ワーキングマザースタイル ◎仕事時間モード



2015年05月03日

生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方


投稿者 村山らむね

誰がどういう理由で買うんだろう?と、全くスルーするつもりだったのに、ちょうど発売日、ふらりと通りかかったヨドバシカメラ梅田店の前に、カメラクルー。並んでいるApple Watch目当ての行列を撮りたかったのだろうが、あまり並んでいなくて、カメラクルーたちもどうしよっかなーという風情でした。

結局その後ふらふらと入ってみたら、「今なら買えます」という。
こういうのちゃんと先んじて買うべきなのではとふと思ったので(私、割とIT系の仕事をしている割には、トロいので)、買ってみました。38mmシルバーアルミニウムケースとグリーンスポーツバンド高かった。apple careをつけて税別で48,600円。今、全力で「誕生日プレゼントにして」と旦那に交渉中。そして全力ではぐらかされ中。

さて、1週間ほど使ってみました。結論。これ、本当に忙しい人が持つものだ、と思いました。なので、ワーキングマザーは非常にいいと思います。すべての機能を使いこなしているわけではないけど、とりあえず便利だなと思うことベスト3です。

■第一位:両手が自由なまま何かしながら電話ができる。
これ、ワーキングマザーには結構役に立つ!
家事をやりながら電話ができるというのが何よりもよい!
料理をしながら、洗濯モノをたたみながら、電話ができるんです。
うちはよく、仕事から帰ってきて娘が帰る前の、「疲れたでも夕飯作んなきゃ洗濯モノたたまなきゃ」という一番忙しいときに親から電話がかかってきて、「今、夕飯作っていていそがしいみたい」なことを匂わせると、すごく悲しい感じになってしまうのです。だからこれはほんと便利。

電話しながら両手が使えるってほんと、異次元。ヘッドセットしろよって、ムリでしょ?外で使うのも便利だけど、家の中で携帯にかかってきた電話を携帯を持たずに会話できるって、ほんと忙しい時とか最高に便利。

いろんな機能がもちろんあるけど、「何かしながら電話で会話ができる」。これがちょっと最高にいいと思います。たとえば保育園のお迎えの時に自転車に乗っている時に電話がかかってきたら、携帯を片手に持って自転車運転とか非常に危ないけど、Apple Watchなら、iPhoneに電話がかかると、ブルっとするので、気づいたら、タップするだけであとはきちんと両手のハンドルを握って会話ができる。まあ危ないけど。

走りながらとか、散歩しながら、手の活動範囲に制約をもうけずに電話できるって、便利です。

電話がかかってきて、「今、手が放せない」と言わなくて済む。実際に「手が、放せない」がなくなる。時間節約家電として非常に優秀な気がします。

■第二位:ついつい運動したくなる
アクティビティは自分の運動行動がわかって便利。
だらだらしているのがすぐにわかっちゃいます^^;。
どれくらい運動しているのかわかるのは、非常に面白いし、ついつい「運動しないと」と燃えてきます。

■第三位:クックパッド便利!
料理しながら手首でレシピが確認できます。

クックパッドは、直前にiPhoneで見たレシピを表示
ちょっと2度手間ですね。でも、「エビフライ!」と表示させたところで何百ものレシピを閲覧することはできませんからね。iPhoneでレシピを選んでおき、それを、手元で確認しながら料理ができるというやつです。これも非常に便利です。

■ワーキングマザーはどのタイプを買うべき?
家事を楽にする道具と考えた時は生活防水つきのApple Watchつきのスポーツタイプを強くおすすめします。

■ちゃんとApple Watchアプリを用意している企業たち
こういう発売に合わせてきちんとアプリを作っている企業ってやっぱりすごいなと思います。
まあ、すごくAppleからも力を入れられているクックパッドを始め、私がiPhoneに入れている膨大なアプリ、一応全部インストールしたので、対応企業がわかります。まだまだ少ない。

●Amazonは音声で検索
文字入力ができないので、音声で商品を検索します。設定次第で買い物も可能です。楽天はまだ出していません。

●ファッションブランドではZARAがいち早く対応
デイリーのおすすめコーディネートや、位置情報で最寄り店舗の地図が出たりと、まあミニマムですが、がんばってます。

■音声入力が使えるけど、ちょっと照れくさいのであまり使えないけど、使うようになるんだろうな。
あとは、Siriが非常に優秀になっていて、音声でいろいろと指令ができたり、調べたりが出来ます。なんだか戦隊物のレンジャーになった気分です(私にとってレンジャーものといえば、トリプルファイターなんですけど、覚えている人いますか?グリーンファイター、レッドファイター、オレンジファイターです。大好きでした)


というわけで、全然関係ないもんと思っている女性、特に、「忙しくて手が放せない!」という経験をしている女性。あなたこそ、使いこなす主役ですよ。

パラレルに何かをすることで、助かる人。料理しながら電話する、レシピ見ながら料理する、洗濯物たたみながら電話する、歩きながら電話する、ジムで走っている時に電話を確認する

Bluetoothの限界がだいたい10mくらいなので、iPhoneとの距離は10m以内。
家に置いておけば、iPhoneの補完としていろいろなことができますし、これから本当にいろいろなことができてくるでしょう。超楽しみ。

■不満な点
・初期設定ではバッテリーの残量がわからないのですが、設定させるやり方が詳しいページを見つけました。
http://iphone.f-tools.net/Apple-Watch/Battery-Hyouji.html

・汗をかくとかぶれちゃう
私は手がかぶれやすいので、すぐに湿疹が出ちゃいます。ベルトをちょっと緩めにすればいいのでしょうが。かぶれにくいベルトを作って欲しいな。ベルトは現在、色は変えられますが、素材は一緒です。

アップルストア公式

AmazonでApple Watchを探す

blank_space
2014年04月07日

この春、妻が育児休職から復帰した夫のみなさまへの5つのお願い


投稿者 村山らむね

半年以上の育児休職を取った後に、復職するのは結構たいへんなことです。育児に煮詰まって、「やたー」と復帰したものの、私なんて部署替えで席も荷物もなくなっていましたから、「あの、どこに座ったらいいですか?」から始めたものです。大きく傷つき、小さく傷つき、最初の内はぼろぼろです。3ヶ月。7月になればあとちょっとで夏休み。だいぶペースも戻ります。3ヶ月、どうか旦那様がたにお願いします。5つのこと、お願いします。

●家事は3ヶ月くらいは、どちらもやんなくていいんじゃないですか?荒れ果てていく家を楽しんでください。
家事なんてやっているひまがあるでしょうか?部屋はどんどんあれるでしょう。うちの子は喘息気味だったので、掃除だけはそれほど手抜きができませんでしたが、今はルンバみたいな掃除ロボットが登場しています。買いましょう。料理だって、大人は3ヶ月毎日お惣菜でもいいじゃないですか。ランチで栄養取りましょう。仕事、育児、いちばん手抜きしていいのが家事です。荒れ果てていく家を楽しみましょう。どうしてもがまんできなければ、口ではなく、手を動かしてください。あなたがやることも最小限で。3ヶ月、キャンプ生活と思ってください。

●愚痴をこぼされたら、本当に辛いと思っていることはその愚痴とは違うことだと、知ってください。
愚痴ばっか聞かされるのも辛いですよね。でも、本当に辛いと思っていることはなかなか口に出せません。一定期間職場にいなかったことで、どうしても感じる疎外感。後輩の方が重用されることに慣れないといけない。保育園からのいろいろなチェック(あれがない、これがない、書類出てません、とかいろいろ)も、敵の新キャラとしては非常に手強い。とにかく始めたばかりのゲームで、いきなりステージが上がって、恐ろしい新キャラばかりがどんどん爆弾をこちらに投げ込んでくる、みたいな。奥さん、そんな感じなんです。そんなときに、あなたまで敵キャラになってしまったら!?敵をそっと倒す、そんな「人狼」でいえば「騎士」でいてください。よくいる「多重人格」みたいなやつ。味方のふりした敵というのがいちばん厄介ですからね。

●感謝の言葉を俺だって欲しいよ、という気持ち、実は奥さんもわかってますということを知ってください。
感謝してますよ。でも、それをいうヒマがない、ゆとりがない。やってくれたことよりも、やってくれないことに、ついついフォーカスしちゃいがち。ごめんなさいね。許してね。ありがとう。お疲れ様。そう言って欲しいときは、まず奥さんに言ってあげてください。「お疲れ様」って。

●疲れ果てた奥さんの寝顔をかわいいと思ってください。
わたしはしばらく土曜日は4時に起きてました。朝の4時ではないです、夕方の4時です。正直、通勤電車に乗るのも久しぶり。「人、多いっ」ってびっくり。助走なく、いきなりトップスピード、それもハンデがついて楽どころか、他の走者が普通のランニングなのに、そのスピードで障害物競争を走れ!と言われるような3ヶ月です。スピードに乗れない、走るだけだと転ぶ、そんなしっちゃかめっちゃかな感じなんです。仕事への神経、新たな関係者「保育園」とのやりとり。神経、ずだぼろの場合も少なくありません。どうか、疲れ果てた奥さんを、かわいいと思ってください。思ってるよ?ごちそうさんです。

●奥さんが意識的・無意識的に罪悪感を背負わされていることを知っておいてください。
日本では憤懣ものですがいまだに「三歳児神話」を信じている勢力があります。土俗の信仰として廃れたと思ったんですけどね。実の親、あなたの親、実態のない世間。もしかしたらまだまだ言葉の端々にその進行の一端が垣間見られてしまうかもしれません。鈍感であるということはワーキングマザーにとって必要な要件のひとつですが、繊細で真面目な女性ほど、信者たちの何気ない言葉に傷つきます。そういう無駄なストレスは摘んであげてください。今年のお盆やお正月はあなたのご実家には帰らなくてもいいんじゃないかなぁ。もし帰るとしたら、今年だけは別行動で奥さんはご実家でオーバーホールさせてあげてください。今年だけは、ね。

●おまけ、お子さんも新しい世界で超がんばってます。ぎゅっと抱きしめて褒めてあげてください。
子供に罪悪感を感じる必要は、まったくありません。子供にとってもいいことかもしれません。そもそも、人類の歴史を見れば、集団保育の歴史のほうが長い、はず。でも、奥さんと同様、お子さんもがんばってる。ぎゅっと抱きしめるのに理由なんていりませんね。抱きしめついでに、もちろんぜひぜひ奥さんも。もう一人できちゃう?それは、まあ、相談の上で。


最高のチーム体験、それがこれからの1年です。チームとしての家族がどのようにこの1年を切り抜けるか、そしてそれが滑稽なくらいがんばった家族の素敵な思い出になるか、それは夫のみなさまにかかっていると言っても過言ではありません。大きな目で家族を見て、日本ハムの大谷みたいに頑張ろうとしている妻のサポートをしてあげてください。一番つらい時期、それは最高に楽しかった日々と必ずなるものなのです。


※文中、夫を旦那さん、妻を奥さん、と表現しています。うまい呼び方ないですかね?わたしは、◯◯ちゃんのママとか、奥さんとか、呼称されること全然オーケーなんですけど。なんかしっくりくる呼称あるといいなぁ。

blank_space
2014年01月15日

日本経済新聞 「Wの未来」に紹介されました。


投稿者 村山らむね

日本経済新聞の1月15日付朝刊第一面、「Wの未来」に、スタッフの宇留賀咲江さん(ペンネーム:仁科咲さん)と、私のコメントが紹介されました。

日本経済新聞は、女性の社会進出についての紹介記事を昨年から非常に多く掲載しており、女性の多様な生き方について、女性たちに、そして男性たちに、考えてもらう材料をたくさん出してくださっています。

これらの記事によって、女性が勇気づけられて、そして男性の意識がかわり、少しずつ世の中が変わっていくといいなと思います。

私の主張は、“今、過渡期。頭ではみんな女性が社会に進出することの是非については、是と考えているけれど、制度も、上司や同僚の考え方も、家族やパートナーの考え方も、そうそう簡単には変わりません。そういう過渡期の中、どうしても目の前の家事やら育児を、「真面目な女性ほど現状を抱え込みがち」で、耐えてしまう。どんどん甘え上手になりましょう”と、思います。

blank_space
2013年12月20日

中級者対象:英語を短期間で上達させるおすすめの本


投稿者 大葉柚子

このところ、よく英語をどうやったら効果的に短期間で上達できるのかという質問をうけています。本当は言語の習得は時間をかけながら両輪をまわすように、読み書き・聴く話すをやっていくのが王道。でも日本で英語の語学を習得した私たち30・40代は読み書き重視の入試に振り回されて聴く話すが乖離、いまさらTOEICの点数をとれといわれても聴きとりで伸び悩みという、読み書きはほぼ完ぺきにわかる内容レベルを聴いた場合はわからないという、非常にさみしい現実に直面しています。

そんなあなたに朗報!以下の二つの本が激しくおすすめ!:

カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳これは英語同時通訳を務めてきた方がすすめるあなたのための中級英単語集。ターゲットは読み書きをマスターして”いた”方もしくは聴く話すに弱い方向けです。ビジネスでこのまれる英語、ビジネスでよく使われる動詞を中心に紹介してあり、入りやすいことこの上なし。ハードルを下げたこと、だけれどもすぐ今日から使える単語満載で、とても親近感がわき、かつ、レベルアップにすぐつながるのでさらにモチベーションアップにつながります!


同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング対するこちらは、こんなの英語でどういえってんだ!!的な英訳の一助にはこちらの本をぜひご覧ください。。。ほほ〜とうなる内容ばかり。さすがプロ!

blank_space
2013年10月18日

ワーキングマザースタイル、9周年です!!


投稿者 村山らむね

本日、ワーキングマザースタイルは9周年を迎えます。

2004年にこのサイトをオープンした時から見ればずいぶんワーキングマザーも増えましたし、支援する企業や自治体、サポートするサービスなども増えました。すばらしいことだと思います。

「北風と太陽」という物語があって、「仕事と育児の両立、たいへんだぞお〜」と真実を突きつけて訴えるのは、そういうのが得意な人にお任せしよう。あえて、「仕事と育児の両立、なんて贅沢!なんて幸せ!」と、多少やせ我慢でもその醍醐味をみせていくことによって、なにか変わることがあるのではないだろうか、そのコンセプトのもとに、できるかぎり楽しい記事をたくさんアップしようというのがこのサイトの目的です。

私達スタッフの子どもたちもだいぶ大きくなり、育児と仕事の両立よりも、少し子育てに余裕ができたことからの自分の時間の充実や、また介護など、新しいテーマで話しあうことも随分多くなりました。

そろそろこのサイトの役割も終わってきたかなと正直思うこともあります。ただ、そんななか、実は最近、ワーキングマザーに対するヘンな逆風が吹いていることに複雑な思いを抱いています。

男女共同参画ということで、女性の活用を企業が進めています。これは非常にすばらしいことです。女性管理職の数値目標を置く企業も見受けられます。今まで以上に、出世できる環境が整ったことで、産むことよりも仕事に集中する女性が出てくることも考えられますし、悩みも深くなるでしょう。

また、普通に今の仕事を続けながら、2人目、3人目がほしいと思っている人にとって働きやすい環境整備が進んでいるかといえば、あまりそうではないような気がします。女性のリーダーシップを育成することも重要。でも何人も産みながら、それでも仕事に復帰して、つとめ続けられる。そんな環境整備は本当に進んでいるでしょうか。

安易に起業をすすめることにも違和感を感じます。何よりもつとめ続けられること。それが最優先です。勤め続けることができなかった私からの祈りのような気持ちです。新しい夢を見られることができた人は幸せです。でも、子供を育てているからといって、そのせいで新しい夢をみることを押し付けられるのはごめんです。

「子供ができたら、仕事はやめなさい」というような、極論をいう女性もいます。そんな言葉が通用するのはもはやユートピアであることを、彼女に誰か教えてあげてください。すでにこの高齢化社会。働けるものは、猫でも働かなければ、年金制度・健康保険制度を維持できません。くだんの女性は当然、裕福でいらっしゃるでしょうから、年金返上し、100%自費診療でいらっしゃるからこそ、あんな暴言が吐けたのでしょう。そうでなければ、収入から様々な保険料を払いながら現在の社会保険制度を支え、未来の社会保険制度を担う子どもたちを育てる女性たちに、仕事をやめなさいなどと、言えるはずがありません。あの発言を怒るべきは、我々ではありません。年金や健康保険を利用している人、全員です。

さて。

今までと同じ仕事を続けたい、子供ができたからこそ仕事をしないといけない、今まで以上に高いレベルの仕事にチャレンジしたい、ワーキングマザーの思いも、様々でしょう。

様々な思いを抱えながら、とりあえず今日一日を乗り切っていく、私達。今の私達と、これからのワーキングマザーたちに、まだまだ応援の余地があるならば、このサイトの存在意義も、もう少しありそうです。

いろいろなキラキラした、ギラギラした、ワーキングマザーたちを紹介するコーナーなども作って、もう一度、10週年を前に、楽しんでみようと思っています。

フレーフレー!わ・た・し・た・ち!

blank_space
2013年08月26日

8年ぶりにプリンターを買いました


投稿者 湯河原こむぎ

CA6D6H70-1.jpg
我が家の娘は大学のAO入試に挑戦することになりまして、8/30の提出期限を目前に絶賛頑張り中です。

デザイン系の学科を目指しているので、デザイン力を問われる課題が出されています。夏休みなので自宅で考え作成し、プリントアウトした物を持って学校(高校)に持って行き、先生の添削を受け、帰ったら直してプリントアウトして学校に行き・・・の繰り返しです。

私に出来る事と言えば「これとこれだったらどっちがいい?」と聞かれた時に「こっち」って答える事と、仕上がったデータを美しくプリントアウトする事くらい。おかあさんも頑張るよっ!

毎日必要だと言うのに、火曜日の夜、プリンターが壊れました・・・。

印刷に線が入っていたのでクリーニングを行いましたが、クリーニングしてもしても直らずひどくなるばかり。一日だってプリンターがなくては困る日々。もう買うしかありません。明日、先生に見せるデータはSDカードに入れてコンビニでプリントアウトしました。便利な世の中になったものです。

我が家はパソコンを買った1996年から、プリンターはずっとEPSONを使っていました。最初の頃のプリンターは今からは考えられないほど高いものでした。性能も年々格段によくなった行くので約3〜4年ごとに買い換えて、3代目の子でした。

現在使っているのは2005年に出たものでスキャナーも一体となっています。写真もとてもきれいに出力されます。このプリンターを買って以降、画質にも満足しているし、故障もなく8年間使い続けて来ました。(2年前「廃インク吸収パッド交換」という長く使っていると避けられない状態で一度修理に出しましたが)

夫が会社の(前はEPSONを使っていたけど今はCanonを使っている)友達に「Canonは(EPSONに比べて)全然インク詰まりがないから、Canonにした方がいいぞ」と言われたとの事で「次はCanonにする」と言っていました。

それをふまえて、絞り込んだ機種は
EPSONのEP-805A

CanonのMG6330

の二つです。

我が家はEPSONが好きですが、確かに周りにはCanonを使っている人が多いのも事実。

水曜日はたまたまお休みだったので、午前中からカタログ集めのために家の周りの家電量販店めぐりをしました。



我が家が考えている点をお店の人に聞いてみました。

★「インクの詰まり」について

「EPSONの以前の機種はインクのカセットを入れる位置の関係で詰まりが発生しやすい状態でした。」との事。確かに我が家のプリンターはプリンター前面の蓋を開けてインクを装填していました。そこから実際にインクを噴出するヘッドまでインクが運ばれていたわけです。

Canonのものは印刷する時に左右に動くヘッドの真上にそのままインクがセットされているので、ダイレクトに届いているという事です。

そして、最近のEPSONの機種もヘッドの上にインクを装填するような形に改良され、今まで詰まりやすかった原因は改善されたとの事でした。

★「インクのコスト」について

CANONのMG6330に「大容量インクタンク(ちなみに8/26現在、Amazonで調べると5529円)」カートリッジを使用した時のL版印刷コストが「1枚につき16.2円」で一番安いとの事。EPSONのEP-805Aは「70Lインク(キャノンの大容量にあたるもの)・・・(ちなみに8/26現在、Amazonで調べると4515円)」使用時が「1枚につき20.8円」でだいぶ高い。

いつも思う事ですが、インクは高いですよね。今はプリンターの価格が下がっているのでインクのパックを2〜4回買ったらプリンターの本体価格を越えます。

★6色インクについて

我が家の今までのプリンターはブラック・シアン・ライトシアン・マゼンタ・ライトマゼンタ・イエローの6色インクでした。EPSONのEP-805Aはそれと同じ構成の6色インク(染料)です。

CanonのMG6330は6色構成ですが、内容はEPSONとはまったく異なっています。黒が顔料と染料の2色・シアン・マゼンタ・イエロー・グレーで6色。お店の人の話だと「文字用と写真用の2種類の黒が入っています」との事。グレーが入ることで諧調がきれいに表現されるそうです。

「人の顔の写真をプリントする事が多いならEPSON、そうでなければCanonと言えるかもです。」と言っていました。この記事の一番上のあかちゃんの写真。右と左だったらどちらが好みですか?



インク以外の機能として
EPSONもCanonも「Wi-Fiプリント」に対応しています
リビングのノートパソコンで作成したデータを寝室にあるプリンターからプリントアウトなんて事が出来ます。便利な世の中だねえ。

EPSONもCanonもスマホやタブレットからダイレクトでプリントが出来ます。素晴らしいっ。

EPSONのボディは幅390×奥行き341×高さ141・・・操作パネルは前面にありますが90度近くまで跳ね上げる事が出来ますので、プリンターを低い位置に置く人も、高い位置に置く人も見やすい角度に調節出来ると思います。

Canonのボディは幅466×奥行き369×高さ148・・・操作パネルは上面にあるので高い位置に置く人は見づらいかもしれません。

EPSONは前面にUSBを挿すところがあるのでUSBメモリーに保存したデータを印刷する事が多い方はEPSONの方がいいと思います。なお、CanonにはUSBを挿すところがありません。

★EPSONはハガキが最大60枚セット出来ると書かれています。今までのプリンターの方が大量にセット出来たような気がします。年賀状の季節に気になるところですよね。

★Canonの方はカタログを探しましたがハガキが最大何枚セット出来るかの記述を見つける事が出来ませんでした。老眼なので見落としているかもしれません。知っている方いらっしゃいましたら教えてください。



以上の事をふまえ、夫に伝えたところ「スマホからダイレクトプリントが出来るのとインクの詰まりが解消されているなら、俺はEPSONの方が好きだからEPSONにする。」との事で、EPSONのEP-805Aの白を購入しました。
値段は家の近く三店で一番安いところで買いました。EPSONは15000円ちょうど。Canonは13500円くらいでした。

わたし的に決め手となったのは、プリントアウトの色合いとコンパクトさ。それからUSBを挿せること。娘が学校で作って来たデータをUSBに入れて来て、家でプリントアウトする事も多いのです。パソコンを立ち上げずにプリント出来るのはとっても時短になりますね。

また一般家庭ではあまりスキャン機能は使わないかも知れないのですが、我が家では娘がこの機能をよく使います(手描きのラフスケッチをスキャンして、その後デジタルで仕上げる時等)。Canonの方は原稿をセットするところが凹んだ形状になっていて、たとえばB4の書類の一部をスキャンしたい場合、原稿の端が浮いた形になってしまいます。EPSONの方は平らなので大きな原稿も問題なく挟む事が出来ます。

インクのコストについては私はそれほどこだわりません。きれいに印刷するためには必ず必要だし、再生品や社外品を使って変な色になるのも嫌だし、プリンター自体に影響が出る(ノズルの詰まり等)のも嫌なので必ず純正品を使っています。ネットなどを駆使して一番安いところを探す努力はしますけどね。

EPSONで一点気になることは、Wi-Fiプリントをする時、Canonは電源オフの状態から自動で電源が入ってプリント出来るのですが、EPSONは自動で電源オンにはならず「待機状態」にしておく必要があります。このあたりつけっぱなしにならないように自分で気をつけたいと思いました。

余談ですが・・・

一店目に行ったお店で、プリンターをいろいろと見ていると若いお姉さん店員が近づいて来て「何かお手伝いできる事があったらなんでも聞いてください」と声をかけてくれたので「インクのコストってどうですかね・・・」と聞いてみたところ「えーーーーーと・・・・その家庭によって写真を多くプリントする家庭、白黒文書しか印刷しない家庭・・・いろいろあるので一概には・・・・ごにょごにょ・・・」という返事で「(そういう事を聞きたいんじゃねーーーっ)」と心の中で思いました。

あとでカタログ見たらちゃんと書いてあったんで、聞かなきゃよかったですが。

でも、三店目に行ったお店のお兄さんはコストを聞いたらズバッと答えてくれて「こちら(Canon)が一番コストが安いです。でもインクのカートリッジを「大容量タイプ」を買わないと高くなってしまうので注意が必要です。」とも教えてくれました。(カタログ見れば書いてあるけどね)

夜、夫と買いに行った時、プリンターを買いに来ていた家族がもう一組いたのですが、我が家はEPSON、もう一組の家族はCanonを買って帰りました。それぞれのご家庭の用途に合った機種を選べるといいですね。

プリンターは例年9月になると年賀状の季節に合わせて新機種が出るので現行モデルが安くなるそうですよ。9月を待ちたいところですが、我が家はすぐに必要なので壊れた次の日に買って来ましたが、これから買おうと考えてらっしゃる方は9月以降が狙い目ですね。新機種を選ぶもよし、現行機種を安く買うもよし。

さて、プリンターも新しくなったし、AO入試突破に向けてもう一頑張りしてほしいものです。



そだそだ!もうひとつ。
EPSONですごい!って思うところがもう一つあるんですよ。
インクのカートリッジを買いに行く時、機種名などをちゃんとメモって行かないと種類を間違えてしまいそうになりますよね。「EPSONでイエロー」と思っても売り場に行くとイエローだけでも何種類もあります。小さい字で書いてある機種名を確認するのも大変です。

EPSONはシリーズごとにパッケージにイメージ画像が印刷されていて、選び間違わないように工夫されています。

たとえばこれは「ひまわり」

我が家の前機種のインクは「色鉛筆」

我が家が今度買った機種は「さくらんぼ」のパッケージを選べばいい。

子どもに頼んでも間違いません。

これに慣れていると他メーカーのインクを選ぶのがものすごくめんどうに感じます。すごい発明?だと思いませんか?


blank_space
2013年06月07日

【取材対象者募集】マタハラって知っていますか?


投稿者 村山らむね

マタハラ、マタニティハラスメント。妊娠や出産がきっかけで職場でいじめにあったり、嫌がらせをうけたりすること。最近非常に多くのマスコミで取り上げられるようになりました。今週だけで、複数のマスコミから取材対象者を探す問い合わせをいただいております。

できれば妊娠中もしくは出産直後の方がいいと思われます。ワーキングマザースタイルのスタッフは少し渦中からは外れておりますので、できれば読者の方、もしくは、この記事を拡散いただければと思います。

実際にマタハラで苦しんでいる人の声を伝えることで、世の中が動き、次に続く人たちが歩きやすくなります。それはきっと私たちの子どもたちが生きやすくなることにつながります。

また、取材は受けたくないけど、自分の体験を書いていただけるなら、この記事にコメントしてください。匿名でもちろんOKです。

今、女性の妊娠・出産というテーマで「マタニティ・ハラスメント」の問題提起をお手伝いしているのですが、記者さん達から実際にそういった体験をした方の声を取材したいとのご相談を頂いておりまして、まわりで妊娠時に会社や職場で嫌な思いをされたり、解雇や望まない異動をさせられたり、産後にも不当な扱いを受けた方などいたりされた方などいらしゃったりしますでしょうか?


セクハラより多い“マタハラ” 職場の妊婦への無理解が 流産招き少子化解消を阻む
女性を追い込む、出産ハラスメントって何?

今回は多くの女性の記者さんたちが、問題提起として声を取材して社会に問いかけたいとのことで、ご負担の無いよう最善を尽くしますので、そういった方などいらっしゃいましたらご紹介いただけませんでしょうか?


ということです。ここ取材希望者の社名は出せませんが信頼のおけるマスコミの方です。
取材はもちろん匿名(実名を希望される場合ももちろんOKです)で配慮させて頂きます。

もしご興味がおありでしたら、マスコミの方とのつなぎ役の私の知人につながせていただきますので、直メッセージをいただければ幸いです。 
村山らむねメール lamune@tb3.so-net.ne.jp

またもし取材対象としては適当ではなくても、この問題について多少関心がある方はぜひ、拡散にご協力くださいませ。

blank_space
2013年05月29日

ノー残業デー万歳!


投稿者 唐土かほる

私の勤務先で「ノー残業デー」制度が導入されて、1年半ほどたちました。

それまでは「不夜城」と呼ばれていた会社で、私も20代の頃は終電に間に合わずタクシー帰宅の毎日。世の中の景気が悪くなり、タクシー利用が禁止になっても終電帰宅。子供が生まれてしばらくは定時で帰ることもありましたが、子供が小学生になってからは22時過ぎまで働き、定時で帰るなんて飲み会の予定がある時ぐらいでした。

そんな会社も東日本大震災後の節電要請と世の中のワークライフバランスの波が押し寄せ、一昨年末からついに「毎週水曜日と金曜日はノー残業デー」という制度が導入されました。

導入前は私も含めて皆、「そんなん無理やぁ・・・」と思っていました。仕事は減らないのに、週に二日も定時で帰る日ができるなんて、どう考えても計算が合いません。制度はあっても、各自の努力目標程度に終わるのかなぁ・・・と思っていました。

ところが経営陣は本気だったようで、「ノー残業デー」は徹底して行われました。

ノー残業デーに残業をするには、役員の許可が必要となります。決算などあらかじめ業務の集中がわかっている時は1か月分をまとめて申請します。緊急を要する場合も役員の許可を取り付ける必要があります。事後申請もあり、ですが、「仕事が忙しかったので」とか「仕事がたまっていたので」という理由は通りません。

ここまで徹底されると、こちらも水曜日と金曜日は仕事が中途半端でも帰らざるを得ません。17:50が定時ですが、18:30を過ぎるとまずい状況になります。今では18時を過ぎると、皆、バタバタと仕事を片付け始めます。「どうしても社外の人と会議を設定しなければならない時は、相手の会社の会議室でやる」という裏技(?)もありますが、基本的には18:00から会議を設定することは激減しました。

気が付くと、ノー残業デーを有効に使っている自分がいました。

水曜日と金曜日は原則、18時以降、予定があいているので、飲み会の予定もたてやすく、子供たちが中学生になってからは、水曜日を「ママ塾」と設定して

19時帰宅⇒子供たちと晩御飯⇒20時から1時間「ママ塾」

を開催しています。私が授業をするわけではないのですが、子供たちが問題集や進研ゼミの問題などでわからない問題を解説するようにしています。(数学限定)

こんなことも、ノー残業デーが導入されなければ、なかなかできなかったと思います。(いつまで続くかわかりませんが・・・(^^;))

子供たちが小学生の頃は金曜日の夕方、ティップネスのキッズバレエに通っていたので、会社帰りに見学に行くこともできました。

会社帰りに買い物の予定をたてることもできるようになりました。これまでは、大阪の梅田に勤務しているにも関わらず、お店が閉まっている時刻に出勤し、お店が閉まった後に帰宅していたので、たまーに早く帰る日があると「あー、私って梅田に勤めているんだー」と感激することもありましたが、今では、「金曜日に●●を買いに行こう」「新しくできたお店に寄ってみよう」と梅田勤務の恩恵を受けることができるようになりました。

習い事をノー残業デーにいれている人もいるようです。

なにより「明日は早く帰るよ」とか「今日は早く帰るよ」と家族に言えることが嬉しいですよね。これまでは「早く帰れるわけがない」あるいは「行ってみないとわからない」という状況でしたから。

私も含めて、皆、仕事に対する姿勢もいい方向に向かっているように感じます。効率的に進めることはもちろん、時には割り切りも必要で、制度導入当初に心配されたようなことはありません。

ノー残業デー以外は「今日は詰めて頑張ろう!」という気持ちにもなりますしね。ノー残業デーの日も、仕事がこなせないと思った時は、朝早めに出社して、なんとかこなしたりもしています。朝の1時間は夜の2時間ぐらいに匹敵するように感じます。それはそれで効率化してるかも。

私にとっては「ノー残業デー万歳!」です。

私以外の社員も、「なんだかいいよな、ノー残業デー」と思っているようです。「今日はノー残業デーやから、もう時間がないっ」とバタバタしながらも、みんないい顔しています。

このように制度がうまく機能するためには、やはりトップからの強烈は指令が必要だと思います。うまくまわりだせば、最初は懐疑的だった社員も「結構、いいな」と思うようになってきました。私自身もずいぶん働き方に対する意識が変わってきました。時代は変わってきたんだなぁと思います。「ノー残業デー」はまさに「時代の贈り物」ですね。

唯一、悩みの種は・・・社員そろって同じ曜日に「ノー残業」なので、社内での飲み会のお誘いが異様に増えたことでございます(^^;)

まぁ、それも大事なことですよね。

blank_space
2013年04月04日

保育園、ならぬ学童デビュー


投稿者 田村小梅

過去にこんな記事こんな記事を書いて、保育園デビューママさんへエールを送っていた私。早いもので、この春から次男も小学生。ついに保育園ママは完全に卒業です。

初めて保育園に行く時もドキドキでしたが、これからは「小学生の壁」と呼ばれる、働くママの大きな壁。学童二日目に早くも洗礼を受けて帰ってきました。


次男が4年通ってた英語保育園には学童もありそれは親子共に楽だけど、遠くのインターに通わせるので地元に友達も欲しいこともぁって、近所の公立小の子が大半の学童へ。家族ぐるみの仲良しが何人もいるから、と安心して兄弟そろって4月1日から行かせたはずが(私は仕事でハワイにて不在)「どうしても嫌がって行かず、やむなく実家に預けた」と成田で旦那に聞き愕然。。

おいおい、ここにうまく馴染んでくれないと私の人生設計が変わるから!長男と違い次男は「嫌!」と言ったらテコでも動かない。その動かなさはまた半端無い。入学後、一度は「学校嫌!」と言い出す覚悟してましたが、まさか学童から始まるとは・・・。

そして二日目の今日は、既に何人も同じ年の新しい友達を作って遊んだと喜んで帰宅した一方、上級生にしつこくちょかいを出して背中に大きな負傷をして帰宅。息を吸うのも辛そう(><)

そうよね、今までは年長で我が物顔で過ごしてきたけど、これからは最年少。しかも6年生までいるのだから、まさに大人と子供の体格差。痛い目に遭いながら学ぶこともたくさんあるでしょう。

でも、1年生達で遊んでいたら2年生の男の子にぐちゃぐちゃにされ、「この子を喜ばせたら友達になれるかな」と色々と面白い遊びを提案したら喜んでくれて友達になれた、と。サバイバル能力もトラブル引き起こし率も高い。。

物静かで本さえあれば良いという長男とあまりに違うから、まるで初めての様な緊張感。不安すぎる電車通学も始まり、長男と全く違う視点で、しばし私も注意深くcareが必要です。

小学生にもなれば友達と遊ぶ機会も増えたり宿題や勉強も見る必要が出てくるし。赤ちゃんの頃は「早く小学生位になってほしい!」と思ってましたが、また違う問題やら色々出てくるわけで。あらためて「保育園が一番働きやすいよ!」と先輩方に言われていた事を思い出します。
ステージステージで悩みや注意すべき点は違うけれど、みんな頑張りましょう〜☆

blank_space
2013年04月01日

今日から復帰するお母さんたちへ


投稿者 村山らむね

久しぶりの職場復帰の一週間を迎える方も多いのではないでしょうか。花寒でお子さん風邪引いていませんか?復帰してすぐに花見に連れて行った娘が、肺炎をこじらせてゴールデンウィーク中ずっと入院させたという経験を持つ私ですが、最初の1ヶ月はとにかく健康に気をつけて、慣らし運転で張り切り過ぎずに、ゆるゆるとがんばってくださいね。

私は復帰した初日、席もなく、課長の「そうか、どうしよう、どこかに座って」といわれ、育休前の荷物をうろうろと探し、落ち着く間もなく、「出向してもらってもいいかな?」と、告げられました。おい、おい、おい、おいと、ショックと言うよりも、苦笑(にがわら)。

私ほどではないでしょうが、「あれれ」と思うようなことがこれから待っているかとおもいます。

でも、まあ「受け流す、受け流す」と、ほとんどのことはあまり深く考えずに流れのままにやっていくのも手かもしれません。

本当に怒るべきこと、受け流すこと。

これをさっさと仕分けして、悩む時間を多くしない。それが、育児と仕事の両立のTIPS、かな。

悩みを共有できるママ友を作る
休める時に休む
掃除洗濯料理はとことん手抜きする
受け入れてくれる同僚・上司に感謝する
子供をたっぷり抱きしめる
いろんな意味での逃げ場を用意しておく

ありがとうございますと、大好きよを、惜しまず口になさってください。

私にとって復帰の1年はヒドイ年でした。でもあのバタバタが今、無性に懐かしい。「ああ、もう辞めたい」と思うこともあるでしょう。辞めたいと思ってから、もう半年がんばってみてください。

まだ寒い日が続くようです。でも必ず、汗をかくくらいの暑い日が来ます。仕事ができる幸せを、たっぷり味わってくださいね。


blank_space
2012年11月03日

女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座


投稿者 村山らむね

著者の一人でいらっしゃる白河桃子さんから献本いただきました。ありがとうございました。

泣きました。ほんと、最初の50ページくらいでボロボロ泣いちゃうくらいでした。普段、家族に迷惑をかけながら仕事をしていると、仕事、結婚、子供を手に入れているなんていうことが、どれほど素晴らしいことかなんてまったく思えず、ただひたすら、あらゆるところに「申し訳ない」と感じています。でも、この本を読んで、いかにそれが幸せであるかをつくづく感じます。ワーキングマザーって本当に、ロイヤルストレートフラッシュぐらいに幸運なことなんだと。仕事があって、結婚して(離婚してという方もいるかもしれませんが、それも含め)、子供がいて。就活、婚活、妊活の、すべてに成功している。とりあえず。

成功しているという実感が今ひとつないかもしれません。でもこの本を読むと、この3つを成功させることがどれだけ難しいか、よくわかります。よくよく考えると、私自身の就活も、婚活も、妊活も、イバラの道でした。だからこそ、この本のありがたさがよくわかります。

娘に読ませたい、私よりも若い女性たちに読んでもらいたい、そして、白河さんが今、女子大生向けに行なっている講座を一人でも多くの人に受けて欲しい。心から思います。そして、ぜひ、ワーキングマザーのみなさん、特に娘を持つみなさま、お願いですから読んでください。

白河さんのあふれだすような愛を感じる本です。ご本人も書かれているように、お子さんはいらっしゃいません。だからこそ、若いうちに妊娠することについての重要性を愛を持って説かれています。

共著の就活の神様と名高い常見陽平さんが本の中で紹介する、就活の先輩たちのケースもまた、生々しくて、考えさせられるものが多いです。がんばれ!って声を出して応援したい女子ばかり。

実は私自身もあるこの夏から秋にかけて女子大の講座に何度か呼ばれて話す機会がありました。自分のキャリアを見直すいい機会でもあり、大企業→ネットベンチャー→一人会社の起業を経験していること、モテナイ、婚活、結婚、不妊、妊娠、出産、流産など、仕事、結婚、育児、それぞれに困難を抱えて、どうにかこうにかやってきていること。特にぱっとしたキャリアを持っているわけではないけれど、とりあえずいろいろやってみて、それなりに楽しく仕事をさせていただいている。キラッキラのキャリアウーマンとは別のリアリティがあるのか、非常に好評をいただきました。

今、女子大生たちに知っておいて欲しいことをいくつか話しています。アドバイザーとしてベンチャーの採用のお手伝いをすることもあり、どのような点を企業が評価するのかも、専門家ではないものの少しはかじっています。そのコンセプトが非常にこの本にも共通しているのです。

・あまり考えすぎずに柔軟に。旦那さんの転勤など、自分ではコントロール出来ない不測事態がやっぱり女性は多い。頑迷に自分の理想を追い求め過ぎない。

・旦那さん一人の収入で家族4人を養えた時代→男女ともに一人で自立できた時代→2人の稼ぎ手がいなければ家庭を維持できない時代 と急激に動いている。専業主婦は時代の徒花。結婚しても働き続ける、90歳に伸びた寿命を最後まで維持できるように、一生稼げる技術を持たないといけない。

・キャリアは比較的いつからでも作れるけど、子供が作れる時期は非常に限られている。

この本でも同様のことが、より強い説得力を伴って書かれています。

それと、女子の見た目力についても言及されています。このあたりは、メークも髪も野放図な私などは大いに反省しなければ。

何度も繰り返しますが、とにかく娘に読ませたいし、私自身、すごくこの本を読んで元気になりました。娘も、この本を読んで、正しく焦って、正しく未来を作ってくれるといいな。

最後に、本当にこの本を書いてくださってありがとうございました。

白河さんは今、 仕事、結婚、出産、どうする?女子学生のためのライフプランニング講座というボランティア講座をやっていらっしゃいます。ご自分の娘さんの通う大学や、母校などでぜひ、この講座が実現できるように、お力を貸してください。

blank_space
2012年04月03日

台風など天候悪化で帰宅するときに運行情報をチェックするのに便利なサイト


投稿者 村山らむね

今日の春の嵐、ハンパなかったですね。たまたま自宅での作業だったために、「帰れるかしら?」というのはなかったのですが、夫が帰宅指示を受けたので、家で運行情報をチェックしてはメールしていました。去年の台風では帰れずに、風がやんでからタクシーで帰ってきたので、今回はできれば早く帰ってきて欲しかったので。(だって娘と二人だと、コワイんだもん)

帰宅すべきか、すべきでないか。自分の路線の運行情報や、今後の気象で判断するしかありません。

まずは、運行情報。いろいろチェックしてみてやはり困ったときのNHK。正確な情報を迅速に教えてくれます。

NHK生活情報部 Twitter
通常は普通のニュースですが、このような天候の時は運行情報など、「今知りたいと思う情報」が満載です。全国版です。

NHK@首都圏
こちらは首都圏版。首都圏のJRなど主要な鉄道だけでなく、私鉄など細かい情報もつぶやいてくれます。普通のサイトもあります。ここから全国の地域を選んで見ることも可能です。

この2つのtwitterは、リストを予め作ってほかの情報と紛れないようにしておくのがいいですね。

Twitterにつぶやかれたナマの運行情報
これは秀逸です。自分の使う路線がいまどのような状態なのか一目瞭然。JR各線はもちろん新幹線や私鉄も完備されています。これは会社のPCにぜひブックマークされておくといいと思います。リアルタイムなのでどの公式情報よりも早いかも!?

