06月04日

グリーンコンシューマーになりたい!


投稿者 和田理恵

コピー用紙4枚に1枚は違法伐採からできたかもしれない?!そんな事実に驚き、FSC認証の商品の選び方などを紹介します。

>>"グリーンコンシューマーになりたい!"の続きを読む

blank_space
2009年03月09日

身近な子どもの死


投稿者 有栖川ゆうこ

先日、我が家の子どもたちからみると、 はとこに当たる(おばあちゃん同士が姉妹)親戚の男の子が、 小学生でなくなりました。 うちの長女と同じ(漢字が違うけれど読みが同じ)名前の男の子でした。 これを、ブ...

>>"身近な子どもの死"の続きを読む

blank_space
2009年01月29日

子供は挨拶するべからず?!


投稿者 雅薫子

久々のアップで、遅ればせながらの雅 薫子です!。 今年は、長女が6年生を向かえ、関西は2月から新6年生体制で中学受験体制となりました。 昨年は、塾通いを通じて自分の仕事と子育てのバランスを今まで以上に...

>>"子供は挨拶するべからず?!"の続きを読む

blank_space
2009年01月27日

意志の力を強くするレッスン


投稿者 fellow

 昨日1月26日は旧暦の一月一日。というわけで、新年早々、認めます。私は意志が弱い人間です。あれやらなきゃ、これやらなきゃ・・・と思っていることがなかなかできません。やることリストに書く項目はどんど...

>>"意志の力を強くするレッスン"の続きを読む

blank_space
2009年01月23日

切実な今年の抱負


投稿者 fellow

ふと気付けば、既に年明けから早数週間・・・今更ですが2009年の抱負を書いてみます。 それは「外見も磨く!」です。 このような抱負を抱くきっかけが昨年ありました。 我が子が何の気なしに放った一言です・...

>>"切実な今年の抱負"の続きを読む

blank_space
2009年01月08日

妖怪「むだづかいばばあ」をやっつけろっ!


投稿者 湯河原こむぎ

妖怪「むだづかいばばあ」?・・・何それ?どこにいるのー?・・・って私の事です~。私はこの上ないむだづかいばばあ。高価なものはあまり買わないんですが、かわいいものを見ると「かわいい~っっっ!家に連れて帰...

>>"妖怪「むだづかいばばあ」をやっつけろっ!"の続きを読む

blank_space
2008年11月27日

にこにこホットケーキ


投稿者 湯河原こむぎ

子どもってホットケーキが好きですよね。週末の遅い朝食に時々ホットケーキを焼きます。特にレシピに凝ったりせず、市販のホットケーキの素で作ります(私は、めんどくさがりや・・)。 でも、ほんのひと手間かける...

>>"にこにこホットケーキ"の続きを読む

blank_space
2008年11月17日

ゴルフ、始めました♪


投稿者 竹之内ふうこ

今年の9月から、ゴルフ、始めました♪ いつかはやりたいな、とは思っていたのですが、シジュウにして、やっとその時期が来たようです(笑) クラブも買っちゃいました。女性初心者用の8本セットです。 ゴルフっ...

>>"ゴルフ、始めました♪"の続きを読む

blank_space
2008年10月08日

警報って安全のためにあるのでは?


投稿者 武田りこ

台風シーズンでもあるこの頃、子供たちは喜ぶ警報ですが、お仕事や予定のある母たちには、厄介な代物ですよね。 朝起きて警報、っていうのももちろん厄介なのですが、もっと困るのが、いったん学校に行ってからでる...

>>"警報って安全のためにあるのでは?"の続きを読む

blank_space
2008年09月11日

通帳紛失っ!?


投稿者 湯河原こむぎ

10日11日と二日間お休みでした。昨日は、横浜にお出かけするので「ついでに銀行に寄ろう」と思い、通帳を持って行こうとしたら、通帳をまとめて入れているポーチがない!出掛けだったので思いつくところをざっと...

>>"通帳紛失っ!?"の続きを読む

blank_space
2008年08月30日

「学童保育」と「放課後子ども教室」、どっちを利用する?


投稿者 常山あかね

我が家には小1の子供がいます。新学期も始まり、ようやく学校にも慣れてきたところです。 ところで私は、これまで自宅から車で20分ぐらいのところに事務所があったのですが、この秋、自宅から1時間ほどかかる都...

>>"「学童保育」と「放課後子ども教室」、どっちを利用する?"の続きを読む

blank_space
2008年08月21日

8/31の磯野家


投稿者 湯河原こむぎ

サザエさんを見ると、毎年、夏休みの最後にカツオの宿題が終わらなくて、波平とマスオさんがねじりハチマキで宿題を手伝ってる。それを見るたびに「なんで毎年、カツオは宿題をためるんだ!」って思ってました。波...

>>"8/31の磯野家"の続きを読む

blank_space
2008年08月16日

「地域の仕事」を考える


投稿者 fellow

4月に第二子を出産してからの産後一ヶ月、地元の社会福祉協議会の家事援助サービスを初めて利用しました。 自宅出産をしたので、クリアしなければならないことがいくつかあったのですが、そのひとつが「家事をどう...

>>"「地域の仕事」を考える"の続きを読む

blank_space
2008年06月19日

洗濯ハンガーの寿命


投稿者 湯河原こむぎ

これから私が書く事は、ものすごくちっちゃくて、ものすごくどうでもよくて、ものすごくセコイ事かもしれません。でも、結婚してからずーっと思ってた事。 洗濯物を干すハンガーって、すごくよく壊れません?ハンガ...

>>"洗濯ハンガーの寿命"の続きを読む

blank_space
2008年06月12日

ちいさなあなたへ


投稿者 湯河原こむぎ

この「ちいさなあなたへ」という本。最近、本屋さんに行くと、よく平積みにしてあるのを見かけませんか?いつも手にとって読み始めるんだけど、途中で涙がどっと出て来て、その場では絶対に最後まで読めません。今ま...

>>"ちいさなあなたへ"の続きを読む

blank_space
2008年05月01日

ペットの死に想う


投稿者 湯河原こむぎ

我が家の娘は12才。娘が生まれるより前から飼っている「うさこ(♂)」(白い子)と「すみれ(♀)」(しましまの子)という猫がいます。二匹は兄妹猫で、外に出さずに家の中だけで飼っています。1992年12月...

>>"ペットの死に想う"の続きを読む

blank_space
2008年04月10日

脂を減らす方法


投稿者 湯河原こむぎ

4月1日からいよいよメタボ検診が始まりましたね。検診でひっかからないように日ごろから気をつけたいですね。 最近私は、お肉を料理する前に一度熱湯に通して脂分を落としてから料理するようにしています。一度湯...

>>"脂を減らす方法"の続きを読む

blank_space
2008年04月01日

子育ての体験談を元にしたケータイ小説『マザハラ』


投稿者 樋賀集子

最近、手軽に読める携帯小説が人気のようですが、私も就寝前やちょっと時間が空いた時に読んでいる携帯小説があります。その題名は『マザハラ』。 母親になった時に感じた矛盾や辛かった事を小説の中で問題定義して...

>>"子育ての体験談を元にしたケータイ小説『マザハラ』"の続きを読む

blank_space
2008年03月20日

おまけに弱い私・・・^^;


投稿者 湯河原こむぎ

コンビニで飲み物を買う時、なんとなくペットボトルの首におまけがついてると手にとってみたくなる私。それでも以前より、買わなくはなっているんだけど、がぜん欲しくなるかわいくてたまらない「おまけ」に出会う事...

>>"おまけに弱い私・・・^^;"の続きを読む

blank_space
2008年02月28日

「切手」はステキなギフト


投稿者 湯河原こむぎ

最近、携帯やパソコンのメールが主になっていて、「手紙を書く」という、昔ながらの「物理メール」って少なくなっていますよね。便箋を選んで、相手の事を考えながらお気に入りのペンで文章を書いて、切手を貼って...

>>"「切手」はステキなギフト"の続きを読む

blank_space
2008年01月10日

やっぱり『チェンジメーカー』になりたい


投稿者 常山あかね

明けましておめでとうございます。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。 さて、2008年になりすでに10日経ちましたが、1年前の自分のブログをあらためて読み返してみると、「『チェンジメーカー』...

>>"やっぱり『チェンジメーカー』になりたい"の続きを読む

blank_space

今年の子育てテーマ「ハグしあおう!」


投稿者 雅薫子

皆様、あけましておめでとうございます!雅 薫子です♪。 年が明けるとこの時ばかりは色んな事を計画立ててみたくなる私です。特に子育てについては、色々考えていないと、仕事にも支障が来てしまうので、1番色ん...

>>"今年の子育てテーマ「ハグしあおう!」"の続きを読む

blank_space
2008年01月06日

初日の出&富士山


投稿者 湯河原こむぎ

みなさま、あけましておめでとうございます。湯河原こむぎです。今年もちょっと楽しい気持ちになれる記事を書いて行きたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。 元旦、初日の出を見に行っちゃいまし...

>>"初日の出&富士山"の続きを読む

blank_space
2007年11月16日

インフルエンザ注意報


投稿者 湯河原こむぎ

だんだん寒くなりますが、皆様、いかがお過ごしですか?夏が大嫌いな私は、寒くなるこの時期が大好きです。しかし、子どもがいると、冬はいろんな病気に感染する季節。嘔吐下痢症、インフルエンザ、ノロウィルス。い...

>>"インフルエンザ注意報"の続きを読む

blank_space
2007年10月14日

自分のもの・他人(ひと)のもの


投稿者 湯河原こむぎ

家庭科の「おかあさんボランティア」に行きました。 昔、家庭科で何かを作る時って、生地はそれぞれ好きなものを使ったけど(生地もお揃いの時もあった)、形はみんな同じものを作ったでしょう?でも、最近は「作り...

>>"自分のもの・他人(ひと)のもの"の続きを読む

blank_space
2007年10月06日

「子宮会議」


投稿者 湯河原こむぎ

本屋さんで、本を探している時に、偶然見つけたこの本。目立つように平積みになっていたわけでもないのですが、本棚に入っていた細い背表紙の「子宮会議」というタイトル、「癌になって、初めて私達は、話し始めた」...

>>"「子宮会議」"の続きを読む

blank_space
2007年09月20日

洗濯大好き・・・なんだけど


投稿者 湯河原こむぎ

私はお洗濯が大好き!・・・と書くと、なんだかいい主婦みたいですが、そうではなくて、洗濯機が洗ってくれるから好きなの。ニット類もクリーニング屋さんに出すのが嫌いで、水で洗って(もちろん、洗濯機の手洗いコ...

>>"洗濯大好き・・・なんだけど"の続きを読む

blank_space
2007年07月20日

プチ自立 ~親ばなれ・子ばなれ~


投稿者 樋賀集子

我が家の末っ子、小学5年生になりました。 5年生といえば10歳。しかし、3人兄弟の末っ子ということもあって、まだまだ『チビ』扱いされています。 去年と比べれば、自覚して行動するようにもなったし、イッチ...

>>"プチ自立 ~親ばなれ・子ばなれ~"の続きを読む

blank_space
2007年07月16日

パリの引越し事情~夏は出会いの季節、別れの季節


投稿者 津田実穂

 7月にはいってから、パリでは毎日のようにどこかの家で引越がおこなわれています。  パリは人の出入りも多いので、引越しも多いです。  パリの年度始めは9月。つまり、7、8月のバカンス期は年度末となりま...

>>"パリの引越し事情~夏は出会いの季節、別れの季節"の続きを読む

blank_space
2007年07月11日

子供心をワカッテナイ


投稿者 武田りこ

うちの息子、中二。 年の割には幼いとは言え、難しくなるお年頃です。 先日、私が、HDDに録画をしていた海外ドラマを見ていたときのことです。 なかなかまとまった時間が取れないので、10分でも時間のあると...

>>"子供心をワカッテナイ"の続きを読む

blank_space
2007年06月25日

ちょっと日々のこと。- 娘が習い事に行きたくないと言い出した。


投稿者 本田裕美

私の娘は今、習い事を3つやっています。英語とピアノと習字。5月からはテニスが加わり、今は4つです。でも英語は自宅学習だし習字は幼稚園でやっているので、本格的な(行き来に大変な)習い事はピアノだけ。その...