気象庁 アメダス
急いで帰宅するべきなのか、それとも会社の建物の中でやりすごしてじっくりあとから帰るべきなのか。その対策を立てるには、天候が今、どのような状況にあるかを知る必要があります。気象庁のサイトでは、風速などの実績値が見られます。他にも気象庁のサイトはこれからの天気がどうなるかの詳しい情報がたくさんあります。解析雨量・降水短時間予報は、6時間後までの降雨予想を見ることができます。

他に、携帯のワンセグでNHKをチェックしたりするのも重要。

お迎えなどの関係で、どうしても夕方までに帰らないと行けないことが多い、ワーキングマザー。どうか、情報を駆使すること、そして、常に帰宅の路線を複線でイメージしておくこと。これで、悪天候と運休にに勝ち抜いてくださいね。

blank_space
2012年01月20日

新・小一の母が、今やっておくべき5つのこと


投稿者 本田いく

こんにちは。本田いくです。
もう一昨年になりますが、こんな記事を書きました。
小一の壁を乗り越えるには

あれから2年弱、我が家の下娘もすでに2年生も終わり。ずいぶんとしっかりしてきましたが、世の中の小一の壁問題が無くなったわけではありません。今年も、一昨年から去年のことを思い出しつつ、記事を書いて行きたいと思います。

さて、4月まであと2ヶ月半を切った今、新一年生の働く母がやっておくべき5つのこととは。

●とにもかくにも、通学路の確認と通学の練習
●学童保育、または放課後児童対策事業など、放課後の子どもの居場所の確保(特に春休みの開所状況と新一年生対策)
●鍵の扱い方の特訓
●お留守番時の約束事決めと、そのリハーサル
●2重保育の確保

もう、当たり前のことすぎて、既にやっているよ!という方のほうが多いかもしれませんが、改めて書いておきます。

●通学路の確認と通学の練習
4月1日から、保育園の送迎は無くなる代わりに、子どもは一人で学校へ登下校するようになります。学童保育などで、お迎えが発生する場合は、帰り道は大丈夫ですが、班登校などが無い場合、子どもだけで登校することになります。
それに備え、今から、休みの日など、時間があるときに、お子さんと学校へ通学路を通って、何度か往復してみることをお薦めします。それも、朝の登校時間と下校時間、それぞれの時間帯で歩いてみると良いでしょう。平日と休日では、車の交通量などに違いが出てくるかもしれませんが、どこで何に気をつけるべきなのかについては、実際にその時間帯に歩いてみることで、ある程度把握できることでしょう。また、「こども110番の家」の場所の確認もできます。
そして、一人で歩く練習をさせること。
最初は5メートル、次は10メートル。少しずつ、前を一人で歩かせてみましょう。
本当に手間ひまがかかることですが、通学路の確認と登下校の練習は絶対におススメします。

●学童保育、または放課後児童対策事業など、放課後の子どもの居場所の確保(特に春休みの開所状況と新一年生対策)
学童保育(あるいは放課後児童対策事業)によって、春休み中の新一年生の預かり方が異なるようです。
送り迎え必須のところもあれば、馴らし保育が必要なところもあると聞きます。まずは、ご自身のお子さんが通うことになる学童保育(あるいは放課後児童対策事業)の新一年生春休み対応を確認しましょう。
これによって、春休み中の2重保育、あるいはお留守番の要不要がわかります。
最近では、首都圏を中心に、夕食・送迎付き夜22時までの保育を実現している民間学童保育も増えてきているようです。以前、WMSでもキッズベースキャンプについて紹介したことがありました。そうした民間学童保育の使用も選択肢の一つだと思います。


●鍵の扱い方の特訓

保育園の間は、親の通勤時間に保育園への登園時間を合わせることが可能でしたが、登下校の時間が決まっている学校となると、そうはいきません。
現状、親の通勤時間よりも子どもが遅く登校する場合の選択肢としては、親の通勤時間を子どもの登校時間に合わせる、子どもが自分で鍵をかけて出掛ける、の二択になってくるでしょう。そして、多くの場合、後者にならざるを得ないのでは無いでしょうか。
鍵の扱いは、とてもデリケートです。紛失しないようにということはもちろん、セキュリティ上、鍵を持ち歩いていることが傍目に見て分からないことが望ましい。普段から「開けたら閉める」を習慣化していないと、鍵のかけ忘れが発生するかもしれない。これも、今から練習が必要なことの一つです。


●お留守番時の約束事決めと、そのリハーサル

出勤時間と登校時間が合わない、学童の保育時間が足りない、など、小学校に上がると、どうしても子どもが一人で家に居る時間が出てきてしまいます。本当ならば、せめて低学年の間は、お留守番が発生しないような保育状況を行政でも民間でも良いので、実現してくれるのが理想的なのですが、現状ではそういうわけにはいきません。
小一の壁を乗り越えるためには、子どもの「お留守番力」」がどうしても必要になるのです。
その「お留守番力」を作ってあげるのが、今の時期の親の役目ではないでしょうか。
具体的に言うと、
・インターフォンや電話が鳴ったときの対応の仕方
子どもが一人で居るときに、インターフォンや電話が鳴ったら、取るのか居留守を使うのか。「子どもが一人で、あるいは子どもだけで家に居る」ことが分かってしまうのが、セキュリティ上不安なのであれば、無視をさせるのも良いでしょう。ドアチェーンを上手に扱うことができるのであれば、社会勉強の一つとして、インターフォンや電話対応をさせるのも良いと思います。
我が家では、今のところ、インターフォンは無視、電話は私からの電話にのみでることになっています。
最近の電話機では、電話帳登録をした番号は、音声で着信元を教えてくれる機能があるものも多いですから、そうした機種や機能を活用するのもよいでしょう。
・一人時間の過ごし方
朝、少しの間、子どもが残って、一番最後に家を出るのであれば、子どもは「時計の読み方」を覚える必要があります。それも、今から練習しておくと良いでしょう。また、朝はテレビ番組が意外と良いタイマーになります。朝の番組は、コーナーが小間切れで、タイムテーブルが固定しているので、「この番組のこのコーナーが終わったら、テレビを消してお家を出るんだよ」という約束の仕方も有効かもしれません。

夕方に子どもがお留守番する時間ができてしまう場合。おやつはどれくらい食べてよいのか、というのも、子どもにとっては重大なお約束事項になります。あるだけ食べられてしまっても困りますしね。ちょっと手間ですが、毎日のおやつは、前日の夜か、その日の朝に「食べて良い量」を用意してあげるのが良いと思います。
そして、学習習慣の付け方。子どもがやるやらないはともかく、「宿題は終わらせる」は、約束しておいた方が良いと思います。一年生の宿題は、親の協力が必要なものが多いので、この約束が効果的かどうかは分かりませんが…。とにかく、家庭学習が習慣づけられるような約束を決めておいた方が良いと思います。

・お友達問題

放課後、大人の居ない家に、お友達を連れてきてよいのか。これも、恐らく共働き家庭が一度は直面する問題だと思います。これについては、ご家庭の方針をはっきりと決め、子どもとちゃんと話し合っておくことをお勧めします。個人的には、小学校低学年の間は、「絶対NG」が良いと思います。子ども一人の知恵よりも、子ども数人の「勢い」の方が恐いからです。とはいえ、子どもはお友達をお家に呼んで遊びたがるもの。授業参観や個人面談など、有休を取らざるを得ない日にでも、ついでにその願いを叶えてあげると良いのではないでしょうか。

こうしたポイントについて、ご家庭の方針を決め、お子さんとよく話し合ったら、リハーサルが必要です。
最初は10分、15分から始めて、その際にわざとインターフォンを鳴らしてみる、外から電話を入れてみる、など、色々とリハーサルをしておきましょう。

●2重保育の確保
学童保育問題ともかぶりますが、特に4月は、学童保育(あるいは放課後児童対策事業)でも、慣らし保育の目的も兼ねて、時間に関係無くお迎えを求められる場合があります。とはいえ、会社では、子どもが小学校にあがったとたん、時短勤務が無くなるところがほとんど。半休を取り続けるのも限界があります。そういうときのために、ファミサポさん、シッターさんといった、フットワークの軽い二重保育先を見つけておくことをお勧めします。

小一の壁、確かに高くて厚い壁かもしれませんが、先輩ワーキングマザーが超えてきた道です。必ず、壁は越えられる。いや、もしかしたら、壁には扉がついているのかもしれません。

そして、以前のエントリーでも書きましたが、夏休みを過ぎると、一気に親も子どもも落ち着いてきます。
苦しいですが、ここは踏ん張りどころ。
新一年生の母のみなさん、頑張って下さい!

blank_space
2011年10月05日

長期有給休暇をとる!


投稿者 森マキ子

海外在住者にとっては、最大の楽しみ、かつ頭を悩ませる帰省。

上海から日本へは、距離が近く航空券が割安なこと、職場から年に一度航空券が支給される等といったことにより、年に1〜2度のペースで帰省している。しかし、夫の国ドイツへは、なかなか帰省できないままでいた。夫の両親からくるたびたびの催促。今年89歳になる夫の祖母に娘を見せてあげたいということもあり、娘の2歳の誕生日を目前に家族で帰省することにした。2歳までの子供は、大人の航空券の10%の料金で(ただし席はない)切符が購入できる。今、帰らない手はない。

とはいえ、長い休みのある留学生のころの身軽さとは大違いの現在。有給休暇の残りの日数や仕事の状況を考えながら日程を組まなければならない。結果、私は7日間の有給休暇と2回の土日をあわせて、11日間の日程を組んだ。往復にそれぞれ1日ずつかかっても9日間あれば、まあゆっくりできるだろう。

ドイツ人の舅と姑の有給休暇は年間30日。私たちの帰省にあわせて休暇をとるという。一方、私は年間12日。そして有給休暇というものがあっても使いづらいのが日本人だ。義理の両親のようには簡単にいかないだろう。夫は彼の仕事の都合も兼ねた帰省なので、問題はない。

休暇修得のおよそ3ヶ月前に仕事に関連している同僚に長期で休暇をとりたい旨をメールで伝え、探りを入れた。慌ただしい我が職場で11日間もの休暇をとるのは、かなりの勇気が必要だ。1ヶ月半ほど前になると直接上司に相談した。とにかく、いっしょに仕事している同僚に個別に事情を話し、仕事に影響がないか了解を求めるように言われた。同僚たちには海外で働いている者同士、少しでも長く帰省したいという気持は理解してもらい易かった。その後、具体的なフライトの時間を調べ、絞り込んだ日程を上司に伝えた。最後まで(立場上)上司はかなり渋ったものの(仕事がまわるのか不安だったようだ)、私はほとんど辞める覚悟で交渉し、なんとか了解を得ることができた。参考までに私のマル秘(実はしてた?)裏工作を書いておこう。

①とにかく上司、同僚よりも朝早く出社する
始業時間の30分前を目標に出社するようにした。出社したら、さっさと仕事を始め、同僚が来るまでに少しでも多くの(具体的に目に見える)仕事を猛スピードで片付けた。これによって「森さんは、ずいぶん朝早くから来て仕事しているのね」という印象が(本当はそれほどでなくても)与えられる。また、集中した朝の30分は、1時間の残業に値すると信じている。

②長期休暇を取った同僚の仕事を引き受ける
休暇中の同僚の仕事を、頼まれていない範囲も快く引き受けた。これによってこの同僚に休暇中の私の業務の代理をお願いしやすくなった。

③関係を作る
直接いっしょに仕事をする同僚には、機会があれば家族の話などをして、事情を解ってもらう、親近感をもってもらっておくと良いような気がした。幸い現在仕事にかかわっているメンバーは、私が妊娠する前からいっしょに働いていて、なにかとこちらの事情も理解してもらっている。

④上司の雑用、仕事の依頼などを快く引き受ける
誰か手があいている人がやってくれると助かるんだけど、といった業務を率先して引き受けた(結果、目がまわるような忙しさでしたが)。

校了がちょうど金曜日。就業時間の7時まで働き、その夜11時40分のフライトで出発した。空港に向かうタクシーの中での何とも言えない達成感と安堵感は忘れられない。続いては小さな子供連れでの長いフライト。これについては、次の機会に。

blank_space
2011年09月14日

ニューバランスのtruebalanceを履いて、ユニクロのサイズが1つダウン


投稿者 村山らむね

シューズを変えるだけで、痩せるなんて都合のいいことあるのか?と始めた、ニューバランスのtruebalance。8月1日から履き始めて、6週間が過ぎました。

P1050251.jpg

結果。

体重は55.8kgから53.0kgに!(53kg台になったのは何年ぶりでしょう?5年ぶりくらいかも?)

P1050882.jpg

ユニクロのボーイフレンドうんたらというジーンズは、64cmから61cmがはけるように!
(61cmなんていうサイズがはけたなんて、歴史的快挙!)

P1050873.jpg

そして、体重、体型も、変わったのですが、何より変わったのは、意識。

ちょっとした距離の買い物のときに、自転車を使わずに、ウォーキングで。
ちょっとした距離の移動のときに、タクシーを使わず、地下鉄2駅位なら歩く。
駅のエスカレーターを使わず、階段を使う

などなど、最初の2週間くらいで体重がストンと落ちたので、楽しくなってしまって、意識して歩くように、体を使うように、なりました。

このシューズ、バランスボードと同じ原理で、靴底に局面を作り不安定さを実現することによって、体幹を鍛えます。初めて履いたときは、お尻とももの裏が筋肉痛になりました。

今、このような「履いて歩くだけ」簡単美脚ヒップアップ、シェイプアップができる身体引き締めウォーキングシューズ、いわゆるトーニングシューズが各社から出ていて、たいへん人気を集めています。

このようなバランスシューズのなかでは、MBTが有名で、わたしももっていますが、ちょっとごついのと、階段を上るのがとっても怖い。一日15分から徐々に履きならすということが難しいために、結局靴箱の奥に。。。3万円以上もしたのに。

このtruebalanceがいいのは、MBTよりもずっと普通のシューズに近く、日常使いができること。通勤や買い物で履いてもまったく大丈夫です。だから、毎日履けるし、続くのです。価格もタイプによって9500円から14800円までととてもリーズナブル。通勤で無理なく履けてダイエットにつながるので、忙しいワーキングマザーにはもってこいです。

truebalanceは特別なスポーツやトレーニングをすることなく、 日常の暮らしの中で歩くだけで、運動効果を発揮し、 無理せず、楽しく、快適に引き締まった体型と 身体と心の健康を手に入れることを目的としたトーニングシューズ※です。 バランスボードをコンセプトに独自開発された技術により、 高い運動効果を発揮。 そして、安心できる履き心地とスタイリッシュなデザイン。 いつものスタイルに取り入れやすく快適に着用できるのが特長です。 まさに、女力向上シューズ。 あなたもはじめてみませんか?

と、あるように、このtruebalance、無理せず、楽しくというのが何よりのキーワード。軽い履き心地で普通のシューズとあまり変わらない履き心地です(夜、太もも裏の疲労感がだいぶ違うのですが)。

震災後、通勤にウォーキングシューズやスニーカーを利用する方も多くなりました。私も、上海万博用に購入した、アシックスのGIROを愛用。そして、この夏は、都内の仕事に行くにも、このtruebalanceを多用しました。この靴のフィッティングのときに仕事用にも履きたいと黒を選んでいる人が多かったけど、よくわかります。わたしも黒にしようかと思ったけど、色の綺麗なものを選んでそれなりに満足。2足目は、ブラックにしたいなと。

P1050305.jpg

モデルは3種類あります。

【ヒールタイプ】14,800円 かかとのラウンドは小さく、サイドの切れ込みも浅い
WW1105

【ヒールエクストラタイプ】9,500〜9,800円 かかとのラウンドはヒールタイプより大きい
WW855
WW795

【フルレングスタイプ】12,800円 かかとのラウンドは大きく、サイドの切れ込みも深い、加えてつま先部分のラウンドもある
WW1101

私は、色が気に入ってしまったこともあり、最も傾斜のきついWW1101を選びましたが、全然大丈夫でした。

次は、体重はもういいから、ユニクロの58cmサイズを目指します!年内に達成できたらまたご報告しますね!

ニューバランス公式ショップ
送料無料の上、1回サイズ交換往復送料無料
truebalanceを選ぶ

●楽天市場でニューバランスtruebalance WW1101を探す

blank_space
2011年08月12日

LIFEBOOKがリビングにやってきた その3 Windowsのタブレットは超できる子


投稿者 村山らむね

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

LIFEBOOK AH52/DA(その1  その2)につづき、LIFEBOOK THシリーズをモニターさせていただきました。
富士通WEB MARTでは8月12日時点で79,800円)

P1050331.jpg

もうちょっと早くこれが出ていたら、私はたぶんiPad2は買わなかっただろうな。。。

このTH、パソコンとしてはもちろん優秀、タブレットとしてもすごい、軽い、便利。私のカフェ仕事用としても、娘のファーストPCとしても、たぶん、私が求めるものはすべてそろっています。

●私のカフェ仕事用のPCとしての条件

私の場合、自宅用メインマシンがDELLで、Windows系なので、モバイルPCはパナソニックのR7。仕事で使うソフトはパワーポイントが多いです。

カフェ仕事。この何年か、私はノマドワーカーとして都内のクライアントとカフェを渡り歩いて仕事をしている。なので、パナソニックのレッツノートとイーモバイルでこなしているのですが、バッテリーがもたないので電源も持ち歩くことに。なので、軽さもしくはバッテリーの持ちもポイントです。

まとめると、軽くて、薄くて、タフで、Windows系。不器用なのでキーボードがあったほうがいい。
ウェブカメラのあるPCがほしいな。


■どうしてレッツノートR7を、THと買い替えるといいか?

1、軽い!

レッツノートR7単体なら、957グラムなのですが、電源も持ち歩くのでそれが217グラム。
P1050347.jpgP1050348.jpg
それに比べてTHくんは、1005グラム。現状より、169グラム少ない
P1050345.jpg

またiPad2にくらべても、単体なら742グラムですが、キーボードも持ち歩くので954グラム。51グラムiPadのほうが軽いです。P1050343.jpgP1050344.jpg

フル充電で駆動時間が約6.0時間ということなので、たぶん、THにすると電源は持ち歩かなくても大丈夫。ほとんどiPad2と変わらない軽さです。といっても3台ともそれほど大きな違いはないですけど。

2、薄さ!

これまたiPad2ほどではないですが、かなり薄い。

P1050342.jpg
まん中がTHくんです。

3、タブレットPCだから触れる!

この便利さは、スマホユーザーには多少もう、当たり前感が。触って、次の情報を取り出せるって、本当にすごいです。


■じゃあ、iPad2とくらべてどうなのか?

タブレットにはたぶん2つの考え方があって、仕事タブレットと、エンターテインメントタブレット。もちろんどの機種もタブレットはビジネス用途でも、エンターテインメント用途でも活躍できるんだけど、使う側がどちらを主に使うかによってたぶん、大きく違ってくると思います。

私はやっぱり仕事用でPCは使うことが多いので(ゲームはあまりしないし、映画は映画館で見るのが好き)、どうしてもちょっとiPad2では仕事が完遂できずに、フラストレーションがたまるのだ。

すごく失礼ない言い方をすると、このTHシリーズ、(もっとかわいい名前つければいいのに)iPadで感じる不便をかなり解決してくれます。

【iPadで感じる不便をTHが解決】

1、キーボードがついてない(私はiPad用のキーボードを別途購入しました)
→スレートPCなので、キーボードと一緒になっていて、それも使いやすいキーボードです。

2、Powerpointが使えなくて、キーノートに変換するとフォントなど全部作り直さないといけない
→もちろんofficeが使える(Powerpointは添付されてはいないので、別途買うことが可能です 36,540円。多少高い)

3、フラッシュが使えない
→使えます

ということで、仕事用タブレットとしての用は全て足りる!


■子供の最初のPCとしてなぜいいか?

場所をとらない。薄いし、軽いので、学校にも持っていける。

P1050337.jpg

無線LANを使うので、充電しておけば、家中で使えるので、子供部屋から「ねえねえ、これ見て」なんて言う感じで、家の中、また外に持ち出すことも可能です。家の外の場合は、イーモバイルなどのwifiの契約をしておけばOKだし、すでに持っていれば、それを使えばOK。

ウェブカメラと、内蔵マイクがあるのもGOOD!英語や塾などの遠隔教育にもばっちりです!


このPCを使って今、我が家が一番はまっているサイトをご紹介します。

ec.jpg

イングリッシュセントラルというサイトで、動画を見て、それを発音すると、点数が出るというすごいサイト。Flashを使うので、iPadでは使えず、レッツノートR7は内蔵マイクがないので子供と一緒にやると、いちいちヘッドフォンを交代で使わないといけない、そんな不便があったのですが、このTHを使えば、食卓に置いて肩を並べて、一緒に動画を発音することができて、すごく楽しい!

P1050333.jpg

娘にもはや発音はかなわない。


■パソコンでできる節電生活

最後に、私たちができる節電とは何かって考えてみたいと思います。

今年の夏は電力の逼迫が予想され、社会をあげての節電運動がなされました。またそれが一定の効果をあげましたが、今まで考えていた節電と、本当に今の日本の社会に求められている節電が微妙に違うことも学びました。

そのひとつがピークシフトという考え方。
電力の需要が多い時間帯は午前10時から19時まで。

なるべく電気を使わないことも重要ですし、どうしても使わざるを得ない場合は、充電などの機能を利用して、夜の比較的電力の余った時間に電力を使う。そういう積み重ねが大切になってくるのだと思います。

消費電力が大きいテレビなども、2台目であれば、PCでもあり、レコーダー機能もある上に、充電ができる前回までご紹介したようなLIFEBOOK AH52/DAのような機種は人気を集めるでしょう。実際、今回の地デジ対策の2台目として、各社のテレビの見られるPCは売れたようです。

エアコンも節電のために買い換える人が多いようですが、PCも富士通製品比で、なんと05年から11年の6年間で、消費電力が81%も削減されているとのこと。毎日使う方は、とても大きな違いなのかもしれません。エアコンは使わない季節がありますけど、パソコンは毎日使う人は、ほぼ全季節使いますから、毎日のことを考えると大きな差がでるかもしれません。

買い換えられない場合も、バッテリーがあるPCの場合は、充電はなるべく夜に。
バッテリーのないPCの場合でも、マイクロソフトやPCメーカーのソフトで、対応することができますので、お使いのPCのメーカーサイトを一度ご覧ください。

●楽天市場で、LIFEBOOK TH40/Dを選ぶ

最後にぼそっと一言。
こういう高額商品のモニターって、ほんと、ミイラ取りですね。
TH、娘用と私用と2台買ってしまいそうで、ほんっとうに怖い。自分が怖い。こわいよー

blank_space
2011年06月24日

LIFEBOOKがリビングにやってきた その1


投稿者 村山らむね

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

パソコンを買い替えよう、もしくはもう1台ほしいと思ったのは、やっぱり娘がお年頃になってきたから。
我が家には、私と夫のお古のパソコンがごろごろしているとはいえ、やっぱり専用のパソコンを与えないとと、最近とみに感じるようになってきた。

結構、パソコンを持っているというのを前提にした宿題が出るんですよね。中学生になると。あと、CDをポータブルオーディオプレーヤーに入れ込む時などに夫のPCのお世話になっているなど、どうやら本人も夫もストレスに感じているらしい。

ただ、携帯の使用履歴などを覗き見ても、中学生らしく、それなりに親の眉をひそめるようなコンテンツを覗いたりしているので、彼女の部屋に彼女専用としては置きたくない親心。あくまでも娘優先のリビングパソコンという位置づけにしたいのだ。(まあやりたい放題PCでいろいろ探索するというのも青少年としては必要な通過儀礼かとは思うんですけどね)

そして、できれば彼女が学校に行っている間は、テレビになるような都合のいいパソコンがいいな。

我が家には42インチのテレビがあって私はそれをほぼ四六時中見ている。テレビを見ながら仕事をするエキスパート(笑)なのだが、この節電の昨今。もっと手近に小さなテレビで見られれば節電効果も大きいだろう。

 リビングに置くのにちょうどよくて、テレビの録画と再生ができる。
つまり、娘と私の欲望がちょうどよく満たされるというパソコンが欲しい。

そんなニーズが出てきたのであった。

ということで、ちょっと遅まきながら本格的に娘PCを検討しようと思っていたところに、今回の富士通のお話をいただいて、5月24日に東京のビルにお伺いして、まずはヒアリングをさせていただいた。

今回の富士通のパソコンのウリは

■節電を実現!

待ってました。すごく気になっていたことです。特に気に入ったのはゼロワットACアダプタ。いわゆる待機電力を75%低減できるそうです。まだ限られた機種(SH76/Dなど)にしかないそうですが、これはいいな。やっぱり電源抜くの面倒なので。

■きれいな赤の実現

ナマで見せていただいたのは、AHシリーズのレッド。すごくシックな赤でした。3回のコーティングを経たというその美しさはなかなかなものでした。まじめなイメージの富士通を覆すような、セクシーな赤。(よくアメリカ人はかっこいいガジェットのことをsexyと表現するんだけど、そんな感じ)

fujitsu1.jpg

スピーカーも斜めについていて、すごくこれまたセクシー

地デジ切り替わり直前対策としてテレビが見られるパソコン

メインのテレビはすでに切り替えているけど、2台目などのサブのテレビをまだ切り替えていない人は、PCの買い替えと一気にやってしまうというのが賢いと思うのだけど、そういう需要にぴったりのパソコンがいくつか発表されています。

第二世代インテル®Core™プロセッサーで動画の再生能力アップ

こういうのってたぶんすごく進化していると思うのだけど、今回の進化はとにかくすごいらしい。インテルの方もいらしていて、そのあたりを強調されているのが、技術に弱いわたしにもそこはかとなく伝わった。


この中でモニター機種を選べることになって

AH77/D
ノートパソコンでインテル®Core™プロセッサーでブルーレイ対応の据え置き型ノートパソコン

■SH76/D
ノートパソコンでインテル®Core™プロセッサーで1.52kgなモバイルノート
とにかく丈夫なのが売り。また今回のウリの一つ、ゼロワットACアダプタ採用

のいずれもノートパソコンが提示されたのですが、わたしはどうしてもテレビがついたパソコンが試したくてわがまま言わせていただきました。


とっても素敵なパソコンもいくつか見せていただいたのですが、次回以降でご紹介します。

わたしの観点は2つ。

リビングにおけるようなきれいな

どれかパソコンを選べるということで、迷うことなく、テレビが見られるPCを選んだのだ。

そして、ようやく到着。AH52/DA

P1050040.jpg

開けてみた。


1、PCに電源を入れて

P1050049.jpg

2、ワイヤレスTVユニット」に電源とTVアンテナケーブルを接続

P1050065.jpg

3、リモコンでテレビを押せば

P1050050.jpg

もうテレビが見れました!私でも30分くらいでできました(夫にテレビアンテナケーブルを探してもらったりしたけど)

画面の美しいこと。

P1050062.jpg


詳しくは次回で詳しくレポートしますが、娘と初めて見たテレビは陸前高田の塩害対策のために植えられたひまわりの緑の芽。思わず二人で涙ぐむ。

blank_space
2011年05月08日

ノマド・ワークスタイルの実践:丸の内カフェ


投稿者 山口理栄

オフィスを持たないため、仕事はもっぱら自宅か、カフェでしています。
このような働き方を、最近の言葉で「ノマド・ワークスタイル」というそうです。

ノマドは遊牧民のことで、ノマド・ワークスタイルとはノートパソコンとデータ通信カードを使ってどこでも好きな場所を仕事場にしてしまう働き方なのです。

在宅勤務の経験のある方ならおわかりかと思いますが、自宅を職場にすると、着替えや化粧をしなくてもすむため気楽である反面、つい家事に時間をかけてしまう、家族が出入りして仕事に集中できない、お菓子を食べ過ぎてしまう、などのデメリットがあるんですよね。

そうはいっても、オフィスを借りるというわけにもいかないので、自宅でなるべく集中するように努力はしています。

困るのは、出かけて朝の用事を済ませたあと、夕方や夜まで時間が長く空いてしまったとき。たいていの仕事は都内ですから、郊外にある自宅に帰ってまた出かけるというわけにはいきません。

カフェに入って飲み物を頼んでパソコンを広げたりはするのですが、場合によっては喫煙席に近くて煙が流れてきたり、落ち着かない椅子だったりして仕事に集中できないことがあります。

そんな時便利なのが、丸の内カフェ
ここはフリースペースとして提供されており、ソファやテーブル席が用意されています。飲食物の持ち込みも可能です。2時間まで使うことができます。

PCの閲覧ができるほか、雑誌や本がおいてあるので、調べものや休憩のために利用している人もいます。昼になるとお弁当をを持ってきて食べて行く人もいます。数回利用しましたが、利用者はマナーがよく、とても居心地のよいスペースです。そして意外なことに、混んでいて使えなかったことがありません。

場所は丸の内の新東京ビル1F。交通の便がいいので、長時間空いたときは多少回り道でもここに来て時間を有効に使うことができます。なんといっても無料で使えるのがありがたいですね。三菱一号館美術館や、丸の内パークビルからも近いので、気分転換にも最高のエリアです。ぜひ一度、のぞいてみてくださいね。

blank_space
2011年03月31日

【雇用支援】被災者への雇用支援のまとめサイト


投稿者 村山らむね

本当の意味での被災者支援は、これから物資提供、住居提供、などに加えて雇用支援となってくるでしょう。

先日もDeNAさんが、新潟でのカスタマーサービスセンターに被災者を中心に雇用支援を行うというニュースや、東武鉄道さんが、震災を理由に内定を取り消された人を採用するとのニューススギ薬局が同じく内定を取り消された学生を採用というニュースなどがありました。

■キャリコネ 東北地方太平洋沖地震により被災された方々へ
http://careerconnection.jp/review/support_q.html

身近に被災された方がいらしてかつ、お仕事を探すというような気持ちになっているようでしたら、教えてあげてください。また、企業の採用担当者の方にも、ぜひ、雇用支援という支援のあり方をご検討いただけるように一声おかけください。

私も、この1週間ほど、クライアントさんなどに、現状の雇用の維持を大前提として、ぜひ今後、被災者の方々の雇用について考えてほしいとお願いしています。

blank_space
2011年03月02日

理想の働き方を求めて 


投稿者 田村小梅

理想の働き方を求めてからの続きです

ここまで既にやたらめったら派遣会社に登録してたので、ちょこちょこ仕事の紹介が来る様になったのですが、「制作以外で週3、4時か5時まで希望」と再三言っているのに、仕事は残業数十時間の制作ばかり。

ついでに、昔活用していたリクナビやその他の転職サイトも履歴書を更新すると、ポチポチスカウトメールが届く様になり、「フルで働く覚悟を決めれば仕事は見つかるかも」と明るい気持ちになったり、「社会的に見たら、やっぱり私がお金を頂けるスキルって制作しか無いんだ」と当たり前の発見をしたり、「残業数十時間なんて無理」とため息をついたり。

個人で継続して持っている仕事はどうしたって制作になるんだからやはり制作以外で!と入力の次のターゲットは、シフトで回していくテレアポや、コールセンターに移ります。

ここでまた色々登録やら説明会に行きますが、電話関係の時給は1100円〜1300円位が相場ですが、これまた専門職なので、どうしても経験が必要。経験が無いと、時給千円位で「土日必須」の仕事しかありません。「経験がいらず誰でも応募可能な仕事」は、それだけ応募者も多く人気があるわけで、こちらの希望なんて言ってる場合じゃない!当たり前の現実にぶち当たりますが、土日必須はやはり無理・・・。

再び制作系で仕事を見ると、デザイナー職は時々「週に3日」の様な仕事がありますが、私の職種(ディレクター)は皆無です。十年来ずっとデザイナーさんにディレクションする立場だったので、自分の方がスキルが上の様な大いなる勘違いをしていましたが、私一人じゃ何も出来ない。

社会的にはデザイナーニーズの方がずっと高いんだ、やっぱりプロのデザイナーさんはすごい!!!!

と、これからの私にとても必要な発見もあったものの、10、11月とひたすら派遣会社に登録して(軽く二桁超え)様々な現実を目の当たりにしてドッと疲れてしまいました。12月の頭には、「私のスキルでお金をもらえるのは制作しかない」→「制作はフルタイムしかない」という現実を突き付けられ、段々フルタイムで探す方に意識が切り替わってきました。

またシッターさんにお願いしつつ、子供たちの色々な習い事はもう捨てざるを得ない覚悟で。そんな時、仲良しの友達の家で仕事が見つからない事をブーブー愚痴りながら晩御飯を食べていた時、彼女の携帯に一通のメールが届いたのです。


blank_space
2011年02月04日

会社の忘年会から、カイシャとカゾクの関係を思う


投稿者 森マキ子

私の会社には毎年年末になると、忘年会と称して、社員全員で1泊旅行を行う。郊外の宿泊施設に大型バス数台で向かい、会議を行い、夜には宴会がある。宴会では各部署からの出し物がある。私の所属する部署では、ダンスパフォーマンスを行い、そのために練習をしたり、いっしょに衣装を購入したり、なんだかんだと楽しい思い出となった。いい年になって、しなければならない団体行動に少々とまどいを感じ、憂鬱になる社員もいないわけではないが、年に一度、いろんな部署の人と否応なく時間を共有したり話しあったりする良い機会である。

さてさて、メインの宴会も終わり、次は、ある社員の部屋が会場になって、お酒やらつまみやら持ち寄って飲むことになった。妊娠して以来、社内の飲み会にはほとんど出席できなかった私もひさびさに紹興酒などを飲んで、単身時代に戻った開放感を感じていた。
と、ある同僚が
「森さん、こんなに楽しいのにどうして家族を連れてこないんですか?」
と言う。
「えっっ、家族!?」
とまどう私のななめ前には、結婚したばかりの日本人同僚Hさんの奥様が、楽しげに会談されていらっしゃる。
「連れてきていいんですか??』
前を通り過ぎようとしたやはり日本人同僚Mさんも奥様連れであった。ちょっとお聞きしたところ、
「いや〜、今日は家のかみさんの誕生日なんですよ。そんな日にほったらかしにしておくわけにはいかないって、人事に話したら、じゃあ、奥さんも連れてきなさいって言われまして。」
とのこと。ちなみに奥様はどちらも中国人である。このあっけらかんとした同僚たち(日本人ですよ!)に私は深く感動してしまった。長く暮らした夫の祖国ドイツでならありそうだが、日本人社会で、会社と家族というのは永遠に出会うことがない世界ではないかい?(実態は知りませんが)それとも私が古くさいのかしら?
「来年は、ぜひ連れてきなさいよ!」
とみんなに明るく言われてしまった。
帰宅して夫に話したところ、
「今から宴会で何するか考えるよ!」
とずいぶん乗り気。本当に連れて行くかどうかは、私一人でゆっくり考えたいと思っている。

blank_space
2011年01月16日

理想の働き方をもとめて


投稿者 田村小梅

理想の働き方を求めて からの続きです♪

事務系はダメ、制作もディレクター職となると残業数十時間が当たり前、そもそも制作はやりたくないんだし、じゃあどうする!?となったら、次に視界に入ってきたのが短時間から可能な「入力」「電話オペレーター(営業含む)」といった仕事。

あちこちの派遣会社のOAチェックで、「ワードの入力は異常に早い」とお褒め頂いたので、入力なら出来そうです。ずっとフリーで責任を負っていたので、ひたすら打ち込むという仕事がまたかえって魅力的に感じたり。

そして見つけた仕事が、「家から40分→まぁok」「週に3日4,5時間程度→理想的」という入力の仕事。時給は交通費込みで1200円。制作の派遣の時給から考えるととても安いですが、こんな条件で働けるなら!と即応募

ところがその会社「半年後にはその場所に移転しますが、今はそこから40分以上離れた場所にある。両方通える方を探しています」と。そうなると、通勤がめちゃくちゃラッシュの中片道1時間半近く!

そして収入の1/3以上が交通費で消えてしまう上、そこに9時までに着くとなると、家族の誰よりも早く出なくてはならず、相当の負担がダンナにかかります。そして、月に10日位働いて交通費を引くと、手元に残るのは3万以下。今になれば、「それなら地元で時給900円のバイトをした方がずっと割りに合う」と思いますが、散々落ち続けて視野が狭くなっていたので、「こんなに何も出来ない私を雇ってくれるなら喜んで!」という気持ちでした。

そしてokした後にダンナに事後報告をすると・・・日頃私が怖すぎて決して私のやる事に口出しをしないダンナが一言、「辞めろ、時間の無駄だ」と。


この一言、ガツンと来た。これはとても誤解を招きそうな表現ですが、仕事内容が云々、ではなく、通勤が往復3時間もかかる事、家族みんなに大きな負担がかかる事、朝のラッシュに1時間半も乗れば体力も消耗し、残りの二日で自分がやりたい事をやるどころか寝て終わるだろう、という事でした。

そこで私もハッとして、この仕事はお断り。
確かに最初からラッシュで1時間半なら、視界にも入って来なかったわ!でもこんな程度の判断すら出来ない位、焦っていたんですね、私。さてまたここで、振り出しに戻ります。


blank_space
2011年01月10日

理想の働き方を求めて


投稿者 田村小梅

理想の働き方を求めてからの続きです♪

まず最初に目についたのが、大学の教務課の補助。電車で10分程度の場所で長期休みが長く、週4日で4時まで。時給は千円程度で仕事が面白そうな感じもあまりしないけど、まぁ良いか。

条件的には最高!と思ったのですが、応募の時点で必須スキルの中にエクセルがあり、あえなく撃沈。・・・エクセル、使用経験無し。次は昔取った杵柄で、週に3日の秘書職に応募するも撃沈。(20代前半は代議士秘書・社長秘書をしてましたが・・・既に10年のブランクで時効
そこから「週に3日程度、4時か5時には終了」というふざけた条件で必死に探し始めると、ものすごい発見が!

そういうのって事務職ばかり!事務職経験が無くてもソフトが使えれば問題無いでしょうけど、私はずっとライターとか、企画を立てるディレクターなので、プレゼンソフトのパワーポイントは完璧でも、ワードは文字の入力しか出来ない、エクセルは全く経験無し。

つまり、事務系の仕事には応募する権利すら無いのです!

そして派遣会社に登録に行く度にまずはOAチェックで、エクセルはもちろん、ワードも文字入力しか出来ないダメダメな自分を嫌でも見せつけられ、「やっぱり制作しか無理か・・・」と渋々、週に3日や時短の制作アシスタントに応募すると、「オーバースペックです」と逆に落とされる始末です。


確かにね、経験1年程度で可、というところに10年選手が来たら怖いって!
多分上司になる人より無駄に経験年数重ねている事でしょう。最初の「この時給でこんなにスキルがある私を雇えたらむしろお得なのに!」という強気の姿勢も段々と消えて来たのが11月中旬頃。むしろ「お得」じゃなく「邪魔なんだ!この経験年数」とすごい発見をしてしまったのです。


その頃見つけたのが、大学の学内誌の編集という仕事。長期休みは長いし、週5日だけど4時までだから良いか、と応募して面接をしたのですが、今までの様に「オーバースペック」と言われない様、とにかく腰低く、スキルをアピールしないでニコニコ笑っていよう、と思ったのですが、「この冊子を季刊で出します」と見せられた時、うっかり

「えっ、3カ月でこれ一冊ですか!?それ以外の時は何をするんですかっ?」

と言ってしまった私。だって、せいぜい10ページ程度の冊子で、やる気になれば十分一週間で終えてしまいそうな内容。
「しまった!!」と思ったものの時既に遅く、「はっきり言ってあなたのスキルでは物足りないと思います。学校はとてもゆっくりした時間が流れていて、いる方もおっとりしているので、スキルアップをしたい方にはかえって苦しいと思います」と撃沈。。

あーーーーー条件的に最高だったのに!ここでスキルアップなんて全然思って無かったのに!!!

blank_space
2010年12月26日

理想の働き方を求めて


投稿者 田村小梅

「理想の働き方を求めて からの続きです♪


元々フリーでwebディレクターやライターとして仕事をしているので、定期で抱えている仕事や単発で入る仕事などはそこそこあるんです。サイトを一つ作れば、かなり大きな収入にもなるし。

でも、気付くとリクルートでコピーライターデビューをしてから丸10年。幾多の山を超えて来たので、相当数の「引きだし」が出来てしまいました。

私の中での制作の楽しさって、お客さんと一緒に悩んで、その課題を解決するにはどうしたらいいんだろう、と最後の一滴まで脳味噌を絞る事だったはずが、「新規のサイト制作」位なら、お客さんからヒアリングしている最中から課題や解決法が見えて、話を聞き終わる頃には完成イメージが出来上がってしまう。

そして、それで外れない。

20代半ばでリクルートの大先輩に手取り足取り教えてもらって七転八倒していた時、

「10年やればたくさん引き出しが出来て、何が来ても出来る様になるよ」と言われてそれだけを楽しみに仕事をしてきましたが、その域になったらつまらない!!