>>"ちょっと日々のこと。- 娘が習い事に行きたくないと言い出した。"の続きを読む

blank_space
2007年06月07日

子ども会


投稿者 湯河原こむぎ

「子ども会」ってご存知ですか?自分の住んでいる地域の子どもが集まって、いろいろな活動をする会。私達が子どもの頃は、土曜日の午後に、地域の児童館に集まって遊んだり、夏休みにはソフトボール大会や遠足があっ...

>>"子ども会"の続きを読む

blank_space
2007年05月25日

歯をくいしばっていませんか?


投稿者 fellow

先日、ほんとに久しぶりに歯医者さんに行きました。子どもが生まれてからは確実に、いえ、それ以前も、いつ行ったのか思い出せないほど、歯医者さんとご無沙汰していた私。歯についた茶渋はずっと気になっていたし...

>>"歯をくいしばっていませんか?"の続きを読む

blank_space
2007年04月24日

先生とは積極的にコミュニケーションを!


投稿者 竹之内ふうこ

早いもので4月も末ですが、そろそろお子さんたちも新学年の生活に慣れて楽しくなってきたり、または疲れが出てきたりしている頃ではないでしょうか。 幼稚園や保育園では、送り迎えの時に先生や保育士さんと顔を合...

>>"先生とは積極的にコミュニケーションを!"の続きを読む

blank_space
2007年04月17日

魅力的な人の共通点


投稿者 大葉柚子

引っ越してきて知り合った近所の女性。私の母と同じくらいの年齢。彼女がものすごく魅力的だと感じた。何度かお会いして、その理由の一つがわかった。それは彼女は人の話を上手に聞くから。ただ、単にだまって聞いて...

>>"魅力的な人の共通点"の続きを読む

blank_space
2007年03月15日

最近、娘と趣味が合いません・・・(・_・、)


投稿者 湯河原こむぎ

もう3月の半ばだというのに、異例の遅さのインフルエンザの流行。皆様のお家はいかがですか?我が家は、月曜日の朝、娘(小5)が「なんだか熱っぽくて、起き上がるとふらふらする~。」と言うので熱を測ると38....

>>"最近、娘と趣味が合いません・・・(・_・、)"の続きを読む

blank_space
2007年03月03日

「暮しの手帖」を知っていますか?


投稿者 fellow

これは あなたの手帖です いろいろなことが ここには書きつけてある この中の どれか 一つ二つは すぐ今日 あなたの暮しに役立ち せめて どれか もう一つ二つは すぐには役に立たないように見えても や...

>>"「暮しの手帖」を知っていますか?"の続きを読む

blank_space
2007年02月15日

我が家の柳沢発言?


投稿者 湯河原こむぎ

その事件は、家族3人で、ドラマ「ハケンの品格」を見ていた時に起こった。スーパー派遣の大前さん(篠原凉子)は、自分の所属する部のみんながナイショで自分のお誕生日パーティーを催してくれた事に驚いていた。彼...

>>"我が家の柳沢発言?"の続きを読む

blank_space
2007年01月18日

今年の目標は毎年恒例の・・・?


投稿者 fellow

今年の目標を託したモノ、私の場合はこれです! 無印良品の「ウェルネスをはじめるウェア。」です。 ウェルネスウェア→運動→ダイエット・・・はい、ご想像通り、今年の目標は(も)ダイエット!です。毎年同じよ...

>>"今年の目標は毎年恒例の・・・?"の続きを読む

blank_space
2006年12月23日

水槽は水槽を生む!


投稿者 本田裕美

水槽が、水槽を生みました(涙)。 私は「水換えなんて面倒!お魚を飼うなんて絶対にヤダ!」派。子供とお祭りに行って金魚すくいをしても、金魚を返していました。それほどバリアを張っていたのに・・・。 水槽が...

>>"水槽は水槽を生む!"の続きを読む

blank_space
2006年12月07日

卒乳と断乳、私の場合


投稿者 fellow

こだわりがあった訳ではないのだけれど、長女次女共に母乳育児でした。 「でした」と過去形で書いてはいるけれど、次女に母乳をあげなくなったのは本当につい最近。あげなくなってから10日程経過したかな?3歳3...

>>"卒乳と断乳、私の場合"の続きを読む

blank_space
2006年11月26日

素敵なパリの日常~シテ島のもうひとつの顔


投稿者 津田実穂

 パリの中心地、セーヌ川の中州にあるシテ島は、パリ発祥の地です。 ここは、ノートルダム大聖堂があることで世界中に有名な島で、パリに観光に来る人の多くが訪れる場所です。  さて、パリに住むほとんどの人に...

>>"素敵なパリの日常~シテ島のもうひとつの顔"の続きを読む

blank_space
2006年11月16日

お歳暮の悩みは”いつまで贈る?”


投稿者 武田りこ

お中元、お歳暮シーズンになると毎回同じ事で悩みます。 それは、いつまで贈る?ということ。 悩む贈る相手は仲人、夫の元上司(1)、元上司(2)、元上司(3)。 そう、全員現在は、直接の上司などではないの...

>>"お歳暮の悩みは”いつまで贈る?”"の続きを読む

blank_space
2006年10月30日

魚がさばけた!


投稿者 fellow

突然ですが、わたし魚をさばけました! 実は昨日、3女が体操クラブのデイキャンプに行って、地引網体験をしてきました。(私もやったことないのに・・) むこうで子供達は新鮮な魚のてんぷらなどを食べるとは聞い...

>>"魚がさばけた!"の続きを読む

blank_space
2006年10月11日

親の老後の生活について考える


投稿者 樋賀集子

私の母は9年前に他界しました。残された父は、それから一人で暮らしています。 父は昭和ヒトケタ生まれ。短気で口が悪く、母が生きている頃は、よく衝突していました。 今年で74歳になる父。正直な話、父が一人...

>>"親の老後の生活について考える"の続きを読む

blank_space
2006年09月27日

ご用心・・・秋の食中毒


投稿者 fellow

こんにちは、白木あきこです。 転職10ヶ月にして、退職という道を選んだばかりです。失ったものと得たものを天秤にかければ、まあ、トントンというところでしょうか。いろんな意味で、勉強になった日々でした。し...

>>"ご用心・・・秋の食中毒"の続きを読む

blank_space
2006年09月07日

この秋の目標は「親子でスポーツ!」


投稿者 fellow

浦島あきこさんの書かれた「夏にやせるのは幻想」という言葉に思い切り共感している私・・・いや、正確には私達親子、です。 小3長女について、夏休み明け何人かのママさんから「大きくなったね~」と声を掛けられ...

>>"この秋の目標は「親子でスポーツ!」"の続きを読む

blank_space
2006年09月05日

駐在が始まって1ヶ月~言葉のカベに悩む日々~


投稿者 津田実穂

こんにちは、みほっち@パリ@落ち込みモードです。 最近ふと考えてしまう。 なんで、私はここにいるんだろう? なんで、私は日本にいないのだろう? 私はここで何をしているんだろう? ダンナの海外転勤につい...

>>"駐在が始まって1ヶ月~言葉のカベに悩む日々~"の続きを読む

blank_space
2006年08月24日

素敵なパリの日常~映画(ラッシュアワー3)の撮影現場に!~


投稿者 津田実穂

こんにちは、みほっちです。 パリを舞台にした映画は多くあります。 ガイドブックにも「運が良ければ映画の撮影現場を見られるかも。」とそういえば書いてありました。 あまり観光地に行く事もないので無縁かな、...

>>"素敵なパリの日常~映画(ラッシュアワー3)の撮影現場に!~"の続きを読む

blank_space
2006年08月17日

それぞれの職場復帰


投稿者 湯河原こむぎ

仕事がとても忙しかった昨日、へろへろになりながら地元の小さなスーパーで買い物をしていると、ベビーカーを押したきれいな女性から「お久しぶりです、こんにちわ!」と声をかけられました。数年前まで、私の髪を切...

>>"それぞれの職場復帰"の続きを読む

blank_space
2006年07月31日

素敵なパリの日常~パリの夏~


投稿者 津田実穂

こんにちは、みほっちです。 私は無事、パリに着きました。 フランス語のできない私にとって語学のカベは厚くて苦労する事は多いですが、パリは人も街もとっても素敵!多くの画家が愛したこの美しい街を歩いている...

>>"素敵なパリの日常~パリの夏~"の続きを読む

blank_space
2006年07月19日

こどものコミュニケーション力不足!?


投稿者 樋賀集子

あと少しで夏休み。小学校、中学校とも、1学期の学校の様子と夏休みの過ごし方について、保護者会がありました。 先日、私も中学3年の息子と小学6年の娘の保護者会に出席しました。 その中で気になった話題が『...

>>"こどものコミュニケーション力不足!?"の続きを読む

blank_space
2006年07月11日

自分とは全く違う、魅力を持った人。


投稿者 大葉柚子

私は少し生意気なので、四年半アメリカに住んでいたときの最初の三年は、ほとんど現地の日本人の人たちと交流を持たなかった。アメリカに住んでいるのだからアメリカ人の友人を作ろう、と。日本人ばかりで固まるのは...

>>"自分とは全く違う、魅力を持った人。"の続きを読む

blank_space
2006年07月07日

りんご病にご注意!


投稿者 竹之内ふうこ

ちょうど今くらいの時期に流行するウィルス性の風邪に、「りんご病」があります。 主に小さい子がかかる風邪で、それほど症状がひどくないので、冬の嘔吐下痢系の風邪のように恐れられる病気ではないみたいなのです...

>>"りんご病にご注意!"の続きを読む

blank_space
2006年07月06日

もうすぐ3人目出産、気合いの入る姉2人(笑)


投稿者 有栖川ゆうこ

すでに3人育児の先輩である茜さんの子育てブログ「うちの3姉妹」に学ぶの 少子化問題の解消に必要なのは、難しい理屈や制度ではなくて、「心の底から子どもを可愛いと感じる瞬間をどれだけ持てるか」ではないか ...

>>"もうすぐ3人目出産、気合いの入る姉2人(笑)"の続きを読む

blank_space
2006年06月24日

幼稚園って、男女平等?


投稿者 fellow

トラックバック・テーマ、「保育園や学校に望むこと」ですが、我が家の息子は幼稚園児なので、ちょっと話がずれるかもしれません。でも、ちょっと気になったことがあったので、書いてみることにしました。...

>>"幼稚園って、男女平等?"の続きを読む

blank_space
2006年06月13日

男の人ってどうしてサッカーに負けると、世の中が終わったような顔をするの?


投稿者 村山らむね

うちの旦那は特にサッカー好きというわけではない。なのに、今日は早く帰宅してテレビに陣取り、後半の勝っているときまでは、ニッコニコ。なのに、負けると、本当にがっかりして、あっという間にお風呂に消え、そし...

>>"男の人ってどうしてサッカーに負けると、世の中が終わったような顔をするの?"の続きを読む

blank_space
2006年05月21日

春の珍客


投稿者 fellow

ちょっとみてください。これどこだかわかりますか? これは、我が家の換気扇窓なんです。ハトが換気扇窓に巣を作ってしまったのです。同時に換気扇も動かなくなり使えなくなりました。みなさんだったらどうしますか...

>>"春の珍客"の続きを読む

blank_space
2006年05月14日

好きなことを仕事にすること、どう思いますか?


投稿者 本田裕美

子供が幼稚園に入園し、「さぁ、働こう!」と思っていた私。何をしようか??と考えていたところ「社交ダンスの教師にならない?」というお話をもらいました(私は、教師免許だけは持っているのです)。 独身の会社...

>>"好きなことを仕事にすること、どう思いますか?"の続きを読む

blank_space
2006年05月06日

役員というお仕事


投稿者 fellow

子供が何らかの組織に所属する度に、子供達の活動をフォローする親の役割・・・いわゆる「役員」のお仕事が発生します。私の場合、これまで長女の幼稚園で3回、小学校で3回役員を引き受ける機会はあったのだけれど...

>>"役員というお仕事"の続きを読む

blank_space
2006年04月14日

自分の名前の存在


投稿者 桜乃ゆめ

子供ができて、すごく違和感を感じていることが一つあります。 それは、自分の名前が呼ばれなくなること。 特に子供を通じて知り合ったママ友だちや保育園の先生、習い事の先生には。 「●●ちゃんのママ」「おか...

>>"自分の名前の存在"の続きを読む

blank_space
2006年03月28日

私が転校を嫌いにならなかった理由


投稿者 本田裕美

もうすぐ4月。 私の周りには4月から新しい土地で生活を始める人がチラホラ。そういう季節ですね。でも、その環境の変化の受け止め方は人それぞれ。「実家の近くに帰れるからうれしぃ~!」という人や「友達がいな...