こんなに労力を使わずに仕事が出来てしまうなんて楽しくない!

私は悩んで悩んで結果を出して評価される事がやりがいだったんだ!という事に気がついたのです。

言いかえれば、個人で受ける仕事なので私が七転八倒する様な大きな仕事は来ない、という事なんですね。そう考えたら制作への意欲が一気に失せてしまったんです。百年の恋も冷めると言うか、「制作なんてもう見たくも無い!」という気分。

そしてずっとフリーで仕事をするという事は、仕事で関わる人は「雇い主」か「雇う相手(デザイナーやカメラマン)」しかいない訳で、対等な「仲間」がいない
それが寂しいな、と思ったんです。
一緒に上司の愚痴を言ったり、同じ立場で同じ方向を目指す人がいないのは寂しい。

そこで、今やっている編集や制作の仕事を継続して私が作って育てているハワイ親子留学のサイトももっと発展させる余裕を持ちつつ、週に3日位、子供の習い事の邪魔にならない4時位までの時短で「所属する場所」を探す事を決意
唯一の条件は「制作以外」。

〜「理想の働き方を求めて」に続きます〜

blank_space
2010年12月22日

理想の働き方を求めて


投稿者 田村小梅

ご無沙汰しています、小梅です。やや地下に潜っている間に色々な事がありました。(仕事です)

そして、2011年は1月から久々のお勤めを再開するのですが、私の都合&仕事の進捗に合わせて週に3〜5日、時間は10時〜16と言う、小さな子供、特に小学生がいる私には夢の様な理想的な仕事をゲットする事が出来ました!
そういう条件で色々探している方もいらっしゃるでしょう。
また、ワーキングマザーに憧れて小さなお子さんを育てながらこのサイトをご覧になっている方もいらっしゃるでしょう。

日頃タナボタが多い私ですが、この仕事は数カ月かなり動きまくっての結果なので、その顛末をお伝えします!

まず2010年の私の動きから。

うっかり長男を延長無しの幼稚園に入れてしまい、全く思う様に仕事が出来ない状況で2年半耐え(最初の半年はハワイに居ました)「入学と同時にがっつり働くぞ!!」と待ち焦がれていた入学が今年の4月でした。

去年からあちこちで「来年からは自由に動ける!」とお伝えしていた事もあり、いくつかお声掛け頂き、最終的に決めた仕事は今までのwebやらコピーライティングやらとは全く違う仕事。
「フルタイムで来てほしい」というオファーでしたが、4月から遠くの学校、しかも英語の環境に通うため子供が慣れるまではフルは無理、子供の帰宅時(5時)には家に居たい、という希望を聞き入れてもらったのですが、まさに4月に同時にスタートしたため、かなりの綱渡り。

慣れずに泣く息子を学校まで連れて行ってから上京する日々が続き、家から学校まで1時間→学校から職場まで1時間半、しかもものすごいラッシュ、と職場に着いた頃には完全に一日の体力は残量ゼロ。
でもとても楽しかったので、非常に大変だった4,5月をどうにかクリア。
そして、やっと子供も学校に慣れたからもう時間と日数増やしても平気ね・・・という頃、事件が続き、一緒に始めた方々が全員一斉に辞めるという事態に。私自身は働く環境としては決して悪くなかったけれど、お世話になった人がそんな目に遭ったなんて!と、勢いでその日のうちに辞めてしまったのです・・・。それが6月末。


そして7月は一週間子供と三人でハワイでリフレッシュし、夏休みは子供とみっちりと過ごして「さて、次の仕事はどうしよう?」と我に返ったのは、9月も中旬になった頃でした。

blank_space
2010年09月15日

働き方見直しプロジェクト


投稿者 桜乃ゆめ

3月から8月末の6ケ月間、私の会社で「働き方見直しプロジェクト」というプロジェクトが実施されました。

これは、自分の働き方の現状を見つめて、メリハリのある働きができるようにすることで、個人時間をうみだして、ワークライフバランスを実現していこう、、という目的のプロジェクトです。

会社にとっても、【個人時間の充実 ⇒ 仕事の価値創造・生産性を高める/多様な価値感を仕事に活かせる】、ということで、ワークライフバランスの実現に向けては高い関心を持ってくれています。

そのステップとして、今の自分の働き方を見つめなおし、限られた時間の中で、生産性や質の高い働きを実現させていこう、というのがこのプロジェクトの目的です。

やったことはとてもシンプル。(・・・でも毎日続けるのは大変でした(><))

<1>自分の仕事内容の書き出し
  すべての業務を、書き出します。
  書き出した業務を種類分け
  
  例)重要業務:販促企画立案、販促画面企画、メルマガ企画、関連部署MTGなど
    その他業務:社内資料作成、社内会議など

<2>目標を設定
  今回の場合は、大テーマは、8時間/日⇒週40時間で仕事を終わらせるためにはどうするか?
  だったので、現状の残業を●●%減らす、というのが目標となりました。


<3>朝メール、報告メールの実施
  毎日その日にやる業務を15分単位でスケジュールします。
  メールチェック時間、休憩時間、移動時間などもすべてスケジュールします。
  スケジュールした予定表を関連メンバーに朝メールします。
  
  退社前に、実績を同じ要領で15分単位で結果報告します。
  フリーフォーマット欄も用意して、その日の優先課題を書き、
  それが出来たかどうかを、●:できた、▲:終わらなかったを記載。
  さらに、突発事項については★をつけて、内容を記載するようにしました。   
  ▲、★が多いと要チェック、という具合です。


<4>週次で全員の状況把握
  グループ全体の状況を1つのフォームにまとめ、
  それぞれの労働時間、内容、量などを俯瞰します。
  ここで、何が原因で、残業が増えているのか、それぞれ何が問題なのかの
  現状把握をしていきました。

<5>中間報告、最終報告
  問題の解決に他部署と調整が必要なことも多々でてきます。
  前半3ケ月は自部門で解決できることを実践する、後半3ケ月間は他部門と調整して解決案を考える、というフェーズになっていきました。

 
やってみて気づいたのは、自分のスケジュールっていかに大雑把に組んでいたかということ。

15分単位でスケジュールを書き出すと、嫌でも時間を何に使っていたのか「見える化」されていきます。
数字は自分を冷静にしてくれます。 もっと時間を有効に使える、ということを実感しました。

また、部下の能力のバランスの差や、仕事の振り方の偏りなども数字とともに、見えてきました。
この問題については、やはり管理職の仕事ができていない、ということで、
マネージャーの仕事について、管理職全員再認識させられました。

私は、どちらかというとマネージャー兼プレーヤーで、自分も業務におわれ、グループ内の業務効率をどうするかという点に、力が入っていなかったと思います。

スキルの偏りがあるならば、マニュアルをつくる、勉強会をする。
業務オーバーなら、人員増強や外部リソースの活用を考える。業務の他部署への移管を考える。
部門再構築を他部署を巻き込んで考える。
それを考える、実行するのがマネージャーの仕事であることを痛感いたしました。

プロジェクトは8月末に終了しましたが、朝メールと報告メールは続けています。
最初は、「忙しいのに、面倒くさい」って思う気持ちがありましたが、やることで見えることってあるんだ、
と実感したプロジェクトでした。

blank_space
2010年09月03日

ワーキングマザーのための本が発売されました!〜ワーキングマザーバイブル


投稿者 本田いく

みなさん、こんにちは。本田いくです。
小学校はようやく夏休みが終わり、子ども達も元気に学校に通っています。

さて、今日は本のご紹介です。

私も会員になっている、ムギ畑という、ワーキングマザーのための会員制サイトから、このたび「ワーキングマザーバイブル」というタイトルで、働くお母さんが生き抜く知恵とナマの声が詰まった本が2冊同時に発売になりました!

ワーキングマザーバイブル Mother~お母さんになりたいアナタへ~

ワーキングマザーバイブル Working~働き続けたいアナタへ~

タイトルの通り、一冊は、これからワーキングマザーになりたい人向け、一冊は、今、まさにワーキングマザーとして頑張っている人のための本です。

思い返せば、十数年前、自分がワーキングマザーになったときには、何も情報が無く、本当にネットだけが大袈裟ですが、働き続けるための情報を得る命綱でした。今は、ネットでも働く母向けのサイトが増え、雑誌も専業主婦と兼業主婦を当たり前のように同列に扱うようになりました。

それだけ、働く母への情報が増えたということは、現役のワーキングマザーが頑張って、増えてきたからだと思うのです。

でも、まだまだ少数派だと思うんですよね。
専業主婦とワーキングマザー、どちらが良いなんてことを言うつもりは毛頭ありませんが、どちらでも、自分の意志で選べて、自分が納得する道を誰もが選べるようになるといいな、と思います。この本が、その一助となれば、と。

ちなみに、ちょっと宣伝になってしまいますが、私もこの本の制作には少し関わらせてもらっていて、本文イラストと写真を担当しています。

今日から書店で発売されていますので、見かけたらちょっと手に取ってみて下さいね♪

これから産休や育休に入る、というお友達や後輩へのプレゼントにもどうぞ♪

ぜひ、よろしくお願いします!

blank_space
2010年07月22日

待機児童問題解決のためのシンポジウム開催


投稿者 WMS情報局

ワーキングマザースタイルのスタッフも何人かお世話になっている、病児保育のNPO法人フローレンス代表 駒崎弘樹さんが、厚労省の方もお招きしての、本格的な待機児童問題解決のためのシンポジウムを7月31日の土曜日に開催します。

なお、当日はTwitter・Ustream中継も行いますので、遠隔の方々もぜひとも御参加下さい。

とあるように、会場からの質問を受け付けたり、Twitterでの議論もできる、画期的な時間になりそうです。興味のある方はぜひ、ご参加ください。

● 「家庭的保育は待機児童問題を解決しうるか?」 ●
シンポジウム 開催のご案内 --------------------------------------------------------

★これまでの保育政策から大きく踏み込んだ、内閣府「子ども・子育て新システム基本制度案要綱」http://bit.ly/9otFd0
★そこで提示された「家庭的保育/小規模保育サービス」は保育の新たな形を提示するとともに、待機児童解消の大きな力を秘めている
★今後どのような形で家庭的保育は制度化していくのか?真に使いやすい仕組みができ、地域のNPOや子育てグループの参入が可能になるのか?
★政治家・厚労省政策担当者、現場NPO、デベロッパー、それぞれの立場から待機児童解消の可能性を語り、英知を生み出す!

-------------------------------------------------------------
2010年7月31日(土)13:30〜16:00@海洋船舶ビル10階 虎ノ門(13時開場)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼開催概要:

■日時:2010年7月31日(土) 13時30分〜16時00分 (13時開場)

■場所:海洋船舶ビル10階 / 地下鉄「虎ノ門駅」4番出口より 徒歩2分
住所:港区虎ノ門1-15-16 海洋船舶ビル10階

駐車場のご用意はございませんので、お車での来場はご遠慮ください。

※日本財団ビルと間違えやすいので、お気をつけ下さい!日本財団ビルと海洋船舶ビルは違います!

■対象:
・待機児童問題を解決したいとお考えの皆様
・行政職員、議員、研究者、不動産関係者
・家庭的保育を多角的に検討し、あるべき家庭的保育制度のビジョンを描くことにご興味のある方

■参加費:無料

■協力:日本財団CANPANプロジェクト

▼プログラム:

,完Щ
<13:30〜13:50>:内閣府政務官 泉健太 氏 「子ども・子育てビジョンが拓く保育の未来」

▲廛譽璽鵐董璽轡腑鵝 屬うち保育園の挑戦」
<13:50〜14:05>:NPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹

パネルディスカッション「家庭的保育は待機児童問題を解決しうるか?」
<14:05〜15:05>
★コーディネーター NPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹

・パネリスト
★「待機児童解消政策の旗振り役」
今里譲 氏:厚生労働省 雇用均等・児童家庭局 保育課長

★「日本最多の待機児童集中地区の打ち出す新たな政策とは」
山本繁昭 氏:横浜市こども青少年局 子育て支援部長 

★「人口急増区で待機児童問題と闘う!」
海老澤孝史 氏:江東区こども未来部 部長 

★「日本最大の大家さんとして、空き家をミニ保育園に提供!」
前田正人 氏:UR都市機構 住宅経営部ウェルフェア業務支援チーム チームリーダー

★「日本屈指の子育て支援政策の専門家!」
松田茂樹 氏:第一生命研究所 第一生命経済研究所 ライフデザイン研究本部

★「15年間家庭的保育を行い続けた現場の実践者!」
西内久美子 氏:NPO法人日本チャイルドマインダー協会理事長

げ饐譴らの質疑応答
<15:05〜15:25>
 会場から質問、疑問をぶつけよう!Twitterからの質問も受け付けます!

ズ親・意見交換会
<15:25〜15:55>
 待機児童問題解決を志す人達とのネットワーキングの場。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お申込みはこちらより!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込みフォーム
http://kokucheese.com/event/entry/3446/

※本フォームで頂戴する個人情報につきましては、当該イベントの出席
処理、また出欠の確認のため利用させて頂きます。なお、ご本人の
個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・
提供することは、一切ございません(法令等により開示を求められた
場合を除く)

詳しくはこちらをご覧ください。

blank_space
2010年05月14日

小一の壁を考える・その2 小1トワイライト問題


投稿者 本田いく

みなさんこんにちは、本田いくです。
先日は「小一の壁を乗り越えるには」にたくさんのコメントをありがとうございました。
いろんなご意見や実際に直面している課題、乗り切り方を教えていただき、本当に嬉しく思います。

さて、今回は色々ある「小1の壁」問題の中で、今が多分佳境でもある「小1トワイライト問題」を考えてみたいと思います。

「小1トワイライト」というのは、先のエントリーでもことなりままっちさんがコメントに書いて下さっていたように、「夕暮れ時の小学一年生はグダグダで大変なことになる」という現象です。大変すぎて、まともに相手をしていると、夕食の準備ができないくらいです。

具体的にどんな風になるかというと

●不機嫌になってよく分からないことでダダをこね始める
●異常にテンションが上がってやたらと喋りまくる、騒ぐ、甘えてくる、テンションが上がっている分、崩れやすい
●ご飯も食べずに寝てしまう(後でへんな時間に目が覚めて生活リズムが狂う)

新一年生のお母さん方、思い当たる節はありませんか?
そして、現在保育園に子どもを預けているお母さんは「え、これって…ウチ?」という方、いらっしゃいませんか?

そうです。保育園にお迎えに行くと、大抵の子どもはお腹が減って眠くてぐずぐずです。丸一日遊んで疲れて眠いし、夕方だからお腹が減って泣きたい気分だし、帰り道では大抵の子どもがぐずるのではないでしょうか。

小学校に上がって、幼児から児童に呼び方は変わります。保育園から小学校に所属も変わります。でも、当の子どもは、保育園時代からいきなり児童になるわけではないのです。ですから、小学一年生が夕方になると崩れるのは、ある意味当たり前なのです。

では、どう対処をすれば良いのでしょうか?

みなさん、保育園のお迎えのときは、どうやって対処されてましたか?

ポケットにアメ玉やちょっとしたお菓子をしのばせておく。帰ったらまずはおにぎりを食べさせる。総菜パンを食べさせる。そういうことをされていませんでしたでしょうか?

それでいいんです。小学校になったからといって、別にそういうところを帰る必要は無いのです。

「小学生」「一年生」という言葉には、真新しい響きが有って、色んなことを変えたり、リセットしなければいけないのじゃないか、という気持ちにさせられがちです。でも、生活は連続しています。いきなり大きな階段を上る必要は無いのです。ゆるやかに、おだやかに坂を上って行けば、気がついたらそこに立っていたりするものなのではないでしょうか。

解決になっているのかいないのか全くわからない今回のエントリーですが(苦笑)、小一の壁その2「小一トワイライト」は、深く考える必要が無い、というのが、結論です(笑)。

人間、いくつになってもお腹が減ると不機嫌になるものです。ウチの5年生も、家に帰ってきたときはものすごく不機嫌ですが、おやつを与えるとコロリと機嫌が直ります。こういうのを現金な、っていうんでしょうね。

さて、小一の壁実況中継、まだまだ続きます。

次回は「何で平日行事の嵐?有休足りないわよ!」問題を考えてみます。

小一の壁問題、みなさんもお気づきの点や困っていることがあったら、ぜひコメントやトラックバックくださいね。
よろしくお願いします。

blank_space
2010年04月30日

小一の壁を乗り越えるには


投稿者 本田いく

みなさん、こんにちは。本田いくです。

いよいよ4月。子どもがピカピカの一年生になって、学童や放課後児童対策事業デビューをした親子もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

5年前、上の娘が小学校に入学しました。そこで、私は小一の壁にぶつかり、見事に砕け散り、会社員として働くことをあきらめ、在宅フリーランスの道を歩みました。私はしぶとくフリーランスで働くことを選択しましたが、正直言って荊の道です。獣道です。会社員であり続けた方が良かったです。

と、自分の愚痴を聞いて欲しいわけではなく、私の失敗を踏まえて、小一の壁を乗り越えるために、何が必要だったのか、を、下娘が小学一年になる今、改めて振り返ってみたいと思います。

そして、私の失敗談と感想が、今年一年生の母となるワーキングマザーが働き続けるために、少しでもヒントになれば幸いです。

まずは、小一の壁の要因を分析してみたいと思います。

一つ目の大きな理由は

子ども自身が「世の中のオカーサンの多くは家に居る」ことに気付く。

ことにあるのではないでしょうか。

保育園では、お友達のお母さんもお父さんも、みんなお仕事をしています。保護者が仕事をしているのが当たり前。みんなが夕方まで保育園で遊んでパパとママの帰りを待つのが当たり前。

それが、小学校に入った途端、お昼過ぎに大半のお友達が「ママが待っている」お家に帰るようになります。

これって、子どもにとってはものすごいカルチャーショックだと思うんですよね。親が、初めてのPTA会合で受けるショックとは比べ物にならないくらい(笑

当然、子どもはお家が好きだし、ママ大好きですから「ウチのママはどうしてお家にいないのかしら?ママもお家にいたらいいのに。自分もお昼からお家に帰りたいな。」なんてことを考えるようになります。

そうなると「学童行きたくない!」「キッズ(横浜の放課後児童対策事業)行きたくない!」バトルが始まるわけです。

分かってはいても、子どもの「ママ、お家にいて(涙)」攻撃は、働く母にとってかなりの破壊力を持っています。しかも、相手は保育園時代より少しずつ賢くなってきていて、あれこれ「後付け」で屁理屈をこねてきます。もう、大変。

しかし、ここで気をつけて欲しいのが、

●子どもの順応力は親が思っているより高い
●「行きたくない」とか「お友達がいない」「学童つまらない」など、色々と言うが、実際に行けば実はかなり楽しんでいる
●「お家にいて」も、言っているだけで、実はそんなに深い考えは無い

という三点です。

そうです。ばっさり斬ってしまえば、今の小学一年生が、もし、「ママ、お家にいて」と言っているとしても、ただ思いつきで言っているだけで、ぐだぐだごねているのは全部跡づけの小理屈です。小理屈のレベルが3歳児のときよりレベルアップしているから、思わずほだされそうになるだけです!

もちろん、もしかしたらもっと深刻な問題が隠れている場合もあるかもしれません。
しかし、7割、いや、9割くらいの、今の時期の子どもの「ママ仕事辞めて攻撃」なんてそんなものです。

一学期がすぎれば、大きな学校行事は一通り経験するため、親子とも「小学校の生活」になんとなく馴染んできます。最初の勝負処は、小学一年生の一学期です。

「ウチはウチ、ヨソはヨソ」

何が何でも「母は仕事は辞めないぞ」オーラを出して立ち向かえば、子どもも何となく「ああ、そうなんだな」といつの間にか納得して、そのうち自分が入学当初はそんなことでゴネていたことすら忘れます。この辺の子どもの切り替えの早さは、本気で悩んだ自分が悲しくなるほど、あっさりしています。

長くなりましたが、小一の壁第一関門、「子どもが専業主婦の存在に気付く」については、「ヨソはヨソ、ウチはウチ」で乗り切りましょう、という話でした。

5月に入り、今まさに「小一の壁」にぶつかっている方も多いかと思います。

ぜひ、みなさんの「小一の壁」体験を教えて下さい。

私の「小一の壁」実況中継も、今年一年、できる限り続けて行きたいと思います。

みなさま、よろしくお願い申し上げます。

blank_space
2010年04月16日

山崎直子さんの宇宙飛行を心からお祝いします


投稿者 村山らむね

山崎直子さんが宇宙に飛んだ。お嬢様は今、7歳だという。そうか、あれからもう7年以上たったんだって、思う。

私がこのワーキングマザースタイルを立ち上げたのは2004年。「あの騒動」は確かに私に暗い怒りの火を発火させてくれた。そしてそのエネルギーはこのサイトを立ち上げる大きな力になったのだ。

山崎さんは今回、ママさん宇宙飛行士として、宇宙と家庭の双方からの光を得て、輝く女性として華やかなスポットライトを一身に浴びている。

私はそれをみて、本当に本当に、うれしいのだ。そして、相手は誰かわからないんだけど、「ざまあみさらせ」と、汚い言葉を大声で言いたくなるのだ。「ざまあみろ」と。その相手が誰なのか、まったくわからないのだけど。

女性が社会進出をして、重要なプロジェクトをまかされる。時期を同じくして、恋愛をし、結婚もする。 共働きで遅くまで残業をし、結婚前と変わらず、もしくはそれ以上に仕事に打ち込んでいるので、「そのこと」を周囲はまったく意識しない。

で、ある日、「妊娠しました」と、近い上司にだけそっという。もちろん、「おめでとう」と言ってもらえるものだと思っていうのだ。なのに上司の目に浮かぶ、明らかにネガティブな困惑の色。

結婚しているから、いつかはと自分では思っている。

なのに、こんな重要な仕事を任せているのに妊娠するなんて無責任だ、と上司の目が言っている。

私自身は、妊娠した当時は使えないヤツだったし、それほど大きな風当たりを感じたことはない。もしかしたら上司たちは“ほっ”とさえしたかもしれない。そんな私だって「アオヤマさんってそういう人だとは思いませんでした」と、ずいぶん言われた。つまり「産む」ような人だとは思わなかったということだ。「仕事をばりばりする」と、「妊娠する」という言葉の間に入るのは、&ではなく≠なのが、日本の一般的な会社だったのかもしれないし、今もまだそうかもしれない。

朝のワイドショーで、女優ができちゃった結婚や、妊娠するたびに、お祝いの言葉を言うコメンテーターだけでなく、まゆをひそめるコメンテーターがいなくはない。舞台や長いドラマを降板した女優さんも、私たちが知っているよりもずっと多いだろう。

妊娠することが無責任と言われる。迷惑をかけてすみません。それは、宇宙飛行士のような国家プロジェクトでなくても、すべてのワーキングマザーが多かれ少なかれ、経験することだ。

でも、本当に小さいことだ。
だって、ほら、山崎さんの笑顔を見てください。あのとき、いろいろ言った人たちは、自分がいろいろ言ったことを忘れて、山崎さんとその家族が映るテレビを見ながら、賞賛していることだろう。無責任といった人たちは、無責任にそういい、言ったことを無責任に忘れるのだ。

周囲の理解もすばらしいと思う。また山崎さんにチャンスを与えてくれた宇宙開発事業団。グッジョブである。生命と宇宙のすばらしさ。それが、山崎さんの宇宙飛行なのだ。

いくつかある選択肢の中で、夢を一時保留し、産むを選んだ山崎さん。
別の選択肢を選ばざるを得なかった女性も私たちの世代でも、きっとたくさんいるだろう。
周囲の環境は徐々にしか変わらないから。

実際問題、経営者の立場から見れば、働いている女性が妊娠するのは、迷惑なのだ。人のやりくりなど面倒くさいことも多い。短期的に迷惑だが、長期的に見れば大きな果実を、会社にも社会にももたらすことを、少しずつでも一人一人が理解しようとしている、今、揺籃期なんだろう。

でも、私の娘や山崎さんのお嬢さんの世代には、どうか夢も産むも普通に両立できるようになっていてほしい。それは、宇宙開発と同じくらいとても大切なことだと思う。ゆっくりと、でも、着実に。

妊娠は、多少迷惑はかけるが無責任なことではない。

仕事をやりたい気持ちと、産みたいという気持ちが、こんがらがってほどけなくなるのではなく、きれいな螺旋をえがくような、そんな風になるといいし、もうなり始めていることを、心から祝いたい。おめでとう!山崎さん。本当にうれしいです。あなたがあのとき守ったものが、本当に大きく花開いたことに、感謝します。誰に言ったらいいのかわからないけれど、「ありがとう」と。

blank_space
2009年11月10日

ファイナンシャルプランナー資格の、最速・最安の取り方


投稿者 村山らむね

ファイナンシャルプランナーの資格は、とっておいていいと思いました。勉強の過程で、おかねのことがよくわかります。日本という国がどのように個人から税金をとっているか、年金はどのような仕組みになっているか、人生の節目にどのくらいお金が必要か、全体像が分かります。仕事になるかどうかは別として、3級をとることはぜひぜひおすすめします。必ず、人生の役に立つと思います。

年に3回(2級と3級は、1月・5月・9月が試験月)あるので、産休・育休中の資格取得にもおすすめです。

ファイナンシャルプランナーの資格には、2系統あります。

国が付与する、FP技能士 1級、2級、3級
日本FP協会が付与する、CFP、AFP

があります。最終的には1級&CFPを目指していますが、実務経験なども必要なので、とりあえず2級&AFPを目標にしました。

AFPの取得資格の取り方はこうなっています

わたしがとったルートは

(1)・5月にFP3級をとり
(2)・9月にFP2級をとり
(3)・AFP認定講習を通信教育でとり
(4)・AFPを取得する

というもので、今は(3)まで行っています。

FP3級とFP2級は、テキスト学習しました。

■3級のときは全体をつかむために、FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社の発行するFP教科書 FP技能士3級 完全攻略ガイド で、全体をつかみ、試験を主宰する きんざいファイナンシャルプランナーズセンターが発行するパーフェクトFP技能士3級対策問題集 学科編と、パーフェクトFP技能士3級対策問題集 実技編(個人資産相談業務)を購入。この3冊を2回通すのがやっとでした。

試験のテスト代が、学科3000円、実技3000円。本代が5000円。

■2級も同様に、全体をつかむために、FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社の発行するFP教科書 FP技能士2級 完全攻略ガイドで全体をつかみ、試験を主宰する きんざいファイナンシャルプランナーズセンターが発行するパーフェクトFP技能士2級対策問題集 学科編と、パーフェクトFP技能士2級対策問題集 実技編(個人資産相談業務)を、やはり2回通しました。

テスト代は学科4500円、実技4500円。本代は6185円でした。

FP2級をとり、AFPの認定研修を修了すると、AFPの資格を得られます。

AFPの認定研修の検索

私は価格の安さと利便性から、通信教育を選びました。

東京リーガルマインドの、APF研修コンパクトが39000円とほぼ最低価格なので、DVDを注文中です。

高いですが、ここの友達紹介のシステムを使って、東京リーガルマインドのSNSに友達を紹介し、その友達が登録するとクーポンをもらえるというシステムもあるので、それで5000円ほどディスカウント可能です。

他にも、さまざまなキャンペーンがあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

またアフィリエイトをやる方は、トラフィックゲートなどで自己申込みOKのプログラムを用意しているので、登録してみてはいかがでしょうか。還元率は5%〜です。(トラフィックゲートが一番リンクが貼りやすいので、おすすめです)

私は、金融につとめたことがないので、3級から受けましたが、実務経験などがあれば2級から受けることも可能です。

1級&CFPまではまだまだ遠いですが、着実に頑張っていこうと思っています。

金融財政事情研究会 FP技能検定について

日本FP協会 試験情報

blank_space
2009年08月08日

新入社員教育と子育ての共通点


投稿者 桜乃ゆめ

久しぶりに、新入社員が配属されました。

これまでは、中途入社の方の配属はあったのですが、本当の(笑)新入社員の配属は久しぶりです。
年齢差、余裕で干支一まわり以上・・・。 (それだけ長く会社にいるってことですが・・・苦笑)

新入社員の場合、中途入社の人とは違って、社会人としての最初のスタート地点なわけなので、
この部署で教えてもらったこと、仕事のやり方が、私たちの仕事の進め方が、その後の長い社会人生活にものすごく影響を及ぼします。

実際、私も最初の入社した会社で習ったことが、仕事のやり方のベースになっています。

なので、
部署でやっている仕事の内容を覚えてもらうことも大事なのですが、
それ以上に、社会人の基本、仕事をすすめていく上で絶対大事なポイントをしっかりと教えていこう、と思いました。

私が教えたポイントは・・・

●ポイント1:仕事のゴールや完成イメージを明確にする  
  頼まれた仕事、やらなくてはいけない仕事が何で、どういう形で達成(納品、報告など)
  すればいいのか、 はっきりさせることが重要。
  ここを曖昧にすると、出来上がったものが依頼した人と違う形、イメージとかけはなれて
  しまい、 やりなおし、というリスクを回避することができます。
  思い込みでやってしまうケースが発生する人の多くは、最初にこのゴールの明確化をやって
  いない場合がほとんどです。 
  この習慣がついているかどうかは、とても重要だと思います。

●ポイント2:ゴールの日付を決める
  納期管理の基本。いつまでにやらないといけないのか。
  頼まれたことに対し、自分から納期確認ができるようになるのが社会人としてのスタート。
  けっこう「やっておいてね」とは頼まれるけれど、いつまで、、と言い忘れる人もいます。
  ここをキチンと押さえられると、社会人として「この人に頼むと安心」と思われますよね。 


●ポイント3:タスクのスケジュールを立てる
  頼まれた仕事を達成するために、やることを自分の中で明確にします。
  メモでも何でもいいので書き出すのがいいでしょう。
  やることの順番をつけて、それぞれいつまでにやれば、ゴールの日付に間に合うか
  考えて、タスク別のスケジュールを立てます。
  仕事の手順を考えるクセをつけることが、とっても重要です。 

●ポイント4:タスクの進捗管理をしっかりする
  実際の進捗を管理し、自分のたてた計画が遅れているのか、順調なのかを判断できるように
  なること。
  仕事は、どんなものも、ゴールに向かってやるべきことのタスク処理の連続です。
  計画したことが、色々な事情で変化していくのが、仕事の現場。学校と違うのは、どんな
  事情であろうとも、ゴール日時は絶対であること。
  この意識を頭にたたきこむことが、社会人一年生には一番重要だと思います。

  
●ポイント5:分からないことは、隠さずに素直に聞く。
  これ、本当に難しい。
  社会人として経験を積めば積むほど、人に聞けなくなってきます。
  まぁ、いいや、と聞かなかったことで、あとで大失敗、、なんてことも私は経験しました。
  だからこそ、社会人として経験を積んだとしても、分からなくなったら、素直に聞く。
  この姿勢を忘れないようにして欲しい、と思います。
  新入社員であれば、聞いても恥ずかしいことはないわけですから、この間にどんどん、
  まわりの人や先輩に教えてもらう。
  それを積み重ねていけば自然と人と話せる力がついてくると思うのです。
  よく言われるコミュニケーション力の第一歩だと思います。


●ポイント6:仕事用のノートとスケジュール表を用意する。
  これも基本中の基本。メモを取る習慣をつけることと、スケジュール管理のために
  仕事専用のスケジュール帳に、納期期日を記入していく。
  この習慣がついている人は、やっぱり仕事ができる。これば私の経験上の実感です。
  ノートは電子手帳でもOKです。頭で記憶する限界は絶対あるので、私も取引先の人などと
  打合せするとき、メモを取る人かどうかで、この人は仕事をきちんとやるな、とか 
  判断基準のひとつになっていたりします。。。
  (それだけではないですけどね♪)

   
そこで気づいたのですが、このポイントって、実は子育てしていく中で、
子供に教えていけばいいことと重なるなぁと思いました。

例えば・・・
 学校での連絡事項をきちんと連絡帳に書いてくる。
 宿題の期限をいつか意識し、いつまでに何をやればいいか考える。
 分からなければ、先生や友達、両親に素直に分からないと聞く。

これって、子供にいつも言っていることじゃないの。

これからの時代。
私たちの子供は、何らかの形で社会人として働くでしょう。
そのとき、必要な力って、子育ての中で、ちょっと意識して教えればいいことばかりなんだなぁと
改めて思いました。


blank_space
2009年03月30日

キッザニア甲子園オープンしました♪


投稿者 雅薫子

IMG_1551.JPG


待ちに待ったキッザニア甲子園♪。
西日本エリアの人は、キッザニア東京での盛り上がりを知っているだけに首を長くして待っていた人たちも多いはず!。私もずっと子供たちに体験させてあげたくてうずうずしていました。

こちらキッザニア甲子園には、関西電力やテレビ大阪など関西企業も入っていて、キッザニア東京にはない雰囲気も味わえそうです。そんなとこから、先ず目に飛び込んだコチラで子供たちは、キッザニア甲子園初体験をいたしました♪。

IMG_1563.JPG

真っ先に目に飛び込んだこの「テレビ大阪」という文字☆。
私は、こちらにきて先ずテレビの面白さに吸い込まれましたもの(笑)。
さすが、吉本のお膝元。ニュース番組まで、「ボケ、突っ込み」が観られるなんてカルチャーショックでした。野球の解説も、東京の番組に出演しているときと、コチラの番組で出演しているときと全然違う面が見られたり・・。なので、どんな雰囲気で体験できるのか興味深々で参加させていただきました。

IMG_1595.JPG

関西ではおなじみの「たこるくん♪」。テレビ大阪のトレードマークキャラクターのジャンパーを着たスタッフ皆さんが、子供たちと一緒に「クイズ番組」を収録体験させてくれます。キャスター係、回答者の係り、レポーターの係り、カメラマン・・かなり本格的な空気を体験できます。

参加した子供達でじゃんけんをして役割分担を決めました!。三女はカメラマンを体験♪。

女の子なのでマイクでお話をする方に行きたかったのか、少々愚図リ気味でしたが、カメラを触って優しく指導してくれるスタッフの方にすっかり癒されて、最後はかなりカメラマンの世界に入り込んでい満喫したようでした(笑)。

IMG_1597.JPG


キッザニアでは、子供専用の通貨があって自主的にそれを使いながら過ごすのが特徴です。通貨がなくなれば、稼げる仕事を自分たちで選んでお金を稼いで、銀行へ預けて口座を開くことも出来ます。その体験を通じて、子供たちが自分たちで考える姿が見られたことに、キッザニアのパワーを感じました。この様子は、帰宅してからも端々にみられ、子供たちは銀行を見るたびにお金の話をしたり・・・、しばらく我が家ではキッザニアの話題が消えそうにありません。

仕事を選ぶこと!!。

自分の経験から、「仕事を選ぶこと」は、人生を生きるためのシンプル且つ大切な基本だと思っています。成り行きではなく、自分の意思で仕事を決めることの大切さを子供時代に真剣に考えて歩ませたい・・・それが私の1つの子育てのテーマです。

娘たちには、自分がやりたい仕事に就いてそれを貫いてもらいたいという願いがあります。これからの時代、女性は結婚しても子供を産んでも私は好きなことをして働いていて欲しいと切に思っています。自分で、自立する術を持って生きていくことは、当たり前のようでまだまだ女性には難しい・・。でも、こういう体験をしたことで、自分が将来なりたいものを見つけるきっかけにはなるはずです。西日本エリアの方は、是非、甲子園の新しいスポット「キッザニア甲子園」までお出かけしてみてください♪。

正直、私が体験したかったです(笑)。

blank_space
2009年03月18日

勝間さんの新しい本「会社に人生を預けるな」


投稿者 古織田奈葉


すごい勢いで出版している勝間さんですが、今度のお題は「終身雇用」。内容はちょっと堅いですが、働く母として幸せに生きるためのヒントがあるように感じました。

社会で起こっている様々な問題の原因の一つとして、終身雇用が潜んでいるんですね。具体例がたくさんあってわかりやすかったです。


・ワークライフバランスに企業が乗り気でない←より良い会社を求めて社員が移動する仕組みがないために、企業がワークライフバランスを人材確保のための戦略として受けとめていない。
・女性が働きにくい←出産・育児の時期に辞めざるを得ないケースがある。また終身雇用では再就職にも不利。
・企業の不正、偽装←同じ場所にいつづけて企業への忠誠が最重要事項になってしまう
・世襲政治家が多い→政治の正解と企業を行ったり来たりできないので、会社員が政治家に転身するのはは危険すぎる。

なるほどでした。

それから、リスクをとれる自分でいる大切さにも気づかされました。自分の頭で考え、常にリスクの存在を意識しないと、落とし穴がいっぱい!年金の問題でもわかるように、お上に任せておけば大丈夫なんてことは全然ないし、これからの世の中、自分がしっかりしてリスクをマネジメントできるようにならないと と思いました。子供にもそうなってほしいので、教育も大切ですよね。

確かに年功序列は、今の急激な状況の変化には対応できないシステムだと思いました。でも正直、終身雇用がない社会って、弱肉強食の実力社会のようなこわーいイメージもあります。リスクを知って強い自分になって立ち向かっていけば大丈夫なのかな?勉強を続けなくちゃと改めて思いました。

というわけで、次に読もうと思っているのは、ちょっと反対意見?のこの本です。

blank_space
2009年02月26日

Ki-Re-i で キレイ


投稿者 本田裕美

もうすぐ、年度の変わり目がやってきますね。そうなると、じわじわ話題に上がってくるのが「働こうかなぁ・・・」。どうですか?

来年度の幼稚園入学・小学校入学など、お子さんが大きくなり、今までと違う時間ができることをきっかけに、「働く」ってことを言葉にする方が増えると思います。私の周りもざわついてきましたよ。


ママ世代の就活にだって必要な「証明写真」。
どこで撮るか、決めていますか?


履歴書を提出するってことは、相手先への勝手な訪問。せめて良い印象を与えたい!撮った自分も満足したい。今の自分よりも、もっと素敵に写りたい!(写してっ!!)

私のお勧めは、この思いを知っているかのような証明写真機、Ki-Re-iです!。以前、「きれいに撮れる証明写真」ということでテレビで紹介されていたので、ご存じの方が多いのかもしれませんね。


ki-Re-iは撮影時にあててくれるストロボ光が『顔全体に最適にあたるように設計されている』らしく、出来上がった写真は明るく・きれい。ちょっとのしわ・シミは飛ばしてくれます。(飛んじゃうんだよぉ〜!)
取り直しも2回までなら大丈夫。操作も簡単で、タッチパネルを見ながらスイスイできちゃうし、プリント速度も速い。他の機械より劣るところがなく、綺麗に写してくれるんです。
(免許更新の時、私はki-Re-iを見つけることができず、しぶしぶ他の機械で撮影。正直、「5年間もこの写真かぁ〜」と悲しくなります。とにかく、出来が違う!今は、どこに置いてかるか把握してます。)


ちょっと昔の写真が残っているから「これでいっかぁ〜」と思った就活中の私の友人。ご主人さまに「詐欺だ」と言われたそう。

でもね、証明写真を残しておくって、いい思い出アルバムになるんですよ。私は写真(シート)の裏に、この証明写真を何に使ったか書いているんです。久しぶりに見ると面白いです。思い出とともに「私も変わったなぁ〜」と振り返るのが。

Ki-Re-iの設置場所はこちらで検索できます。


就活以外で撮っても良いかも。

blank_space
2009年02月22日

育児休暇明けの部下を迎えて


投稿者 唐土かほる

こんにちは、唐土かほるです。

昨年4月、私のチームに育児休暇明けの女性が配属になりました。1年以上前から増員希望をしていただけに彼女の配属は私にとって、とても嬉しいことでしたが、1歳になったばかりの男児を抱えての復帰ですので、私なりに彼女の復帰前に次の3つの心構えを心に決めました。

●保育所に預けはじめの当初は病気が多発するだろうから、突発的に年休を取ることを予想して仕事の配分をすること
●彼女の仕事をカバーできる体制を取っておくこと
●子どもの病気などで休むことを彼女自身の気持ちに負担とならないよう意識して声掛けすること

そして、彼女と一緒に仕事をする独身男性の部下にも上の3点を伝え、何かあった場合は、仕事のカバーをしてもらえるよう理解を求めました。

そして待望の配属日。彼女にも私の心構えを伝えました。しばらくは親も子も上司である私もペースをつかめないだろうけど、少しずつ安定してくるだろうから、あせらないように。最初のうちはルーチンワークから始めてもらうけど、その仕事には復帰のトレーニングと社内ネットワークを拡げる意味があること。突発的に休む時も、必ず仕事はカバーしてもらうので安心しておくこと。私自身もワーキングマザーだけど、専業主夫の夫に子どもをまかせっぱなしの私では気がつかないことも多々あると思うので、困った時には遠慮なく相談するように・・・と。

チームの歓迎会はランチタイムを利用して、復帰初日に行いました。

彼女自身もやる気満々の復帰でしたが、復帰直後からお子さんの体調不良が頻発しました。

それは正直、想像以上でした。最初の一か月は出勤できた日と休んだ日が同じぐらい。その後も、1週間フルで保育所に通えたことがない、という状況でした。

「ワーキングマザー1年生の11の不安」に今年4月からフルタイムに復帰予定のKさんからその1「有給足りるの?」というご質問が寄せられていましたが、彼女の場合も、あっという間に有休がなくなりそうな勢いでした。

彼女も当然危機感をもっていて、休みが続く場合、ご主人に休みを取ってもらったり、実家のお母さんに仕事を休んで来てもらったり、一族フル動員で頑張ってくれました。

時短はしないけれども残業はしない、という取り決めでしたが、お子さんの体調がよい時でご主人が保育所のお迎えに行ける時などは、仕事の遅れを取り戻すべく「今日はちょっと残ってやります」と自発的に仕事をこなしてくれています。

夏ごろには、お子さんの体調も安定してきて、「今週は初めて保育所フル登園できました」と嬉しい報告も。そのうちに丈夫になる、とは聞いていましたが、本当にそうんなんですね。私も自分のことのように嬉しく思ったものです。

そして秋になり、新たな有給が発生。なんとか、足りなくなることなく乗り切ってもらえました。

彼女の勤務状況も安定してきたので、年末あたりから小さめのプロジェクトを二つほど、彼女をリーダー役としてまかせることにしました。一つは男性社員が、もう一つは私が何かあった時にカバーできるよう複数体制を取りながら。

とても優秀な女性なので、主体的にプロジェクトを進めてくれました。打ち合わせ、会議、相手先への訪問・・・など、社外に出ることも増えました。

思った以上に早く、いいペースになってきたなぁ・・・と思っていた矢先のことです。1月の終わりに、彼女から相談がありました。

「仕事がまわりません」

いつも笑顔で仕事に取り組んでくれている彼女からの言葉に驚きました。

やりたいこと、やらなければならないことが山ほどあるのに、時間は限られている、今でも突発的に子どもが熱を出して会社を休まなければならない日もある・・・やらなければならないことをどんどん積み残してしまう・・・やりたいのにやれない・・・。

そんな葛藤やプレッシャーが彼女を押しつぶしかけていたのでしょう。貧血のような症状も出始めたと言います。

すぐそばで仕事をしているのに、気づいてやれなかった自分に反省しました。逆にいいペースになってきたと勘違いまでしていたなんて。

その日のうちに手を打ちました。

まずはもう一人のチームスタッフである男性社員にルーチンワークをしばらくカバーしてもらえるように頼み、部長には他チームとの仕事と合わせて増員希望を出しました。

増員の方はすぐには実現できませんが、ルーチンワークはすぐに彼女の負担から取り除くことができました。快く肩代わりしてくれた男性社員のおかげですけど。

そうして捻出した時間を活用して、また毎日の業務に懸命に取り組み、明るく頑張ってくれています。

今回、彼女の方から手遅れになる前の段階でヘルプをもらえたことはとてもありがたいことでした。本来は上司である私が彼女の無言のシグナルを感知すべきでしたが、私自身もバタバタしていてまったく気付かず・・・ダメですねぇ。

これから職場復帰なさるワーキングマザーの皆さん、子育てをしながら仕事をするというのは、本当にいろいろなことが起こります。決して一人で抱え込まないでください。

上司、家族、同僚、友人、地域社会、さまざまな子育て支援サービス・・・どれも「満点」ではないかも知れないけれど、ヘルプを求めれば、必ずこたえてくれるものがあるはずです。

「まだ頑張れる」はとても危険です。「もう頑張れない」状況になってしまった時、上司としてのリカバリー、家族としてのリカバリーはとても大変なことでしょう。変なたとえですが、ガンだって早期発見の方が本人も社会全体としても、負担が少なくてすむのです。

ヘルプを求めることは「甘え」ではありません。会社組織というみんなが力を合わせて取り組まなければならない環境下では、とても大事なシグナルです。

会社の制度も大切ですが、私は職場でのコミュニケーションが最も大事な要素だと思っています。私自身もまだまだ足りていないと感じています。

今はヘルプをしてもらっているあなたも、いつかは育児や介護などでヘルプを求める誰かのサポートをすることになるでしょう。それが会社組織というものです。

あなたを待っている人がいっぱいいます。頑張りすぎず、頑張ってくださいね。

blank_space
2008年05月30日

時短をとると評価が下がる?


投稿者 古織田奈葉

こんにちは。
古織田奈葉と申します。初記事ですっ!
しょっぱなから、ちょっと固めの話になっちゃいますが、本来はお気楽な性格ですので、どうぞよろしくお願いします。

実は、育児時短をとるようになって、私の評価・査定は明らかに下がりました(給与から計算して)。時短は2時間で申請していて、実際は1時間くらいとらせていただいています。早く帰らせていただいている申し訳なさもあって、評価が下がるのは仕方ないよなーと思っていたのですが、「あなたの評価が下がった主な理由は時短らしい。それはおかしい!」と言ってくださる方がいてちょっとびっくりしました。
私のケースでは、評価が下がった理由が「時短」だけなのかどうかハッキリしないので、私個人の話は置いておくとして・・・

『時短をとると評価が下がる』  これはあたりまえのことでしょうか?

もし、他の条件が同じで、時短だけが理由で評価が下がるとしたら、確かにおかしいと思います。時短分のカットで、フルで働く人との給与差は既についているので、「評価」は勤務時間と別の土俵でつけられるべきです。結局のところ、勤務時間の長さで評価をするのか、それとも実質的な成果で評価するのか、という問題なのでしょう。例えば、「ダラダラ残業している人の方が、短時間で効率よく仕事をしている人よりも評価が高い」という評価体制だとしたら、当然時短の人の評価は下がりますよね。

でも、勤務時間の長さが評価の重要な尺度にされてしまう という種類の部署があるような気がします。

以前読んだ勝間さんの本で、「プロフィットセンター」「コストセンター」という言葉が出てきました。「プロフィットセンター」とは、稼いでくる部署で、成果が目で見える所。「コストセンター」とは、経費を使って業務をする部署で、成果が測りにくい所 といった感じの意味です。そして、「プロフィットセンター」の方が、効率よくやれば評価を維持できるので、ワーキングマザーにはオススメとありました。現実はそうですが本来、「コストセンター」でもちゃんと成果を見極めた評価をしてほしいですね。

私の話に戻ると、私の職場はもろに「コストセンター」で、残念ながら勤務時間の長さが評価の重要な尺度にされているように感じます。時短をとっている分、限られた時間でフル回転して働いているので、むしろ効率よく成果を出していると思うんですけどねー。もちろん与えられた仕事は全力でやりますが、もしちゃんと成果で評価をしてもらえる体制だったら、やる気アップでよりお役に立つと思うんですけどねー。

というわけで、「プロフィットセンター」への異動を目論見つつ、粛々と仕事をしていこうと思っています。後続のWMのために声をあげるべきなのかしら、と悩むところですが、自分の評価のことでとやかくいうことへのためらいは、やっぱりあります。みなさんのご意見はいかがでしょう?

blank_space
2008年02月06日

通勤途中の怪我


投稿者 武田りこ

労災保険、と聞くと結構たいそうなイメージがありませんか?
幸いわが社は40年以上、労災とは縁がなかったので、私もその仕組みについての知識がありませんでした。
たまたま昨年末、社員の一人が朝の通勤途中に電柱に激突(歩いていて、です。(笑い))する事故にあい、治療が必要になったことで、これは労災が使えるのでは?ということになりました。

まずは、どんな場合に労災って使えるんだろう、という疑問。
今回のようにまっすぐ会社に向かう普段の道のりでの怪我は、間違いなく通勤災害の対象になることがわかりました。
これが、帰りに寄り道していたりすると、それぞれのケースバイケースで、通勤災害が適用されなかったりするようで、こういったあたりがわかりにくいので、実際申請しない場合も多いのかな、と思いました。

さて、申請はどうしたらいいかというと、

まず申請用紙が必要ですが、ここが結構ややこしい。

労働基準監督署に請求すれば、もらえますが、通勤災害と労働災害では用紙が違います
さらにかかった病院、医院が労災指定を受けているかいないかで用紙が違いますし、手続きの方法が違います。

かかった病院、医院が労災指定の場合
(通勤災害の治療の場合16号の3という)用紙に必要事項を記入して(自分で書く部分、会社に書いてもらう部分があります。)、病院、医院に提出すれば、そこから労働基準監督署に手続きをしてもらえるので、治療費は払う必要がありませんし、用紙を提出する前に払った治療費は返してもらえます。

かかった病院、医院が労災してでない場合
(通勤災害の治療の場合16号の5という)用紙に必要事項を記入して、かかった病院、医院に必要事項を記入してもらいます。
ここでいったん治療費は全額病院、医院に自分で支払います。
そしてその領収書を用紙の所定の位置に張り、労働基準監督署に送ります
そうすれば忘れた頃に、用紙に書いた振込先に、治療費が全額振り込まれる、という仕組みです。

指定病院かどうかで、用紙や手続きが違うことを知らなかったために、何度も用紙を書き直したりすることになってしまいました。

労災って言うとちょっと構えてしまいますが、通勤のときの怪我などは身近にあることなので、使える場合は知らないと損ですよね。
私も今回の事例で勉強になったので、皆さんのお役に立てたら、と思い記事にしてみました。

労働基準監督署

労災保険とは

労災保険の手続き

blank_space
2008年01月10日

やっぱり『チェンジメーカー』になりたい


投稿者 常山あかね

hinode.gif

明けましておめでとうございます。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
さて、2008年になりすでに10日経ちましたが、1年前の自分のブログをあらためて読み返してみると、「『チェンジメーカー』になりたい」という記事が・・・。

『チェンジメーカー』というのは、ニューヨーク在住の写真家、渡邊奈々さんの著書。世界で活躍する社会起業家(ソーシャル・ベンチャーと呼ばれる新しいタイプの社会事業やNPO、NGOをを仕事に選んだ人たち)のインタビュー集です。その本に共感し、目先の利益ばかりではなく、「人に自慢したくなるような誇らしい仕事」をしたい!という私の思いがブログに綴られていました。

そのときの気持ちは、今でもまったく変わらないどころか、さらに強くなっています。

ただ、1年前、壱頁という会社を起業して、それが実現できたかというと、答えはまだNOです。「仕事もこどももあきらめないキャリアプロダクションを実現したい」という理想と、現実にできることとのギャップが大きいことも実感できました。でも、ソーシャル・ベンチャーとして事業をやっていけそうな手応えも、まだ蕾(つぼみ)の状態ですが、感じ始めています。

そんな時読んだ本が、「チェンジメーカーになりたい」の続編、『社会起業家という仕事~チェンジメーカー2~』

前著同様、病児を預かる在宅保育事業のパイオニア「フローレンス」の駒崎弘樹さんら、20人の社会起業家のインタビュー集です。その中で、解説(社会企業家フォーラム代表 田坂広志氏)にあった、「大切なことは小さな山でもいい、まず、目の前の山に登ってみようと思うのではないでしょうか」という言葉に惹きつけられました。

来年の今頃は、「『チェンジメーカー』になれたよ!」と笑顔でご報告したいと思います。まずは、小さな山を登ることから始まる私の試行錯誤のチャレンジは、まだまだ続きそうです。皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

blank_space
2007年12月26日

ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第8回


投稿者 fellow

キャリアゲート代表取締役 金岡澄江さんによる、ワーキングマザーのためのキャリアアップコラムの第8回目です。ご寄稿いただいているこのシリーズもこの回を含めて残すところ3回となりました。転職力をつけるイコール自分を見つめなおすこと。ぜひ、転職を考えていない方こそこの機会にお読みください。

第1回目

第2回目

第3回目

第4回目

第5回目

第6回目

第7回目



◇◆ ぴったりの経験でなくてもいいのか ◆◇

「さあ求人を探そう」と行動を開始したときに足を止まらせる原因が、採用企業の求める経験。求人内容にざっくりとしたことしか書いてなければ、具体的にどんな人を探しているのかと気になるし、あまり細かく設定されていると、そんな経験は持っていないと躊躇するし、未経験者可となっていれば、そんなに難しくない仕事なんだろうかと心配だし・・・と悩みは尽きません。

しかし、せっかく転職するからには今やっていることをそのまま次も、というのでは面白くない、とお考えの方も、実際のところ多いのです。

企業が求めているそのものの経験がない場合、突破口はないのでしょうか。

結論から言うと「ないわけではありません」
100%ではないのですが、工夫はできるものです。
今までやってきたことの中で、どの経験はどんなふうに次の仕事に活かせるか。こんなふうに自分は仕事に取り組んできたから、こんな場面で使えるはず。といったことを伝え、企業側でもなるほどそうか、と思えば、展開してくることもあります。

ただし、求人企業の求めている人材が、比較的世の中に多くいらっしゃるようなケースだったり、それほど存在していなくても、その経験を外すと業務に支障が出かねないというケースであると、通用しにくくなります。

いずれにしても、この場合に大事なのは、「それが違う場面で活かせる経験/スキルか」ということの見極めと、「それを実証できるか」ということです。

また、もしもご自身がその業界について以前から興味があり、調べていたことなどがあれば、そこから得た知識と今までの経験から、自分だったらどんな貢献が出来る可能性があるかをアピールすべきでしょう。

今までのやり方を続けているわけにはいかないというのは、どんな企業でも常に課題としているところです。そこに違う視点からの提案ができる、また言いっ放しではなく実行力がこういうふうにあります、という話が出来るかどうか。

同業界の同種経験者に比べれば見劣りする・・・という点を少しでも「可視化」してみてください。

◇◆ 退職してからの転職活動は不利? ◆◇

仕事に就いていないと、できない人間だと思われるのでは、と心配される方がいらっしゃいますが、退職していること自体が必ずしも不利ではありません。

退職していることが、もしも不利に働くとすれば、「退職理由が明確でなく、単に不満をもって飛び出したのではないか」と懸念を抱かれるような面接での応答をしてしまったり、または無職期間が長期化することで、応募者ご自身のあせりから、『どこでもいいから仕事に就きたい』と思うようになり、最初は考えてもいなかった職に就き、こんなはずじゃなかったと思い、また転職・・・となることでしょう。

無職の期間は、精神的なあせりもそうですが、経済的な意味でもあせりが生まれてくるおそれがあります。

ですから、
・現在無職であれば、なぜそうなのか理由を明快に示すことで企業を安心させる
・可能であれば在職中の転職決定をめざすようにしていただいたほうが良いですね。

blank_space
2007年12月10日

ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第7回


投稿者 fellow

キャリアゲート代表取締役 金岡澄江さんによる、ワーキングマザーのためのキャリアアップコラムの第7回目です。いよいよ佳境に入ってきました。

第1回目

第2回目

第3回目

第4回目

第5回目

第6回目


◇◇◆ 転職活動ってどのくらいかかるもの? ◆◇

応募する→選考→面接によばれる→結果を待つ→2回目の面接→結果。
どう考えても1ヶ月はかからなさそう・・・と思われた方。残念ながら、そこまでの短期間で決まることはあまり多くありません。

なぜでしょうか。

通常、1社の応募で転職を決めることは少ないからです。

ご自身が納得しないケースもあるでしょうし、企業側で断るケースもあるでしょう。内定が出ても、「本当にここでいいのか」と決断できないこともおそらくあるはずです。だから、複数の企業を並行して進めていくことになるのです。

そうすると、面接に何度か行くことになります。とくに現在仕事を持ちながら転職を考えている方は、1週間のうち何度も面接を入れると、「なぜたびたび定時で帰るの?」と周囲に思われるのではないかと気になるかもしれませんから、そうなるとなかなか次々に予定を入れていくわけにもいきません。

最終的に条件提示を聞いて決断するまで、順調でも2ヶ月くらい、長い方はもっと、と考えていただいたほうが良いですね。

blank_space
2007年11月22日

ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第6回


投稿者 fellow

キャリアゲート代表取締役 金岡澄江さんによる、ワーキングマザーのためのキャリアアップコラムの第6回目です。

第1回目

第2回目

第3回目

第4回目

第5回目


◇◆ 複眼的に見る ◆◇

転職の応募先、どのように選んでいらっしゃいますか?

多くの場合、自分のやりたいことができそう、とか、会社が安定していて長く働けそう、とか、はたまた友人が勤めていて楽しそう、といった理由で選んでいると思います。でも、それは正しい見方なのでしょうか。

新卒の就職活動のときを思い出していただきたいのですが、たくさんの企業を回って決めたように思っても、意外に「先輩の勧め」とか「親の影響」とか「友達に聞いた」とか、狭い範囲で見聞きしたことがかなり影響をおよぼしていたりしませんでしたか?

自分ひとりの考えで仕事を選ぶと、ともすると、一方向から見ただけの選び方になっているケースがあります。そうではなく、最初は違和感があったとしても、複眼的に見てみることで、自分の可能性を広げられることもあるのを知ってほしいと思います。

だから、転職活動をしているときに、第三者から「こんなのもいいんじゃない?」と言われてそれが自分では一度も考えたことのなかった選択肢だったら、チャンスだと思って受けてみると良いと思います。

◇◆ 何社くらい受けたらいいのでしょう ◆◇

転職活動をしていくなかで、一体何社くらい応募したらいいものかとお考えになる方はいらっしゃることと思います。
実際のところ、意中の会社だけに応募して見事内定し、スピード入社を果たされる方もいらっしゃれば、10社以上受けても結論が出ない方もいらっしゃいます。それぞれそうなる背景や理由はありますから、一概にどれが良い悪いということではありません。

働くというのは生活の多くの部分を占めることですし、本当にこの先何年も働く場所を選ぶわけですから、安易な選択はできません。
一方で、あまり慎重に選んでいると、受けようと思う求人が埋まってしまうということも十分ありえます。

あまりたくさんの数を受けると、それぞれの企業について調べるのも大変ですし、志望動機を考えたりして気力・体力を使ってしまいます。
かといって、1社や2社くらいでは、比較して決めるほどの材料にはなりにくいでしょう。

そこから考えると、3社ないしは5社程度の面接を受けて決定する、くらいにできれば、ご自身の納得のいく判断ができるのではないかと思います。

実は多くの場合、それは「漠然とした不安」であって、本当にそうではないケースも含まれています。それをさらに細分化すると、「扱うものに愛着が湧かなかったらどうしよう」とか「特有のやり方に馴染めなかったらどうしよう」というところにたどり着きます。

どうしても興味が持てないなら仕方ありませんが、上記のように漠然と不安を感じているのであれば、20代だからこそやり直しがきくのだからと一歩踏み出してみてはと思います。

blank_space
2007年11月16日

今年の手帳


投稿者 桜乃ゆめ

みなさん、もう来年の手帳は買いましたか?
この時期毎年悩むのが、来年の手帳選びです。

今年は、なかなか「これだ!」と思う手帳にめぐりあわず、
赤い革のシステム手帳を使っていました。

ところがシステム手帳って案外重いのです。

購入するときも、少し気になっていたのですが、身体が疲れているときは、少しの重さがとってもツライのです。
(年のせい??いやいや・・・)

また、11×18センチのサイズの手帳だったので、女性の小さめのカバンの中には入りきらず、手帳のために、紙カバンを持つなんて事も。

結局、奮発したシステム手帳は今年限りとなりました(とほほほ・・・)

来年はどうしようかと手帳売り場を発見するたびに、足をとめて、チェックしている毎日だったのですが、、、
先日ついに見つけました!
10×15センチの手帳。

これがその手帳です!! しかも、裏側もかわいい♪

note2-2.jpg
note1-2.jpg

手帳を見た瞬間、あまりのかわいさに一目ぼれ状態。 購入決定打は、私のラッキカラーの赤だったこと。

ただ、中身はキャラクター満載でビジネス仕様には向いていなかったので、別の手帳の中身にチェンジして使っています。


note3-3.jpg


手帳二冊分の出費になりましたが、1年おつきあいする手帳なので、よし、としましょう。

手帳のサイズも0×15センチと、ちょうどよくって小さめのバッグにも入れることが出来て、重宝しています。
この手帳11月使えるようになっているので、早速使っている~というわけです。


心配は、表紙のLisaが黒ずんできたらどうしよう、、ということ。
この上から透明カバーでもかけねば!と真剣に悩む桜乃なのでした♪


みなさんの来年の手帳はどんなものですか?

blank_space

MARK'schedule のアポイントメント・プランナー"プレミア"


投稿者 竹之内ふうこ

去年と同じシリーズのスケジュール帳をゲットしました。
MARK'schedule のアポイントメント・プランナー"プレミア"です。

techo_1.jpg
左が去年ので、右が今年のです。

techo_2.jpg
見開き1週間で、時間軸があるタイプです。

自分の予定がたくさんある上に、2人の子供の細々とした予定にもまだ振り回されるお年頃なので、すべて1冊に書き込めるタイプはとても重宝します。

それぞれの用事にかかる時間も一目で分かるので、朝、子供に家の鍵を持たせるのを忘れなくなったり(下校時間に私が留守の時だけ持たせる)、用事を入れる時も空き時間が一目で分かるので便利です。

昨年、WMSスタッフでも使っている方が多かったアクションプランナーを初めて使い、とても気に入っていたのですが、なんと今年分のリフィルを買おうとした時には既に売り切れ・・合皮だけど赤いカバーが気に入っていたのに。
それで同じようなスケジュール帳を探していた時に、表参道の駅構内の臨時ショップのようなところで見つけたのが、MARK'schedule のアポイントメント・プランナー"プレミア"です。

アクションプランナーよりも小さいけど、中身はほぼ一緒。見開き1週間ページの左端と下にメモ欄があるので、私にはより使いやすいです。
『佐々木かをりの手帳術』では、仕事内容も細かに書き込むようですが、私はそれほど仕事で多忙ではないので、仕事のToDoは別紙に。

デザインも気に入っているし、大きさもちょうどよいので、今年も続投決定!
売り切れないうちに・・と、来年用のを、ネットで購入したのでした。
Graphia(オンライン・マークス)
アポイントメント・プランナー"プレミア"はこちら

スケジュール帳だけ・・のつもりが、ついつい、バッグや傘まで買ってしまいました(笑)

techo_3.jpg
そうそう、透明カバーにメモ紙などをはさんでおけるようになっているのも便利です。
私は子持ちの必需品、絆創膏と、お財布忘れに備え、奥に1000円札を忍ばせてます。

blank_space
2007年11月09日

vol.104:トラックバックテーマは「手帳とカレンダー、どんなの使ってる?」


投稿者 村山らむね

久々のトラックバックテーマです!

前回のテーマ「うつとどうつきあってる?」には、かなりの反響をいただきました。今や国民病とも言われるこの状態。自分のうつ、家族のうつ。少しでもみなさんの負担が減るように、何かできないかなと強くおもった今回のテーマでした。また、別の形で取り上げてみたいなと思います。コメントなどを下さったみなさん、ありがとうございました。

さて、打って変わって今回のテーマは  「手帳とカレンダー」。 どちらかというと【仕事時間モード】かな。

今年も押し詰まり、そろそろ来年の手帳をと、考えている方も多いでしょう。個人的に、みなさん、どんな手帳やカレンダーを使っているのかとっても興味があるのです。

そこで、ぜひ、みなさんお使いの手帳やカレンダーの写真をとって、記事にしてトラックバックしてください!

これから買おうと思っている手帳やカレンダーについて書いていただけてもうれしいな!

ちなみに私。

●手帳

ずっと手帳をもたない主義で、ヤフーカレンダー一筋だったのですが、PTAをやるようになってそうもいかなくなり、4月-3月のスケジュール帳を慌てて買いました。
それからいわゆるTO DOリストは、シンプルなノートに手書きの罫線で手作りです。
常にプロジェクトが並行しているので、週ごとに6つのPJのTO DOと、日ごとのTO DOをリストにしています。

DVC30044_M.jpg

どちらもLOFTで買ってます。

来年用に今売っているオレンジページの付録のスケジュール帳がとってもキレイなので、使うかも。

また、勝間さんが監修しているワーク・ライフ・バランス手帳2008もなかなかのものです。時間の使い方のちょっとしたレクチャーがあって、目からうろこ。ワーキングマザーにはうってつけです。

DVC30045_M.jpg

●カレンダー

居間のカレンダーは、旦那の会社のもの。一番頻繁に見るのは、やっぱりトイレのカレンダーです。主役は、4年目くらいの愛用品の歳時記カレンダー。娘が結構このカレンダーをよく見ていて、ちょっとした俳句をそらんじたりしているので、トイレ用にはちょっとした勉強っぽいカレンダーを三方貼ってしまおうと考えています(^_^)。

この、歳時記カレンダーも含めて、来年用に調達したのは、左からくもんなぜなぜカレンダーことわざ日めくり歳時記カレンダー

DVC30047_M.jpg


来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、みんなで笑えるいい年になるといいですね。みなさんの、手帳とカレンダー、楽しみにしています。

blank_space
2007年11月03日

ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第5回


投稿者 fellow

キャリアゲート代表取締役 金岡澄江さんによる、ワーキングマザーのためのキャリアアップコラムの第5回目です。

第1回目

第2回目

第3回目

第4回目


◇◆ キャリアチェンジをしたいとき ◆◇

キャリアチェンジは、大きく分けて「業界を変える」と「職種を変える」の2種類があります。ただ、一般的に“キャリアチェンジ”と言われているもので、かつ、困難とされているのは「職種を変える」ほうです。

通常、転職においては、それまでの経験や知識やノウハウ、人脈等を活かすもので、いかにその求人において自分が即戦力となりうるかということをアピールします。しかし、キャリアチェンジにおいては、「そのままを活かす」ことはできません。

それでもどうしても今までとは違う職種にチャレンジしたいとき、どうしますか?

単純なことですが、一番には今までの経験の棚卸しをする必要があります。仕事での経験だけでなく、プライベートでどんな人脈を得たか、どんな勉強をしたか、なども含めて考えます。それらの中で、何か目指す方向に接点のあるものはないかと分析してみてください。

並行して、自分の目指す先がどんな仕事の内容であるかを調べます。
イメージだけではどうして目指すのかという説得力に欠けますし、そもそも自分の棚卸しをしても、それをどう分析していいか分からないはずです。なお、その際に、目指す先のことをよく知っている人、たとえばその業界に在籍している知人やキャリアコンサルタントに話を聞いてみるのも良いでしょうし、手近なところでは業界本を参考にされるのも良いと思います。

それらを踏まえて、職務経歴書や志望動機を作成し、応募することになります。面接でどう答えるかも同時に考えておいたほうが良いでしょう。
面接では、その熱意も見られることになりますから、応募企業のことを十分に調べておくことです。

ただし、キャリアチェンジをするのは、今までのキャリアを無にすることにもつながりますし、待遇も下げることにもなる場合もあります。
一度キャリアチェンジをしてみてダメだったとき、再度違う職種へのチャレンジは厳しくなりますので、十分に注意してください。

◇◆ キャリアを狭めてしまう? ◆◇

業界をまたいでの転職を検討するときに、「その選択をすると、その先のキャリアを狭めてしまうのではないか」と心配される方がいらっしゃいます。とくに20代の方には、できるだけ選択肢を広く持っておきたいとお考えの方がいらっしゃって、こういった反応を示されることが多いようです。

その仕事に就くと、特定の業界の人としか付き合わなくなる、とか、その業界特有の仕事のやり方になって汎用性がつかない、といった不安を持つようですが、それは本当なのでしょうか?

実は多くの場合、それは「漠然とした不安」であって、本当にそうではないケースも含まれています。それをさらに細分化すると、「扱うものに愛着が湧かなかったらどうしよう」とか「特有のやり方に馴染めなかったらどうしよう」というところにたどり着きます。

どうしても興味が持てないなら仕方ありませんが、上記のように漠然と不安を感じているのであれば、20代だからこそやり直しがきくのだからと一歩踏み出してみてはと思います。

blank_space
2007年10月31日

うつ病の波


投稿者 fellow

夏に「うつ病」と診断されてから、通院を続け、お薬を飲み続けていますが、まだ全快とは言えない状態です。ただ、最初の頃は、ひたすら、まっくらなトンネルって感じだったのが、今では、明るい道があったり、また暗い道に入ってしまったり・・というように、すごく波がありつつも、だんだん光が見えてきたかなというところに来ました。

そもそも、うつ病って、すごく波がある病気らしく・・・

1日の中でも特に朝がダメだったりします。這いつくばって布団から起き上がっても、どうにも動きが鈍く、何をやっても要領が悪いし、それでなおさらイライラしたり・・。でも、お昼ごろには、ようやく調子がよくなってきて、ちょっとまともに動けたりします。

また、日によって「お、もう大丈夫みたい。もうお薬も飲まなくても直っちゃうかも」なんて思うほど調子がいい日があるかと思うと、「あぁ、やっぱりダメだ。どうしよう、このまま直らなかったら・・」なんて思うことも。でも最近は、そんなもんだと思って、全部OKと思うことにしてます。波がありつつも、良い方に向かっていると思えるから!

あと、私がすごく励まされているのが友達からの(携帯)メール。とりあえず毎日メールくれる友達、週末になると「今週はどうだった?」と聞いてくれる友達、数日おきに自分のできごとなんかを知らせてくれる友達・・。うつの人には、あまり構わない方がいいという話もあるようですが、私の場合は、そうやって心配してくれる人がいるのが、うれしかったり、ありがたかったり。

私は子供達には、病気のことを話していないので、やはり、どうしても友達に聞いてもらうことになり、いやな顔ひとつせず、いつも親身に聞いてくれる友達には、ほんと心から感謝してます。一部の人には、「やっぱ、子供達にも話した方がいいんじゃない!?」と言われるのですが、親としては、さすがに子供には言いづらい。でも様子がおかしいのはバレてるので「おかあさん、更年期障害かも」なんて言って、ごまかしてます。

blank_space
2007年10月16日

35歳からの再チャレンジIT講座「Net Tantore」を開講しました


投稿者 常山あかね

tantorenet.jpg

昨年の10月30日に会社を起業して、早いもので1年が経とうとしています。あれもやらなくては、これもやらなくては、と思いつつも、瞬く間に過ぎ去った1年でした。そんな中、「社会貢献に繋がる、人に胸を張って言える仕事がしたい」との思いがようやく形になったのが、BI世代向けに開講した、35歳からの再チャレンジIT講座「Net Tantore」。次回は、11月10,17日に開講予定で、受講者を募集中です。

そもそも、(株)壱頁で情報教育講座をはじめようと思ったきっかけは、高い能力があるにもかかわらず、現代のビジネスシーンで必須であるPCやネットの知識が十分ではないために、再就職やSOHOでの仕事への一歩を踏み出せない女性を応援したいと思ったから。

ちょっと古い情報ですが、2007年2月15日の日経新聞によれば、未就学児童を持つ専業主婦の95%が再就職を希望しているそう。しかし、実際には、高学歴の女性ほど、再就職が進んでいないのが実態のようです。「BI世代」の私としては、痛いほどその気持がわかります。

ところで、「BI世代」とは、「Before Internet」世代の造語(勝手に造りました!)で、高校や大学、職場等で情報教育を受けていない方々を指します。つまり、PCが職場に普及する以前に、職場を退職してしまった人のこと。あの世間を騒がせたウィンドウズ95が発売されたのは、ちょうど、私が育児のため仕事を辞めた後でした…。


幸い、私自身は、育児中にSOHOで仕事を続けてきたおかげで、一通りのPCとネットの知識は独学で身につけていますが、インターネットの世界は日進月歩。「もう少し体系だって学ぶ場があれば」と痛感している毎日です。今回の教材作りを通じて、まだまだ勉強不足だと思う部分や、日々移り行く最新情報にキャッチアップできていなかったことを実感。
また、仕事だけに限らず、情報社会で子育てをする上で、ケータイやフィルタリングなどの知識もかかせないものになっています。

この講座が、よりよい仕事や子育てを願う方にとって、真に役立つものになるよう、がんばっていきたいと思います。ネットリテラシー教育&SOHO事業で、BI世代の社会復帰をサポートする挑戦は、まだまだ続きます。


blank_space
2007年09月16日

うつ病になっちゃいました


投稿者 fellow

突然ですが、実は私、うつ病になっちゃいました。ちょうど今回のテーマにもなったところでカミングアウト。(もともと隠してないですが・・(笑))

そもそも体調がおかしくなったのは数ヶ月前、4月頃だったのですが、その頃は仕事がメチャクチャ忙しくて、毎日14~15時間仕事をしても、まだ間に合わないくらいでした。それも、とても大きなプロジェクトの運営責任者になっていたため、プレッシャーもかなり大きなものでした。

布団に入る直前までPCに向かい、とりあえず寝るのですが、仕事の夢を見て目が覚めたり、ふと仕事のフローが気になって目がさえてしまったり・・とだんだん熟睡できなくなっていきました。

そのうち、食事もあまりおいしく感じられなくなったり、お腹の調子が悪くなってしまったり、疲れが抜けない状態になりました。そして、一番不安に感じた症状は、突然、息苦しくなってしまうことでした。これが最初は1日に1回程度だったのが、だんだん頻繁に起こるようになり、(このまま死んじゃったら、どうしよう)なんて思うようになりました。

それでも、これらはきっと仕事のプレッシャーと忙しさから来てるだろうから、このプロジェクトさえ落ち着けば、症状もおさまるだろうと何とかがんばっていました。ところが、仕事が少しずつ落ち着いて来たにもかかわらず、体調はちっともよくならず、そして、友達からはいつも「バカじゃない!?」と言われるほど前向きな私が、ちょっとしたことで落ち込んでしまい何日も立ち直れないようになってしまいました。

さすがに自分でもおかしいと思い、7月~8月にかけて病院に行ってみました。でも内科的には特に何も問題なく、心療内科を勧められました。勇気を出して心療内科に行ったところ、まさかのうつ病との診断。でも信じられなくて、別の病院にも行ってみましたが、やはり同じ診断でした。。

お薬としては、抗うつ薬、精神安定剤、睡眠導入剤が処方されました。もともと大の薬嫌いなのですが、こうなったらしょうがない!とあきらめて、現在、お薬を飲みつつ治療中です。お薬のおかげか最近はちゃんと眠れるようになり、それはずいぶんラクになりました。

まだまだ書きたいことはあるのですが、また次回、続編で。

blank_space
2007年06月29日

キッズベースキャンプの夏休みは盛りだくさん


投稿者 WMS情報局

以前、スタッフと取材に行き、その設備と考え方に共鳴して、「あー、我が家の近くにもできないかなぁ」と嘆息した経験のある、学童保育機能を備えた送迎付きのアフタースクール キッズベースキャンプ。ワーキングマザーたちの熱い支持を受け、店舗も続々とオープンしています。l

夏休みのワーキングマザーにもってこいの情報をいただきました!ぜひ、この機会に、体験してみてはいかがでしょうか?

もうすぐ子供たちの夏休みが始まります。
夏休みには色んな経験や思い出を作ってあげたいと思うの気持ちはあるものの、多忙なワーキングマザーにとってはなかなか難しいのが現実ですよね。

学童保育機能を備えた送迎付きのアフタースクール キッズベースキャンプはそんな多忙なワーキングマザーに変わって様々なプログラムを子供たちに提供しています。

アスレチックや虫捕り川遊びなどの自然が満喫できるキャンプなどのアウトドアや本格的な料理に挑戦したり、色んな職場を見学する社会体験など多彩なプログラムがあります。

行きたい日を選択できる夏休みパックや夏休みお試し会員など利用しやすい料金システムが整っています。

まずは1日無料体験や個別説明会にお申込してみてはいかがでしょうか?

キッズベースキャンプ イベント情報
価格表一覧

blank_space
2007年06月28日

ワーキングマザーに贈る、PTA乗り切り術


投稿者 村山らむね

今年教育ママ宣言をして、心に決めたことのなかに“PTAなどの子供関係の役割”を積極的に果たそうというのがあった。

おかげさまで、バレエの役員がすぐに回ってきたのと、PTAも激戦のじゃんけん(うちの学校はなぜかPTAの立候補者が多い。積極的な人が多いというのと、たぶん低学年・中学年のうちになっておきたいという人が多いからだと思うのだけど)に勝ち抜いて、晴れてPTA役員へ!それも比較的楽という評判の文化部に(*^_^*)。

よーしがんばるぞと思ったのもつかの間、今度は文化部員の中から、部長・副部長を選ぶときに、悪魔がささやき、なぜか部長に立候補。(まあ、これには理由がいろいろあって・・・もごもご)

働いているとは言え、一人会社。仕事の融通はいくらでもできる。今年はPTAに殉じようと決心してはみたものの、やっぱ部長・副部長はたいへーん(;_;)その上、縮小しようという思いと裏腹に、なぜかどんどん仕事は舞い込む。貧乏性だから断れない。

もちろんPTAのスケジュールはきつい。週に3日学校に行くことも。

DVC30052_M.jpg
PTAの必需品携帯用スリッパ

ということでワーキングマザーも避けては通れない、PTAの乗り切り術をまだ乗り切っていない(それどころか、半分溺死寸前の)私から、ご伝授いたしましょう♪

■働いているって、全くいいわけになりません
働いているからとPTAを免除されることはありません。負担も軽減されません。どうしても会合に出られなかったら、プリントづくりを請け負うとか、家でできる仕事を請け負うなど、できることはどんどん手をあげるといいみたいです。でないと、どうしてなったのよ?みたいに突き上げられちゃうようなこともあるようです。なるべく2年生から4年生くらいでやっておきましょう。早めにママネットワークを構築しておけば、あとあと何かといいことがあると思います。

■PTAは楽しい、と思おう
あ、本当に楽しいです。ママ友がたくさんできるし、先生方には顔を覚えてもらえるし、楽しいです。それと、意外なことに子供がすごく喜ぶ。なったら、なったで、楽しみましょう。

■さすがに部長職みたいなものは、フルタイムの方はやめておきましょう。
無理です。無理でした。わたしも、もうギリギリガールズです(古すぎるギャグすみません)。

■連絡は携帯メールが一番楽!
PCを日常的に使わない人も多かったり、電話も留守が多いので、緊急連絡には携帯メールが一番便利。

■なんやかんやいって楽しい
会合のあとの有志のランチ、メールでのやりとり。なんかママ友づきあいをあまりしていなかった私にはすべてが新鮮で、実は、かなりはまっています。これをに味をしめて来年も手を上げないようにと、祈るばかりです。

blank_space
2007年06月15日

著者に聞く!勝間和代さん、勉強法と少子化について語る


投稿者 村山らむね

現在、無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法が、大変な人気を呼んでいる勝間和代さん。新聞・雑誌で見ない日はないほどの“時の人”でもあります。今までも、ワーキングマザーのコミュニティサイト「ムギ畑」の主宰者として、ワーキングマザー界のカリスマとして君臨なさっていましたが、昨年経済評論家として独立なさってからのご活躍には目覚しいものがあります。

NVE00001-1.jpg

そんな忙しい勝間さんにお時間をいただいて、最近の2冊の本についてお聞きしました。動画インタビューとなりますので、ぜひぜひじっくり勝間さんのメッセージを感じてください!

■無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

この本は、自分を高め続けるためのノウハウが書かれています。「勝間さんだからできるんだ」というのは簡単です。本当に優しく、具体的に、続く勉強法が書かれています。忙しいからというのは、ちょっとやめてにして、忙しいからこその、勉強法。ぜひぜひワーキングマザーの方に、オススメします。

■猪口さん、なぜ少子化が問題なのですか?

猪口さん、なぜ少子化が問題なのですか?

これは正直、ワーキングマザーよりも、その上司・同僚・家族に読んでいただきたいと痛切に感じる本です。これをワーキングマザー以外が読むことによって、私たちも楽になるし、結果的にみんなが楽になる。そんな本です。勝間さんの話の引き出し方がたいへんお上手で、猪口前大臣がとても魅力的。ほんとうに孤軍奮闘されていたんだなと、共感できます。

現在、ほとんどの移動を自転車でなさっているという勝間さん。陽に焼けた笑顔が本当に魅力的でした。

blank_space
2007年05月27日

N700系試乗で知るグリーン車の快適さ


投稿者 村山らむね

最近、女性でも鉄道に関心が高い人が多くて、“鉄系”な人々のブログも多くできているようです。なのに、めっぽう、非鉄なわたし。N700系とはいっても、何がなんなのかわからないうちに5月23日の試乗会に参加してきました。

ワーキングマザーにとって、出張はちょっとリフレッシュできる機会でもあったりしませんか?その出張の移動時間と移動空間について、いろいろ考えさせられました。

2007_0523_123413.jpg
A4パソコンがたっぷり置ける。もちろんW-ZERO3[es]も

■初めて乗るグリーン車にめろめろ

実は新幹線のグリーン車は初めて!シートはゆったりで、トレイはA4パソコン対応。電源がついているので、充電の心配もない。(電源は普通車にもついています)ゆったり寝てもOK。やり残した仕事をやるのもOK。本当に使える空間でした。

大宮から上野とか、大宮から恵比寿など、近距離ではかなりの頻度でグリーン車を使っている私。なのに、どうして東京ー新大阪間ではまったく眼中がなかったのか、逆に少々不思議に思ったのですが、

片道 指定で14050円。
    グリーン車は18690円。
差額は、4640円。

羽田-大阪の通常航空料金が20700円。

これをどう考えるかですね。私は、広島までは新幹線で行く派なので、片道はグリーン車というのはこれから考えてみようかな?と思います。エステ1回分の贅沢。

■女性にとってどうか?その1

トイレとパウダールームのウッドを強調したゴージャスさは、特筆モノ。特に、パウダールーム。全身が写る鏡があったりして、完全に女性志向。グリーン車のトイレと、普通車のトイレでは、雲泥の差なので、わざわざ歩いてでも、グリーン車のパウダールーム空間はぜひ体験してみてください。

2007_0523_121415.jpg
いまいち分かりにくいけど、とても素敵なパウダールーム

■女性にとってどうか?その2

説明員の方に、「窓ガラスはUV対応ですか?」とたずねたところ、2人くらいプチたらい回しになって、降車寸前にあわててうれしそうに「100%カットです」と報告に来てくださいました。

やっぱり窓側で、実は大好きな日本の風景を堪能したいと思うんですよね。わたし新幹線から見る風景画本当に好き。特に静岡や滋賀のあたりは、なんともいえないですよね。窓側の席をとっても一応安心だそうです。(でも必要最低限のUV対策はしましょうね)

2007_0523_134828.jpg
実は優秀な窓ガラスなのでした

■エコ出張

電力消費量の少なさが、今回のN700系の特徴。航空機に比べて、二酸化炭素の排出量も少ないといわれる新幹線。ますますエコに進化しているということですね。無駄な出張はしないというのが、一番エコだとは思いますが。

■静か、揺れない、くさくない

静か。というのが、今回持った印象。最高速度時速300kmとはとても思えませんでした。それから、揺れも極力抑えたつくりになっているそう。そして、全車禁煙。ながめの良い喫煙ルームが配されていて、ちょっと喫煙者の人がうらやましかったかも。とにかく喫煙車両のあの、むわっとした空気がないのは、うれしい限り。

はてさて、このN700系。乗りたかったらどうすればいいのか?