>>"私が転校を嫌いにならなかった理由"の続きを読む

blank_space
2006年03月22日

職場の昼当番はどうしてますか?


投稿者 fellow

ちょっと質問です。サラリーマンとして働いているみなさんの働いている職場では、お昼休みはどう過ごしてらっしゃいますか?  昼休憩の間に電話や来客があっても対応できる人がいるというのが基本だと思うのですが...

>>"職場の昼当番はどうしてますか?"の続きを読む

blank_space
2006年03月10日

身のまわりのことを自分でこなせる人間に


投稿者 fellow

うちの息子は2歳で、今、人としての基本的な所作、知識を身につけるために奮闘中。どういう子に育って欲しいか考えるのは、まだまだ、まだまだ先の話になりそうですが、いつかはこんな人に成長して欲しいと思うなら...

>>"身のまわりのことを自分でこなせる人間に"の続きを読む

blank_space
2006年03月06日

ゲームを、与えたら始まる親の役目


投稿者 本田裕美

最近、ボードゲームを買いました。実家に帰ったときにオセロを見つけ、我が子が夢中になったのが理由。最近は「ゲーム=コンピュータ」が一般的なんですよね。私の時代は「ゲーム=ボード」だったような気がします。...

>>"ゲームを、与えたら始まる親の役目"の続きを読む

blank_space
2006年03月01日

日本酒の新酒が出回る季節


投稿者 fellow

先日、日本酒の酒蔵見学に行ってきました。 みなさんは日本酒にどんなイメージを持ってますか? 私も昔は日本酒というとどうしても”酒豪”とか”オヤジくさい”イメージで、お酒を買いに行ったとしても、日本酒(...

>>"日本酒の新酒が出回る季節"の続きを読む

blank_space
2006年02月25日

すてきなあなたに


投稿者 fellow

忙しいばかりで、やることは山ほどあるのに、なかなか思うように片づかなくて、日々が過ぎていく。いつもより多めに睡眠をとったりして体を休めても、なんだかすっきりしない。これは、体だけでなく、いつも何かに...

>>"すてきなあなたに"の続きを読む

blank_space
2006年02月02日

娘のバレンタイン


投稿者 fellow

先日、小2の長女が突然「今年はバレンタインのチョコ、自分で作るから!」と宣言。あらら、好きな男の子でもできたのかい!?・・・と、興味津々でプレゼントの相手を訪ねてみたところ、その相手はパパ、でした。な...

>>"娘のバレンタイン"の続きを読む

blank_space
2006年01月28日

仕事をする意味


投稿者 fellow

まだ子供が生まれる前のことです。深夜に及ぶ残業も長期の海外出張もあたりまえの職場で仕事をしていたワーキングマザーの友人が、「この前、息子に、『ママはなんでお仕事してるの?』って聞かれちゃって」困った...

>>"仕事をする意味"の続きを読む

blank_space
2006年01月26日

趣味を持つと言う事


投稿者 fellow

数年前の父の死がきっかけで母との同居を始め、4年が経過。お互いに小さな不満はあるかも知れないけれど(笑)これと言ったトラブルもなく、平穏な日々を過ごしてます。パパ実家としては複雑な心境かもですが、この...

>>"趣味を持つと言う事"の続きを読む

blank_space
2006年01月13日

躾とは。電車の中の女子高生を見て・・


投稿者 竹之内ふうこ

先日、お昼すぎに電車に乗っていた時、衝撃的な女子高生をみました。 大きな駅だったので、ドドーっと人が乗車するのですが、我先に座った学校帰りと思われる女子高生3人組・・真向かいに座っていた私は、女子高生...

>>"躾とは。電車の中の女子高生を見て・・"の続きを読む

blank_space
2005年12月17日

14年目にかなえる夢


投稿者 fellow

大学時代の友人からもらった喪中葉書の片隅に、「私事ですが、来年4月から東京都社会人枠で小学校教員となります」という言葉が添えてありました。 彼は、在学中から教員志望だったのですが、私たちの卒業当時は(...

>>"14年目にかなえる夢"の続きを読む

blank_space
2005年11月14日

何もなくてもおもちゃにしちゃう


投稿者 fellow

私の息子、ひとちゃんの声が家中に鳴り響く。 「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ、お菓子屋さんでーす」 台所にあったお菓子を、タイヤのついたイスの上に乗せ、がらがらと押して、家族みんなに配りにきたので...

>>"何もなくてもおもちゃにしちゃう"の続きを読む

blank_space
2005年10月20日

悩む・・・。幼稚園選び 2 


投稿者 本田裕美

以前、悩む・・・。幼稚園選びというコメントを出しました。いろいろな方にコメントを頂き、うれしかったです。ありがとうございました。無事、希望幼稚園も決まり、あとは「当選」できるかどうか・・・。私の地区で...

>>"悩む・・・。幼稚園選び 2 "の続きを読む

blank_space
2005年09月28日

悩みを語る相手は自分自身


投稿者 武田りこ

悩み事の相談、私の場合はたわいのないこと、ただ愚痴れば気の済むようなことは、母か義母に話します。 何か解決法を模索していたり、もう少し深刻な場合は夫ですね。 夫とは一緒に考える、という形の相談事が多い...

>>"悩みを語る相手は自分自身"の続きを読む

blank_space
2005年09月02日

私にとっての「ソウルジョブ」とは?


投稿者 常山あかね

 ソウルジョブ 久々にインパクトのある題名の本に出会った。内容もさることながら、『ソウルジョブ~女30歳から運命の仕事に出会う』という題名に惹かれて、迷わず購入した。「ソウルジョブ」とは、「運命の仕...

>>"私にとっての「ソウルジョブ」とは?"の続きを読む

blank_space

ファンタジーの映画化は、子供にとって幸せか?


投稿者 村山らむね

夏休み終わりましたね。31日の夜は、子供の宿題やら、用意するものの準備で、母は死にそうになりました。 ところで、ファンタジーの映画化が続々ですね。チョコレート工場の秘密は、未読なのですが、指輪物語やナ...