7月1日に大きなダイヤ改正があります。ダイヤ改正日のN700系で運転する「のぞみ」の時刻表が発表になっています。

●運転区間・時刻

⇒下り  
 のぞみ 99号 新設 品 川 ⇒ 博 多
              6:00     10:45

 のぞみ  1号 東 京 ⇒ 博 多
           6:00     10:50

 のぞみ 25号 東 京 ⇒ 博 多
           11:50    16:52

 のぞみ163号 東 京 ⇒ 新大阪
          21:20    23:45

⇒上り  
 のぞみ100号 新大阪 ⇒ 東 京
           6:00     8:26

 のぞみ 26号 博 多 ⇒ 東 京
          12:28    17:30

 のぞみ 28号 博 多 ⇒ 東 京
          12:50    18:06

 のぞみ 52号 博 多 ⇒ 東 京
           18:54    23:45

※ダイヤ改正日以降も、順次N700系で運転する「のぞみ」を増やしていくそうです。

近日中に、出張のある方は、ぜひぜひ、N700系にトライしてみてください。できればグリーン車。普通車両でも、ぜひトイレだけはグリーン車へ。(JRの人に怒られるかな?)

出張の移動時間を、どう使うのか?どうすごすのか?今までは、着けばいいと、一番速く取れる指定席をとるだけだった、新幹線。でもちょっとこれからは、ぐっすり眠って疲れをとるために、終わっていない仕事をじっくりこなすために、グリーン車という選択肢もありかな?ということを痛感した旅でした。

そして、なんと、このN700系。親子試乗会が開催されます!!

ぜひ、鉄系のお母さん、お子様とご一緒にどうぞ! (追記:すみません。すでに締め切られておりました。申し訳ありません)

blank_space
2007年05月19日

クリエイターと企業のマッチングサイト、ロフトワークのご紹介


投稿者 本田いく

企業とクリエイターを結ぶ新しいサービス「ロフトワーク」

3月、4月と立て続けでロフトワーク主催のイベントに参加してきました。どちらも本当に面白く、役に立つイベントだったので、その様子をレポートしたいのですが、その前に、まずはロフトワークという存在を皆さんにご紹介したいと思います。

なぜなら、仕事上で、きっと役に立つ存在だから。特に広報部やマーケティング、といった、対消費者へのコミュニケーションに携わる方、店舗運営など、セールスプロモーションに携わる方、ロフトワークという存在は、対消費者のコミュニケーションツール作成において、とても心強い味方になってくれます。

そして、クリエイターを目指す人にとって、夢への大きな入り口だから。

ロフトワークというのは、プロ・アマ含め、7000人のクリエイターが参加する、日本最大のクリエイターコミュニティで、クリエイティブというマーケットにおける、新しい流通の場でもあります。

クリエイティブというのは、これまで流通の場があまり発達していませんでした。発注側にしたら「チラシにイラストを入れたいけど、プロに頼む予算は無いんだよね」とか「ロゴを作りたいけど、相場がわからなくて…」という状況。受注側のクリエイターにしたら、どこかのプロダクションか広告代理店などの業界に入って、何年か実績を作って独立して、それまで築いた人脈で仕事を取る、フリーでやっていくなら、編集部に自分で営業をかけて仕事を増やしていく、という、仕事として成立させるまでが結構大変な状況であり、地方在住のクリエイターにとっては、かなり不利な状況でした。

それを解決してくれたのがロフトワークです。
これまでマッチングの場が非常に少なかったクリエイティブマーケットで、企業には予算に合った、かつ、求める方向性にあったクリエイターを紹介してくれる。クリエイターには、成長の場を与えてくれる。私は、PRという、情報発信に関わる仕事をしています。その関連で、情報発信のためのウェブサイトのディレクションをすることもあります。そういう中で、近年「ロゴ」や「イラスト」の需要が非常に高まっていることを感じていました。ロフトワークの存在を知ったとき「こういうのを待っていた!」と、膝を打つ思いでした。

社内外でのプレゼンテーションなら、具満タンやクリップアートで間に合うかもしれない。でも、もう少し広い対象に向けたコミュニケーションを行うときには、できればオリジナルのイラストや自社サービスや製品機能のシステムを説明する図が欲しい。でもでも、予算は限られている…。

そんなとき、ぜひ一度、ロフトワークをのぞいてみてください。そして、クリエイターを目指す人もぜひ、ロフトワークに応募してみてください。

まず作品を創ること、実績を積み上げていくこと。
私は最近、昔からの夢だったマンガ家としての道を一歩、踏み出しました。35歳にして、やっと。

だからこそ、色んな夢を持っている人たちに伝えたい。始めることに、遅すぎることは無い。まずやってみよう。

と、ロフトワークの紹介をしたところで、次回はロフトワーク主催のイベントレポートをお届けしますね!お楽しみに!!

blank_space
2007年03月05日

W-ZERO3[es] + ポータブルキーボード = 楽ちん 


投稿者 村山らむね

導入編バッグ購入編にも書きましたが、W-ZERO3[es]でネットライフを激変させている私。

複数のブログの管理がこれでできるようになって、出張や長時間の外出でもPCを持ち歩かなくてもすむようになったのは、本当にハッピー。あとは、あいた時間に原稿の入力もできたらいいなと、思ったのですが、USBのポータブルキーボードをつけられることを発見。

早速USB日本語 FILCO Papillon パピヨン FKB66PUというポータブルキーボードを購入してみました。W-ZERO3[es]につけるには、USBホストケーブル 12cm(バルク品)も必要です。

そうしたら、もう、超超超いーかんじ!

DVC30022_M2.jpg

わたしのように携帯メールも旦那としかしない、それも「何時?」「ごはんは?」ぐらいしか入力しないわたしにとって、やっぱり親指での文字入力はつらいんです。

それがこの折り畳み式キーボードのおかげで、本当に簡単に原稿入力ができるようになりました。

DVC30024_M.jpg
キーボードは折りたたむとこんなにちっちゃくなります。小さくて、軽い!!

ちなみにW-ZERO3[es]ユーザーには絶対にこのキーボードがおすすめ。なぜなら、スタイラスを差す穴があるのです。何のためにあいている穴かわからないのだけど、キーボードを使っていても、スタイラスの出る幕は結構あるので、この穴は便利。ついつい転がってなくすことになりますもんね。

DVC30022_M.jpg

ちなみに、原稿は

プログラム
→メモ

に書いて、それをメールで自分に送ります。この原稿も、ミスタードーナツで書いています。このあと、メールで自分のPCに送り、ブログ上で編集しようと思っています。(しました)

W-ZERO3[es] Premium version

ウィルコム新規契約で、本体24,800円(税込)
「ウィルコム定額プラン」 は【月額 2,900円】 ウィルコムへの通話が無料、Eメールは誰とでも無料
意外とパケット代が高いので、現在、プランの変更を検討中です。月3000円から4000円くらい請求されています。

blank_space
2007年03月04日

ロフトワークフォーラム「女性の多様なワーキングスタイル」


投稿者 WMS情報局

ロフトワークが女性フォーラム(無料)を開催します。
テーマは「女性の多様なワーキングスタイル」

元外務大臣 川口よりこ衆議院議員
グロービス・マネージメント・バンク 岡島悦子さん
老舗和菓子「銀座あけぼの」の細野佳代さん
ロフトワークの創業者 林千晶さん
そして、カリスマブロガーとなっていますが、その肩書きはおいといて、ワーキングマザースタイル主宰の村山らむね

が登場します。

さまざまな業界で、何歳になっても活躍している女性がたくさんいます。しかし、就職をする際、自分が一生仕事を続けるというイメージを持つのはなかなか難しいのが現状です。女性はライフイベント(結婚・出産・介護)ごとに、仕事と家庭の両立が可能かどうかということに直面するからでしょう。

力を抜いて、楽しく家庭と仕事のバランスをとっている女性がたくさんいます。仕事に全力投入して輝いている女性がたくさんいます。

ここではネット、クリエイティブ、食品など、さまざまな業界で活躍する女性を招き、なかなか生で聞く機会がない「どのように働いているの?」という疑問をぶつけ、今の女性のワーキングスタイルを紹介します。

キャリアも視線も違う5人が考えるこれからの「女性のワーキングスタイル」。
女性の仕事ってどう考えたらいいの?その第一歩のヒントが一杯のセミナーです!

●日時:4月2日 18:00~20:00
●場所:モーダポリティカ (青山骨董とおり)
●詳細は http://www.loftwork.jp/seminar/20070402workingstyle.html

イベントは、いろいろな人と会えるチャンスでもあります。声をかけていただければ、他の出演者にもご紹介するチャンスもあると思いますので、ぜひぜひお気軽にいらしてください!

blank_space
2007年02月14日

キッズベースキャンプの新店舗、ワーキングマザーの声で実現


投稿者 村山らむね

4月からの学童施設に悩むワーキングマザーに朗報です!

学童保育機能を備えた送迎付きのアフタースクール キッズベースキャンプ。去年桜新町に第一号店がオープンして、ワーキングマザースタイルも取材に行かせていただきました。

キッズベースキャンプのウェブサイトには、私の町にもキッズベースキャンプをという出店リクエストというコーナーがあります。その声が早くも実現しました。

新店舗は、二子玉川、三軒茶屋、宮前平、雪谷、そして豊洲・東雲(計画中)の5ヶ所です!

キッズベースキャンプ 新規出店案内

今月から説明会が開催されますので、興味がある方はぜひ!

 ◎キッズベースキャンプ三軒茶屋
  住所:世田谷区太子堂1-12-23 ヤマキマンション1階
  (田園都市線三軒茶屋駅 徒歩1分)

 ◎キッズベースキャンプ宮前平
  住所:川崎市宮前区宮前平2-15-2 第2マルテイビル3階
  (田園都市線宮前平駅 徒歩1分)

 ◎KBC二子玉川
  住所:世田谷区玉川3-10-5
  第二明友ビル3F
  (田園都市線二子玉川駅徒歩3分)

map_tamagawa_20070129.gif


 ◎KBC雪谷
  住所:大田区東雪谷2-25-7
  (池上線石川台駅徒歩2分)

map_ishikawadai_20070129.gif

 ※豊洲・東雲は現在計画中です。説明会は予定されていますので、こちらをごらんください。

自分の住む街にも「キッズベースキャンプを!」と思われる方、ぜひ、あきらめずに出店リクエストに声を寄せてみてください。

blank_space
2007年01月23日

【勉強】お勧めDVD プロフェッショナル仕事の流儀2


投稿者 fellow

先週に続いて、「プロフェッショナル仕事の流儀」のバックナンバーDVDで勉強している。
短期間で出ているものを全部見ようと試みているわけだけれど、そういった「大人見??」はなかなか面白い効果がある。

ここに選ばれるような仕事人たちはある種共通点がある。言っていることがダイレクトにイコールな場合もあるが、それぞれの仕事人のまったく違ったシチュエーションから出てくるちょっとした言葉が私の中でカチッと嵌る瞬間があって、点と点が結ばれるようなことがおこる。
時間をおいてバラバラに見てもとても内容が濃いのだけれど、こうやって一時期にまとめて見ることでよりシンクロ効果が高い。それぞれが見えないところでリンクして、そのリンクをたどっていくと自分の中に何かしら答えが見いだせるのだ。

実際学んだことを即実践に生かしてみる。こちらが意識をちょっと変えるだけでものの見え方やまわりの反応が目に見えて違ってくることに驚いている。

このTV番組は全部で38回やっているけれどそのうちの12回程度を見てもかなり有意義だった。
これからは欠かさずオンエアを見逃さないようにしようと思う。

■自分は信じない 人を信じる スタジオジブリ 鈴木敏夫の仕事

ジブリといえば宮崎駿だけれど相方の敏腕プロデューサーの仕事を知る人は案外少ないかもしれない。この人の下では1000人のスタッフが動く、数十億のプロジェクトの総指揮官。

【印象に残ったこと】

●仕事を「祭」にする
スタッフもクライアントもみんなを祭りに担ぎ出す。
「知らず知らずに引き込まれてみこしを担がされていた」と誰もが言う。なんかその言葉を聞くだけでワクワクする。

●それぞれの立場を超えて同じ土俵にのる
「祭」に参加するには、それぞれの会社の立場、スポンサーの立場、制作側の立場などの枠を超えて、まず同じ土俵に乗って「祭」を楽しみ「最高の祭」を作り上げるムードを作るところから始まる。
同じ目的をもつ同志としてプロジェクトを進めること。ここを意識することで大分仕事のあり方が違って来ると思った。

●自分は信じない 人を信じる
1人の人間ができること考えられることはたかが知れている。セッションすることで1+1=2でなく、3にも10にも100にもなる可能性がある。人を信じるところから始めないと「たかだか自分が考えること」以上のものはできない。

●時代をつかむ
白髪の鈴木氏は若者から時代の流れを読むという。「ジブリの中(若いスタッフたち)で起こっていることは世の中で起こっていること、若い人におこっていることは実はシニア層にも起こっている、だから若い人から話を聞くようにすれば今の世相をつかめる」と言っていた。

============

■バントはするなホームランを狙え 科学者・古澤 明の仕事
量子力学の分野で「テレポーテーション(瞬間移動)」を世界に先駆けて発表した人。
こういう研究が行われていること自体、普段ではなかなか知ることもなく、見ることもない研究室の実験の様子もとても面白かった。

【印象に残ったこと】

●失敗を楽しめ
実験は99%が失敗に終わるという。しかしその失敗なくしては成功への道は開けない。
古澤氏はアメリカで「トライ&エラー」を楽しむ研究者の姿勢に感銘を受けたと言う。
研究室での合言葉のように「楽しめ」という言葉を使う。
失敗を楽しむという発想の転換は後でこそ言え、渦中の当事者ではなかなか難しいと思う。
でも、なにかトラブルがあった時に、1歩引いて上から俯瞰すると、長い人生の中で現在の問題はそうたいしたことでないと思えたり、これもまた成功へ向かうプロセスの1つと思えるのかもしれない。
その境地に達することができればまたひとつ脱皮できるのだろう。

●研究は「最高のオモチャ」
古澤氏の夢は「量子を自由自在にあやつること」だそう。、一流と超一流の差は何かということに対して、超一流なのは「遊び」と言っていたことが印象的。きっと偉大なる発見や発明をした人はお金でもなく、名声でもなく、本当にその目的に向かうこと(オモチャで遊ぶこと)が楽しくてしかたがなかったのかもしれない。私も会社というオモチャ?をもっと楽しもうと思った。

番外編

茂木氏の言葉
「睡眠は無意識の下で記憶を整理する」

鈴木氏や古澤氏から共通に出ていた逆質問で、眠りが脳にもたらす作用で、レム睡眠下で情報が一旦整理され再構築されるとのこと。そういった効果があるから眠ると頭がスッキリして問題解決したり、気分が変わったりするのだそう。

やはり眠ることは大事なんだなぁと思う。眠らないでどうにかしようと引きずるよりは、眠っているあいだに脳に整理してもらったほうがきっと効率がいいに違いない。

blank_space
2007年01月21日

W-ZERO3[es]のおかげで、バッグを買い換えた


投稿者 村山らむね

なんか、まるでW-ZERO3[es]のおかげで迷惑しているみたいですが、まったくそうではありません。

思った以上に使えることを実感しています。今まで持ち歩き用PC(東芝ダイナブック)でやっていた、ブログの管理や原稿の下書きなど、ほとんどW-ZERO3[es]でできてしまうのです。そのおかげで、今まではPCが重いためにバッグはできるだけ軽量にと、レスポのバッグを重宝していました。だけど、スーツで決めていてもバッグが、超派手。われながら、素っ頓狂なスタイルだと、ずっと気になっていました。

それが、W-ZERO3[es]が軽いから、少々バッグ自体は重くても大丈夫となったのです。W-ZERO3[es]がバッグのオシャレを可能にしたのです!

フルラ

そこで、バーゲン期間中、近くのデパートでフルラのバッグを検討。スキーから帰ったら目をつけていたのが売れてしまったので、同じ型のものを楽天で探して、購入。とっても気に入っています。

フルラなんと、まるでW-ZERO3[es]専用バッグのように、両脇のポケットにすっぽり収納可能。反対側には携帯を入れています。

A4もらくらく入るので、複数のクライアントの書類でいつもいっぱいのわたしにとってはありがたいバッグです。エディターズバッグみたいなのもすごく魅力的なんだけど、A4が入らないとやっぱり、駄目ですね。わたしの場合。それから、もちろんPCも入ります。肩掛け用のベルトがついているのも、ありがたいです。

久々に、ブランド物をオンラインショップで買ったので、ほんの少し不安がありましたが、わたしが購入したお店は、何も言わないのに、ちゃんとラッピングしてくれていました。





フルラフルラ

フルラフルラ

フルラ

以上のように厳重かつ丁寧な包装です

インポートサムシング

フルラ
であれば、品物にもよりますが、だいたい店頭価格の30%オフで購入できます。
他にも、コーチ、トッズなど、ワーキングウーマンにとって魅力的なブランドがそろっています。

⇒ 楽天でフルラを探す


blank_space
2007年01月15日

【勉強】お勧めDVD プロフェッショナル仕事の流儀


投稿者 fellow

年末~年始にかけてNHKの人気番組「プロフェッショナル仕事の流儀」のDVDをまとめて借りてバックナンバーを見ています。

ご存知の方も多いと思うけれど、この番組は「仕事」の本質的なありかたを考えるのに本当に役立ちます。
毎回のゲストも素晴らしいですが、キャスターの、脳科学者茂木健一郎さんの切り口もとても興味深いです。私は経営者としての立場、クリエイターとしての立場の両方の視点で見ている訳ですが、毎回涙ものに感動します。

誰もが「いい仕事がしたい」「楽しく仕事がしたい」「喜んでもらえる仕事がしたい」と望むでしょう、しかし本当にそういった仕事に恵まれている人はきっとごく一部なんだと思います。それでも自分が変わることで少しずつまわりが変わっていき、それが大きな力になることはきっとありえることだろうと思うのです。

ちょっとした意識の変化をつけることで、仕事の楽しさが俄然変わってきたらステキですね。
私も実際ここで学んだことを仕事の実践で生かすべく、メモを取りながら見ています。

バックナンバーなので番組初期のものが多いですが、忘れないようにメモしたことや感想などをまとめてあるので、今週と来週の2回に分けてエントリーしてみます。TVで見逃した方やはじめて知った方も興味のあるものがあったら是非TSUTAYAで借りて見てみてください。どのシリーズを見ても学ぶことは多いですよ。

■あたり前が一番むずかしい パティシエ 杉野英実の仕事

見終わってまず、絶対近いうちにこの人のケーキを食べに行こうと思った。こだわる人のこだわりの作品を食さないわけにはいかない。店の名前や電話番号は紹介されていないので、Webで見つけ出した


【印象に残ったこと】
●美味しいケーキではなく、食べた人が幸せになるケーキを作りたい。
クライアントやそのエンドユーザーが幸せになる仕事のあり方を考えさせられた。

●あたりまえのことをあたりまえとして出来る人が少ない
時間がないからと手を抜く、気持ちを抜くことを絶対許さない姿勢、少しの妥協も許さず、スタッフを怒鳴り飛ばしていた。それもお客様に最高のものを出すため、筋が通っていれば人はついてくる。
あたりまえのことをきちんと行うことの難しさ、自分への厳しさ、スタッフへの厳しさについて考えさせられた。
●一度こだわったものを諦めない
「使いたい」と思った素材が思うようにいかない、一度は取り下げるけれど、それでもまた違う方法でよりよい形に作り上げた。
クリエイティブということを考える。創造するということは簡単なことではない。産みの苦しみを伴うもの。同じ徹夜をするでも雑務や終わらない作業のためではなく、生み出すことに対しての時間を使うべきだと思った。

================**

■人生も仕事もやり直せる 弁護士 宇都宮健二の仕事

この人を見れば「人として正しい生き方をしたい」と誰でも思うのではないかと思った。サラ金地獄に陥った人たちを激安の弁護料で救済し、正々堂々とやくざにも立ち向かい、法律さえ変えようという凄い人だ。

【印象に残ったこと】
●お金でない対価、感謝は最大の脳へのご馳走
これはTV未放映分(DVDだとおまけがついている)で茂木健一郎が言っていた言葉。「お金は死んだら持っていけないでしょう」という宇都宮氏の穏やかな顔が印象的だった。

●裏世界の相手は裏では強いけれど、日のあたるところに引っ張り出すと萎えてしまう
ヤミ金の取り立ては、弁護士をやとい、法的手段に出る構えを示したところでほとんどが止まると言う。
トラブルに巻き込まれたときに、相手のペースで相手の土俵に引きずりこまれないように、冷静に淡々と表で勝負する気持ちを持つことはとても大事だと思った。

================**
■信じる力"が人を動かす  リゾート再生請負人 星野佳路の仕事

負債を多く抱えるリゾートやホテルの再生を行う星野氏の仕事術は実際サービスを請け負うスタッフの気持ちを信じることから始まっている。その方法は学ぶべき点がとても多い。

【印象に残ったこと】
●任せると人が動き始める
人を信じて任せるってとても難しい。沢山のスタッフの気持ちをひとつにしていくこと、社員(スタッフ)の自主性ややる気を引き出す仕事術、大きな私の課題。
小さいからこそトップダウンではなく、スタッフとともに作り上げる会社にしていかねばと改めて思う。

●共感を伴うコンセプトメイキング
旅館再生、リゾート再生をするときに、それぞれに見合ったコンセプトメイキングを行う。星野氏は答えを直接示さない。当事者であるスタッフから答えを引き出していく。当事者が共感できるコンセプトでないと意欲に繋がらないのだと言う。当事者にスイッチが入った時に、限りなくアイデアが出てくる。
「スタッフが共感できる仕事」「クライアントが共感できる提案」ここがキーポイントになるんだろう。

●アーティスティックでなくサイエンスティックな経営をすべき
アーティスティックな感覚はその当人にしかわからない部分が大きい、そこに経営を依存させるよりは、サイエンスティックな考え方により方法論を導くほうが確実。
右脳でクリエイターあがりの私にはなかなか難しいが、ロジックを考えていくことは必要だと再認識する。

人を信じて任せて、任せられた人がいい方向に変わっていく、人が変わることでサービスも変わり、ビジネスの成功に結びつく。 理想的循環を目指そう。

================**
■「なにくそ!負けたらあかん」英語講師 竹岡広信の仕事

大人気漫画「ドラゴン桜」のモデルとなった英語講師。
熱血なだけでなく、膨大な知識の中から集生み出されたロジカルな勉強法が素晴らしい。私も授業を受けてもう一度受験したくなった。

【印象に残ったこと】

●遠回りこそ近道
●ひとつのことを深く考える

深く考えるっていうのはある意味遠回りな作業だ。人間すぐに答えが出ることで効率よく多くのことをこなしていきたいのが正直なところ。でも悩んで迷って深く考えることで掴めること、この作業がもっとも記憶に残るのだそう。詰め込んだ知識はすぐに忘れてしまうけれど自分がギリギリのところまで考えて頑張ったということは忘れない。それが次のステージで問題に立ち向かえる力になる。

●好きでなければ身につかない

英語(語学)には英語(語学)の、数学には数学の本質的な面白さがあるのだと思う。竹岡氏のすごいところは、速効を求められる塾の講師でありながら「勉強の本質の面白さ」を伝える授業をしていること。苦手だった英語が好きになる⇒好きなことなら頑張れる⇒結果があがってさらにやる気になる。まさしく成功者に共通する仕事の流儀。

「今の子供は堪え性がないといわれるがどうか」と聞かれて、「そんなことはない、子供は10年前から変わっていない。もしそうだとすればそれは教えている教師や大人が堪え性がないからだ。」と言い切った。子供は大人を映す鏡だとしたら、その鏡に映る自分はどういう姿でありたいかということをやはり突きつけられる。

blank_space
2007年01月12日

職場復帰講座レポート 3日目「長期的な視野で働き続けていくために」(講師:ハナマルキャリアコンサルタント 細田咲江さん)


投稿者 本田いく

いよいよ最後になりました。男女共同参画センター横浜が主催する「育休中のあなたへ~職場復帰準備講座」第三回目のレポートです!

今回は、流通企業で長く人事関係のお仕事をされ、出産を期に就職のアドバイスをするハナマルキャリアコンサルタントを設立された、細田咲江さんがお話をしてくださいました。細田さんは現在、駒沢女子大学や埼玉女子短期大学の講師を務められるほか、大学生の就職のスペシャリストとして、また転職や再就職の講師、アドバイザーとしてご活躍されています。

hosoda_3.jpg

細田さんからのお話は二つ。一つは、企業が育児休業復帰者を戦力としてどのようにとらえるのかということと、それを踏まえた自己プレゼンの方法。もう一つは、これからも輝く自分でいるために長い目で自分のキャリアを設計し、自己を再評価する方法です。

まず、人事視点のお話から。企業の人事部が考えることは「どこの職場に戻すか(配置するか)」だそうです。その際、決定のファクターとなるのが次の三点です。

●育児に関する体制は万全なのか?
子どもが病気をするものだということは、自明のこと。そのときに、自分が休んで看護するのか、病児保育のあてを確保しているのか。
●残業はどれくらいできるのか?
部署によっては「●日●時までに決算書類を作らなければ!」といった〆切仕事、あるいは時間を問わずかかってくる顧客からの問合せや苦情への対応が必要な場合もあります。その戦力として期待できるのか否か。
●次の出産予定の有無
考えているのであれば、いずれ欠員になるということです。人事としては、人員配置計画を立てなければならなくなります。

誤解しないでほしいのですが、上記三点をクリアすることが復帰の条件だと言っているのではない、ということです。復帰前に、配置について相談をしてもらえるような機会を設けてもらえるなら、上記三点について、できること・できないことを正直に、率直に伝えた方が良い、ということです。そして、今できないことはいつになったらできるようになるのか、できないことの代わりにできることは何なのか。ペースダウンを余儀なくされるであろう育児期間と、それを過ぎてからの仕事期間、自分の将来設計を会社と共有することで、お互い先の見通しを立てることができますし、何より「自分でキャリアプランを考えている」というメッセージを会社に提示することで、自分の評価を上げることができます。

今回の講座で、細田さんは「自分を自分で再評価して、長期的なキャリア設計をする」ための10種類のワークシートを配ってくれました。長くなってしまうので、一つ一つのワークシートについて細かく説明することはできませんが、簡単に出来て、なおかつ皆さんにぜひやっていただきたいものをいくつかご紹介します。

●私の働く理由
次の5つを、順々に書き出してみてください。そして、困ったときに見直してみてください。「あの時はもっと大変だった」「私は、このために頑張っているんだ」など、原点に返ることができます。私はこのシートをデスクの近くに張ってあります(笑
1.なぜこの仕事を選んだのか
2.仕事をやってきてやりがいを感じたこと
3.仕事をやってきて大変だったこと、辛かったこと
4.そのとき、どうやって乗り越えましたか?何を考えましたか?
5.私の働く目的は

●公私問わず「5年後までにやっておきたいこと」を20個書き出す。
だいたい、5個~10個はすらすら出てくるそうです。でも、そこから先が続かない。それを一生懸命考えていると「忘れていたけれど本当にやりたかったこと」がポロっと出てくるそうです。

●家族の年表
今年の年号を縦軸に、向こう25年分の自分と家族一人ひとりの出来事を記入します。何年後に子どもがどれくらい大きくなっているのか、残業ができるようになるのか、そして大きな出費が予定されるのか(泣)、一目でわかるようになります!また、この年表を元に、自分がいつごろになったら完全戦力として職場復帰できるようになるのか、目処を付けられるようになります。

全てを紹介することはできませんでしたが、これらのワークを実践することで、色んなことを可視化させることの大切さを痛感しました。いつも時間に追われるワーキングマザーだからこそ、敢えて時間を確保して、家族全員の5年後、10年後を俯瞰してみる、一日のタイムスケジュールを洗い出して表を作ってみる、という作業が大切なのです。自分の手で書き出していくことで、頭の中が整理され、また、一枚の紙に収めることで物理的に俯瞰することが可能になります。頭の中が整理され、自分にとっての優先順位や、時間や環境のせいにして諦めていた“本当にやりたいこと”が浮かび上がってきます。

もう一つ見えてくるのが、自分の人生設計は、家族抜きには語れないということ。非常に当たり前のことなのですが、どうしても「仕事」と「プライベート」は分けて考えがちです。しかし、どちらも大切な自分の人生の構成要素なのです。特に子育てに関しては「入学」「受験」など、避けられないステージがある時期がある程度はっきりしています。それらを「所与の条件」としてキャリア設計にあらかじめ組み込むことで、その時になって無用な焦りを感じることから解放されるのではないでしょうか。

自分のキャリアや能力を棚卸しし、長期的な視野で俯瞰したキャリア設計は、育児休業からの復帰時だけでなく、勤務評定の際の切り札にもなります。「時短勤務を理由に最低ランクの査定をされた…成果は出しているはずなのに…」というのは、私の周りでも良く聞く話です。そんなときこそ腐らずに、まずは「家族の年表」を書くところから始めてみませんか?いつ頃から残業ができるようになるのか、時短が取れている間にやっておきたいこと・出来ることは何か、自分のキャリアを、人生設計を見直して、家族や上司と共有することは、きっとプラスに働くことと思います。

本当に学ぶところの多かった、横浜市の男女共同参画センターが主催する「育休中のあなたへ~職場復帰準備講座」。次回は2月にアートフォーラムあざみ野で開催されます!育休取得中の皆さん、本当に実り多い講座ですから、よかったらぜひ参加してみてくださいね!

【開催概要】
開催日:2月9日(金)、18日(日)、22日(木)
講師:ももせいづみ(クリエーター)、福沢恵子(ジャーナリスト)
受講料:4500円/市外在住者 5000円
託児:要予約(満2ヶ月~、有料)
問合せ・申し込み先:TEL 045-910-5700(1月11日より受付開始)

blank_space

今年の目標!「仕事時間の管理」


投稿者 竹之内ふうこ

2007年の仕事始めから約1週間がたち、学校の給食も始まり、皆さん、いつもの生活に戻られた頃ではないでしょうか。

さてさて、今年は・・「仕事時間の管理をしっかりする」を目標にしたいと思います。

子供の成長と共に、仕事ができる時間帯も変わってきました。子たちが小さい時は、深夜がお仕事のゴールデンタイムだったけど、今は、子たちが登園登校直後~2時か3時。夕方は私の趣味(バレーの練習)や、子たちの習い事などのお世話が入ります。夕食後~夜は、子の家庭学習のサポートなどに時間をとられるようになりました。
200701.jpgこの夕方~夜の時間帯に、仕事からスパッと離れられるように、つまり、「あ~ん、仕事したいんだから、さっさとしなさいよっ!!」ということがなくなるように、今年はちょっと会社員風に、勤務時間(仕事時間)を設定してみようと思います。
それで、デスクの前に、貼り紙をしてみました(笑)

下の方に小さい字で書いているのは、「5:30ごはん、7:00おふろ」です。夕方の用事が遅くなる日も多く、5:30に食べられることは稀ですが、子たちが腹ペコで帰ってきたら、すぐにご飯が食べられるように準備をしておくことも、無駄なテレビタイムをなくしたり、就寝時間を遅らせないための、もうひとつの大きな目標です。仕事が終わったら、すぐにご飯の準備はしておきます。


私の仕事時間の管理は、家族(主に子供)の生活を左右する、のです。ちょっと大げさですが。
自宅で仕事をしているので、仕事時間の管理は自分次第というメリットがある一方で、管理ができていない(意志が弱いと?)と、生産性がガクーッと落ちるという落とし穴も。子たちが小さかった時は、細切れ時間を活用するしかなかったのですが、今は違います。仕事は、時間を決めて集中して取り組む、そうしたいです。仕事の量によっては、オフの日もあり・・とにかく、ダラダラと仕事をしないこと。
SOHOを始めて8年、今更こんな基本的なことを・・という目標ですが、永遠の課題だなぁと思えるほど、時間管理って難しいと感じています。

この仕事時間は、今週から設定したのですが、意外と難しいのが、夜にPCを立ち上げないようにすること
長年の習慣のせいか、夜の空いた時間に仕事をしないということは難しいのです。時間がもったいなくて(笑)。
昨晩も、夜の10時半頃、夫と2人でテレビを見ていたのですが、ソワソワしてしまって、ついに我慢できなくなり、PCの電源を押してしまった私。撮りためてある映画をみたり、本を読んだり、やりたいことはいっぱいあるはずなのに・・(涙)

・・とまぁ、慣れるまでにもうちょっと時間がかかりそうですが、心新たに頑張ります!

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

blank_space
2006年12月18日

W-ZERO3[es]に挑戦!らむね編


投稿者 村山らむね

シャープ様からのご提供で、ワーキングマザースタイルのスタッフ4人が、W-ZERO3[es]のモニターになりました。大橋さん、唐土さん、葉山さん、そしてらむねが、現在挑戦中!

先日のスタッフクリスマスパーティーでは、そのうち3人と京太さんの4人のゼロエスラーが集結。恐ろしい事態となりました。

2006_1216_211825.jpg

早速使い勝手をモニターします。

●今までのPDA・携帯・PC状況

・PDAは使ったことがないです。おまけにポータブルゲーム機も、経験ゼロ。ペン入力バージンです。
・携帯はシャープ大好きっ子で、DOCOMOのSH901iSを使っています。写真がきれいなので、モブログに便利。
・PCはダイナブックをモバイルPCとして使うのに疲れてきて、パナソニックのレッツノート購入を真剣に考えているところでした。

●使い慣れるまでどうだった?

まず、寝る前に充電して、朝、MTGに向かう電車の中で、オンラインサインアップ。これはただ、固有のメルアドを決めるだけ。あまりの簡単さに呆然

・ブラウザを最初はインターネットエキスプローラーにしたのですが、表示速度の遅さにイラっとして、オペラに変えたら、これが快適!

・ペン入力は慣れると便利!液晶画面がタッチ画面になっているのですが、私の太い指で操作するよりは、やっぱりペンがラクだし、さくさく。ただ、このペン、失くしたらどうするんだろう?と不安がつきまといます。

・軽すぎて逆にどきどき。ストラップもつけられるので、可愛いのを物色中。

●現在の使用状況は?

PCを持っていくか迷うようなときには、コレをもっていくことにしています。

たとえばブログのトラックバック管理なども余裕でできます。ただ、クライアントのトラックバックは誤操作が不安なのでやっぱり帰宅してからPCにて。

メールチェックやサイトチェックなど、チェックはもう、これで十分です。

●携帯と比べてどう?

・同じヤフーのカレンダーでも、携帯で見るとあくまでも携帯用の画面。それが、W-ZERO3[es]は普通にPCの画面なので1ヶ月の予定が当然のことながら一度に見られます。

・携帯もできるPC。痒いところに手が届く感じです。

●PCを持ち歩くのと比べてどう?

・PCよりもはるかに起動が早い。ネット接続が早い。場所を選ばない。いいこと尽くし。

ただ、やっぱり神経を使うような作業や、込み入った内容のメールの送信はPCかな?

●私だけのこんな使い方

・WindowsMediaPlayerが、かなり美しく見られます。動画再生はほんとスグレモノ!

●あえて注文は?

・名刺リーダーはちょっと不安定かなぁ。読み取り機能は思ったよりもいいんですが、読み取るときに手が揺れてしまうのです。読み取り能力は80%くらいかな。データの修正が必要です。

・白をモニターしていますが、汚れが気になります。お手入れの方法なども取扱説明書にあればいいのに。


ということで、思った以上に活躍してくれています。というかなくてはならない存在に。

W-ZERO3[es] Premium version

ウィルコム新規契約で、本体24,800円(税込)
「ウィルコム定額プラン」 は【月額 2,900円】 ウィルコムへの通話が無料、Eメールは誰とでも無料
とりあえず、どの程度請求されるかをみて、月額のプランを変更したりしようと思っています。

blank_space
2006年11月05日

会社を設立しました!


投稿者 常山あかね

迷走する両立支援

この度、10月30日付けで会社を設立しました!「え?なんの?」と思われる方も多いと思いますが、「ワークライフバランスの実現」をテーマに、仕事と子育ての両立を支援するサイトをオープンの予定です。具体的には、SOHOでの仕事のマッチングと、コミュニケーションツールとして、WEBを利用した便利ツールやSNSなどの提供をしていきます。

会社を作りたいなと思い立ったのが、6月。まずは、自治体主催の企業家セミナーに週末に通い、7月に横浜産業振興公社主催の「よこはまビジネスプラングランプリ」に応募してみました。そこで、予想外(!)の最終選考の6プランに選出され、事務所の賃貸料の半年の補助、専門家の派遣など、創業支援を受けることができることになりました。残念ながらグランプリはいただけませんでしたが、表彰式にいらした憧れの中田市長ともお話できて、私にとってとてもよい経験になりました。

会社設立については直前まで迷いましたが、チャンスを生かさずに後悔するよりも、まずは走り出してみようという気持ちが勝りました。はじまったばかりの私のチャレンジですが、たまには、こちらで経過を報告させていただきたいと思っています。

会社勤めの夫の帰りは遅く、子ども3人の子育てをしながら、パソコンに向かう仕事と家事に追われる毎日。こんな地味で孤独な生活を送っている私ですが、そういう私だからこそ等身大でできることもあるのではと思っています。まずは、自分と家族が、どうすればワークライフバランスのとれた充実した人生を送ることができるのか。どうしてこんな当たり前のささやかな幸せが実現しないのか。そんなことをテーマに、これから会社を経営していきたいと考えています。みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いします!

blank_space
2006年10月25日

ワーキングマザー的MNP


投稿者 fellow

 アンチエイジング最前線の原稿が滞っている京太です。今日は滞っている元凶(こういった関係の記事書く仕事なもので)、世の中を騒がせているMNPについて、ワーキングマザー的視点でちょっと書いてみましょう。

 MNPつまり、番号ポータビリティというのは、今持っている電話番号をそのまま持って、違う会社の回線に乗換えができるという仕組みです。たとえば固定電話なら、NTTでもYahooBBでも、電話番号をそのままに会社を乗り換えできますよね。それを携帯電話でもできるようにしようというのがこのMNPです。

 そして、来月11月1日、「携帯電話会社はみんな、MNPできるような契約にしなさい」という法律が、総務省から施行されるのです。今まではMNPするかしないかは、各キャリアの判断でしたが、今度は「MNP可能にしなければならない」のです。そのため昨日、10月24日に、ケータイ電話各社一斉に、MNPを受付することとなり、それにあわせるかのように、新端末や新サービス、新料金を各社一斉にCM合戦を繰り広げています。
 


PICT0001.JPG

 さて、総務省が決めた法律に乗っ取り実施されるMNPですが、ワーキングマザー的視点で考えると、どんな変化があるでしょうか。

 まず「今まで使っていた番号そのままで、好きな端末好きなサービスに乗り換えられる」ようになりますから、これを機会に家族全員同じ会社のケータイ電話にして、家族割引などの恩恵を余すところなく受けるようにする、というのが賢い、と言えるのではないでしょうか。

 また、子供がケータイを持つ年齢もぐっと下がりました。塾など遅くまで外にいる子には、物騒ですからケータイを持たせてあげたいところ。小学校高学年になると、どうしても留守番させてしまったり。そんなときもGPS機能つきのケータイなら、親が会社からでも子供がどこにいるのかわかります。この機会に親子でMNPして、GPS機能つきのケータイやサービスがあるキャリアに変えてしまうのも手です。

  そしてケータイの料金も、MNPを機会に価格破壊の様相を示してきました。ドコモは高いというのは過去の話しで、二ヶ月繰越でわけあえるドコモの家族割りは最強ですし、キッズとシニアの料金は、auと基本料金が並びました。さて、学割があるのはauだけ。しかでもパケット定額にできないので、突然トンデモナイ請求がきたら怖い。でも、勉強の妨げになってしまうから、あまり使わないほうがいいし。.....という中学生以上の学生にオススメなのは、上限リミットつきの料金プラン。限度額は好きに設定でき、超えると通話ができなくなります。親だけが知ってるパスワードで、1000円ずつ追加できるので、子供も親に頭があがらなくなる?かも。MNPでキャリアの枠を超えた選択ができるようになったのですから、ぜひ、我が家にぴったりのサービスと料金プランを探してみてください。

 今MNPすると、キャンペーン中のグッズがもらえたりもしますよ。年末にかけて、よーく検討してみてください。

blank_space
2006年10月21日

みどり流 外国企業でマネジャーになるための法則


投稿者 fellow

二〇〇四年秋、突然社長から呼ばれ、私は品質管理責任者に任命されてしまいました。それも、外国企業で、外国人の部下数名の面倒を見なければならないのです。日本語の能力はほとんど要らず、ドイツ語と英語の能力が必須。携帯電話ゲームの品質を保証しないといけない立場なので、テクニカルな知識も必要。なにもかも初めてづくしで、山のように大きな不安を抱え、最初の一年は「私は適任ではない。だれか他の人がするべきだ」と、泣きながら仕事をしていました。

就任して二年が過ぎ、今では、中間管理職として、上司と部下の間にはさまれ、開発者や営業チームやもう一人のQAマネジャーと激論を交わし、日本や外国のビジネスパートナーのケアも行い、終わらない仕事をどうにかこうにかこなす日々を送っています。

ワーキングマザーの私が、なぜQAマネジャーに選ばれたのでしょうか?

言葉の達人でない私が、今も責任者として働き続けることができるのは、どうしてなのでしょうか?

自分の体験から、次の3つのポイントを挙げたいと思います。

(1)上司・部下・同僚と信頼関係を築く(コミュニケーション能力)

仕事をしていく上で、人間関係は本当に重要です。相手を信頼し、相手から信頼され、そういう人間関係を築くことができなければ、仕事を長く続けていくことは難しいでしょう。

得に、外国企業の場合、いろんな国の人たちがいます。自分の考えをオープンに外国語で相手に伝えないと、コミュニケーション不足が生じてしまいます。このコミュニケーション不足が原因で、仕事がうまく進まないことは、よくあることなのです。

信頼関係の築き方は、「あいさつ」「ショートトーク」から始まります。なんでもいいのです。「おはよう。元気?今日は暑いね」とか言って、相手に話しかけるのです。こちらは、あなたとコミュニケーションを取る準備が整っているんですよとアピールするのです。

簡単なことですが、この「あいさつ」と「ショートトーク」は、良好な関係を築くための第一歩になります。

そして、「ショートトーク」することによって、相手の仕事の状態やプライベートな状態がわかるので、何かアドバイスすることができるかもしれません。逆に、困っていることを伝えて、アドバイスしてもらってもよいのです。相手が困っているときに助けてあげることで、更なる信頼関係を築くことができます。

こんな風に、会社のいろんな人たちと、友好関係を築くことによって、仕事を本当にスムースに進めることができるようになります。なぜなら、コミュニケーション不足から発生する問題に悩まされる必要がなくなるからです。つまり、「仕事」だけに集中できるようになるという意味になります。

(2)与えられた仕事を正確にこなす(処理能力)

仕事は大小ではありません。大きい仕事や小さい仕事に関係なく、ミスのないように処理することが大切です。私はQAマネジャーをするまでは、アシスタントの仕事しかしたことがありませんでした。しかし、多岐に渡るアシスタントの仕事を、上司を立てながら正確にこなしてきたおかげで、それまでの仕事ぶりが評価され、責任者の立場になることができたのです。

みなさんは、私が元々マネジャーを目指していたと思われているかもしれませんが、そうではありません。アシスタントの仕事が自分に合っているとずっと思っていました。今回の会社の人事によって、自分の中に埋もれていた新しい能力を引き出すことができたのです。

与えられた仕事を、心なしで片付けてはいけません。何か資料を作るにしても、ちゃんときれいにできているのか、丹念に工夫する必要があります。誰にでもできる仕事ぶりではだめです。外国では特に、先手先手を打って、自分だけの仕事のスタイルをアピールしなければなりません。「使える」と思ってもらわなければならないからです。

そして、一番大切なのは、「わからないことがあれば質問すること」です。少しでも不安な部分があれば、上司や同僚に尋ねるのです。

外国では、「失敗する前に聞け」と良く言われます。「尋ねるのはお金がかからない」というドイツ語のことわざまであるくらいです。ミスなく正確に仕事をこなすことは、外国企業で働く上で、本当に大切なことと言えます。

(3)タイムマネージメントを身につける(時間管理能力)

仕事を時間内にこなすためには、時間を有効に使わなければなりません。そのためには、優先順位を考えたり、空き時間を使ったり、同時に複数の仕事を処理したりと、時間の管理が完璧にできるようになる必要があります。

得に大切なのは、「優先順位」です。この優先順位を間違えてしまうと、とんでもないミスにつながる可能性があるからです。自分の仕事の優先順位がわからなくなったら、上司にすぐに尋ねましょう。上司とは、常にコミュニケーションを図り、プロジェクトの進捗状態を伝えることも大切です。つまり、情報の共有です。

仕事の期限も、常に尋ねた方がよいでしょう。上司から、「これやっておいて」と言われたとき、「はい、わかりました」だけではだめです。「いつまでにすればよいのですか?」と、必ず「期限」を尋ねることをお勧めします。

私は最初、外国企業に勤め始めたとき、質問すると「仕事ができない」と思われるのではないかと思いこんでいたので、何かを質問することができませんでした。「はい」としか言えなかったのです。それくらい自分に自信がありませんでした。しかし、上司から「わからないことがあれば聞け」と言われて以来、なんでも尋ねるようにしています。尋ねても怖くないことがわかったからです。

私は電車2つとバス2つを乗り継いで、会社と家を往復します。この2時間の通勤時間は、私にとって本当に貴重な時間で、翻訳、ゲームのテスト、長文メールを読む、数十ページの英文ガイドラインの解読等の仕事を処理してきました。つまり、空き時間を利用して、本当にたくさんの仕事がこなせるということになります。

時間をどうやって使うか、または使えるかは、その人次第です。与えられた仕事を、期限内にこなす。簡単なようで、一番難しいことかもしれません。得に、仕事が複数になって、同時進行させなければならない場合、なおかつ、期限がバラバラな場合、本当に時間を有効に使うことが求められます。

仕事をしていく上で、「無駄な時間は一切ない」と断言できます。「無駄な仕事」はあっても、「無駄な時間」はないのです。

子供を持つお母さんは、これらの3つの能力「コミュニケーション能力」「処理能力」「時間管理能力」を基本的に備えられていると思います。

親戚づきあいや近所づきあいや、もちろん、子供の保育先の先生との関係を良くするために、コミュニケーション能力は毎日鍛えられていると思いますし、家事を時間内にこなさないといけないので、処理能力や時間管理能力も毎日鍛えられていますよね。

私は、働くお母さんたちがもっと増えて、どんどんマネジャー業に就かれることを願っています。共に苦労を分かち合いたいからです。

今回の記事が、みなさまの「気づき」になれば、とても嬉しいです。

blank_space
2006年09月30日

上司に初めて嘘をつく


投稿者 fellow

今週は風邪が流行しているようだ。部下が次々と風邪で倒れた。かくゆう私も、娘の風邪が感染したようで、火曜日から木曜日まで喉が痛くて、ひっきりなしに喉飴をなめていた。

火曜日は二人のテスターを予定していたが、一人が風邪でダウン。そのため、一人のテスターと私とで、ゲームのテストを行った。締め切りはなんと今週の金曜日。山のようにあるテストをこなさなければならない。果たして間に合うのだろうか。

水曜日はなんと予定していた一人のテスターも風邪でダウンし、私一人でテストをしなければならなかった。プラスQAマネジャーの仕事もあり、微熱のある体をなんとか鞭打って仕事をこなした。病気になっても、仕事が休みづらいところが、管理職の辛いところかもしれない。

水曜日の朝、上司から、「テスターが一人もいないとはどういうことだ。他のテスターに電話して来てもらってくれ」という指示を受けた。でも、6人いるうち2人が休暇で、2人が風邪でダウン、1人が引越しで、1人はミュンヘンにいない。全員ボツがわかっていた。

休暇中の2人と、ミュンヘンにいない1人に電話するのは気が進まなかった。みんな、いっぱいいっぱいで、スケジュールを割いて来てくれているのだ。たまたま2人のテスターが病気になり来れなくなってしまっただけのこと。

無理に来てもらったところで、モチベーションが下がり、テストに集中できず、仕事の質が落ちることになるかもしれない。私はそう判断して、誰にも電話しなかった。

上司があとでやって来て、「電話したのか?どうだった?」と聞いてきたとき、「誰も来ません」とだけ返事した。電話しなかったので、上司に対して嘘をついたことになる。

でも、もうこれ以上、私の部下に無理をさせるわけにはいかないと思った。部下を守ることも私の役目だと思った。

結局、金曜日の締め切りが月曜日に延期になり、明日の日曜日、私は一人でゲームのテストをするために休日出勤する予定だ。管理職とは、責任者とは、なんと大変な仕事なのだろうかと、ひしひしと身にしみている。

blank_space
2006年09月23日

しがみつかない生き方をしよう


投稿者 fellow

先日、こんなことがあった。日本人の友人の一人が、ワーキングマザー一年生になりたいということで相談してきた。子供を連れてドイツに戻ってきて、だんなさんは別の国に駐在して、シングルマザーのような生活をしたいと言うのだ。ドイツの子育て事情、労働事情の情報が欲しいので教えてちょうだいと言う。

そのとき私は彼女にこう伝えた。

育児休暇後、仕事に戻るのはいいけど、その職場がずーっと保証されているとは限らないと思う

そして、更にこうアドバイスした。

「閉鎖されるかもしれないし、リストラされるかもしれない。子供を育てながら、フルタイムで仕事をして、ダンナさんからのサポートなしの生活は、想像以上に厳しいと思う。ストレスの発散ができなくなって、行き場がなくなって、愛しいわが子にやつあたりするかもしれない。バラ色の人生が待っているのか、イバラの人生が待っているのか、やってみないとわからないけど、あまりにもリスクが大きすぎるんじゃないの?そして、家族がバラバラになるのには、賛成しかねるわ。もうちょっと考えてみる方がいいと思う」

結果、彼女は子供と一緒に、ダンナさんの赴任先についていくことになった。彼女の幸運を心から祈っている。

転職人生を歩んできた私だから言えることだけど、仕事は一つだけではない

「仕事をしたい」という気持ちを忘れずに模索し続ければ、何かのきっかけで、チャンスが転がりこんでくることがあるのだ。現に私は、そうやってチャンスをつかんできた。

「私にとっては、今の仕事だけ」と思い込んで、しがみついてはいけない。会社がこけたときどうするのか?リストラされたときどうするのか?

スキルを磨いて、オールラウンダーの道を歩もう。そうすれば、会社がこけても、リストラされても、自分が飛躍するチャンスだと思って、きっと頑張れるはずだから。

blank_space
2006年09月21日

「デルサット」はスグレモノ★


投稿者 湯河原こむぎ

f30blog0564.jpg
以前エントリーに書いた事がありますが、私はトートバッグが大好き。荷物が多いのでたっぷり入るバッグ・・・と考えると、ついトートバッグに行き着くというわけです。なんでも入るトートバッグは、中がゴチャゴチャしがち。よく小銭入れやフリスクが下の方に入り込んで探すのに苦労します。

そしたら、東急ハンズで、こんなスグレモノを見つけちゃいました!その名も「デルサット」=さっと出る!・・・売り場で見た時、そのダサダサなネーミングに「なんじゃこりゃ!」と思いましたが、長々と悩んだあげく、結局、買って来てしまいました。(上の写真の番号は、写真の加工で私がつけたものです。製品には番号はついていません。)

「デルサット」は、ポケットがいっぱいついたボードのようなもので、シャカシャカしたナイロン素材で出来ています。表側には大小ポケットが5つ、裏には薄いものを入れられるポケットが3つあります。

f30blog0566.jpg
私がいつも持ち歩いている物を入れてみました。
1のポケットにはデジカメ。
2のポケットには鍵。(家に帰るまで使わないので下の段に。)
3のポケットにはティッシュ、小銭入れ、小さい手帳、フリスク、ホールズ(あめ)など。
4のポケットには化粧ポーチ。
5のポケットにはペンケースとめがね。(東急ハンズの売り場では、このポケットには、ペットボトルが入っていました。)
f30blog0567.jpg

裏側はこんな感じ。
6のポケットには折りたたみの手提げ袋(スーパーで買い物した時に使う)。
7のポケットにはパスケース。
8のポケットにはノート。・・・すっきり納まりました。
それをトートバッグに入れてみましょう。
f30blog0570.jpg

ほーら、すっきり~!しかも、3列に分かれている、それぞれのポケットがスライドして、上に持ち上がるのです。だから下の段に入れたものも取り出しやすい!この持ち上がるというところがすごいと思うんです。
f30blog0569.jpg

「デルサット」に入らない、他の物も入れてみました。お財布もケータイも、ペットボトルも。入っているものは多いのですが、それぞれが各々の場所に納まっています。
f30blog0568.jpg

さて、「デルサット」をそのまま、L.L.Beanのトートにお引越ししてみました。一つずつ入れ替えなくていいので簡単~!忘れ物もなくなりそうですよね!

この使いやすさをどうしたら見ている人に伝えられるかな~?と悩んでいたら、「デルサット」のHPに動画での説明がありました。とてもわかりやすいのでぜひぜひご覧になってください。
この動画の商品は「デルサット」が入っているバッグです。私が行った東急ハンズ町田店(2階)にも「バッグとセットになったもの」と、「中味だけ」と2パターン売られていました。バッグは何色もありましたし、中味だけのものも何色もありました。私は茶色のチェックを買いました。中味のみは4980円でした。
東急ハンズの売り場で、娘に「おかあさん、まだ~??」と何度も言われながら、あれこれ触って確かめまくる私はとても怪しいヤツでしたが、買ってよかった~!と大満足しています。
デルサットホームページ「詳細動画」はこちらです。

blank_space
2006年09月19日

部下の言葉 - 上司というよりは同僚という感じ


投稿者 fellow

9月前半の金曜日、会社の遠足があって、私の部下も2名参加した。外ということもあって解放的になり、夏季休暇中に私の代理をしてくれた部下といろんな話をすることができた。

私 「代理の仕事はどうだった?思ったよりもしんどかった?それとも、楽だった?」

部下 「思ったよりもしんどくなかったです。もっと大変だと思ってました。」

私 「それはよかった。社長も、他のテスターも、開発チームのメンバーも、チェコのQAマネジャーも、あなたの仕事ぶりを評価していたわよ」

部下 「すっごく嬉しいです」

私 「がんばったね。突然なんだけど、私のことをどんな風に思ってる?

部下 「(ためらいながら)上司というよりは同僚という感じです

私 「えっ?(ちょっと驚く)」

部下 「会社の中でも、みんな名前を呼び捨てにして、アットホームな感じですし、、」

私 「でも、私のこと尊敬してくれてるよね?

部下 「もちろんです。あなたが言ったことは、すべてMUSTですから」

私 「ありがとう」

部下 「それに、今までいろんなアルバイトをしてきて、どこも一ヶ月や二ヶ月しか続かなかったのに、今のテスターの仕事は、一年以上続いています」

私 「それって、私と一緒に働くことが、楽しいっていう意味なの?

部下 「もちろんです。そうでなければ、こんなに長く続いていません」

私 「ありがとう」

この会話のとおり、私はたまに、部下に気持ちを尋ねたりしている(もしかしたら、部下に自分を上司として、どう思っているのかを尋ねるのは、非常識なのかもしれないが、、、)。

部下が満足して仕事をしてくれているのか気になっているというのもあるし、部下とのコミュニケーションが大切とも思っている。しかし、一番の理由は、自分に自信がないのだ

なぜなら、テクニカル・バックグラウンドを持たない私は、技術的分野で弱点を持つからだ。そして、ドイツ人に、母国語でないドイツ語を話して、仕事の指示をするので、ちゃんと理解してもらっているのかどうか、不安な部分もある。更に、英語も部下の方が上手だったりするので、上司として情けなく思っていたりもする。

私は、上司として自分がどう見られているのかを、常に気にしている。6名いる部下は、一番下が21歳で、一番上が27歳。全員ドイツ人男性で、37歳の私とは、10歳から15歳の年齢差がある。

「上司というよりは同僚という感じ」とは、私は頼りない上司ということになるのだろうか?それとも、親しみやすいという意味で、褒め言葉になるのだろうか?

blank_space
2006年09月14日

仕事第一の女


投稿者 fellow

私にとって、「仕事」は永遠のテーマであり、「仕事=自己満足」だと思っている。男の同僚の一人は、「自己満足で終わってはいけない。ちゃんと会社も満足させないといけない」と言う。もちろん、上司が満足する結果をいつも出せることが理想的だが、会社で働く以上、そんな日ばかりではない。そして、そんな日をどうやって生き延びるかと言うと、「自己満足」なのではないだろうか。「自分で自分のことをよくやった」と言えるかどうかということだ。もし言えないのであれば、努力が足りないわけで、次からもっと頑張ればいいだけのことなのだ。

でも、自分に100%自信がないから、どこでも働けると思っていないから、「失業」に対して、すごい脅威を抱いている。「自己満足」だけでいいのかどうか、迷っている自分もいる。

私という人間を表している詩、「仕事第一の女」をここで紹介させてください。みなさんも、「仕事=自己満足」と思っていらっしゃるのかどうか、教えて頂ければ嬉しいです。

「仕事第一の女」

女にはいくつもの顔がある。妻である私、母である私、女である私、仕事人である私。どの顔を優先させるかは、その人次第。私の場合、仕事人の顔を一番に選んできた。

二十歳の頃から働き始めて足かけ十七年。転職四回。それぞれの職場で吸収したことすべてが、今の自分の仕事につながっている。

証券レディ時代は、セールストークと顧客開拓術を、船会社では、コンピュータの使い方を学んだ。結婚のため渡独。日本貿易振興会で雑務一般を担当。生きたドイツ語に触れ、ドイツの生活を楽しみ始める。

二十九歳のとき、ドイツの通信ソフト開発会社で正社員になる。念願の正社員。ばら色の人生が始まると思った。しかし、待っていたのは厳しい現実。ドイツ語が同僚に伝わらない。日本語のメールの内容がわからない。同僚が話すドイツ語がわからない。悩んで落ち込む日々。

いつ辞めさせられてもおかしくない、いつ辞めてもよいと自暴自棄になる。でも辞める勇気がない。失業者になりたくない。もう少し自分を試してみよう。辞めるのはいつでもできるんだから、、、。

不思議なものでそう決めた瞬間、心が軽くなり、仕事が乗ってきた。プロジェクトも成功し、自信が少しついた。しかし、勤めてた会社が親会社の命令で解消。運良くドイツの携帯電話ゲーム開発会社に転職していたので、恐れていた失業を免れる。

三十三歳で娘を出産。会社とつながっていたいという気持ちから、妊娠中も育児休暇中も、仕事を出来る限り続けた。時間に追われるというストレスはあったが、仕事ができることと、会社は私を忘れていないという満足感が私を包んだ。

仕事再開。最初の一年は、自宅勤務。娘におっぱいを飲ませながらメールを書いて、そのまま娘が眠ってしまうということもしばしば。娘にビデオを見せながら、急ぎの仕事を片付けたりもした。娘に申し訳ないと思いながら、仕事に熱中してしまう私。母親失格だと自己嫌悪の日々。

仕事に復帰して一年後、社長から品質管理責任者に任命される。予期せぬ出来事に、身体中の血が駆け巡り、熱くなるのを感じた。現在、数人の部下を操り、テスト三昧の毎日を送っている。

私にとって仕事とは何か。なぜここまで仕事に執着するのだろうか。私の心の声に耳を傾けてみる。有名になりたい。尊敬されたい。賞賛をあびたい。褒められたい。自分に挑戦したい。自分の可能性を見つけたい。様々な気持ちに気づく。

私は自己満足のためだけに仕事をしているのだろうか。そのために家族を犠牲にしているのだろうか。娘や主人と一緒にいる時間でも、気がつけば、頭の中には仕事のことがある。

仕事は私に生きる活力を与えてくれる。仕事と共に泣き笑いする人生。仕事している自分が好き。心が働くことを欲している。それが私。

blank_space
2006年07月29日

メールの波に溺れそう


投稿者 fellow

私は今、IT関連の会社で働いているのですが、その忙しさと仕事の量の多さに翻弄される毎日で、本当に体力勝負という感じです。それでもまだ、今に比べれば数ヶ月前まではよかったかも・・!?

現在、所属部署の関係で、いろいろな方面の仕事メールが異常に増えてしまっています。毎日、400~500通は受信してるんです。これはもう恐ろしい状態で、正直、どのメールから読めばいいのか、プライオリティをつけるのが難しいくらいで、かと言って、もちろん、どれもナナメ読みですむわけではないので、もう、本当にマジでメールの波におぼれかけてます。それでも何とか毎日、メールを追っかけてますが、

一番こわいのは、重要なメールを読み落とさないかということ。自分では、もちろん、大事なメール(正確には、大事そうなメール(笑))から読んでいって対応しているつもりですが、なにしろ、これだけ大量なメールが来ると、ふっとたまに大事なものを抜かしてしまいそうで、自分でも、とってもコワイんです。

この状況を何とかしなきゃ、とは思いつつ、今はどうにもならず、アップアップしながらメールの海を泳いでます。(^^ゞ 前に新聞でも、やはりメール量が半端じゃない社員のメールの見落としで問題が起きた、っていうのが載ってたけど、他人事じゃない感じです。

仕事メールだけで、こんな状態なので、プライベートメールは、とりあえず受信しても未読がたまってしまい、気がつくと何千通も未読のままだったりします。ありえない!!
メールって、とーっても便利だけど、今のような状態になってしまうと、メール受信ボタンを押すのがコワイくらい。でも、受信しないと、ますますたまっちゃうし・・。実際、1日受信しないと、メールがたまりすぎて受信自体なかなかできない状態になったりします。

あ~、なんかいい解決方法ないかなぁ~。

blank_space
2006年07月23日

ドイツで働くワーキングマザー 本当に働きやすいのか?


投稿者 fellow

友人知人の中に、ワーキングマザーの女性たちがいます。ドイツでは、3年の育児休暇を取ることが一般的で、育休中でも、週に19時間から30時間までなら仕事をしてもよいことになっています。

まずは、私のママだちたちがどんな仕事人生を送っているのかを紹介していきたいと思います。

【友人A(ドイツ人)の場合】
ドイツの大手電子製品開発会社秘書として仕事していたが、2人の子供を育てるため、育休を6年取得。今年に入って復帰したい旨を上司に伝えたところ、会社から出張が多いポジションに変更、または遠距離の場所への異動を命じられ、退職を決意(間接的な解雇)。大ショックを受け、どうするか迷っていたが、最終的には、退職金をもらって、現在失業中

【友人B(日本人)の場合】
1人の子供のお母さん。ドイツ人の夫を持つ。失業時代に、子供をだんなさんに見てもらいながら、夜間の学校に通い、ドイツ企業で仕事をするための資格を取得。日系企業で一般事務に従事した後、会計事務所経理担当として働き、現在に至る。子供は全日制の小学校に通う。

【友人C(ドイツ人)の場合】
2人の子供がいるので育休6年取得。週に2日、日本貿易振興会アルバイトとして勤務。子供は代理ママが見ている。

【知人A(ドイツ人)の場合】
娘と同じ幼稚園に通う子供のお母さん。2人の子供を持つ。銀行で週20時間勤務。渉外担当。週20時間で仕事が終わらないと嘆いている。

私の場合、育児休暇を1年取得して、2003年10月1日に復帰しました。その間に、実は会社の仕事をしています。恩人のドイツ人の社長から時々翻訳を頼まれたり、私の代理が夏季休暇を取った際に、メールによるエンドユーザーサポートをしたりしました。そして、10月1日に、週20時間、4日間はSOHOで、仕事を再開しました。

マネージメントアシスタントだった私の仕事は、ファイリング、ユーザーサーポート、ニュースレター作成、ホームページ更新、日本のお客さんのケア、翻訳等、ほとんどメールで片付けられる内容でしたので、会社と交渉して、自宅勤務が可能になりました。ファイリングをするためだけに、週に1回会社に行けば良いだけでしたので、その当時、1歳の娘を育てながら仕事をするのには、本当に理想的な仕事環境だったと思います。

仕事量がどんどん増えるにつれ、労働時間が長くなっていきました。2004年11月から、QAマネジャーの仕事を週30時間しています。会社と自宅の両方で働けるので、融通が利きます。私も終わらない残業という問題を抱えていますが、自宅で仕事がこなせるのでまだまだ幸せなのかもしれません。

ドイツは日本と比較すると、ワーキングマザーが働きやすい環境にあるかもしれませんが、子供を育てながら仕事をするのは並大抵のことではありません。

それに育児休暇後、会社はワーキングマザーに仕事を与える義務があるのに、友人Aのようなケースもあったりするのです。ドイツはまだまだ景気が悪く、大手企業のリストラは引き続き行われていくと思います。

しかし、育児休暇を終えて、さあ、仕事に復帰しようと思うワーキングマザーにとって、会社から「よく戻ってきてくれた」ではなく、物理的に不可能な労働条件を押し付けられる現状はショック以外のなにものでもありません。こんなことがあっていいのでしょうか。

blank_space
2006年06月24日

サラリーマンのストレス


投稿者 桜乃ゆめ

桜乃です。

私はいわゆるサラリーマンです。プロフィールにも書きましたが、ちょうど中間管理職の立場にいます。
近年、仕事をしていく中でとてもストレスを感じる出来事がたくさんあります。

仕事をしている以上、色々なストレスに遭遇します。
私の中でも色々なストレスが今あります。時には「何で、こんな思いをしてまで働くのか?」
なーんて、思うこともしょっちゅうです。

先日、6年ぶりにくやしくて、くやしくて会議中に涙を流してしまいました。
不覚。。。。

絶対仕事場で泣かないと決めていたので、泣いてことが自分自身本当にビックリいたしました。


とはいえ、この件は幸いなことに(笑)おどしても泣かない桜乃が泣いた!効果は大きく?!それまで険悪だった会議の雰囲気が一気になごみ、参加者全員が本音を話し始め、結局いい方向に動くことにはなったのですが。

これも歳を取ったせいなのかなぁと、はたと自分が感じているストレスって他にもあるんじゃないかって思った矢先、ストレスがたまった同僚が登社拒否に陥る出来事が起こったのでした。


私自身、「なんか、すごーくストレスたまってそう。大丈夫かなぁ」と上司に警告を発していたのですが、それでも何も出来ませんでした。
というより、結局私も自分自身が忙しすぎて、また、自分のストレスに負けないようにすることで精一杯で、ものすごく冷たかったまわりの人間だということを自覚しました。

「まわりの人はその人のことを気にかけていたのか?」

目のまわるぐらい忙しい会社の中では、結局頼れるのは自分。
自分が自分へのストレスを乗り越えないと、つぶれてしまう。

中間管理職という立場では、下からも上からも色々な要求が飛び込んできます。
「つらいなぁ、サラリーマン。中間管理職!」というカンジなんだけど、

どんなストレスを感じているかというと、、

A:仕事のストレス
自分の力量を超える大きな仕事を任せられたことへのプレッシャー。またその反対で納得がいかない仕事をやらされることへのストレス。
中間管理職ならよくある話ですよね。
それなりの規模の仕事をまかされ、ノルマの達成を言い渡される。やりがいがある反面、自分が先頭で指揮をするわけですからそれは、それは、胃の痛い毎日です。弱っている面なんて早々出せないしね。

また、中間管理職だから回ってくる仕事もあります。
こんな仕事するなら、管理職にならなけりゃよかった!と思うこともあります。


B:役職へのストレス
女性管理職であることでの会社の期待。
女性が管理職になりたがらない風潮がある中、どうすれば女性管理職を増やせるのかという
答えの出ないテーマについて取り組む傾向がやっぱりあります。
女性は管理職になるべきなの? なりたい人がなればいいと思うし、女性管理職が増えることが
会社の大事な課題なのだろうか?
それよりも、仕事そのものへの取り組む姿勢や、長くつとめるために自分の必要性をきちんと会社にPR
することが大事だと意識している女性社員を増やすことの方が有効なんではないか、とか
考えてしまうのです。


なーんて、、ほんと、他にもストレスは色々あります。


でも、私は、管理職になれば、仕事が大変になることもわかっていたし、時間がなくなることもわかっていたんですよね。

それでも管理職になったのは、今の仕事で自分を成長させたい、この会社で自分の力を十分発揮させるための土壌を作りたい、、、そう思ったんです。

管理職になるとやはり断然仕事はやりやすくなります。自分の発言力もあがります。まわりの男性管理職の方ともやっと
対等に話ができるようになりました。

その分ストレスは大きいけど、それでも会社に行くのは嫌じゃない。

あ、そっか私まだ今の仕事をやりたいんだ。。。
そんなことをこの記事を書きながら気づきました。

色々なストレスはあるけれど、家に帰って子供の顔にホッとして、ダンナに愚痴をこぼし、そうしてまた出勤している。
私って、ほんと、サラリーマンおばさんだなぁ。

梅雨の合間に、私も小休止してみよう。

blank_space
2006年05月19日

妊娠で迎える転機


投稿者 田村小梅

今週のテーマ、「上司に妊娠しました、と言ったとき」です。

長男を妊娠したのは今から3年半前の冬。
それまで勤めていたITベンチャーを「やっぱりwebだけじゃなく紙もやりたい!」という気持ちで辞め、両方出来る小さな広告代理店に意気揚々と転職した直後でした。11月1日に転職し、妊娠に気づいたのが年明け早々。しかも妊娠なんて考えてもなかったので、生理が遅れても「妊娠」なんて頭をかすめもせず、気づいた時はすでにほぼ安定期。

会社の仕事も順調に引き継いで大手クライアントを任され、まさにこれから!というところで、の妊娠発覚だったためショックは相当なものでした。

私自身が妊娠を受け入れられなかったため、動揺しすぎて「どう伝えたら良いか」なんて考える余裕も無く、ただただ上司と社長に頭を下げていました。社長には「人材紹介会社にいくら払ったと思ってるんだ!!」と罵倒され、以後、一切の仕事が与えられず、産休までの数ヶ月は「出勤するも仕事は無し」。本当に辛く何度も辞めようと思いましたが、あちこちの掲示板で「今辞めるのは損だ!耐えろ!!」と励まされてただただ時間が過ぎるののを待つばかり。

そして案の定、慣らし保育も始まった産休明け直前にメールでクビ通告
「産休中のクビは違法」と知っていたらしく、ご丁寧に「あなたは妊娠を隠して入社した契約違反で、本来はそれが判明した時点で契約解除にしても良かったが、こちらの厚意で産休まで取得させてあげた事をありがたく思え」と、「非は100%そちらにある」という事を振りかざした内容でした。

ま、クビは想定の範囲内(死語?)だったので驚きもせず、元々の産休明けと同じ時期に「週4日&かなり高給」という好条件で再就職をしたので結果的に良かったのですが。

そして、問題は今回の妊娠・・。(現在7ヶ月)

「週4日」の大手メーカーのコピーライターも子供の度重なる発熱ですぐにクビになり、現在の会社に入社したのが2年少し前ですが、今回の妊娠が分かったのは昨年末。今回は「超計画妊娠」だったので5週位で判明したものの、妊娠4ヶ月になるのを待って直属の上司に報告を。今のwebの仕事は私以外に出来る人がいないので様々な私の担当の仕事を「こういう形で○○さんに引き継ぐ」「この部分は、産休中でも出来る範囲でやる」など、その後の仕事に極力影響が出ない旨を中心に伝えたつもりです。

その時期ちょうど、どっさりと他の仕事も来てただでさえパンク状態だったところに妊娠による極度の貧血で、朝の電車ではもう倒れる寸前、病院からも「時間短縮勤務」の診断書が出たため、上司が早急に人を増やす手はずを整えてくれたのは本当にありがたかったです。

ただ一番のショックは・・・4月に入って「産休に入ったらもう更新は無理」と判断され、入社以来ずっと頑張ってきたサイトの閉鎖が決まってしまった事。会社の業績とも関係があるので、私の妊娠だけが理由ではありませんが、産休にさえならなければ、いくらでも手は打てたはず。「今までこんなに頑張ってきて、今月はアクセス数も最高になったのに」「じゃあ、産休明けは一体何するの!?」としばらくはショックで呆然とする日々でした。

が!
挫折だらけの私の人生。こんな事でへこたれる訳にいきません。これは私にとってまた、大きな転機の可能性大。前回も産休中にクビになった事で、結果的には、今の「裁量労働で自宅勤務も可。子供の病気で年間10日は休める」という最高に働きやすい環境をゲットしたのだから。

前回に引き続き今回の妊娠&産休も、今後の働き方を模索するためにさらに色々動く事になりそうです。ただ前回と違うのは、今は以前の焦りは全く無いという事。以前はすぐにも二人目が欲しく、そのためにも「絶対正社員で!」と思っていましたが、今は「子供二人でサラリーマンって可能なの?」という気持ちもけっこう大きい。サイト閉鎖は本当にショックでしたが、人生を再度見直す、良い機会だったかもしれません。

正社員で復帰するも良し、独立するも良し。独立するなら色々準備も必要です。今回はしっかりと一年の産休を取って、今後の働き方(=生き方)を考えたいと思っています。

blank_space
2006年05月15日

一度、とまって考える。


投稿者 大葉柚子

妊娠を知ったとき、あまり深く考えずに上司に報告。その上司を信頼もしていたし、可愛がられているという実感もあったから、出産まで働き続けたいという私の意見をなんとか形にできるのではないのか。という深い根拠のない予測があって。今考えればこれが、そもそもの間違い。ああ、そういわれてみればこの私特有の根拠のない予測とか根拠のない自信とかで自分の、そして私の周りの人々の人生振り回してきたなぁ。(反省)

上司の反応は、

まず驚き。それから落胆。それを通り過ぎると、あきらめ。では会社はいつ辞めるのか。という話も出て私は予想外の上司の反応に戸惑うばかり。

本来、私が上司に報告するまえに考えるべきだったことは。

(1)当時の会社の状況
当時私が働いていた会社はITベンチャー企業の旗手と呼ばれ、社員の平均年齢はたしか29才、深夜残業・休日出勤は当たり前。出産を機に退社した人はいても、その激務に戻ろうという人はまだいない状態でした。人事部の仕事といえば、福利厚生というよりも、人材登用と解雇が仕事。との印象。

(2)部署と上司の状況
上司にとっては私が二人目の女性部下。ちなみに一人目の部下は結婚退職。つまり一時休職した女性社員は皆無。私にとっても初めてのことだけれど、上司にとっても全て初めてのこと。その上自分に子供もまだいなかったので身近な経験がない。部署は少人数だったため、私が営業を退くとなると担うべき仕事が見当たらない。

(3)自分の職種
そんな会社で私の職種は営業。当時担当していたのは大手の企業で支店や支社が星の数ほどあり、本社を巻き込んだ提案もあれば、ある支店だけをターゲットにした仕掛けもあり、とにかく外出が多かった。当然、社内に帰れば山のようなフォローアップと仕込みが待つ。かなーり多忙。

上司の反応は、明らかに重荷は切り離したいというものだった。可愛がられていただけに、裏切りと映ったのかもしれない。長い間、話した。結局人事部に相談しようということになり、人事部が入ってきてから様子が変わった。

おそらく。上司は人事部から怒られた様子だった。私はというと、ショックから立ち直り逆に武装してこの問題に挑む姿勢になっていた。当然、上司とわだかまりが残る。

結果的に旦那さんが海外転勤になったので退職をしたけれど、私の報告の仕方や、その後の処し方は深い後悔が残る。今であれば、自分が置かれた状況と、そして自分にできることを考えて、タイミングを見計らって話しをすすめた、だろうなぁ。上司の反応も予測して、そこで提案なのですが、と切り出せるのになぁ。ダイビングでも教えてもらったはず。STOP, THINK, ACT。一度とまって考えろって。

本当、いまさら、なんですけど。(苦笑)

blank_space
2006年05月14日

好きなことを仕事にすること、どう思いますか?


投稿者 本田裕美

子供が幼稚園に入園し、「さぁ、働こう!」と思っていた私。何をしようか??と考えていたところ「社交ダンスの教師にならない?」というお話をもらいました(私は、教師免許だけは持っているのです)。

独身の会社勤務時代に社交ダンスにはまった私は、仕事を辞めて社交ダンスの教室に勤務しようか(社交ダンス教師になろうか)と考えた時もありました。でも、飛び込めなかった。それは、

好きなことを仕事にするのが怖かったからです。会社勤務していた時の仕事は本当に大好きで、今でもその職種に戻りたい気持ちがあります。でも、『好き』の種類が違っていたんです。会社で行き詰った時の逃げ所・和み所にもなっていた社交ダンス。私は社交ダンスをやっていたから会社の仕事を好きなままでいられたのかもしれません。でも、社交ダンスは会社の仕事が無くなっても好き。多分お金が儲からなくても、社交ダンスに時間を費やして満足してしまうでしょう。つまり、『好きなこと』であり、お金を儲ける手段として考えていない・・・。これは職として考えない方がいい。そして職にしたために、大・大・大好きな社交ダンスが嫌いになってしまった時、私は大丈夫なのかな?という不安もあって・・・。つまり、ダンス教師になるのは自分が好きなことをする為としか考えていなかったということが分かってしまったのです。結局、ダンス教室勤務を思いとどまったのでした。

そして、職を探しているこのタイミングに「ダンス教師、やらない?」の話。

お話をもらってから、いっぱい考えました。紙に自分の気持ちを書き出したり、友達に思ったままを素直に言ったりしました。そうしたら今回は、習いに来た人たちを楽しませてあげたいという第三者への気持ちが素直に出てきたことが分かりました。自分の満足だけを考えているのではない『やりたい気持ち』。

・・・このお話、受けることにしました。今回は社交ダンスが(嫌いになって)私から無くなっても、家族は残るという安心がかなり大きかったのかも?。

でも正直、正直、怖いです、好きなことを仕事にすること。まだ、怖いです。

私、重く考えすぎかな・・・?皆さんは『好きなことを仕事にする』こと。怖くないですか?どう思いますか?

blank_space
2006年05月02日

教えて!『溜まったストレスから救ってくれるもの』


投稿者 本田裕美

もう、5月。新年度の生活のリズムはできましたでしょうか??ストレス、溜まっていませんか?

私は最近、ストレスが溜まっています。その原因は自分。解決方法は自分が成長すること、コレのみ。だから逃げることもできず・・・(涙)。その結果、ある物に手が伸びるように。それは


IMG_1949.JPG

カフェ・ド・ショコラ ベネズエラビター(森永)。

こちらはカカオ分56%のビターチョコ。「●●デパートだけで手に入る!」といった勢いのある代物ではなく、近所のスーパーで簡単に入手できるチョコ、それが良いの。「ストレスが溜まった!」と思った時には側にあって欲しいので、簡単に手に入ってくれないと困るのだ。板チョコは残せない私にとって、1個づつ包んである点もGOOD!。いつも2の倍数個づつ、食べてます。


そして、すっごく落ち込んだ時はナイススティック(山崎パン)。


IMG_1950.JPG


安いのにクリームとパンがきちんとまとまっているのがすばらしい。でもこのパン、カロリーが高い!(1本で503Kcal!)。何かがはじけて「え~いっ!もう、いいやっ!」と、思った時にしか食べられません。


「肩・おへそ・背中・足」を出して踊っているから、やっぱり体型は気になる、気にしなくっちゃ・・・。
でも、体型のことなんて考えたくないようなストレスが溜まった時は、いいよね、甘いものに逃げても。


時には自分を甘やかして、そして、リフレッシュして・・・。頑張るぞ!と心に誓う(ことを繰り返している)本田でした。


みなさんの『溜まったストレスから救ってくれるもの』は、なんですか?

blank_space
2006年04月02日

土日の取材は子連れでGO!


投稿者 fellow

今週のお題は「春休み、どこへ行く?」なのですが、私は今年冒険してます。いつもなら、土日の仕事は全部断るようにしているのですが、イベントの取材は、土日でも積極的に行くことにしたんです。もちろん、子連れで。この春中2になる兄は、もっぱら末っ子の手をひく役目。中1になる娘は、ちびママのように末っ子の世話をしてくれます。4歳児くんももうすぐ5歳。三人でタッグを組んでくれるので、仕事に連れ歩いても大丈夫になってきたからです。取材ったって、イベントの取材なら、たいてい正味30分くらいですみますからね。


PICT0104.JPG

先日はお台場アクアシティのちゃおフェスティバルへ新しいケータイを取材してきたんですが、ちゃお大好きな娘&兄&弟を連れて行っても、すんなり取材できました。いろいろねだられたりして、取材が終わってもサッとは帰れないですが、トヨタのショールームでリーズナブルに遊んだり、観覧車に乗ったり、なかなか楽しめました。もちろん、取材に必要な写真もばっちり撮れましたしね。

今週は、新宿にイベントへ取材に行き、ついでに、新宿御苑に寄り道。そういえば、いままで、花見なんて悠長なことを子連れで行ったことがなかったのです。もちろん、子ども達は大喜び。下戸の私が花見に持ち込んだのは、お茶と駄菓子とワンセグケータイ。甲子園準々決勝を花見しながらワンセグケータイで見つつ応援しました。そして周りが宴たけなわで盛り上がる頃、早々に失礼してきました。土曜日はポカポカで最高の花見日和だったこともあり、いい思い出になりました。

さて、来週はどんなイベントがあるのかな?どこに行こうかな?子どもも都心に行けて喜ぶし、私は一仕事できるしで、一石二鳥。ケータイに関するイベントを、目をさらのようにして探すのが、春休みの恒例行事になりそうです(^^;

blank_space
2006年03月26日

ピアッシング体験記


投稿者 fellow

大事なイヤリングを落としてしまいました。本当にくやしい。まだ、見つかっていません。
こんなとき思うのは「ピアスだったらこんなことには」という思い。学生時代、ピアスし損ねた私は、このまま一生「ピアスしたかったなぁ」と思いながら生きるべきなのか。

否。今からでも遅くない。

私は確定申告を終えたとある午後、いきなりそんな決意をし、ピアスの穴を開けてくれる場所を探してみた。


CIMG7843.JPG

まずはいきつけの皮膚科へ。当然ピアッシングしてくれるものとおもいきや「当院ではやっておりません」と断れらた。しかたなく、ネットでやってくれる場所を探し、翌日朝一番でリベンジ。そこは美容外科で、ファーストピアス2個つきで、料金は7,000円。私はピアッサーを2つ、事前に用意して持ち込んだけれど、値段は一緒。ただ、病院にはあまりたくさんのデザインがないので、大事なファーストピアスをじっくり選びたい人には、ピアッサー持ち込み、オススメ。一ヶ月以上、つけっぱなしになるのですから。

それにこのピアッサーは、池袋と渋谷などにある指定の病院に持ち込めば、無料でピアッシングしてくれます。買ったときの説明書をよーく読んで、レシートも忘れずに持って行ってね。たぶんこれが一番安くて安全な方法だと思います。

先生が耳たぶの「どこにする」と聞いてきます。私は無難な位置を指定。最近の流行はみみたぶの外側のようですね。とにかく、びびって座っている間もなく、両耳ともにバン、バンとピアッシング。してもらうまで、約5分。血も出ません。痛みは一瞬で終わります。1時間ほど軽い鈍痛がありますが、日常生活に差し控えるほどではなく、触らない限り、特に違和感もありませんでした。

一ヶ月間、専用ジェルで1日一回の消毒と、洗髪時の髪の毛やタオルの絡みに気をつけて(タオルにひっかけるとイターイ!)、ファーストピアスをはずさず、ホールを育てます。私はガマンできずに、10日目頃、別のセカンドピアスを半日ほどつけたところ、とたんにファーストピアスが入りづらいホールに!ファーストピアスは軸が太めなんです。そのため、他のピアスをつけると、ホールが狭くなるので注意が必要です。傷が完治し、ホールが完成したら、好きなピアスつけ放題!はやくそうならないかなぁ。

私はまだ、ファーストピアスしかつけられないのに、出かけるたびについ、ピアスを買い集めてしまいます。ピアスって安くてかわいいのがいっぱいあるのね!ほんと、ピアッシングしてよかった!