>>"ファンタジーの映画化は、子供にとって幸せか?"の続きを読む

blank_space
2005年08月24日

歯医者さんと上手につきあう


投稿者 竹之内ふうこ

2年前に今の場所に引っ越してきて、一番多くお世話になる小児科だけはかかりつけ医ができましたが、最近、やっと子供たちと私の歯医者さんも決まりました。 歯医者さん選びについて初めて真剣に考えたここ数ヶ月。...

>>"歯医者さんと上手につきあう"の続きを読む

blank_space
2005年08月23日

アメリカのお宅を拝見!


投稿者 大葉柚子

アメリカってほんと物質的に豊かだなとこのごろ改めて思う。なんでそう思うのかというと、子供が夏休みになってお友達のお宅にお邪魔する機会が増えているから。 外から見ても広大な庭が表と裏にあって子供がいる家...

>>"アメリカのお宅を拝見!"の続きを読む

blank_space
2005年08月17日

真珠の色~個性を生かす


投稿者 武田りこ

この夏、3色の真珠で作った指輪です。きれいでしょ。 かなり気に入っています。 真珠は海から取れたときには、いろんな染みがついていたり、色も様々です。 そんな真珠をこのリングに使えるくらいにきれいにし...

>>"真珠の色~個性を生かす"の続きを読む

blank_space
2005年07月07日

1才児の脅威


投稿者 fellow

我が家の次女は9月で2才。TVを観ながら歌ったり踊ったり、自分の意思を伝えようと必死で謎の言語でお喋りしたり、本当に可愛い盛り!(親バカで失礼)ただ、困った悪戯が増えてくるのもこの時期。どのお宅でも一...

>>"1才児の脅威"の続きを読む

blank_space
2005年06月21日

クールビズで気付いたネクタイの価値


投稿者 fellow

 「クールビズ」この言葉はすっかり定着しましたね。うちの会社はクールビズにしろといわれていないのですがこの運動のおかげで、クーラーの温度を低く設定するのがはばかられる雰囲気になりました。環境にとっても...

>>"クールビズで気付いたネクタイの価値"の続きを読む

blank_space
2005年05月22日

生キムタク見ちゃいました!


投稿者 fellow

ジャーン、先週、な・なんと生キムタクを見たんです!何を隠そう、実はSMAP、そして木村拓哉くんのファンなんです。娘達から、「まったく・・おかあさんって、いい年してミーハーだなぁ」なんて言われながらも全...

>>"生キムタク見ちゃいました!"の続きを読む

blank_space
2005年05月21日

ハワイアンの「虹の彼方に」


投稿者 カトウヒロコ

先日、父が他界しました。胆管癌という、完治が非常に難しい病気だったため、父がこの病を患っていることを知った時点で、それなりの覚悟はしていました。頭では、こういうことが、近い将来、現実になり得るとわか...

>>"ハワイアンの「虹の彼方に」"の続きを読む

blank_space
2005年05月19日

40代の仕事探し


投稿者 湯河原こむぎ

言いたくないけど私は40代。(年を聞かれたら「黒木瞳と同い年」と答える事にしています。)おととしの6月で、フルタイムの仕事を辞め、WEBデザインのスクールに行き学びました。ぼちぼちとWEBの仕事をし...

>>"40代の仕事探し"の続きを読む

blank_space
2005年05月17日

思わずなごんだ「くまさん血圧計」


投稿者 有栖川ゆうこ

この春年少さんクラスから、晴れて保育園児となった、我が家の娘2号ちゃん。 昨年から、一足先に保育園に通いだした娘1号がいるので、毎日とても楽しそうに登園していきます。 しかーし! 楽しいGWを目前に、...

>>"思わずなごんだ「くまさん血圧計」"の続きを読む

blank_space
2005年05月04日

世はGWとは言うけれど


投稿者 武田りこ

皆さんGW真っ最中、今日までは良いお天気ですね。 でも、我が家ははGW、年末年始などは特に悲しい状況です。 私は大体いつもカレンダー通りですが、旦那は普段から日曜以外に休みめったにありません。 祝日(...

>>"世はGWとは言うけれど"の続きを読む

blank_space
2005年04月24日

母は強し!と言うけれど


投稿者 fellow

数日前の夜中に突如発熱。朝には平熱に戻っていても日中じわじわと熱が上がって夜には再び高熱・・・という症状の繰り返しで、昨日ようやく病院に行く事ができて落ち着いてきたところです。あ、私が、です。 元々平...

>>"母は強し!と言うけれど"の続きを読む

blank_space
2005年04月17日

少子化にはこだわらず


投稿者 fellow

正直に書きますが。私、少子化やその対策について真剣に考えた事は全くありません。(ご、ごめんなさい)そんな私が少子化対策について人の目に触れるところで書くだなんて、おこがましいと言うより真面目に考えてい...

>>"少子化にはこだわらず"の続きを読む

blank_space
2005年04月10日

家庭という世界、職場という世界


投稿者 唐土かほる

4月1日に仕事の大きな山をなんとか無事に越えました。 その日はほとんど徹夜状態でしたが、1日の夕方は残務がいろいろ残っているものの、心を鬼にして早めに帰宅することに。今年に入って家庭をほとんど顧みなか...

>>"家庭という世界、職場という世界"の続きを読む

blank_space
2005年03月27日

いじめのその後は・・・


投稿者 湯河原こむぎ

「娘と一番の友達になる時間」にコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。「いじめ」に対する問題って、みなさん、いろいろと感じる事があるのだなあと、あらためて「いじめ」の根深さを思いました。...

>>"いじめのその後は・・・"の続きを読む

blank_space
2005年03月05日

子供とお金の関係


投稿者 fellow

最近頭を悩ませている事の1つが「子供とお金の関係」。ここで言うお金は養育費や教育費の事ではなくて、子供のお小遣いの事。(厳密に言えばお小遣いも養育費に含まれるのだろうけれど、子供自身が使うお金という事...

>>"子供とお金の関係"の続きを読む

blank_space
2005年01月25日

子供の情緒不安定に向き合う


投稿者 竹之内ふうこ

大人だってそうですが、子供の情緒には波があります。 その子の性質によって波の大きさはいろいろだと思いますが。 機嫌がよくて何に対してもノリノリの時期もあれば、ちょっとしたことにもグズグズ言う時期もある...