悩んでる人、その時間が無駄遣いです。思い立ったらぜひ、やってみて!

blank_space
2006年03月14日

仕事を一度辞めて復帰する、ということ


投稿者 田村小梅

先日、ある財団が主宰の「育児などで退職してもう一度働きたい人のための再就職セミナー」というものに参加してきました。現在正社員で勤務中の私には全く関係の無いセミナーなのですが、この先また出産したり子供が大きくなってきた時、いつまでも今の働き方を続けているとは限りません。実は現在妊娠5ヶ月。今後の働き方も模索中の私は色々な選択肢を持つためにも様々な情報を知っておきたい、と思ったことが一つ。

そしてもう一つは、

昨年の夏から家で定期的に専業主婦の方を対象にしたイベント(ヨガやお花などをベビーシッター付で)を開催しているのですが、今までは「専業主婦」とひとくくりに見ていた方々の中に、少なからず「また働きたい」と思っている人がいる事を知ったから。実際に色々相談に乗ったりしていて再就職した方もいたりして。今にそんな「また働きたいママ」を応援する様な事をしたい、そのためにも実際のところブランク後の再就職ってどうなのか知っておきたい、と思ったんです。

会は2部構成で、午前は大企業で管理職として働く方の「自分のワーク&ライフバランス」。そして午後私が参加したセッションは、「再就職した人たちの経験談」でした。

不思議なもので、「働きたい専業主婦の方々」の中に入って一緒に講演を聞いていると、私の気持ちもその方々と同化する、というか、ビシッとしたスーツ姿で家事や育児の分担、こなし術をテキパキと話される姿は、本当に神々しいものに見えました。「全部揃ってから走ろうと思ったら、一生無理。ワーキングマザーはみんな、見切り発車で走りながら模索しています」という言葉に、まさに見切り発車だらけですでに実践している私まで「そっか、見切りで良いのね!」と勇気付けられたり。

そして、午後は4人の再就職経験者がお話を。皆さんけっこうブランクがあり、多い方では十数年だったので、社会復帰するにはもう本当に強い意志と相当の努力が必要、という事がひしひしと伝わってきて、その頑張る姿勢に感動した私はなぜか。(そんな人、他にはいません)あらためて、「自分の時間とお金を持つ、って素晴らしい事だな」と思いました。

帰りがけに財団の方(その方もワーキングマザー)とお話をした際、「今は正社員だけど、将来の働き方を考えていて受講した」と伝えたところ、「今働いているなら、何があっても辞めちゃダメ!!ブランクを持った人が社会に出るのはどれほど厳しいか。退職前の自分の年収においつける人はほとんどいないし、パートから始めて能力を認められるのは100人に1人の割合。努力してやっと仕事を手に入れても月収が2桁いかないのが現実」と・・・。

それは想像していたより、ずっと厳しい現実でした。
もちろん、「フルで仕事をしない」という事は、お金や仕事では得られない多くのものを得るチャンスがある訳なので、どちらが良い悪い、では無いですが。

「子供が小さいうちはペースダウンor家にいて、手が離れたらまた仕事に復帰してやりがいを求める」は、多分多くの人の理想ですが、今の日本においての現実は、決してそれは容易には実現しないという事。「ペースダウン」だって、「子供が小さいうちは週3日」という事ではなく、「当然フル勤務で残業の無い(やりがいより時間を優先した)仕事をこなす」という方が大半で、平日子供と過ごす時間が無い事は変わりません。

最近2歳半の息子がものすごく色々な事を吸収しているのを見て、「歌を習いたいな」とか「水泳に行きたいな」とか色々一緒にやりたいことがあるのですが、会社員では人の手を借りるか週末にびっちり予定を組まない限り難しい話。仕事も子育ても思いっきり満喫する、というのはやはり両立し得ないのでしょうか。
そして子どもが2人以上いて企業に勤めている先輩をほとんど知らない私は、ますます出産後の働き方のイメージがつきません。子ども2人が別々の預け先になる事も確定しているし。

働き続けていくにはいくつもの壁があると思いますが、今回の壁はむしろ転機と捉えて新しい働き方も含め、色々模索したいと思っています。

blank_space
2006年03月03日

「キレイ」を味方につける!


投稿者 常山あかね

大成功できる人の小さな心づかい

今日は3月3日、ひな祭り。うちも娘がいるので、夕飯はちらし寿司にしようかなぁと思っています。
祖母が心を込めて作ってくれた手作りのひな人形を飾ると、やっぱり女の子って華やかでいいなぁと思います。

ところで、先日、仕事で 美容家 たかの友梨さんのビジネス本『大成功できる人の小さな心づかい』の取材をさせていただきました。
女性が仕事で成功するための実践的なマナーや哲学が綴られている、非常にためになる本です。
実際に、大変な苦労を重ねて大成功されている方の経験に基づいた言葉だけに、ズシリと重みがあります。特に経営者を目指している方には、オススメです。

私がインタビューでいちばん印象的だったのは、
「1番いけないのは、外見を否定すること」「外見は心の中を映しだす鏡」という言葉です。
「特に、大都会で、自分が頑なにあるものを否定するということは、相手にも否定されるということ。キレイでいなくては、誰も相手にしてくれないんです。」という論は、真実をあらわしていると思いました。そういわれてみれば、ビジネスで成功している女性は、かなりの確率で、キレイな人ばかり!

私はと言えば、若い頃こそ、「いつも個性的な洋服着てるね」とほめられることがよくありましたが、結婚して子供が産まれてからというのもの、体型が変わって(ほとんど別人)手持ちの洋服が着られなくなったこともあり、まったくおしゃれに無関心になってしまいました。周囲からも、「少しぐらいおしゃれしたら?」と心配される始末です。もちろん、人間、内容があることは成功の絶対条件ですが、「中身がよければ外見なんてどうでもいいじゃない」という自分本意な発想では、成功はおぼつかないことを強く感じました。

そんな思いを抱きながら、昨日は、仕事の帰りに通りすがった渋谷の東急で春のコスメフェアを開催していたので、思わず新色の化粧品や、長年買うことさえ忘れていた自分のためのちょっと個性的なアクセサリーを買い込みました。
家族に聞くと、「ママは化粧してもしなくても全然変わらない(;;)」そうですが、
流行色を身につけると沈滞した気分もなんとなく華やいできて、キレイ度アップ(当社比)で自信も持てるので、心理的な効果はあるのかなぁと思います。

とにかく、経済的に自立して、かつ「キレイ」を味方につけることは女性の最大の武器だと、ひな祭りの日に、あらためて思いました・・・。

blank_space
2006年02月11日

スケジュール管理には「秘書君」


投稿者 桜乃ゆめ

中間管理職のサラリーマンには、たくさんの報告書類や、提出書類、回答書類などが山積みであります。 
ひどい時には、一日に10件締切があったりして。。

桜乃は年々記憶力が低下してきています。。

そのため、締切、納期をすっかり忘れてしまうこともシバシバ。。。

心配した後輩が素敵なスケジュール管理ツールを伝授してくれました。

その名も「秘書君」。

「秘書君」は、いわゆるスケジューラーで、フリーソフトです。

デスクトップに予定と期日とアラート表示タイミングを設定すると、忘れている私にかわり、せっせと締切、納期、打合せ時刻などを教えてくれるのです。
操作もとってもシンプル。 なのに、手帳風、カレンダー風、忘備録メモなど機能も充実しています。

私の会社でこれを使っている女性陣はけっこういます。

これだと、「そんなの他にもいっぱいあるじゃないの!」ということになるのですが、、「秘書君」のいいところは、遊び心があるところなのです。

例えば、、

「秘書君」に好きな名前がつけられます。

「秘書君」が不定期にやさしい言葉をかけてくれます。
例えば、3時間ぐらいパソコンにむかっていると、、「もう3時間も仕事をしています。休憩されてはどうですか?」と優しくメッセージを出してくれます。 また、「精がでますね!」なんてメッセージも。。

仕事に追われた時間に、プッと笑ってしまえるメッセージをさりげなく出してくれる「秘書君」に癒されている桜乃なのでした。

「秘書君」はこちらから!

blank_space
2006年02月09日

使用頻度No.1は「TeraPad」


投稿者 fellow

STUDIO 8 Commercial
STUDIO 8 Commercial

私がWeb制作のお仕事で使っているソフトは、マクロメディア社の「Studio 8」。このツールセットにはWeb制作に関係するソフトが6種類パッケージされています。詳細についてはこちらをご確認頂くとして・・・私の場合、画像関係全般はFireworks、サイト構築はDreamweaver、PDFファイルの作成はFlashPaperと、かなり活用しています。それぞれのソフトを完璧に使いこなしているとは言えませんが、勉強中のFlashも含め、これからもガンガン使い込んでいきたいと思っている、頼もしいツールです。

・・・と、まずは市販ソフトを紹介してみましたが、実は私の一番使用頻度が高いソフトは別にあります。そのソフトとは・・・テキストエディタの「TeraPad」です!

このソフトは見た目も機能もシンプルなテキストエディタ。シンプルとは言え、行番号や桁ルーラーが表示できるのは当然の事、HTMLや各種スクリプト用の編集モードがあったり、URLやメールアドレスを自動認知して関連付けされたソフト(ブラウザやメーラー)が起動できたり・・・と、かゆいところに手が届くソフトなのです。私はテキスト=TeraPad、もちろんこの文章を打っているのもTeraPadです(笑)。メルマガ用の原稿を書く時も、桁ルーラーがあるので行中の文字数も簡単にチェックできるし、掲載したURLのチェックも右クリックでURLを開いて実際に表示できれば確認終了。何よりこのソフト、起動が早い!HTMLファイルも簡単なものならTeraPadでちゃちゃっと手打ちしちゃいます。タグの内容が色分けされて表示されるところも便利なのですよー。

一番のおすすめポイントは、このソフトがフリーウェアな事。会社勤めをしていた頃はソフトのお値段なんて気にした事はなかったけれど、個人でソフトを購入する機会が増えるとフリーソフトの有難さが身に染みますよね・・・(笑)。ダウンロードはVector作者ご自身のサイトでできますので、興味を持たれた方は是非一度お試し下さい!

そうそう、こんな本も発売されているようです。フリーソフト専用の書籍があるとは・・・。

はじめてのTeraPad
はじめてのTeraPad


ついでにぼそりと独り言。お仕事の幅を広げる為にもと、新たに画像編集用のソフトを購入したいと思ってます。Photoshop VS Illustrator・・・うーん、悩ましい!(色々な意味で)どちらもさくっと買えてしまえば良いのだけれど、さすがにそう言う訳にはいきませんよね。

blank_space
2006年02月06日

産休明けの席について


投稿者 村山らむね

読者の方からの相談です。仮にAさんとします。

私の勤務する会社は、社会福祉法人とは名ばかりの施設です。このご時世ですから仕 方ないといえば仕方ないことですが、産休もいい顔はされません。ましてや育休なん て言えません。ですから、産休のみで3日後から職場復帰します。

私が産休に入るとすぐ代わりの職員がきました。それはいいのですが、何一つ話がな いまま正職員で1名入社させたのです。1名入ることを知らされていなかったので私の 荷物はそのまま机に入っています。そして、いざ復帰しようとすると、私は隣の席に 移るように今日言われました。このままでは、私の資料や備品はおろか仕事もなさそ うです。あまりにひどいやり方で、いままで妊婦中にみんな辞めているのです。

産休時のこの扱いは不当ではないのでしょうか?誰か教えてください。

どうか相談に乗って差し上げてください。

blank_space

vol.70:今週のテーマは、「仕事で役に立っているパソコンソフト教えて!」


投稿者 村山らむね

先週のテーマの、「産後太り、どうやって解消した?」には、たくさんのコメントやトラックバックをありがとうございました。みなさんの産後太りとの戦いに、涙させていただきました。お互い引き続きがんばりましょう(笑)。

さて、今週のテーマは 【仕事時間モード】

パソコンを使う仕事の人も多いでしょう。みなさんがビジネスや家庭で使っているPCソフトのおすすめのものを教えてください。

●ブログを持っている方は、ぜひこれについての記事を書き、トラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://wms.kir.jp/cgi/mt-tb.cgi/1852

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、dummy@wmstyle.jpを使ってください。


さて、わたしのおすすめは、2つ。

Adobe Photoshop Elements 4.0 日本語版 Windows版まずは、Adobe Photoshop Elements 4.0で、これはスタッフのゆりさんから教えていただいたもの。画像の処理ソフトといえば、Adobe Photoshop CS2.0ですが、さすがに高い!それに何より、使いこなせない。。。でもこの簡易版であるElementsで私のやりたいことはほとんどできるとわかり、購入。もっと早く買っておけばよかったと思います。とっても便利です。





そして、もうひとつ。
いきなりPDFというソフト。これまた、Adobe Acrobatは高いので購入。PDFを作成することができてから、セミナーで話すときなども重いデータの受け渡しに悩むことがなくなりました。

データついでにもうひとつ。
どうしても重いデータをやりとりしないとならないときのおすすめサイトが、宅ふぁいる便というサイト。無料で使えますし、プライバシーマークも取得しているので、信頼性も十分です。

みなさんのおすすめソフトをぜひ教えてください。安くて使いやすいサイトや、マニュアルなどの情報もあわせてお願いいたします!

blank_space
2006年01月09日

vol.66:今週のテーマは、「英語力どうしてる?」


投稿者 村山らむね

先週のテーマの、「今年はわたしは○○になる!」には、たくさんのコメントやトラックバックをありがとうございました。マニフェストを半年後にご覧になって、決して赤面することのないようにお互いがんばりましょう(そういうわたしが、すでに赤面気味なのですが)。

さて、今週のテーマは 【仕事時間モード】 

ずばり、英語力です。下の3つの質問にぜひお答えください。

1、仕事で英語を使いますか?

2、自分の英語力はどのくらいですか?自信がありますか?それとも不満がありますか?

3、英語力を維持するために、もしくは向上するために、どんなことをやっていますか?


●ブログを持っている方は、ぜひこれについての記事を書き、トラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://wms.kir.jp/cgi/mt-tb.cgi/1771

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、dummy@wmstyle.jpを使ってください。


さて、わたし。かなり書くのが恥ずかしいのですが・・・。

1、仕事で英語を使いますか?

→ほとんど使いませんが、英語力がないために、仕事の幅を広げられません。

2、自分の英語力はどのくらいですか?自信がありますか?それとも不満がありますか?

→うーん。かなり貧弱です。大学受験も英語のあまりのひどさに、現役のときは英語だけ勉強していました。結局、現役で受かってしまったので、そのまま受かった学校にいきましたが、何せ、高3の春の英語の偏差値は7。ドラゴン桜ばりの速習法で、偏差値は秋には10倍になりましたが、受験が終わったら、あっという間に元通り。今でも、リーディングだけはまあまあですが、ヒアリングとライティングはかなりお粗末。会話も駄目です。そんな自分の英語力に大不満です。

電機メーカーに勤めていたときは、これでも海外出張して英語でプレゼンなんていう、史上最大の大胆なことをやってみたりもしたのですが(すべてカタカナで読み方を書いた台本用意)。質疑応答になると、ポカーン。上司が慌ててフォローしてくれました。

3、英語力を維持するために、もしくは向上するために、どんなことをやっていますか?

ポッドキャスティングで英会話! iPodで無料レッスンはじめました!
→現在は何も・・・。iPodを買ったので、上手く英語の勉強に役立てられないかと思っています。何よりもやる気!ですよね。今年こそ、NHKのラジオ講座のテキストで勉強しようと思いますが、それこそ「基礎英語」から始めないと。

転職会社によると、英語力の有無で、年収が何百万も違うそうです。自分の価値を高めるために、英語力について考えて見ましょう!そして、ぜひ参考にさせてください(弱気)。

そうそう、英語以外の外国語についての投稿などもお待ちしております!

blank_space
2006年01月02日

今年の私は流れに身を任せる!


投稿者 田村小梅

色々考えました。今年の目標。
普段なら仕事で大いなる野望を掲げていましたが、これから数年間は、自分の意思に関係なくただ流れに身を任せざるを得ない状況になりそうです。今までなら焦って慌てて、必死にもがいた結果かえって溺れてしまっていましたが、今年は肝と腰を据えその流れにゆったりと身を任せたいと思います。

去年の私は、仕事をセーブしている今の環境に焦りがあって、会社以外の仕事にも手を広げた結果、息子と過ごす貴重な平日の夜や週末も仕事をせざる得ない状況になっていました。
子どもが小さいうちはまだ良かったけれど、あと半年で子どもは3歳。さすがに手抜きは息子に伝わって、普通は小さいうちはママの方が好きなはずが、『家事・育児に超マメ』なダンナへの愛情の方が相当深くなってしまいました。。

それもこれも、私が焦りを捨てられずイッパイ詰め込んじゃうから。

今までならまだしも、これから数年の私の環境はもがくとさらに悲惨になりそうなので、開き直っちゃおうと思います。今までそれはとても難しかったけれど、今年は肝を据えて

なんだかナゾナゾみたいになってしまいましたが、今年は焦らずゆったり(←今までの私の辞書には無い言葉)、その時の環境を楽しもうと思います!

☆それ以外の抱負はこちら

blank_space
2005年12月24日

10分前の余裕


投稿者 桜乃ゆめ

子供とお出かけする時に限って予定通りにいかない事が多くありませんか?で、予定時間に出発できなくて大慌て!なんて日常茶飯事なのでは?

そのたびに私は、イライラしたり、子供を怒鳴っちゃって・・。そんな経験ありませんか?

そんな私に、娘が一歳の時に通っていた幼児教室の先生がこんなアドバイスをして下さいました。

それは、出発する時間の10分前を目標とすればいい、、という事。

「12時に家を出たい場合は、11時50分に家を出るつもりで準備をすれば、心に余裕が出来ます」と教えて下さったんです。

自分ひとりの時とは違って、とくに小さい子供がいる場合は予定通りにいくわけがなく、そのことを事前におりこんでおいて、自分の時間の針だけを少し早めに進めて、心に余裕をもつようにしてくださいね、、という事でした。

こう書くと、「そんなのあたり前じゃないの」と言われそうですが、渦中にいると、そんな簡単に頭が切り替らないんですよね。

先生のこのアドバイスを聞いて、「あーーそうだよなぁ。予定通りに行くわけないんだぁ。そうだよー」ってスーッと気持ちが楽になりました。

じつはこの考え方は、仕事をするときにもすごく有効なものだと思います。

優先順位をつけて仕事をこなしていきますが、私の場合けっこう納期ぎりぎりにいろいろな書類や資料を仕上げる傾向があって、いつもギリギリにバタバタして自分の首を絞めているケースが多いんです。 

そこで、ToDo管理表の締切日時を約半日ほど前倒しにして設定してみることにしました。

全部の案件について効果が出たわけではありませんが(というより私がやっぱり怠けてるので、、、)、納期設定を自分なりに早めに持つことで少しだけ余裕は出来た気がします。

自分の甘い性格の改善は、大きな課題としておいておいて(苦笑)、納期に関する意識の持ち方という意味で応用できたのでは??なんて思っています。


みなさんも、時間に追いたてられている、追われているってカンジたら、その予定にプラスアルファの余裕を持たせてあげるという発想をしてみてはいかがでしょうか??


blank_space
2005年12月17日

14年目にかなえる夢


投稿者 fellow

大学時代の友人からもらった喪中葉書の片隅に、「私事ですが、来年4月から東京都社会人枠で小学校教員となります」という言葉が添えてありました。

彼は、在学中から教員志望だったのですが、私たちの卒業当時は(今もかな?)、教員の新卒枠は非常に少なく、すぐに希望通りの進路をかなえることができず、会社員として社会人のスタートを切ったのでした。その後、中国留学などで中国語を身につけ、フリーで翻訳なども手がけていたようですが、ようやく夢をかなえることができたのだな、と、私も感無量でした。

振り返れば、大学を卒業し、社会に出てから、来年で14年目に入ります。彼は、14年というけっして短くはない時間、夢をあきらめることなく持ち続けて、ついにかなえたのでした。

つい先日、ふと、「この年で、夢といえるものがある人はどれくらいいるだろうか」と考えていたところです。子供の頃、いえ、20代前半ぐらいまでは、「○○になりたい」「△△をしてみたい」という夢が、大なり小なりあると思うのですが、社会に出て10年以上ともなると、だんだん現実をこなすのが精一杯、老後もあまり明るいようではないし、なかなか「夢」なんて抱けないのかもしれない。それでも、私は夢を持ち続けていたいし、夢の力を信じていたいと思っています。大きな声で言うのは、ちょっと恥ずかしいけど。

私自身の夢は、仕事上のことがほとんどなのですが、夢というよりは、「こういう本を出したい」という企画がたくさんある、という感じです。でも、子育てをしていると、なかなか仕事がはかどらず、いったい何年かけたら、あれもこれも世に出すことができるのだろう、と、時々、ため息をつきたくなります。ただでさえ出版不況の世の中ですから、じっくり時間をかけて本を作っていてはとても採算が合わないという心配もあります。

特に来年は、今やっている連載のほとんどが終わり、次の仕込みにかかるため、収入面ではかなり厳しくなることが予想されます。お金のために仕事をするのは簡単ですが、それで失った時間やエネルギーを本来やりたいことに向けられなくなるのがイヤなので、出来る限り、踏ん張りたいとは思っていますが、それでも、不安がないわけではありません。

そんな不安を、14年目にして夢をかなえる友人が軽くしてくれました。彼も、回り道はしたのでしょうが、会社員としての蓄積、中国での体験など、14年をけっして無駄にせず、夢に結びつけたのです。私も、少々の回り道ぐらい恐れずに、長い目でがんばらねば。

というわけで、来年の仕事の目標は、今までもそうですが、「自分を信じて、やるべきことをやる」です。何度もくじけそうになるでしょうが、「夢」を失わずに、前を向いて進んでいきたいと思っています。

blank_space
2005年12月12日

vol.62:今週のテーマは、「あなたの来年の仕事の目標は?」


投稿者 村山らむね

先週のテーマは、「あなたの今年の感動ナンバーワンは、ズバリなに?」には、たくさんのコメントやトラックバックをありがとうございました。

高橋尚子さんや、三丁目の夕日など、さまざまな分野の感動が挙げられて、大変興味深く拝見しました。まだまだ、感動を思い出したら、ぜひコメントなど待っています。

さて、今週のテーマは 【仕事時間モード】 

つい、だらだらと仕事をしがちな今日この頃。ちょっとけじめをつける意味でも、来年の自分の仕事の目標を立ててみませんか?目の前にあるものをこなすだけになりがちのワーキングマザーだからこそ、ステップアップという視点を持つことも重要だと思います。

●ブログを持っている方は、ぜひこれについての記事を書き、トラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://wms.kir.jp/cgi/mt-tb.cgi/1697

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、dummy@wmstyle.jpを使ってください。

ワーキングマザーのみなさんは、どんな目標を立てるのでしょうか?

ちなみに、わたし。

●経営の勉強を極める!クライアントの会社の経営にもかかわるようになった今年、まだ知識も完全ではないですし、何より日々精進です。

●podcastingを極める!
これもあるクライアントのお仕事で、かかわるようになったのですが、Videopodcastingを極めざるを得ない状況に。今、苦しんでいますが、来年は、すいすいとエンジョイするまでに行きたいです。

●今年出会った方々と、強い絆を作る!!
今年は今までとは違った分野の方々とたくさん出会うことができました。会っておしまいにならないように、来年は絆を作りたいです。

とりあえず、この3つはクリアしたい目標です。他にもいろいろあるんですけれど。みなさんもぜひ、ここでマニフェストを掲げて、のっぴきならない状態に自分を追い込みましょう(^_^)

みなさんの熱い目標を楽しみにしています!!

blank_space
2005年11月24日

スケジュール帳で心機一転


投稿者 fellow

お勤めしていた頃はシステム手帳を愛用していた私ですが(特にSAZABYがシンプルなデザイン&機能的でお気に入り、でした)、退職後家事育児に専念(?)するうちに手帳そのものとあまり縁のない日々を過ごす事に。更に携帯を持つようになったここ数年は、携帯のフリーメモやスケジュール機能を利用する事が多く、スケジュールを筆記するのは卓上カレンダーへのメモ書き程度。

こんなアバウトさでも特に不自由を感じなかったお気楽スケジュール管理に変化が訪れそうな今日この頃。ん?「変化が訪れそうな」と言うより「変化を起こしたい」と言った方が正しいかも。フリーでWeb関係のお仕事に取り組む事を本気で意識し始めた今こそ、きちんと自身を管理すべきかな、と。そこで物から入る性質の私としては、お気に入りのスケジュール帳を見つけなくちゃ!・・・となった訳です(笑)。

ネットであれこれ探してみたのだけれど、マレーク・ベロニカエド・エンバリーのキュートなイラストにも惹かれ散々悩んだ挙句、私が購入したのはアーティミスさんで見つけたこちら。

ELPH'S CIRCUS

ELPH'S CIRCUS」というキャラクターの、A6変形サイズの小さなスケジュール帳です。ビジネス向けに限った訳ではないので(と言うより、クライアントさんの前で広げるという事は全く考慮しませんでした・・・;)、楽しく使えるよう見た目を重視しつつ使い勝手も考慮。このスケジュール帳はリングタイプで開きやすく、小さい割には「カレンダー」「年間スケジュール」「マンスリースケジュール」「ウィークリースケジュール」「アニバーサリーメモ」「時間割(これは学生さん向け、ですね)」「収支リスト」「世界地図」「路線地図」「パーソナルデータ」「カットメモ」「アドレス帳(別冊)」・・・と、盛り沢山で、色々と書き込めそうなところが気に入りました。全ページフルカラーでパラパラ漫画のおまけ付き、という遊び心も高ポイント。私にしては珍しく、今回はピンク色をチョイス。可愛いモノが好き、という気持ちに年齢は関係ないのだ!(笑)

可愛いでしょ?

ファブリックハードカバーも捨てがたかった・・・けれど、調子に乗って雑貨をあれこれ買い漁ったので良しとしましょう。キュートな手帳をお探しの方、私とお揃いで良ければ(笑)チェックしてみて下さいね。お子様向けにも良いかもです。

エルフシリーズに限らず、手帳メーカーでもあるアーティミスさんは品揃えが豊富な上、手帳のみなら1000円以上でメール便送料無料(通常のお買い物でも2000円以上で送料無料)とお買い物しやすいショップさんでしたよ。

blank_space
2005年11月21日

vol.59:今週のテーマは、「手帳どんなの使ってますか?」


投稿者 村山らむね

先週のテーマは、「子供の喜ぶ簡単料理教えて!」には、たくさんのコメントやトラックバックをありがとうございました。

早速作ってみたいメニューがたくさんあって、感激です!ぜひ引き続き教えてください。

さて、今週のテーマは 【仕事時間モード】 

年末になると、カレンダーや手帳がたくさん売り出されます。みなさんどんな手帳をお使いですか?

最近では、空前の手帳ブーム。夢をかなえる系の手帳や使い方の本が軒並みベストセラーになっています。使用中だけでなく、興味をもっている手帳についても、ぜひ教えてください。

●ブログを持っている方は、ぜひこれについての記事を書き、トラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://wms.kir.jp/cgi/mt-tb.cgi/1637

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、dummy@wmstyle.jpを使ってください。

みなさんの愛用中の手帳、これから使おうと思っている手帳、ぜひ教えてください!

ちなみに、わたしは、スケジュール管理はすべてYahoo!にて管理。携帯からも見られるので、とても便利。

いわゆる手帳は持っていません。

techo.JPG
ただ、100円で売っているノートに自分で線を引いて、週間のTODOリストと、毎日のTODOリストをつけています。なかなか使い勝手のいいものは売っていないので。

夢をかなえる系も、たいへん興味がありますがまだトライはしていません。

仕事、育児と、八面六臂のみなさんの手帳やその活用術、教えてくださいね!期待しています。


blank_space
2005年10月16日

『チェインジメーカー』になりたい!


投稿者 常山あかね

チェンジメーカー

私が今年読んだ本の中でもっとも影響を受けた本が、この『チェンジメーカー~社会企業家が世の中を変える』です。以前、著者の渡邊奈々さんに仕事でインタビューをさせていただきました。内容も文章も写真も丸ごと誠実さに溢れていて、特に、同世代の女性には、ぜひ読んでほしい素敵な本です。


著者は、ニューヨーク在住の著名な写真家、渡邊奈々さん。世界で活躍する社会起業家(ソーシャル・ベンチャーと呼ばれる新しいタイプの社会事業やNPO、NGOを立ち上げた人たち)のインタビュー集ということで、最初は少し敷居が高いのでは…と思いましたが、私が以前から興味を持っていた不登校児向けフリースクールの校長白井智子さん、日本版社会責任投資の伝道者秋山をねさんなど、身近な日本人女性のインタビューも読むことができます。


私が渡邊さんのインタビューを通じてもっとも勇気をもらったのは、「30代の女性がこれからの日本を変える」という言葉です。
女性が会社員というスタイルでは働きにくい日本社会を不利に思わず、それをチャンスと思い、自分の本当にやりたいことや起業を志したらよいというアドバイスは、圧巻です。



香山リカさんの『〈雅子さま〉はあなたと一緒に泣いている』 という本も話題になっているように、どんなに仕事に家事に子育てにとがんばっても、なぜか満ち足りることのできない私たちの世代。
「自分がどんな状態にいるときが自分らしくイキイキしているか、その状態を作り出すことが大事。みんなもっと自由に生きていいんだよ」という渡邊さんのメッセージに、肩の力が抜けた気がします。



写真家として広告の世界の第一線で成功を収めながらも、なにかが違うと「心のさざ波」を感じ、心の赴くままに社会企業家へのインタビューをはじめた渡邊さん。
それも、当初は仕事としてではなく、個人的興味から一人で世界中に取材の旅を続けたという情熱に、ガツンと心を打たれました。
なぜかというと、これまで私は、個人的な興味から、仕事以外で取材をしたことなど一度もなかったからです。ただ「こんな人にいつか仕事で取材をしてみたいなぁ~」と漠然とチャンスに憧れているだけでした。




私は、「自分の今やっている仕事は、社会の役に立ってるのかな?」と、ふと思うときがあります。
広告(販促)のための文章を書く仕事が多いという点では、クライアントさんにとっては、役に立っていると思います。ライティングプロダクションをやっているという点では、SOHOで仕事をしたい子育て中の女性の方の役には立っていそうです。


もちろんどんな仕事であれ人の役に立たたない仕事は存在しないと思いますが、これまでずっと、社会や消費者の役に立っているという実感が持てないままで過ごしている自分がいるのは事実です。


目先の利益ばかりではなく、「人に自慢したくなるような誇らしい仕事」をこれからどのようにして作っていくのかが、私の課題だと強く感じました。「チェインジメーカー」になりたい人、必読の本です!

blank_space
2005年10月15日

自分に一番似合うスタイルが洋服の基本


投稿者 桜乃ゆめ

桜乃です!

今日は、4歳の娘の運動会でした!。
何とかお天気ももってくれて、楽しい時間を過ごすことができました。
親子競技のときは、娘を抱っこしたりして、さすがに疲れてしまいました。。(体力の低下を実感!!)


さて、今週のテーマの「仕事服、どんなブランドが好きですか?」ですが、私の洋服購入ポイントは「スーツで洋服はあまり買わない」という点でしょうか。

そのかわり、着まわしができるように、シーズン毎に何点かジャケットを購入しています。

桜乃の会社は、通販系ということもあって、比較的ラフな格好がOKです。
NGなものといえば、、ジーパンぐらいでしょうか。 

特に今年の夏は「クールビズ」ということで、社内のみならず、来訪される取引先の皆様もラフな格好の方が多かったと思います。

とはいえ、大事な取引先の方の会社へ訪問する場合や、会社の公式行事に参加する場合、お客様とお会いする場合などは、やはり、それなりの格好が必要ではないかと思います。


男性であれば、スーツにネクタイで終了!というところなのですが、女性の場合スーツだとどうも固くなってしまいます。 
 なので、私はジャケットの下に、流行のキャミソールを合わせてみたり、スカートをフレアーにしてみたり、、と桜乃流の着崩しを楽しんでいます。

色についても無難なグレーや黒、紺になりがちなんですが、私は昔から明るいスーツや色が大好きなのでジャケットをかわいいピンクにして、下を渋めにしてバランスを取る、あるいは逆にしてみる、、なんて工夫をしています。

以前カラーコーディネーターの方に「パーソナルカラー診断」をしていただいたことがあって、「明るい色がよく似合うのでそれを着ると印象がよくなります」と言われました。 パーソナルカラーというのは、その色を顔の近くに持ってくると、自分の顔色が明るくなったり、肌に透明感が出たり、若々しくイキイキと見える色のことなんです。 

ビジネスシーンの中で、人の印象はとても重要です。
印象はその人の持っている雰囲気、服装、しゃべり方、動作で決まります。 
いい印象を持つと、不思議なんですが、商談がうまく進むケースが多い気がします。まぁ、これは私の独断と偏見の意見ではありますが。。

なので、桜乃のビジネススタイルは、(自分が着ていて気持ちがいい、自分に一番似合うスタイルで、でもオフィスで浮かないというのが基本であります。


1、好きなブランド

BELLE BBOUDOIR/ベルブードワァ
  ベーシックなスタイルを提案してくれるお店です。価格もお手ごろです。

UNTITLE/アンタイトル
  オフィスの定番スタイルを取り揃えるブランドですね。体のラインを意識したデザインがキレイです。

SunaUna/スーナウーナ
  働く女性に、オトナの可愛さを表現できるお洋服がいっぱいあります。チャイニーズテイストと
  プリント柄が程よい甘さを出してくれています。


2、定価で買う?セールで買う?

 基本は定価買いです。今季のシーズンの流行を狙うと、どうしてもそうなってしまいます。。
 ショップのメンバー優待を利用することも。 
 バーゲンで定価買いした商品を見つけることもしばしばありますが、流行を先取りした!
 という満足感を買ったと思って自分では、納得してます。


3、こだわっている点

 上と重複するので、割愛します~。


サラリーマンをやっていると困ること。
それは、毎シーズンお洋服がどんどん欲しくなることです(笑)
みなさん、そんなことないですか?

blank_space
2005年10月14日

AERAの子育て特集 働く母を阻む「小一の壁」


投稿者 村山らむね

アエラ最新号(2005.10.17号)のアエラ働く母を阻む「小一の壁」というコーナーに少しですが、取材記事が掲載されています。(本名:青山直美での掲載です)

わたしは娘の小学校入学とともに起業しました。娘が通っている学童は、3年生はほぼ全滅、2年生もかなりの確率で預けられないという情報をいただいていたこと(幸運なことに、2年生の現在も、なんとか通わせていただいています)。また、会社員であることが少々辛くなってきたこと(後輩は遅くまで残業しているのに負けじと家で遅くまで仕事をして体調を崩すことが多かった)。この2つのことが大きな理由です。

保育園時代が一番働けたと、つくづく思います。

保育園から小学校って、正直、産休・育休で一度マイナスになったキャリアが、ちょうど挽回できたころなんですよね。

なのに、また学童という壁で、仕事を見直さざるを得ないという状況には、まったくもって納得が行きません。保育園と学童の一日も早い整備を望みます。何をやっているのかと、アタマにきます。

でも、だからこそ、もしかしたら、小学校入学を契機にして、自分が本当にこれから会社員として働き続けるのかを考えることも、ワーキングマザーにとってはひとつのチャンスなのかもしれません。

とはいえ、やりたいことをやっているということで、へんなストレスからは解放されますが、起業はそれなりにたいへん。アエラでも書いていただいているように、収入は激減です。会社を作れば、いろいろな風当たりをもろに受けます。それに忙しさも会社員以上ですから、子供といる時間が確保されるわけでもありません。誰にでも勧められるものではありません。

子供を安心して預けられる環境を、少なくとも低学年のうちは完備してほしいと痛切に思います。

みなさんは、お子さんが小学校になったときに、どんなビジョンをお持ちですか?また、どう切り抜けましたか?教えてください。

blank_space
2005年09月16日

いい仕事はいい姿勢から、というわけで知恵マット


投稿者 村山らむね

家で仕事をしていると、人と話したりもしないので、ついついのめりこんでしまって、カラダがぐったりすることも。肩こりがもともとひどいので、クッションには工夫しています。

わたしはいすがタイヤ式になっているいすが苦手。そして、以前は一応、書斎コーナーのような部屋で仕事をしていたのですが、思うところあって現在は、ダイニングテーブルにPCのモニターを置いて、仕事をしています。だから椅子も、ドレッサーの椅子だったり、食事用のいすだったり、つまり固いのです。クッションがないの。

低反発クッションを取り寄せて使っているのですが、それとともに去年から愛用しているのが、知恵マット。

知恵マット
知恵マット

これは、去年新聞で紹介されて以来、爆発的にヒットしているらしいです。わたしもその新聞記事を読んですかさず購入したのですが。

平安時代は、貴族の子弟のお尻の下に手を入れる役目のひとがいたそうで、そのくらい日本では伝統的な、姿勢をよくする方法だそうです。(こんな役目をするのは、絶対に嫌だけど)

さて、わたしは スタンダードの5mmを持っています。高さは、3種類ある中では一番低いサイズです。子供さんや、スポーツ選手、出張にも便利なミニサイズのスポーツも新発売されて、計6種類あります。このページの下の方をよくご覧になって、購入の参考にしてください。

ケンコーコムでも、スタンダート15mm
スタンダート10mmを売っています。


blank_space
2005年07月15日

夏のボーナスで始めました


投稿者 田村小梅

pink.jpg
今年のボーナスで、生まれて初めてネイルサロンに通い始めました♪

今までズボラな私は「指先のお洒落」なんて全く興味が無く、その上キレイなお姉さんが待ってるというだけでびびっちゃってネイルサロンに行った事はありませんでした。

でも、今やネイルサロンも超価格競争の時代で、私が今行っている「ネイルステーション」はなんと一ヶ月3千円で行き放題=塗り放題!!(入会金は別途5千円)

こんな可愛いアートだってたったの600円。
「安い」をこよなく愛する私の目の厳しい審査も一発okです。良いんじゃないの~?

gold.jpg
ちなみに初回はコレ。「ゴールド+ラメ」なんて品の無さは超私好みだけど、
家族はもちろん友人からも評判は最悪・・・。


で、今現在はコチラ。
b.jpg
最初は控えめだったアートも、3回目にして早くも得意の「くどさ」が・・・。


私爪の手入れとかしたこと無かったので知らなかったけど、
ちゃんとベースコートやトップコートを塗れば、料理しようと水仕事をしようと、
現状で一週間ももつんですね~。

なんと言っても、はげたらすぐに塗り替えてもらえば良いし。
なんてお姫様気分♪(予約が混んでいるのが気になるけれど・・・)

それに、爪がキレイなだけで気分が本当に変わるんだなぁ。
日々育児や仕事に追われているからこそ、こんな「ささやかな幸せ」も良いですね。


※これを見て「ネイルステーションに行こう」と思った方はぜひ紹介するのでコメント下さい。
紹介するとポイントがつくんで~す。
そしたら、総アート、やってもらっちゃおうかな☆
(マジです)

blank_space
2005年06月20日

産業カウンセラーで、カウンセリングと心理を学ぶ。保育園最終学年は資格取得のチャンス!


投稿者 村山らむね

会社勤めをしていた頃、肩書きはないけれど、だんだん自分が実質的な管理職になって、現場仕事ができなくなってきたという実感がありました。

いまさら毎日残業はつらいんだけど、でも、プロジェクトの真っ只中にいられない寂しさというのがありました。そうすると、道は2つ。管理職を極めるか、専門分野を作って職人になるか。

困ったときに資格取得に頼るわたしとして、どちらにしても役に立つ資格はないかと探したのが、産業カウンセラーという資格でした。

一緒に仕事をする後輩に対して、もっと親身になって相談に乗るためにはどうしたらいいのか?という気持ちから、キャリアカウンセリングに興味があったこと。マーケティングの会社に勤める人間として、結局マーケティングを極める先には、心理学の勉強が欠かせないこと。その2つが大きな理由でした。

子供が小学校にあがると、土日に結構イベントがあるので、こういう時間的に負担になる資格は、保育園の間にとってしまったほうが得です。子供が小学校にあがったら、何かしたいと思っているお母さんも多いと思いますが、そのためには、幼稚園・保育園にいるうちに準備をしておいたほうがいいでしょう。資格をとっておいて、小学校に子供が上がると同時に、取得した資格を武器に、就職活動を始めるというのがいいのではと思います。

心理系の資格は、一番格が上なのが
・精神科医 これは医学部に行き、免許が必要
・臨床心理士 これは心理系の大学院に行き、日本心理臨床学会による試験に通ることが必要

この2つは医療系の施設での仕事が可能です。

他にもいろいろな団体が、○○カウンセラーというような名称で、試験を行うものから、通信教育を受ければ取得できるものまで、さまざまな資格を作っています。

そのなかで
産業カウンセラーは、169時間にわたる講座(うち81時間は実習)を受けないと受験資格がなく、終講後、1次試験と2次試験をへて取得できるというものです。一応、簡単にはとれないが、がんばれば取れる、そんな丁度いい資格でした。

●講座について
・毎週土曜日のコースをとりましたが、朝から夕方までみっちり6時間。けっこうげんなりしました。
・費用も高く、全国一律199,500円(消費税込)でした。わたしのときは、教育訓練給付金制度による給付金が80%のぎりぎりのときでしたので、ほとんど返ってきました。今は40%返ってきます。(ただし受講終了後)
・勉強はおもしろかったです。心理学って、科学的なんだなという印象でした。それまではよくわからなかった心理学的なマーケティングの本が、すらすらと読めるようにはなりました。
・実習もおもしろかったです。仕事でも応用できるワークがたくさんあって、「人の話を聞く」という技術をみにつける術がわかりました。これが一番の収穫。

●試験勉強について
・かなり辛かったです。人の名前と学説の概要を覚えるのがほんとつらかった。わたしは協会で発行しているテキストの索引部分をもっともよく使いました。そこから一問一答方式で、頭の中で説明していくのです。
・テキストにない問題もかなり出ますが、テキストを100%覚えれば、合格はするでしょう。

●資格が仕事につながるかどうか
・今、キャリアカウンセラー系の人材はわりと需要が多いので、その分野を目指す人にはいいでしょう。人材派遣会社などへの転職には有利です。(実際、わたしもいくつかの会社から声をかけられました)
・メンタルヘルス系のカウンセラーを真剣に目指すなら、やはり大学院へ行って、臨床心理士の資格をとることをおすすめします。
・いわゆるカウンセラーの仕事は、あまり実入りのいい仕事ではないようです。
・同協会でキャリアコンサルタントの資格も管轄してます。産業カウンセラーをもっていると実技試験免除などのメリットもあるためダブルでとる人も多いです。わたしもとろうかと、思っています。

●感想
・職場のうつなどについての仕事がメインの産業カウンセラーですが、実際の講座仲間のうち3分の1が実際にうつに苦しんだ経験のある人たちでした。わたしは、もちろん落ち込むことはありますが、基本的にあまりそういう体験がないために、どうしても共感できないところがあり、いわゆるメンタルヘルスの分野は向かないねと、先生にもずばり言われました。
・マイナスになっているひとをゼロにという分野よりは、今10だけど20になりたいそんな人へのコーチング的なカウンセリングの分野には、興味があります。そんなことを、今後のワーキングマザースタイルサロンでもちょっとやってみたいなと思います。落ち込んでいなくても、じっくり話を聞いてもらえるというのはほんとうに素敵なことだし、自分にとって大きなプラスになりますから。
・最も、よかったと思うことは、子育てにカウンセリングの手法は適していること。娘のありのままをうけとめて、何か聞いて欲しいという兆候(言葉だけでなく、体や表情から発せられるメッセージ)を見逃さない。そして、それに対して徹底的に付き合う、そんなことを、いつもできているわけではありませんが、意識しながら接しています。(ほんとかよ?)

産業カウンセラー協会
講座は4月から始まります。募集しはじめてから、人気があるので、すぐに締め切る会場もあります。年が明けたら電話でいつから募集か確かめたほうがいいでしょう。講座を受けないと、試験が受けられません。

blank_space
2005年06月19日

育児休職は資格取得のチャンス!消費生活アドバイザー


投稿者 村山らむね

ワーキングマザーは市場価値が下がります。同じ能力をもっている女性が二人いたら、絶対に、企業の採用担当者は、子供のいない女性をとります。実際に採用を担当していたこともある、わたしが言うのですから間違いがありません。

でも、女性が二人いて、子供のいる人のほうが明らかに能力が上の場合は、子供のいる人をとるでしょう。

つまり、ワーキングマザーになったら、それを契機に、自分に付加価値をつければいいのです。簡単です。(口で言うほど、簡単ではありませんが・・・)

その一番の早道が、資格です。

わたしは3月出産だったため、秋に取れる資格を探し、9月(今年は10月2日)に1次試験、11月(今年は11月26日・27日)に2次試験の、消費生活アドバイザーに狙いをつけました。

わたしは95年から「らむね的通販生活」というサイトをやっていたのですが、その頃は、ネットでモノを買う女性というのが珍しく、取材が殺到しました。ほとんどが、「買った商品を並べて、パソコンをもって、にっこり笑ってください」というもの。最初のうちはうれしかったのですが、だんだん、自分が馬鹿に見えてきて、いいかげんうんざりしてきました。

そこで、単なる買い物おばさんからの脱却をしようという気持ちがあり、ちょうどこの消費生活アドバイザーという資格がその気持ちにしっくりきたのです。

案の定、この資格の勉強そのものが「かしこい消費者育成プログラム」だったのです。本当にすばらしい勉強でした。

科目は現在、

1.消費者問題 2.消費者のための行政・法律知識  (1)行政知識  (2)法律知識 3.消費者のための経済知識  (1)経済一般知識  (2)企業経営一般知識  (3)生活経済  (4)経済統計と調査方法の知識  (5)地球環境問題・エネルギー需給 4.生活基礎知識  (1)医療と健康  (2)社会保険と福祉  (3)余暇生活  (4)衣服と生活  (5)食生活と健康  (6)住生活と快適空間  (7)商品・サービスの品質と安全性  (8)広告と表示  (9)暮らしと情報

結構広範囲。しかし、普通の消費者としてもとても役に立つものばかり。

●勉強方法
・時間の作り方としては、12時に旦那が寝て、娘に授乳。そして3時にまた授乳。その間の3時間が勉強タイムでした。
・7月に日本マンパワーの通信講座を申し込んだので、7月8月9月のほぼ2ヵ月半で、なんとかなりました。
・わたしは記憶力が悪いので、ひたすら、単語カード方式で勉強。
・二次試験の論述は、出そうなテーマを20個くらい想定し、テーマごとにキーワードを10個ずつすぐに上げられるようにしました。

●合格しての印象
・正直、これをもっていたからといって、会社に復帰して、格があがるというようなものではまったくありません。
・ただし、取材は変わりました。わたしが通販評論家を名乗ることに自信をもてているのも、この資格のおかげです。
・日々の生活で必要な家事の知識などがびっくりするほどつきました。活かしきれていないような気もしますが。

何はともあれ、授乳よ、ありがとう。と、言いたいです。

消費生活アドバイザー
17年度資格試験の概要

blank_space
2005年05月27日

マナーの本質とは?


投稿者 常山あかね

先日、仕事で、型破りマナー講師の西出博子さんを取材させていただきました!
今日、たまたまアマゾンのランキングを見たら、西出さんの新刊『完全ビジネスマナー~人財・売上・利益を生み出す魔法の作法』がベストセラーに入っており、ビジネス分野でかなり話題の本となっているようです。

そこで、今日は、私が取材を通じて西出さんから勝手に学んだ、本には書いていないマナーのコツ(あくまでも私見)を、皆さんに伝授しようと思います。(^^v
西出さんのインタビュー記事はこちらから。

1.笑顔と自分流ファッション
西出さんは、とにかく笑顔が爽やか(基本的にいつも笑顔)で、フレンドリーな方でした。
マナー講師の先生の取材ということで、私はPTAでもいけそうな無難なグレーのスーツを着ていったんですが、なんと西出さんは、フリンジのついた白いジャケットとデニム地のロングスカート、ブーツにクマのピアスという可愛らしいファッション。バリキャリ風スーツ姿を予想していただけに、緊張の糸が解けて、急にリラックスしてしまいました。

失礼にならないようにひたすらカチッと無難な服装をするよりも、TPOから逸脱しない範囲で自分らしい服装をした方が、相手をリラックスさせることができるのだなぁ、とちょっと自分の工夫のなさを反省・・・。

2.人の話を否定しない&相手を名前で呼ぶ
西出さんの口癖は、「おっしゃるとおりです」。なんだか私が場違いな発言をしても、必ず笑顔で「おっしゃるとおりです、●●さん。そのことはね・・・」とワンクッションおいて話を進めてくださいました。自分のことを肯定されたようで、こちらは、ますます話を続けたくなります。「はぁ?(摩邪風に)」なんて、話をさえぎってしまいがちな、聞き上手とはほど遠い自分を反省・・・。

3.メールでの感情表現は大袈裟すぎるぐらいがよい
西出さんからいただいたメールで驚いたのは、返事が素早いのはさることながら、その感情表現の豊かさ。絵文字を効果的に使い、文体もフレンドリーな口語体。仕事の内容も褒めちぎっていただきました。「そんな大袈裟な~」と思いながらも、やっぱり褒められれば人間悪い気はしません。(^^)
ビジネスメールと言えば、マニュアル通りに、淡々と要件のみになっている自分を反省・・・・。

4月から定番のメルマガの仕事が幾つか減ってしまい、悩める私。
ぜひ西出流ビジネスマナーを実践して、新たなチャンスを獲得したいものです。

blank_space
2005年05月19日

40代の仕事探し


投稿者 湯河原こむぎ

DSCF7606.jpg
言いたくないけど私は40代。(年を聞かれたら「黒木瞳と同い年」と答える事にしています。)おととしの6月で、フルタイムの仕事を辞め、WEBデザインのスクールに行き学びました。ぼちぼちとWEBの仕事をしながら、16年度は一年間PTAの役員もやりました。役員の任期も終わった今、時間も空くので何か仕事に就こうと思いました。WEBの仕事でやって行くほどの腕はないけど、依頼があればそれを出来るだけの時間の余裕は残しておきたいし、平日の映画館が大好きなので「毎日行かなくてもいい仕事」はないかと探しました。でも、この年になると、なかなかうまくは行かないのです。

もうすぐPTAの任期が終わる3月末ころから、PTAママの間では職探しが始まっています。私も探し始めました。

私の求める仕事は
1.土日が休み
2.毎日行かなくてもいい(扶養控除範囲内)
3.勤務時間は、9時~5時くらい
4.家から30分程度
・・・というわがままな希望。

「ワーキングマザースタイル」の他のスタッフのように「これ」と言うとりえもない、普通のおばさんの私。パソコンには慣れているけれどワード・エクセルはPTAのお便りを作れると言う程度。FLASHやDREAMWEAVERは使えるけど、就職では有利にはならない・・・・ヾ(*゜▽゜*)ノ

まずは1~4のすべてを満たしている、1・自分が以前勤務していた会社のパートに応募。ここには受かると思っていました。だって、すべてわかっているのだから明日からだって働ける、即戦力!でも不採用。以前在籍した支店には配属する事はできないそうです。がくっっっ・・・・。就職試験に落ちた事ないので凹みました。(短大卒業後、1社だけ受けた会社に就職したし。)

さて次。今度、大きなショッピングセンターができるので、でかでかと求人の広告が入りました。何十社とテナントが入るのに、年齢から選んで行くと5社くらいしかないっ!合同説明会が開催されるので何件か問い合わせをしてみました。
2・大手お茶屋さんの販売・・・電話にて「応募が多くて締め切りました。」
3・ビーズ屋さん・・・電話にて「説明会は定員に達しました。」
4・パン屋さん・・・電話にて予約の後、面接に行きました。「土日は出れません。」と言ったので不採用。
がびーん・・・ショッピング・センター3件撃沈・・・

気をとりなおして、次行ってみよー!
5・損保のデータ入力・・・今回採用となったA社と面接日が重なったのですが、こちらも受けたかったので、面接の日にちの変更を電話で申し出ました。(面接日の通知に「都合が悪い時はご連絡ください。」とあったので)すると「今回来られない方は、申しわけありませんが、なかったという事で」と言われ、それで終わり・・・
6・新規開院の病院の受付・・・履歴書を送った。かなり経ってから(2週間以上)「なにぶん、採用の人数が限られており、ご希望に添えませんでした。」と面接もなく、履歴書が返送されて来ました。若さ(でも50歳までと書いてあった。)と美貌が足りなかったらしい。(病院なので、3時間の昼休みがある。だから家が近い人が優先されたのでは?と思う事にする。←楽天的・・・)
7・A社・・・自分の経験が生かせそうな仕事。自分の条件にも合致しており、めでたく採用となる。

私が1勝6敗の就職活動から得た教訓。

★行動は素早く!★・・・私は日曜日に入る新聞の折込求人広告から探して行きました。日曜日に見て「これ!」というところがあれば、月曜日にすぐ行動!「電話で受付」とあれば、月曜日に電話。「○日必着で履歴書」と書かれていても月曜日に送る。これ大切です。
上の番号の通りの順番で求人が載ったのですが、1の自分の勤めていた会社は、いろいろと迷ったりしていた事もあって、締め切りぎりぎり(求人広告が出た日から2週間後くらい)に履歴書を送りました。第一希望の支店は、すでに別の人に決まり、第二希望の支店は、以前自分の勤務していた支店だったために不採用でした。(もっと別の理由もあるかもしれません。)
2~4のショッピングセンターは、日曜日に広告が入ったのに、友達と相談したりしていたので、電話をしたのは水曜日でした。これはもう遅すぎました。

また、日曜、月曜というレベル以前に「就職しようかな~」と思っていたら探すのは一日でも早い方がいいです。どんどん年を取ります。1歳でも若いうちに!

★自分をアピール★・・・自分のセールスポイントは、どんどん売り込む。
私は「長年接客を経験。現金の取り扱いにも慣れている。明るく前向き。パソコン操作にも慣れている。」を売り込む事にしました。

3のビーズ屋さんは、書かれていた年齢より9歳もオーバーしていたんですが「接客には慣れていますし、お金の取り扱いや計算にも自信があります。ビーズを作るのも得意です!(←ほんとです)」とアピールしたところ、説明会の定員には達していたのですが「もしも、今回の説明会で決まらなかった場合にはご連絡さしあげます。」と言ってもらえました。社交辞令かもしれませんが、アピールして損はないと思います。少し年齢が超えていてもアピールした方がいいと思います。自分がビーズ屋のお客さんだったら、25歳で暗くてビーズのできない人より、年がいっていても明るくてビーズのできる人の方がいいでしょう?40歳に見える28歳の人より、35歳に見える44歳の人の方がいいと思うし。えっ?違います?

本命A社では「忙しい日には残業してもらう事もあるが可能か?」と聞かれたので、「子どもは、もう4年生ですし、義父母と同居ですので、私が帰らなければ家に入れないという事もないので、残業できます。」とアピールしました。残業できないのに「できる」と言うのは×ですが、できる環境にあれば積極的にアピールしよう!

4のパン屋さんの面接時「勤務可能日時」という用紙に、曜日ごとに何時~何時まで勤務できるかを書かされました。私は土日は×にしたのですが、まわりで書いている方はみなさん土日の欄に「月に1~2日程度なら可」「午前中だけなら土日も可」などとアピールがありました。だんな様やお子さんからの了解が得られれば「土日勤務も可能」とアピールすると、特に販売業などは、土日が「かきいれ時」ですから、採用されやすいと思います。私は面接時、まわりのみなさんの記入したものを見て「私は絶対落ちる!」と確信し、すでに記入してバッグの中に持っていた、5の損保と6の医院あての履歴書をポストに入れて帰りました~。

★だめでも落ち込まない!★・・・私も1件目が落ちた時は落ち込みましたし、次々とだめなので本当に凹みました。でも、そこで立ち止まっていては前に進まないので「次行ってみよーっ!」とすぐに気持ちを切り替えました。だめだったら「神様が『そこはよせ!』って言ってるんだわ。」と思うことに。←楽天的すぎ・・・?「私は私なのだから。」と前向きに。そうです、お察しの通り、私はB型です(*^-^*)

★面接が重なった時は★・・・A社と損保は両方受けたかったのですが、上に書いた理由で損保はダメでした。面接が重なった時は、もちろん行きたい方を優先させます。その際に二番目の会社には連絡を入れますが、「行けない理由」は特に言わなくてもいいそうです。(人事部経験者の人に聞いた話)「他社の面接に行く」と言わないのはあたりまえですが「子どもの学校の用事で」という一見無難そうな言い訳も「この人を雇ったらこういう事ですぐに休まれるかも」という印象を与えかねないのでよくないそうです。「都合が悪いので」と言えばいいそうです。もちろん、会社によっては面接の日がずらせず「来れない人はさようなら」の場合もあるでしょう。

★本当にその仕事がやりたい?★・・・結局A社の面接の前までに他は全滅でした。文字通り「がけっぷち」です。仕事探しを始めた時は「複数受けるのってルール違反なのかな?」とか「二つ受かっちゃったらどうしよう?」とかそんな事を考えていました。でも心配する事もなく全部だめでした。(↑▽↑)1~7の仕事内容で、自分の希望に一番合うのはA社で、そのA社の求人が一番最後だったのです。うまい具合に最後のA社で自分の希望が全部かなったわけですが、落ち着いて考えてみると、私は「パンが売りたかったのか?」「医院の受付がしたかったのか?」というところに突き当たりました。とりあえず「何か」仕事に就きたかっただけで応募していました。やっぱりそういう気持ちではうまく行かないのかも知れません。

自分が正社員で働いていた時、パートに来られる方の中には1回来ただけ、数週間来ただけで辞めて行った方もいます。その方を採用するために、人事部では、面接や研修なども行い、庶務を兼任していた私も制服の手配、ロッカーの世話、いろいろな手続きをし、迎え入れたのですが「やっぱり無理なので辞めます。」とあっさり。「パートだから」と簡単に考えていたのではないでしょうか?今の自分もたぶん、そんな考えだったのだと思います。もう一度よく考えてみましょう。本当にその仕事がしたい?続けられる?

それから・・・会社へのコンタクトをとる前に・・・家でできる事は・・・?
☆気になった求人はすぐに切り抜く☆・・・何枚も入る広告「ここ、いいかも」と思ったらすぐに切り抜きました。「あとでじっくり見よう」と思っても、数が多いので探すのに時間がかかります。(私は商品券の入っていた箱に入れておきました。)その後、取捨選択。実際に電話したり面接したりした会社は結果が出るまで保管しました。

☆現地調査☆・・・できればWEBの仕事をしたかったので、そういう募集があれば、もちろんそこを検討しました。でもちょっと怪しげ(自分のカンで)だと思ったりしたら、カーナビで住所を検索し、実際に見に行ってみました。可能であれば(誰もが知っている大手以外は)自分の目で実際に見てみることも大切だと思います。

☆履歴書のコピーをとっておく☆・・・人生の見通しが甘い私は、1社目に合格するつもりでいたので1枚だけ履歴書を書きました。履歴書書くのってめんどうですよね。●●年入学、●●年卒業の年度を計算したりするの、大嫌いです。必ずコピーをとっておきましょう。次に書く時、コピーをお手本にして、書き写すと一気に時間短縮です。「落ちる経験」をした私は、予定のない雨の日など時間がある時に、履歴書を丁寧に何枚か書きためたりしました。

☆写真は多めに☆・・・1回で合格するとは限らないので写真は多めに用意しました。スピード写真で撮るので一回に4枚できますよね。きちんと切り抜き、裏に両面テープをつけて、切り抜いた求人広告を入れてある商品券の箱に一緒に保存していました。写真は、まじめな無表情な顔より、少し笑顔で撮りましょう♪


役立つかどうかわかりませんが「こむぎ再就職顛末記」を書いてみました。いっぱい落ちたのも隠さずに書きました。わかった事は「落ちる時は郵便で。受かった時は電話で。」連絡が来ます。(もちろん違うところもあるでしょうが。)「自分がやりたいこと」「自分にできること」をよく考えて、数多くの広告に目を通すことからスタートです。

そうそう、A社の面接に行く日、「めざましテレビ」の占い、おひつじ座が最下位だったんですよ~(・_・、)ラッキーメニューが「エビのチリソース」・・・・夕飯は「エビのチリソース」にしました。
そして「採用・不採用は16日に郵送します。」と言われていた16日の「めざましテレビ」、おひつじ座が一位!やったー!と思っていたら、30分もしないうちに「採用です。」の電話が来ました!よかったよかった!
仕事を探しているみなさま、あきらめずに何社でもトライしてみましょう!今週いい求人がなくても、来週載るかもしれません。私もお仕事始まったら頑張ります。・・・もしかして「とほほ話」にエントリーするかもしれませんが、その時は愚痴を聞いてくださいね。

blank_space
2005年05月06日

ブロンディベイパリスのトートバッグ


投稿者 村山らむね

わたしもこむぎさんと一緒で、トートバッグ大好きです。いつも仕事で使っているのは、ブロンディベイパリスのトートバッグ。PCを持ち歩いているので、PCから書類からなんでもどっさり入って本当に便利です。

ブロンディベイパリス
ブロンディベイパリス

どんなに重い荷物をいれても、丈夫。びくともしていません。もう4年くらい使っているかな?小型のバッグもお気に入りです。

一応、リバーシプルなようですが、黒を表にしていたら、ショッキングピンクの内側のほうが汚れていってしまって・・・。これってどういうこと?なんか、小学生みたいですね。バッグの内側が汚れるなんて。。。

さて、買ったのはアンジェさんですが、今は、あまりアンジェさんはブロンディベイパリスは扱っていないので、ナナパージュさんのほうが豊富のようです。

仕事とプライベート兼用で買いましたが、結局、仕事用で使っています。仕事用の荷物を入れたままにしているので。わたしはほとんど、仕事用のバッグの荷物を入れ替えないんです。

たまにいますよね。毎日、仕事用のバッグを変えてくる人。えらいなーと思います。みなさんは、どうなんだろう?バッグ、毎日着替えてますか?

ナナパージュ ブロンディベイパリス コーナー

blank_space
2005年04月09日

再就職と同じ気持ちで


投稿者 桜乃ゆめ

桜乃です。

今週のテーマ「育児休暇後の職場復帰の雰囲気、どうだった?」について。

桜乃も復帰するときに、とっても不安でした。 私の場合1年育児休暇を取得していて、おまけに所属していた部署が解散してしまっていて、本当に「浦島太郎」状態だったんです。 そこで思ったのは、「復帰するのって、ある意味”再就職”と同じなんだ」 って。

そう思うとものすごく気持ちが楽になりました。

再就職すると思えば、「雰囲気が違う」こともすんなり受け入れられるし、「仕事の内容が変わる」ことも納得できます。 そのかわり、 復帰前の自分のスキル、できる仕事についての自己PRは、自分から一生懸命しないといけない、と思いました。

今の世の中1年という時間は、本当に長い時間です。 ビジネスシーンにおいて今は3ケ月先も読めないのが現状でしょう。 ここを自覚していくことも大事なんだと思います。

 ↓ 桜乃の復帰談はこちらから ↓
「円満な職場復帰の術(すべ)」についてはこちら 

blank_space
2005年03月13日

20代でやっておくことは?


投稿者 桜乃ゆめ

みなさん、桜乃ゆめです。

異業種共同企画の人事研修「女性社員のためのキャリア開発セミナー」のパネラーで参加した際に、受講者から出た質問をまたご紹介いたします。

何人かの方から聞かれた質問なんですが、それは、「キャリアをつくるのに、20代ではどんな事をしておけばいいのでしょうか」というものでした。

「なーる。そういう事を聞きたいのかぁ。みんなまじめだなぁ」とちょっとびっくりいたしました。
(参加者のみなさま、ごめんなさい。不真面目なパネラーで。。。)
私自身20代で経験してきたことって、みんな自分がものすごく興味があったり、気がついたらやっていた事がほとんどだったんです。なので、改めて質問されて、ちょっと考えてしまいました。

で、自分がどうだったか思いおこし、、こう答えました。


「何でもいいので、自分がやりたいことをやることが一番大事かな。それと、たくさんの人と出会う機会を意識的に作るのはとてもいいことだと思います。」


20代の私はまさに、なんでも首を突っ込みたがる典型的な「新しいもの好き」「何でもやりたがり」だったのです。 断言いたしますが、「ビジネスに役立つ」「キャリアにつながる」とかそういう意識ではまったくありませんでした!(笑)
雑誌に載っている新しい習い事もどんどんやったし、海外旅行にも行ったし、コンサートにもいったし、ジャニーズの追っかけもしたし(笑) 本当に、ありとあらゆることに首を突っ込んでおりましたね~。お恥ずかしい・・・。

いろいろな人とのお食事会やコンパにだって顔を出しましたよ~。
異業種交流会?のハシリのような時代。いろいろな自主運営のセミナーなども盛んでした。
その中で、ボランティアでスタッフ参加して、たくさんの面白い方と出会うことができました。


20代でというより、何歳になっても「好奇心」と「出会い」はとても大事だと思うのです。
たしかに、年齢を重ねていくと自分の環境がどんどん変わっていきます。
結婚をして、子供ができて、自分の自由になる時間もたしかに、減ってきています。 会社でのポジションも、20代のころにくらべるとグンと変わってきていて、会社にいる時間もいろいろな意味で長くなってきています。


そういう意味では、20代は自分の時間を一番柔軟に使える時代だと思うのです。

なので、「20代でやっておくことは?」という質問への答えは「好奇心」と「出会い」を大事にすること、なんだと思います。


女性社員のキャリア研修のパネラー を読む!
メンター(Mentor)がいますか? を読む!


blank_space
2004年12月06日

デル Dimension XPS Gen4 ~サンタへのファイナルアンサー 


投稿者 村山らむね

サンタさん。
ファイナルアンサーです。デスクトップのパソコンを買ってください。買ってくれなくてもいいから買うために補助金をください。多ければ多いほどうれしいです。


Dimension XPS Gen4

この間、ノートを買ったばかりですが、でもやっぱりデスクトップも欲しくなりました。ほんとパソコンって次々にいいのが出て(正確に言うと、良さそうなのが出て)悩ましい。

デスクトップなら、DELLがいいなと思っているんだけど、19インチの液晶モニター(TV機能付)なんか買ったら、なんか毎日DVD見そうで怖い。

ちなみに、最近、顔を合わせるたびに、サンタに向かって、「デルデルデルデル」と言っているが、何も出てこない。結局、出るか出ないか?(ちょっと駄洒落)

blank_space
2004年11月07日

女性社員のキャリア研修のパネラー


投稿者 桜乃ゆめ

みなさん、桜乃ゆめです。

先日、異業種共同企画の人事研修「女性社員のためのキャリア開発セミナー」のパネラーとして呼んでいただきました。


このセミナーは、異業種共同企画セミナーとして話題になった、企業横断型の人事研修プログラムの一つです。
数社の幹事会社(保険、製造、金融、サービス業など上場企業)が中心となり研修プログラムの企画・運営をおこなっており、参加企業は、数十社前後におよび、2004年度は東京、大阪、名古屋で計4回開催されました。 入社5年目以上の中堅クラスの女性社員を対象としています。

企業の中で女性社員が増えているなか、女性の管理職が少ないというのが日本の現状です。


昨今、そのような状況を打破するべく、各社女性が活躍できる会社環境、キャリアの積み方等について人事部等が中心となり、すこしでも女性社員が気持ちよく仕事ができ、活躍できるのかを会社含めて前向きに考えていこうと、動き出しています。


桜乃の会社でも、育児休暇経験を持つ人が集められ、どのようにすれば女性社員が働きやすい環境がつくれるか、どのような意識で働いているのか、などヒアリングを受けました。

そのヒアリング内容については「?」マークがつくものが多かったのですが(というか、やっぱりおじさんたちの聞くことはピントがずれてる!) 私たちに続く後輩の女性社員が気持ちよく働ける環境が実現できるのであればそれは、すごい進歩だ!と、前向きに解釈いたしました(笑)。


さて、今回の「女性社員のためのキャリア開発セミナー」に参加している方は平均して入社10年前後の方が多く、ちょうど「このまま会社を続けるのか」、「結婚するのか」、「結婚しても仕事をするのか」、「結婚してるけど子供はどうするか」などいろいろと迷いが生まれる年齢にある方が多かったです。

私自身、30代前半ってたしかに、不安なことがいっぱいでした。
そのときは、自分の人生の先行き、仕事の先行きなどが漠然としていて決めかねることが多い、、という時期だったように思えます。


パネルディスカッションの前に、1日の研修内容を見せていただきましたが内容は、「キャリアプランニング」「キャリア実現のマイルストーンの立て方」「キャリアプラン達成のための手法」と今後の自分のキャリアについて「どのようにイメージし、どのようにそれを実現するか」について考える内容になっていました。

研修の最後に、「じゃあ実際の女性管理職ってどうなの?」ということで、各社女性管理職を招いてのパネルディスカッションが用意されているという内容です。


当日桜乃以外に参加されたパネラーの方は、大手クレジット会社のローンセンターの課長をされている女性と、大阪の老舗スポーツメーカーの人事部の女性でした。

ローンセンターの課長をされているYさんは、女性社員10名とパート43名を束ねる管理職をされていて、女性ばかりを部下に持つ苦労も披露されていましたが、それぞれの長所短所を見事に把握されていて適材適所に配置、うまくみなさんをまとめておられ「一歩はなれた視点でみんなを見ている」と一言。
なるほどなぁ。と思いました。

老舗スポーツメーカー人事部のNさんは、コース転換に自ら公募し自分でキャリアを切り開いた方でした。女性がコース転換した例はこれが初めてだったそうで、それが自分にとっての大きな転機だったとお話されていました。


受講者の方はみなさん、とても熱心で、食い入るように話を聞いてくださいました。
じつは、この研修に参加しているメンバーには桜乃の元部下、現部下がそれぞれ1名ずつおり、桜乃の素顔がばれているだけに、ちょっとやりにくい反面もありました(笑)。


受講者からの質問に答えていく形式ですすむパネルディスカッションでしたので、事前に答えを用意していない質問も多くちょっと焦ったりいたしましたが、あっという間の1時間30分でありました。


どんな質問があったかはみなさんにも参考になると思うので、一つずつ次回からお話ししたいと思います。

ということで、次回は、 「メンター(Mentor)がいますか?」 というお話です。

blank_space
2004年10月20日

円満な職場復帰の術(すべ)・その3


投稿者 桜乃ゆめ

新版 MBAマネジメント・ブック 


みなさん、桜乃ゆめです。

いよいよ、会社に復帰する日が近づいてまりました。
ところが!
私のいた部署がなんと、なくなってしまったのです!!

産休に入る前から、どうもこの部署の未来はヤバイかも、、、なんてちょっと心配していのですが悪い予感は当たるもの。 
普通ならここで途方に暮れる・・・というところなのでしょうが、持って生まれた強運な仕事運をここでも発揮することとなりました。

直属の部長、取締役が動いてくださり、桜乃の復帰場所をちゃんと探してくれていたのです。
とはいうものの、復帰するにあたり、不安はいっぱいありました。

自分のことをまったく知らない部署で、子供をかかえた女性をきちんと受けいれてもらえるかどうか。
自分のやりたい仕事ができるのかどうか。 そして、、本当にやっていけるのいかどうか。
ここからは自分が努力しなくては! と思いました。


復帰する場所が決まって、まずやったことは、自分の「職務経歴書」を作ることでした。
これまでの自分の経験、自分の得意分野、そして自分の価値についてをまとめあげました。

その職務経歴書をつけて、今度の部署の役員にメールをして、復帰前にアポをとりました。
アポの目的は、2つ。
1つは、桜乃の価値を伝えること。今度の部署で自分が出来ることをPRいたしました。
もう一つは、子供のお迎え等で、週に2日早く帰らせてほしい旨を、同じグループの他のメンバーにも事前にお話いただきたい、とお願いいたしました。 それ以外の日はベビーシッターをお願いし、残業できるように自分で準備をしていることも、きちんと伝えました。
自分で、ある程度は努力をしている姿をみせること。これって実はとても大事なことだと思います。

幸い、新しい部署の上司は、「成果がきちんと出れば、その過程は任せる」というタイプの方でしたのでその点は、私にとってもプラスに働きました。

復帰前に、事前にきちんと話しをしに行ったのは正解だったと思います。


正直、「私はこれだけ仕事をします。だから、このわがままを許してください」なんてことを言ったわけですからそのプレッシャーは相当なものでありました。 でもそれは当たり前だし、そういう気持ちがないと企業の中でワーキンマザーが気持ちよく仕事を続けていくのは難しいと思うのです。


ワーキングマザーとして企業の中で働くことは、その企業の中での自分の存在価値をきちんと意識してそれなりの働きをしなくてはいけないと思います。
子供をもって、会社に復帰する。仕事を続ける。大変なこともあります。予期せぬこともあります。
でも、仕事なんですから、乗りこなくちゃ! 

会社にとっては、自分に子供がいることなんて関係ありません。
ここでギブアップしたら、企業には自分の代わりはいくらでも出てくる。だからこそ、自分の存在価値を自分自身が自問して、見出していかなくてはいけないと思うのです。


「仕事にもどりたい」「仕事を続けたい」と思っていても、これは相手(会社)も同じように、自分のことを「仕事をしてほしい」と思ってもらわなくてはいけません。


つまり、需要と供給が一致しないと、仕事に復帰する、しかも自分のやりたい仕事を手に入れるのは難しいと思います。
ものすごいスピードで動いているビジネスの世界。1年のブランクは相当なものだと覚悟したほうがいいでしょう。

まずは、自分の職務経歴書を作るところから始めて、自分が出きること、自分の売りは何かをきちんと把握しては、いかがでしょうか。

【今回のオススメ】 新版 MBAマネジメント・ブック
グロービス・マネジメント・インスティテュート
ビジネス書の入門書。人・物・金・情報のマネジメントの基礎がコンパクトにまとめられています。

円満な職場復帰の術(すべ)・その1 を読む!  
円満な職場復帰の術(すべ)・その2 を読む!  

blank_space
2004年10月12日

円満な職場復帰の術(すべ)・その2


投稿者 桜乃ゆめ

note120.JPGお仕事グッズ1・WiLLのカバーノート

みなさん、桜乃ゆめです。

今回は、会社に復帰するための算段についてお話したいと思います。


私の会社は上場企業であり、産前産後休暇、育児休暇制度もととのっていました。また、ラッキーなことに、私の1年前に産休・育児休暇を取得し復帰した先輩もいたので、仕事復帰の意思を伝えやすい雰囲気ではありました。

桜乃 :「妊娠しましたので、ギリギリまで働いて育児休暇をとって、復帰したいと思います。
上司 :「赤ちゃん?そりゃおめでとう。働くのか。そうかぁ。ご主人は賛成してるのか?」
桜乃 :「もちろんです。会社には迷惑をかけますが、辞めるつもりはありません」
上司 :「働いてくれるのは会社にとっては歓迎だからね。無理をしないように」
桜乃 :「よろしくお願いします。」
上司 :「そうか、続けるのかぁ。1歳から保育園かぁ。そうかぁ。。。。」
桜乃 :「・・・・」

出産で仕事を休み、復帰したいという私の望みについて、上司は了承をくれました。でも、最後の言葉の裏には、「仕事も大事だけど、子育てはもっと大事だし、子供を保育園にいれてまで働くなんて、、」という言葉が読み取れたのでした。
そのときの上司は、女性が働くことにとても理解をしてくれる人で、何かあったら助けてくれるタイプの方でした。
妊娠の報告をしたとき、上司が最後にいった言葉は、世の中の男性の大半の意見なのではないかなぁと、思いました。


まぁ、正直それぐらい思われて当たり前でしょう。


私が男で、自分の部下が妊娠・出産で1年抜けることを考えるとやはり会社としてはマイナス、と思うからです。

働きながらの妊娠・出産は法律で保障されていますが、だからといってそれに甘えていてはいけないと思いました。 甘えないってどういうことだと思いますか。

それは、「自分は妊娠しているから」あるいは、「法律で許可されているから」といって、一緒に仕事をしている回りの人への気配りを忘れてしまわないことだと思います。


妊娠が発覚してから、しばらくの間特別フレックスを認めてもらいましたが、出来る限り、人よりも早く会社に来て、残業をしなくていいようにきちんと定時に会社を出るように工夫をしました。 ここで遅くきたり、早く帰ったりするのは自分自身が納得できなかったのです。 定期検査もなるべく半日休暇でしのぎ、母親学級とはかけもちで走るという日々もありました。 うーん。、それが本当に正しいことだったのか、回り人がどう思っていたかはよくわかりません。


それはそれでいいと思うのです。妊娠したことで、あきらかにビジネスマンとしては、マイナスであることを感じていたので、自分のために、そういう行動を取ったのだから。つわりも少なく、大きなトラブルもなかったので、「おなかの子に助けられた」期間でしたね。


正直、初めての妊娠で、不安もいっぱい。復帰できるかも不安がいっぱい。
だから、自分が思いつく、自分でできる最低のことはやっておこう、、と思っていたのかもしれませんね。


こうして、会社のみなさんに「戻っておいでね」とあたたかいお言葉をいただき、長ーいお休みに突入することになったのでした。。

1年後に、自分の部署がなくなることも知らずに。。。


【今回のオススメ】 
お仕事グッズ1・WiLLのカバーノート
必ず打ち合わせに持参するのがコレ。A5サイズのノートが2冊入ります。


円満な職場復帰の術(すべ)・その1 を読む!  

blank_space
2004年09月30日

円満な職場復帰の術(すべ)・その1


投稿者 桜乃ゆめ

はじめての保育園―働くママ&パパのための


はじめまして。桜乃ゆめです。

私は現在、通販の会社で、プロモーション・広告・WEBを企画・推進するグループリーダーをしています。部下は4人。その上に、部長、常務といういわゆる中間管理職のポジションにいます。 社会人になって早18年。気がつけば、会社の中枢を担うポジションで仕事をしていました。

つたない経験ではありますが、桜乃が考えるビジネススタイル、やりたい仕事をつかむコツ、部下や上司とのコミュニケーションなど。 そして、母として働くことで悩んでいること、などなど正直に書いてみたいと思います。

仕事の内容は違っていても、きっとみんな同じ悩みがあったり、少しは桜乃の経験がお役に立つこともあるかもしれません。
桜乃流サラリーマンとして働くワーキングマザーのビジネススタイルをお届けしていきたいです。


第一回は、桜乃の仕事復帰への道をお届けいたします。

【円満な職場復帰の術(すべ)・その1】

仕事をしていて女性がぶつかる壁は大きく二つあると思います。一つは「結婚」もう一つは「出産」という壁です。
実際にこの二つを体験して思うことは、「結婚」は大きな障害にはならず、仕事を円滑にすすめる糧になるということ。
「出産」こそが、働く女性の一番ハードルの高い壁ではないかと感じました。
(人によっては、結婚も大きなハードルというケースもありますが、、、)
出産して復帰するには、ダーリンや両親の理解や協力、会社の理解や受け入れ体制、何より自分の仕事に対する熱ーい想い。
いろんな要素が必要だと思います。


まぁ、私の場合どうだったかというと、「仕事したいのよーー私!」という強い気持ちと、
それを自分なりにきちんとPRして乗り切ったというのが真相であります。


妊娠がわかったとき、躊躇なく「産休・育児休暇をとって、仕事は続ける」と思いました。
なぜそう思ったのか、正直なところ自分でもよくわからないのです。というか、仕事をしていない自分が想像できなかった、、というのが正解かな。 とにかく、「仕事辞めないぞ」オーラが私の中にあったみたいで、暗黙のうちに、ダーリンも「こいつから仕事を取ったら死んでしまう。」と思っていたそうです。


<ある日の桜乃家の会話>

桜乃  :「あのさ、ぎりぎりまで働くから、実家(大阪)には戻らないで東京で生むから!」
ダーリン:「・・・・」
桜乃  :「あとさ、区の保育園入れるかなぁ。待機児童になったら困るよねぇ。」
ダーリン:「・・・・」
桜乃  :「あ、ベビーシッターとかも調べなくちゃねぇ。」
ダーリン:「・・・・」
桜乃  :「(ちょっとまずいと思い、あわてて)あのさ、私働いていいよねぇ?」
ダーリン:「もう働くって決めてるだろ。」
桜乃  :「う、、うん」
ダーリン:「お前が働いていないのは想像できないしな・・・まぁ、いいんじゃないの」
桜乃  :「うん!」


こーんな感じで、ダーリンの承諾を無理矢理?とり、桜乃の仕事復帰への道はスタート。


その後、実家の母、ダーリンのご両親にもさりげなーく「東京は共働きでないと・・・」とPR。
「ゆめさんは仕事を続けるのね」と理解を得ることが出来ました。


実家の母は、「あんた、私を頼りにしても駄目やよ」と私の魂胆をすっかり見透かしておりましたが
結局、孫かわいさに、今では最強の助っ人になってくれていたりします(笑)


家庭を固めたら、次は会社に復帰するための算段です。
会社に自分をどうPRするか、、、このお話は次回で。

つづく。。。


【今回のオススメ】 はじめての保育園―働くママ&パパのための
保育園を考える親の会 編集
仕事復帰を考えてたとき、一番に購入した本がコレ。この本で、保育園と幼稚園の違いを知りました。 ちなみに、この本は娘の幼児教室でご一緒した、某有名女優にプレゼントした本でもあります。

blank_space
テーマ別インデックス
blank_space