>>"子供の情緒不安定に向き合う"の続きを読む

blank_space
2005年01月23日

読みやすいシュタイナー教育の本


投稿者 カトウヒロコ

以前、蜜蝋粘土について紹介した時、シュタイナー教育にちょっと興味があるようなことを書きましたが、なかなか納得のいく本がみつからず、困っていました。簡単そうなのは、個人的な体験談で、ではどう実践すれば...

>>"読みやすいシュタイナー教育の本"の続きを読む

blank_space
2005年01月09日

達成感を感じる1年


投稿者 fellow

皆さんの「今年こそ!の抱負」を読みながら、普段から「計画」「決意」というような言葉とは無縁の生活を送っている私も何か考えてみようとアレコレ思いを巡らせてはみたのだけれど・・・どうも具体的に考え過ぎたの...

>>"達成感を感じる1年"の続きを読む

blank_space

できることは、あります


投稿者 カトウヒロコ

昨年末のスマトラ沖大地震の災害について、心痛むニュースが続きます。各国政府も、セレブリティも、こぞって寄付や援助を申し出ているようですが、こうした時にいつも思うのは、その援助は必要な人に届いているのだ...

>>"できることは、あります"の続きを読む

blank_space
2004年12月24日

映画「シルヴィア」


投稿者 湯河原こむぎ

「シルヴィア」を観ました。感想を書くまでにいろいろな事を考えました。重くて暗く考えさせられる映画でした。「詩人の日常」というものがどんなものか想像した事もない私でした。ましてや夫婦で詩人というのは、想...

>>"映画「シルヴィア」"の続きを読む

blank_space
2004年12月18日

体も、心も、あたたまる日


投稿者 大葉柚子

クリスマスが近くなると、アメリカではいたるところで貧しい人々へのプレゼントボックスが用意されてる。息子の通う幼稚園だとある1家族をその時期だけ‘アダプト’して(養子養女にして)子供たちにプレゼントを...

>>"体も、心も、あたたまる日"の続きを読む

blank_space
2004年12月10日

ねこねんね


投稿者 湯河原こむぎ

どうしようもなく疲れちゃったり、たまらないほどいらいらしちゃったり、死にたくなるほど悲しくなっちゃったり・・・そんな時に必ず開く絵本です。絵本というか写真集なんですけどね。寝ているねこばかりの写真集...

>>"ねこねんね"の続きを読む

blank_space
2004年12月04日

お正月、どこで過ごすか問題


投稿者 fellow

ふうこさんの「年末年始の帰省問題」、とってもタイムリーな話題です。私も今日、手帳とにらめっこして休めそうな日を探しながら、帰省の飛行機を手配したばかり。 独身の頃は「べつに帰ってこなくていい」という扱...

>>"お正月、どこで過ごすか問題"の続きを読む

blank_space

年末年始の帰省問題


投稿者 竹之内ふうこ

毎年、12月にはいると、不思議なもので仕事がギュウギュウと詰まってくる。やはり今年も同じ。仕事が入るのはとってもありがたいのだけど、溜息つきながらカレンダーを睨み、段取りを考える私。 そう、私、毎年、...

>>"年末年始の帰省問題"の続きを読む

blank_space
2004年12月03日

ワーキングマザーを夢見ていた頃


投稿者 fellow

 私には結婚しても子供を持っても働いていこう そう思ったきっかけがあります。 大学を卒業して就職し、仕事はもちろん一生懸命に取り組むけど、当時おつきあいしていた遠距離恋愛中の彼との結婚もどこか心の隅に...

>>"ワーキングマザーを夢見ていた頃"の続きを読む

blank_space
2004年12月01日

絵本はママが読む?パパが読む?


投稿者 常山あかね

先日新聞で面白い記事を見た。出版関連の仕事を持つ現役パパたちが主宰する絵本読み聞かせの会が、今、人気を集めているという。ホームページ「絵本ナビ パパ'S 絵本プロジェクト」の中の、お父さんが選んだオス...

>>"絵本はママが読む?パパが読む?"の続きを読む

blank_space
2004年11月22日

お歳暮に馬路村のゆずポン酢


投稿者 武田りこ

馬路村ゆずぽん酢 6本セット 急に寒くなってきてお鍋の恋しい季節になりました。 おなべに欠かせないポン酢ですが、我が家ではこの馬路村ゆずポン酢が定番です。 もともとはお歳暮にいただいて、そのおいしさ...

>>"お歳暮に馬路村のゆずポン酢"の続きを読む

blank_space
2004年11月21日

初めての婦人科体験


投稿者 fellow

私が初めて婦人科に足を踏み入れたのは20代前半、どちらかと言えば早い方だったのではないでしょうか。長年の生理不順について相談してみようと思い立っての事で、割と軽い気持ちからの行動でした。...

>>"初めての婦人科体験"の続きを読む

blank_space
2004年11月20日

ゆっくりと育てる


投稿者 カトウヒロコ

この前、息子と近所の植物園を散歩していた時のことです。通りすがりの年配の女性が息子に目をとめ、少し世間話をした後、こう言い残して、先に歩いて行かれました。 「今の子育ては急ぎすぎているから、どうぞ、こ...

>>"ゆっくりと育てる"の続きを読む

blank_space
2004年11月14日

ワーキングマザーと『卒乳』


投稿者 田村小梅

数日前より我が家は「卒乳」中である。 最近やっと一人でタッチを始めた息子は、今1歳4ヶ月。一度も育児書なるものを読んだことが無いので、今からの卒乳が遅いのか早いのか、ナイスタイミング♪なのかよく分から...

>>"ワーキングマザーと『卒乳』"の続きを読む

blank_space
2004年11月13日

子供の病気と保育園


投稿者 常山あかね

ここ1週間ほど、一番下の子供が風邪で熱を出してしまい、保育園を休んでいる。おまけに、看病疲れで私までひどい風邪になってしまった。夕飯を作る気力もなく、寿司をとったり(これは逆に好評!)お総菜を何とか買...

>>"子供の病気と保育園"の続きを読む

blank_space
2004年11月11日

子供と鍵


投稿者 武田りこ

子供が小学生になると、子供の帰る時間に、自分が家にいれるかどうかわからない日は、子供に鍵を持っていくように言うことがあります。 ところが我が家の長女は人の言うことを聞いていません。 彼女は機転が利きす...

>>"子供と鍵"の続きを読む

blank_space
2004年10月23日

お茶の時間です


投稿者 湯河原こむぎ

私はお茶が大好き。コーヒーは苦いし、味が強すぎて飲めないのです。←子ども・・・。 一人の時間にはお茶は欠かせません。中国茶・日本茶・紅茶・・・なんでも大好きです。 私はお茶好きですが、とってもなまけ...

>>"お茶の時間です"の続きを読む

blank_space
2004年10月14日

出産と損得勘定


投稿者 fellow

出産には痛みや苦しみが伴うのは当然の事だし仕方のない事なのだけれど、私の場合意図せず+αを経験してしまったのでした。 ...

>>"出産と損得勘定"の続きを読む

blank_space
2004年10月13日

電車男、書籍ついに発売…!!


投稿者 有栖川ゆうこ

電車男posted with amazlet at 04.10.13中野 独人 新潮社 (2004/10/22)Amazon.co.jp で詳細を見る あなたは読みましたか…? 今年の話題作の1つだと...

>>"電車男、書籍ついに発売…!!"の続きを読む

blank_space
2004年10月12日

クイール・・・盲導犬と聞いただけで


投稿者 湯河原こむぎ

私は「盲導犬」と聞いただけで、涙が出て来る・・・という特異体質です。その特異体質は、3年前、会社の後輩から借りたこの本によって作られました。「こむぎちゃん~とにかくこれ読んで~」と言われ、なかば無理...

>>"クイール・・・盲導犬と聞いただけで"の続きを読む

blank_space

女だけが産まなくちゃいけない?


投稿者 武田りこ

産み得、産み損のお話は、”産むこと自体”と”子供を持つということ”の意味があると思うんです。 私はあえてここでは”子供を持つということ”ではなく、”産むこと自体”の方で考えたいと思います。 なぜって...

>>"女だけが産まなくちゃいけない?"の続きを読む

blank_space
2004年10月11日

幸せを感じる瞬間


投稿者 田村小梅

今日の夕方、子供を家族に預けて徒歩3分の駅前の デパートへ行ってきた。 横浜市内にある我が街は、異常なほどの子供だらけの街。 近くに赤ちゃん関係のショップばかりがあるせいで、 近隣の赤ちゃんファミリー...

>>"幸せを感じる瞬間"の続きを読む

blank_space

「ワーキングマザー」という言葉


投稿者 fellow

私にとって「ワーキングマザー」という言葉は、ちょっぴり近寄りがたく、私には一生縁のないモノというイメージがありました。ワーキングマザーのポータルサイト(を目指す)、WMSのスタッフがこんな事書いちゃっ...

>>"「ワーキングマザー」という言葉"の続きを読む

blank_space
2004年10月10日

遠視とメガネ


投稿者 樋賀集子

中学1年と小学2年の息子たちは、二人ともメガネをかけています。遠視と乱視を矯正するためのメガネです。 「子どもにも遠視ってあるの?」と驚く人もいますが、子どもの遠視はピンボケで視力が十分に出ていない状...

>>"遠視とメガネ"の続きを読む

blank_space
2004年10月09日

甘えてるんじゃないぞ!


投稿者 fellow

今日は朝から雨。台風が近づいているというから、しょうがないですね。こんな日なのに、長女の学校では今日は特別に授業があるとのことで、いつも通りに通学です。 もともと寝坊気味の長女は、いつも遅刻ぎりぎり娘...

>>"甘えてるんじゃないぞ!"の続きを読む

blank_space
2004年10月07日

気候と性格との関係


投稿者 有栖川ゆうこ

これは、田舎ぐらしだから、って事じゃあないんですが、 私が地元大阪を離れて、北陸で感じたこと。 北陸=雪国。で、ある。 大阪生まれの大阪育ちの私にとっては、こちらの冬は非常に価値観を変えてくれる時期。...

>>"気候と性格との関係"の続きを読む

blank_space

自分の時間の楽しみ方 vol.1


投稿者 樋賀集子

毎日の生活って本当に忙しいですよね。 朝起きて夜寝るまで、時間に追われてバタバタしてしまうこと、よくありませんか? 私も子どもの学校の用意などしていると、あっという間に時間が経ってしまって「えっ!もう...

>>"自分の時間の楽しみ方 vol.1"の続きを読む

blank_space
2004年10月04日

女の子どうしってややこしい


投稿者 武田りこ

うちの娘は今12歳。早生まれなので、中学1年生ですが、皆さんの記憶にも新しい佐世保の事件の女の子たちとまさに同年代です。 私自身いわゆる女の子の世界がとても苦手だったのですが、娘も外で駆け回ったり、...

>>"女の子どうしってややこしい"の続きを読む

blank_space

母、怒るの巻き ~ジーマ~


投稿者 樋賀集子

だんだん口も達者になってきた我が家の子ども達。。。 とにかく母に対しても批判的な言葉が多くなってきた。 忙しくて夕飯を作る時間が遅くなると 「それって育児放棄じゃん」  なんだって!誰が育児放棄よ!!...

>>"母、怒るの巻き ~ジーマ~"の続きを読む

blank_space
2004年10月02日

東京タワー


投稿者 fellow

突然ですが…、みなさん、東京タワーに行ったことがありますか? 私は以前に一度行ったきり。子供達はまだ一度も行ったことがなかったんです。東京に住んでいると、いつでも行けるという安心感から意外と行かない...

>>"東京タワー"の続きを読む

blank_space
2004年10月01日

ウルトラダウニーはおかあさんのにおい♪


投稿者 湯河原こむぎ

「かおりもの」って好きですか?私は大好き。中学生だったか高校生だったか・・・その頃から、毎日資生堂のシャワーコロンをつけてから服を着ていました。シャワーコロンをつけ忘れた日は、服を着忘れたような、な...

>>"ウルトラダウニーはおかあさんのにおい♪"の続きを読む

blank_space
2004年09月20日

地震は忘れた頃にやってくる


投稿者 武田りこ

【神戸からの便り】 はじめまして 武田りこです。 生まれも育ちもそして現在の住まいも神戸の私が、 震災10年を迎える神戸から、地震のこと、地震後のこと、 8割復興といわれ、震災前には戻れない神戸に元気...

>>"地震は忘れた頃にやってくる"の続きを読む

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space